2143219 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

今が生死

2020.07.17
XML
カテゴリ:読書
西洋芙蓉 日本芙蓉とは葉が少し違います
白い巨塔は山崎豊子さん原作の医学界の内情を描いたセミドキュメンタリーの社会派小説である。映画化されテレビドラマ化も何度も行われ、ラジオドラマ化もなされて文字どうり一世風靡して社会に多大な影響を与えた作品である。主人公の財前五郎氏が教授戦で何人かの候補者としのぎを削って遂に外科学教授の椅子を手に入れるがそれには産婦人科を開業している義父から資金援助を受けてかなりの現ナマを使って2票差で勝利した。教授会でお金で買収があったのでこの選挙は無効だという者がいたが医学部長なども買収されていたのでその意見は無視されて財前五郎は教授として華々しい活躍をしていく。食道噴門部がんの権威でドイツなど海外でも実技指導や講演を行い、世界的にも名声を博していく。しかしドイツに行く直前手術した胃がん患者の胸部レントゲンで影がありそれはがんの肺転移によるものだったのにあえて手術して死期を早めたとして家族に訴えられ裁判になった。一審は無罪だったが2審で注意義務が足りなかったとして有罪になり、最高裁に上告して争うことにしたがその時自身が肝臓に転移している進行胃がんに罹っていることが見つけられ、黄疸になり、虚しく死んでいくという物語である。日本でも世界でも最高の外科手術の腕を持つ医師として世界中から称賛されていた人物の末路であった。
山崎豊子さんは毎日新聞の記者をしていただけに医学界の内情について実に詳しく調べてあると感心した。財前五郎は架空の人物で色々な人をモデルにして形成されているがそのモデルの一人として千葉大学第2外科教授中山恒明さんも挙げられている。氏は34才で教授になったやり手で、食道噴門部がんの権威で外国でも高く評価され財前五郎氏の外観に似ているがその内面は似ていない。財前が訴えられた患者家族は財前が患者を親切に扱わずゾンザイな態度だったことが訴える直接の動機になっているが中山先生はどの患者さんにも優しく、自分の持っている自然治癒力で直すことを説いており財前とは違うと思う。
当事は手術してもらう時に教授にかなりのお金を包むことが一般化されており小説では亡くなった患者さんはそのお金が少なかったように書かれているが中山先生はお金で治療態度を変えるような人ではなかったと思う。しかし当時の教授は最高権力者で博士号を貰いたい若い医者を三下子分のように使い金も集まり威張りまくって王様みたいな存在だったので大金を使ってでも教授になりたかったのだと思う。しかしこの小説のおかげでそれまでは患者さんからお金をもらうことは咎められなかったがその後は患者さんからお金をもらってはならないことがどの病院でも内規で決められた。また教授に三下子分のように使われていた無給医局員も反乱を起こし大きなインターン闘争が展開された。この小説は社会で威張っていた医学界の内面にせまり恥部をさらけ出した小説だが反面教師でその後の医局体制は随分様変わりした。今では権力は教授に全ては集中していない。学問的リーダーではあるが権力者ではなく、友人や兄貴みたいな存在に近い。若手医者が博士号が欲しくて無給で医局で働いていたが今は博士号より専門医の方が重視されるようになり昔の医局体制とはずいぶん違ってきた。時代の流れでありこの小説が世に出たことのみが変革の原因ではないと思うが、そのきっかけを作ったことは確かだと思う。もう財前五郎氏のような医師は現れないと思う。






Last updated  2020.07.17 14:25:49
コメント(8) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:白い巨塔の財前五郎と中山恒明先生の関係と医学界の内情(07/17)   moto,jc さん
こんばんは
今でも合法か不法かわかりませんが you tube で田宮二郎さんの白い巨塔 唐沢寿明さんの白い巨塔 両方見られるのでたまに見ていますが あのような医者は出てこないでしょうね  (2020.07.17 14:35:02)

 Re:白い巨塔の財前五郎と中山恒明先生の関係と医学界の内情(07/17)   kkkdc796 さん
白い巨塔は山崎豊子さん原作の医学界の内情を描いたセミドキュメンタリーの社会派小説である。映画化されテレビドラマ化も何度も行われ、ラジオドラマ化もなされて文字どうり一世風靡して社会に多大な影響を与えた作品である。
◎西洋芙蓉も綺麗ですね。
財前五郎が田宮二郎主演で名演技でしたね。映画は圧倒されましたね。山崎豊子さんは本当に稀に見る凄い作家ですね。
大地の子の凄い作品にも桁外れの凄い作家だとおもいました。ただただすごい作品を世に残してくれました。世間インパクトのある暴き抉る様なメーセージ、問題提起してくれました。
「もう財前五郎氏のような医師は現れないと思う。 」とありますがそうでしょうか。私は形は変えてもどの職業にもこうした生きざまをしている人はいると思います。
今森友学園の問題で自殺に追い込まれた元公務員の妻が36万人の署名を添えて国と佐川長官を相手取り裁判を起こしています。国家公務員が公文書を改ざんするというあってわならないことが行われて平気で嘘を言う、。前財未聞のスキャンダル不祥事事件。
医療の現場でも今の医師は6割以上は真面目に患者と向き合って真摯に仕事をされています。イヤもっと多いかもしれませんがそうでない
、自分勝手で患者の痛みに向き合わない医師もいます。何処の世界も欲望、名聞名利の激しい格闘の中でしのぎを削っている人が2割、3割はいるのでないですか。私は7月17日マイブログで元週間現代編集長元木昌彦さんの生きざまを紹介しています。50回名誉棄損で訴えられながら今の悪人、強欲に狂った人たちの悪がきを暴いている人です。検索してみて下さい。 (2020.07.17 15:20:31)

 財前五郎は今の時代には生まれてこないと思います   楽天星no1 さん
moto,jcさんへ

財前五郎役は田宮二郎、佐藤慶、村上弘明、唐沢寿明、キム・ミョンミン、岡田准一と6人の人が演じていますが、田宮二郎、唐沢寿明さんが一番有名かも知れませんね。しかし誰が演じても内容が内容だけに迫力がありますね。医学界の内部をえぐった作品で多くの人の興味をそそったと思います。岡田准一さんの白い巨塔は昨年放映ですので未だに人気があると思いますが、今の時代は財前五郎のような人はいなくなりました。時代が違うので白い巨塔の人気もだんだん薄れていくかもしれませんね。 (2020.07.17 17:24:23)

 世直しは有権者が本物の候補者を選ぶことに尽きる   楽天星no1 さん
kkkdc796さんへ

[自分勝手で患者の痛みに向き合わない医師もいます。何処の世界も欲望、名聞名利の激しい格闘の中でしのぎを削っている人が2割、3割はいるのでないですか。私は7月17日マイブログで元週間現代編集長元木昌彦さんの生きざまを紹介しています。50回名誉棄損で訴えられながら今の悪人、強欲に狂った人たちの悪がきを暴いている人です。検索してみて下さい]

読ませて頂きました。悪と戦っている正義の人がいると思うと悪に染まってしまった人もいる。それが世の中というものでしょうか。元木昌彦さんの追究記事で改めてくれたらいいですが、「くそ小僧がなにをほざく、ばかばかしい」と無視されていることが殆どですね。世直しは有権者が本物の人物を選ぶことに尽きると思っています。 (2020.07.17 18:04:51)

 こんばんは!(^_-)-☆    だいちゃん0204 さん
「白い巨塔」は、昔読みました。財前五郎役の田宮二郎が、その時私の勤めていた
大阪中央郵便局の窓口ロビーに来られ、撮影した時も私も貯金の窓口にいました。
当時のことを懐かしく思い出しました!(^_-)-☆ 他にも有名人、著名人が来られよく見かけました。

(2020.07.17 22:04:43)

 Re:白い巨塔の財前五郎と中山恒明先生の関係と医学界の内情(07/17)   ご隠居 さん
世の中に毒の無い人間なんて居ません。程度問題です。毒が無ければタダノお人好し、人生生き抜くことなど出来ません。

私には怠け心も毒もあります。でも家族や家業を維持するために日々研鑽、50歳の手習いならぬ70歳代の手習い、HPの外にスマホ片手にフェイスブックやインスタグラムに取り組んでいます。
私たちの年代で無く、旅館やホテルの2代目や若者と繋がらなければ商売が出来ない時代になりました。

日々研鑽、うかうかはしていられません。 (2020.07.18 03:57:26)

 Re:こんばんは!(^_-)-☆ (07/17)   楽天星no1 さん
だいちゃん0204さんへ

白い巨塔の舞台は浪速大学(大阪大学)なので、大阪の郵便局前などでもロケを行ったのですね。
田宮二郎さんはタイムショックの司会などもしてましたが43歳の若さで亡くなってしまい残念でしたね。
(2020.07.18 11:52:24)

 世の中に毒の無い人間なんて居ません   楽天星no1 さん
ご隠居さんへ

「世の中に毒の無い人間なんて居ません。程度問題です。毒が無ければタダノお人好し、人生生き抜くことなど出来ません」

私も悪い心が全くなくて完ぺきな人はいないと思っています。悪を追求する人が完ぺきかというとその人だって弱い所や恥ずべきところを持っているかも知れません。要は当に程度問題だと思います。完ぺきを求めず総合的に良ければよしにしてよいように思います。
(2020.07.18 12:03:29)


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.