2102933 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

今が生死

2020.09.12
XML
テーマ:野良猫(19)
カテゴリ:感動したこと
フェイスブックで「動物の言葉がわかるハイジ」と言う番組をアップしてくれた人がいた。志村けんさんが写っていたので「志村動物園」の中の一コマかも知れない。すでに直接テレビで観た人は大勢いると思われるが私は初めてみて感動したので紹介させて頂く。
ある冬の朝エンジンルームに入り込んでいた野良猫が車を始動した際大けがをした。その運転者夫婦は動物病院につれて行ったが怪我がひどすぎて治療の対象にならないとのことで安楽死を勧められたとのことだが何とか助けてもらいたいとお願いして出血を止めるなどの手術をしてもらった。両前足は切断され重症だったので2年間入院していたとのことである。入院中夫婦は毎日お見舞いに行った。名前はコロとなずけて二年後に退院して自宅で飼うことになり後足だけで何とか歩けるようになった。おなかに手術の跡があり、もとどこかで飼われていたのかも知れないと思って動物の言葉が分かるハイジに来てもらってコロの心の中や経歴を調べてもらった。飼い猫ではなくやはり野良猫で、手術痕はボランテアの人が不妊手術を受けさせた後の可能性が高いと思われ、コロは怪我をするまえあちこちで食事を食べており、やはり野良猫だったとハイジは聞き出した。野良猫だけに人間が怖くこの夫婦も怖かったとのことだが病院に毎日お見舞いに来てくれたしこの家に来てからも大事にしてくれて、次第に親しみが湧いてきた。「この家にずっといてもいいですか?」とハイジを通じて聞いてきたのを聞いたご主人は涙を流しながら「こちらこそ一緒にいさせてもらってよいですか?」と言っていた。前足がなくても健康で幸せそうにくらしているコロも立派だが、怪我をさせたのはこちらに不注意があったからかもしれないと治療に心を尽くしその後も易しく面倒見ているご夫婦には感動した。ハイジは本当に動物の心が分かるのかどうかは分からない。でもこのご夫婦の姿をみているとハイジが読み取ったようにこの猫はご夫婦に心から感謝していると思う。こんなに優しい人々もいるものなのかと驚嘆した。






Last updated  2020.09.12 23:07:31
コメント(4) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:両前足をなくした野良猫を大切に面倒みているご夫婦に感動(09/12)   kkkdc796 さん
フェイスブックで「動物の言葉がわかるハイジ」と言う番組をアップしてくれた人がいた。
でもこのご夫婦の姿をみているとハイジが読み取ったようにこの猫はご夫婦に心から感謝していると思う。こんなに優しい人々もいるものなのかと驚嘆した。
◎人と共に人の生活空間で過ごす動物は限られていますが今はペットブームですね。特に小型の動物が人気ですね。
この猫の物語も人も猫もお互いは必要な存在で見えない糸が結び付けたんですね。
ペットに癒されている人が多い令和社会です。ペットを家ので癒しとして飼うという事はペットの毛が家の中に散乱する姿を騒動して飼っている人は何割いるかしらですね。大いに疑問です。見えない世界ですが凄い毛は部屋の中を飛び交っています。飼い主は知らないうちにその毛を吸って生活している衛生面を考えた事が有るのだろうかね。
すべて自己責任ですからね。衛生面は大きに問題りですね。
今、飼っている動物たちの介護も大きな社会問題です。おむつをした犬、猫を最後まで面倒見ている人たちは下の世話で厳しい現実。
人の社会の介護問題は高齢者社会の日本の厳しい現実の姿です。親を施設、病院にお金で預けて子供が見ない姿を沢山私は見ています。猫どころでないですね。 (2020.09.13 10:29:23)

 Re:両前足をなくした野良猫を大切に面倒みているご夫婦に感動(09/12)   moto,jc さん
こんばんは
優しいし責任感のあるご夫婦ですね 感動しました (2020.09.13 12:13:20)

 お互い必要な存在   楽天星no1 さん
kkkdc796さんへ

[この猫の物語も人も猫もお互いは必要な存在で見えない糸が結び付けたんですね]

思いやりだけでなくお互いが必要な存在なのかもしれませんね。
しかし室内で飼う場合は衛生面を留意する必要がありますね。
それとペットの高齢化や介護の事も念頭にいれて飼う必要がありますね。 (2020.09.13 12:41:36)

 優しいし責任感のあるご夫婦   楽天星no1 さん
moto,jcさんへ

「優しいし責任感のあるご夫婦」

動画でお顔を拝見してもいかにも優しそうな人でした。

犬や猫を飼っている家庭が多く、その動物に癒されていると言います。しかし下の世話や散歩(犬の場合)など大変なことも多く、ずぼらで愛情がない人にはペットは飼えないですね。モトさんも猫の世話大変だと思います。 (2020.09.13 12:57:53)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.