2304705 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

今が生死

2021.04.12
XML
カテゴリ:仕事
ローダンセマム・アメリカンアイズ

渋沢栄一は1840年(天保11年)に埼玉県深谷市血洗島生まれて1931年(昭和6年)に91歳でなくなった経済、教育、福祉など多方面で活躍した偉大な人物である。銀行や大学、福祉施設など数えきれない位の公共事業施設を設立し大正5年には自分の考えをまとめた「論語と算盤」を出版している。
渋沢は農家の長男として生まれたが江戸に出て武士になり徳川慶喜の家臣になり、フランス万博の見学とヨーロッパの資本主義経済や産業構造を学んできて明治政府発足と同時に日本の産業の基礎を築き発展させてきた人と言われている。
「論語と算盤」は道徳と経済は合一すべきものだと説いており、合本主義を述べたものである。
経済は国全体を豊かにするために行われ、そこから得られた富は全体で共有するもので社会に還元されなければならない。公益追及の目的達成のためにそれに相応しい人材と資本を集め事業を行っていくべきである。その考えのもとで想像もできない位の多くの事業で成功を収めてきた。
彼が作った銀行や会社、教育機関、などの基本理念はそこにあった。しかし最近のテレビのコマーシャルなどを見ていると自分の会社の製品さえ売れればいい。他はどうでもよい。売れて収益が上がったらそれを公益のためにどのように使うというメッセージもない。ましてや、例えば髪の毛が生えてくると宣伝して巨万の富を得ている事業者もいる。もしそれが本当なら薄毛で悩んでいる人たちを救い人々を幸せにして公益に役立っていると言えるが実際はそうではなく、消費者をだまして暴利をむさぼっている人達もいるのである。
経済活動とは人々の生活を豊かにして幸せを提供すると同時に利益は公共に役立つように使われていくべきものだと思う。経済活動を行うものは渋沢の経済活動の理念をもう一度よく考えて、公益のために事業を発展させてもらいたいと望むものである。






Last updated  2021.04.12 23:07:17
コメント(4) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:渋沢栄一の合本主義に学ぶ(04/12)   kkkdc796 さん
渋沢栄一は1840年(天保11年)に埼玉県深谷市血洗島生まれて1931年(昭和6年)に91歳でなくなった経済、教育、福祉など多方面で活躍した偉大な人物である。経済活動とは人々の生活を豊かにして幸せを提供すると同時に利益は公共に役立つように使われていくべきものだと思う。経済活動を行うものは渋沢の経済活動の理念をもう一度よく考えて、公益のために事業を発展させてもらいたいと望むものである。
◎ローダンセマム・アメリカンアイズが綺麗に咲きましたね。奥さんの丹精が花の数だけ誇らしげに咲いていますね。
渋沢さんの生き方はご指摘の通りです。彼が凄いのはフランス万博の見学とヨーロッパの資本主義経済や産業構造を学んできて明治政府発足と同時に日本の産業の基礎を築き発展させた。そこには儒教思想を根底に私欲よりか国の繁栄を第一とした。此処が令和の私欲の固まりの醜い姿の現代と違う点です。日蓮仏法は色心不二哲学で自他の幸せを追求が基本理念です。
令和の現在人は地欲が強くて利権の構造で凝り固まっている醜い強欲のバケモンです。渋沢栄一さんの生き方に学んで国土造りをすべきです。私欲の固まりでは国力を低下して世界のお荷物国になります。お荷物よりか原発処理水海洋放出のまずさにあるように厄介国家になります。仏法思想がどうしてもいやというなら儒教思想の理念を国の柱に据えて奉仕の精神に燃えて今の私欲優先から抜け出さないと野蛮国家になり下がりますね。 (2021.04.13 08:40:51)

 合本主義の意味   楽天星no1 さん
kkkdc796さんへ

[渋沢栄一さんの生き方に学んで国土造りをすべきです。私欲の固まりでは国力を低下して世界のお荷物国になります]

渋沢さんはアメリカはじめ諸外国の首脳とも会って共存共栄の布石を敷いてきましたね。韓国の為にも献身してきましたがその後の合併などの問題があって今は反目しあっています。仲良くしなくてはいけないと渋沢さんに怒られるかもしれません。
合本主義とは資本主義に対する言葉で資本主義は資本が全てであるという考えですが合本主義は資本と人間が本質で資本と人間を中心にした経済体制であるべきことを説き、資本中心主義を戒めたものだと思います。共産主義とも異なり人本主義と言ってもいい考え方だと思います。 (2021.04.13 10:17:45)

 Re:渋沢栄一の合本主義に学ぶ(04/12)   ケイサン9574 さん
 和魂洋才でしたね。
大河ドラマ毎回楽しみです。
徳川慶喜と、フランス万博の見学でしたね。
確か、彼はそのまま、一年近く欧州にとどまった事の偉さです。 (2021.04.13 20:26:28)

 もし将軍慶喜が薩長連合軍に勝っていたら   楽天星no1 さん
ケイサン9574さんへ

[徳川慶喜と、フランス万博の見学でしたね]

徳川慶喜の計らいで慶喜ではなく慶喜の弟と万博見学に行きました。今回のドラマでは慶喜は結構切れ者のしっかり者のように描かれていますが、「西郷どん」の時は遊び人で意気地なしのように描かれていましたね。徳川の世が終わったのは慶喜に力がなかったからだと言われてきましたが、誰が将軍になっても時代の流れは止められなかったでしょうね。
兵力は圧倒的に幕府軍の方が多かったですがイギリスなどの外国からの援助で近代兵器を備えていった薩長の戦力に慶喜は敗れたのだと思います。しかし慶喜がもし勝ったとしても日本の歴史はそれほど大きく変わらなったのではないかと思います。遅かれ早かれ封建主義は終了したのではないかと思います。 (2021.04.13 22:50:03)


© Rakuten Group, Inc.