2349870 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

今が生死

2021.10.01
XML
テーマ:結婚(594)
カテゴリ:感動したこと
秋篠宮家の長女眞子様が10月26日に大学時代の同級生小室さんと結婚することが正式に決まった。
心からお祝いを申し上げる。週刊誌とか一般の人の多くは皇室の子女が自殺した父親と婚約者をだました性格の悪そうな母親から生まれた小室さんと結婚するのを反対だった。
ごうごうたる非難と反対に押しつぶされそうになりながらよくぞ4年間耐え忍んでくれたと思う。結婚は本人同士がよければよいことで他人がとやかく言うことではないと思うが眞子様が皇室の子女ということで国民の大半が批判的な状況であった。それ程の反対があったのにご結婚にこぎつけたお二人の強い絆と愛情の深さに心より敬意を表する。おめでとうございます。お幸せになって下さい。






Last updated  2021.10.01 22:39:07
コメント(4) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:眞子様結婚おめでとう(10/01)   かんぼう さん
ごうごうたる非難と反対に押しつぶされそうになりながらよくぞ4年間耐え忍んでくれたと思う。結婚は本人同士がよければよいことで他人がとやかく言うことではないと思うが眞子様が皇室の子女ということで国民の大半が批判的な状況であった。
●本人は満足、両親の心中は複雑です。それでもおめでとうございますには複雑。
自分の娘が本人の意思で結構ん出来るといっても生みの両親が喜べない結婚です。親の立場を超えて本人が踏み越えていく茨に人生の道。
私の娘がこうした選択をしたら親子と言えども他人の道を歩く。その後の付き合いが大変ですね。貴方の娘ならどうしますか。
恵まれたお姫様が多難な選択を自ら選んだ道。生涯背負っていくこの方の宿命ですね。こうした4年間を結婚は親に祝福されない業を背負っているんですね。
人の人生は色々あるなと思いながら見ています。 (2021.10.02 10:26:25)

 自分の娘なら   楽天星no1 さん
かんぼうさんへ

「私の娘がこうした選択をしたら親子と言えども他人の道を歩く。その後の付き合いが大変ですね。貴方の娘ならどうしますか」

私なら本人が選ぶ人ならどなたでもよいと思っています。もし社会的、遺伝的に思わしくない相手と思ったらどうせ聞いてはもらえないと思いながら「もう一度よく考えたら」位は言うかもしれませんが二人がいいなら反対はしません。しかし妻は違うと思いますので娘は苦しむと思いますが、最終的には二人がいいならとなり、親子関係の断絶ということはないと思います。 (2021.10.02 13:19:48)

 Re:眞子様結婚おめでとう(10/01)   Mrs. Linda さん
何はともあれおめでとうございます!

私は最初から賛成でした。今さら別れさせる事なんかできません。

お似合いのカップルです。

日本の社会は異常に煩いのです。ニューヨークで新天地を築いて
幸せになってください。 (2021.10.02 15:06:23)

 アメリカの新天地で伸び伸び暮らして頂きたい   楽天星no1 さん
Mrs. Lindaさんへ

「お似合いのカップルです」

私もそう思います。今度問題になったのは小室さんの母親の事です。結婚するのは若い二人です。親に問題があるから結婚できないということは一般人の結婚でも起こりうる事ですがこれ程大騒ぎにはならなかったと思います。眞子様は皇室に生まれたということで随分お辛い目にあってお気の毒だったと思います。雑音のないアメリカの新天地で誰にも気兼ねなく伸び伸び暮らしていただきたいと思います。 (2021.10.02 17:04:56)


© Rakuten Group, Inc.