2384695 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

今が生死

2021.11.26
XML
テーマ:いじめ(329)
カテゴリ:事件
11/24に愛知県の中学で同級生に刺されて死亡する事件があった。刺された生徒は近所でも校内でも評判のよい少年で面倒見のよい少年だったという。刺した少年の祖父は孫について口数は少ないが気立ての優しい子だったとのことである。刺した子は取り調べに対し、「いじめられた」とか「嫌な思いをさせられた」等と供述しているらしい。
本人にとっては「殺してやる」と思うほどの嫌がらせを受けたのだと思うが詳細はまだ分かっていない。学校現場ではいじめが問題になって各校や教育委員会などで対策を立てているがいじめの実態を把握するのは中々難しい現実があるようだ。
「高校3年生」という歌の歌詞に「泣いた日もある恨んだことも」というのがあるが、学校生活では様々なことがあると思う。それはよきにつけ悪しきにつけ思い出として人生の肥やしになるものだと思うが、恨みが高じて憎しみとなり殺してしまうとは大変なことだと思う。
現在は学校教育や家庭教育だけでなくSNSを通じて様々な情報が入ったり人間関係が構築される社会環境にある。以前ラインやメールでの悪口に腹を立てての殺人事件があったが面と向かって悪口を言われた場合よりも内向して殺意に繋がる可能性が高いように思われる。本件でも今後スマホの内容などが調べられると思われるがラインなどでは絶対悪口は書かないように厳に注意する必要があると思われる。






Last updated  2021.11.26 15:57:55
コメント(4) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.