2387629 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

今が生死

2021.11.26
XML
テーマ:いじめ(329)
カテゴリ:事件
11/24に愛知県の中学で同級生に刺されて死亡する事件があった。刺された生徒は近所でも校内でも評判のよい少年で面倒見のよい少年だったという。刺した少年の祖父は孫について口数は少ないが気立ての優しい子だったとのことである。刺した子は取り調べに対し、「いじめられた」とか「嫌な思いをさせられた」等と供述しているらしい。
本人にとっては「殺してやる」と思うほどの嫌がらせを受けたのだと思うが詳細はまだ分かっていない。学校現場ではいじめが問題になって各校や教育委員会などで対策を立てているがいじめの実態を把握するのは中々難しい現実があるようだ。
「高校3年生」という歌の歌詞に「泣いた日もある恨んだことも」というのがあるが、学校生活では様々なことがあると思う。それはよきにつけ悪しきにつけ思い出として人生の肥やしになるものだと思うが、恨みが高じて憎しみとなり殺してしまうとは大変なことだと思う。
現在は学校教育や家庭教育だけでなくSNSを通じて様々な情報が入ったり人間関係が構築される社会環境にある。以前ラインやメールでの悪口に腹を立てての殺人事件があったが面と向かって悪口を言われた場合よりも内向して殺意に繋がる可能性が高いように思われる。本件でも今後スマホの内容などが調べられると思われるがラインなどでは絶対悪口は書かないように厳に注意する必要があると思われる。






Last updated  2021.11.26 15:57:55
コメント(4) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:愛知県の市立中学3年生刺殺事件について(11/26)   かんぼう さん
11/24に愛知県の中学で同級生に刺されて死亡する事件があった。刺された生徒は近所でも校内でも評判のよい少年で面倒見のよい少年だったという。
「高校3年生」という歌の歌詞に「泣いた日もある恨んだことも」というのがある
◎何とも居た堪れない悲惨な殺害事件ですね。中学生が殺意を持ち犯行に及ぶのは私の想像を超えて言葉が出ません。
貴方が指摘した舟木一夫さんの「泣いた日もある恨んだことも」は若い時誰もが持つ感情ですが殺意まで及ぶとは度が過ぎていますね。今の社会は奥が深いですね。
亡くなった生徒が可哀想すぎです。ご冥福をお祈りしつつ合掌。 (2021.11.26 18:46:16)

 「高校3年生」が流行った頃   楽天星no1 さん
かんぼうさんへ

「貴方が指摘した舟木一夫さんの「泣いた日もある恨んだことも」は若い時誰もが持つ感情」

「高校3年生」が流行った頃は私は浪人の頃でラジオでよく聞いていました。そして甘い気持ちになっていました。
「僕らフォークダンスの手を取れば甘く匂うよ、黒髪が」に憧れていました。その頃から思えば既に50年以上経っており、老人になってしまった今でも時々口ずさんでいます。
今回の事件でも殺意を持った少年が歌でも歌って気分を紛らわしてくれたらよかったですがね。 (2021.11.26 20:22:27)

 こんばんは!(@_@)   だいちゃん0204 さん
ホンとになぁ~! 「殺してやる」と思いホンとに包丁で殺してしまう!
「いじめられた」とか「嫌な思いをさせられた」でそこまで思いつめたのか?
中学生とはいえあまりにも考えが浅すぎる・・・包丁まで持ち込んで・・・ (@_@)
どちらの親もやりきれない・・・ ( 一一) 特に亡くなった子の親は悔しい悲しい・・・ ( 一一) (2021.11.26 22:20:50)

 それぞれに思い違いがあった   楽天星no1 さん
だいちゃん0204さんへ

今朝の新聞を見ると「生徒会役員選挙の応援演説を頼まれた」「友達と話していると割り込んでくるのも嫌だった」などと話しているとのことで刺された少年は刺した少年を友人だと思っていて応援演説までお願いしているが刺した少年は「嫌がらせだと思った」とのことで刺された少年と刺した少年の思いは全く違っていたようです。そのことが刺された少年には全く分かっていなくて、その思い違いがこんな結果になるとは悲しいです。刺された少年は人望もあり生徒会役員にも推薦される生徒でしたが人気者であるだけに友人たちの気持ちを思ひ図ることが出来なかったことも悲劇につながった原因かもしれませんね。 (2021.11.27 09:16:28)


© Rakuten Group, Inc.