000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

IMAGINE

あなた方自身に感謝を、、つづき

あなた方は目覚めつつあるのです。”キリスト・シード”が必要としているエネルギー、あなた方の神性が必要としているエネルギーは、あなた自身の愛のエネルギーと承認なのです。それを私達に与えないでください。私達はそれを必要とはしていません。私達はあなた方を心から愛していますが、あなた自身を養育してあげてください。あなた自身に感謝を捧げてください。あなた方は、あなた自身の人生の中で、初めて物事が本当にうまくいき始めている例を見始めているのです。

あなた方は、新しい理解を得始めているのです。あなた方は無生物の物体があなた方に話すのが聞こえるようになり始めています。おお、そうです。ちょうど先日、コーヒーポットがカウルダーに話しかけました!(聴衆 笑) 可笑しく思えるかもしれませんが、親愛なる友たちよ、それぞれの物体は無生物のように見えますがヴァイブレーション・レベルを持っているのです。それは、それ自身のアイデンティティを持っているのです。私達はこれまでのチャネリングの中で、以前、岩があなた方に話しかけ始めると話しました! そしてそれは本当なのです。それらはそれら自身のヴァイブレーション・パターンを持っており、あなた方と意思疎通ができるのです。あなた方が創造者になるのはどのようなことかが本当にわかり始めるにつれて、生活の中でこれをもっともっと体験するようになるでしょう。あなた方は、自分の生活の中で、それがはっきり現れてくるのを見るようになるでしょう。

あなた自身に感謝を捧げてください。あなた自身に感謝を捧げてください。それはあなた自身の目覚めの道を指数的に拡大し、そしてまたスムーズにしていくでしょう。私達にはこの感謝、この愛、この承認は必要ではありません。それをあなた自身に返してあげてください。

私達は、先ほど自我のことをお話しましたが、これが最初に出てくることだからです。あなた方があなた自身に感謝しようとする時、この自我の男性志向エネルギーが現れてくるのです。あなた方は自分自身に言うのです。「私は自分自身に感謝を捧げられない。」 これが顔を出す自我の男性志向エネルギーなのです。それが、あなた方が初めて”火の壁”を渡った時に虚空の中で戦いを引き起こしました。それが地球上で戦いを引き起こしました。それがスピリットが厳しく、厳格で、残酷でさえある父だという、スピリットの誤った認識を引き起こしたのです。

あなた方があなた自身に感謝を捧げる時、あなた自身の自我の恐怖が直ぐに現れてきます。それで、このレッスンはとてもシンプルなのですが、とても適切なのです。それで私達はこの話題を、このレッスン11を持ち出すのにこの父の日を選んだのです。父親のエネルギー、あなた方の祖先の過去のエネルギー、自我のエネルギー、そして自分自身をスピリットとして敬意を払う能力、これらは複雑に絡み合っているのです。

このレッスンはシンプルに見えますが、易しく見えますが、それをするのにあなた方のほうで抵抗が起きるのです。あなた方がそれを他の人々に教える時、彼らはそれに抵抗するのです。あなた方が鎮圧し、逃げ去り、抹殺しようと試みてきたバリア、男性自我のエネルギーがあるのです。それは男性、女性のあなた方全ての中にあるのです。それはあなた方全ての中にあるのです。あなた自身を尊敬し、承認してください。あなた自身に感謝を捧げてください。あなた方の人生で何か良いことが起きたら―そしてそれらは今、もっともっと起きていきますが―何か良いことが起きたら、あなた自身に感謝してください。

おお、それは最初は奇妙に感じます。あなた方の手を、左でも右でもどちらでも影響ありませんが、それを胸の上に置いてください-あなた自身に感謝を捧げてください。あなた自身を尊敬し、あなた自身を感じてください。これをするには、少しばかりワークと練習が要ることでしょう。でも親愛なる友たちよ、あなた方がこれを行うにつれて、あなた方はあなた方の内にある目覚めつつある神性を養育し、食事を与えているのです。

もしあなた方が自分の創造を認めないなら、もしあなた方がその功績をスピリットや天使達や他のどんなものにも与えるなら、種のように内側で成長しているこの神性は、暑い夏の日の植物のようにしおれ始めていってしまうのです。それは、あなた方の愛を必要としています。あなた方の神性は、あなた方の真の自己なのです。それは繭の中に長い長い間入っていたのです。それはあなた方が本当は何者かであり、そしてそれは子どもとしてあなた方のところに帰ってきているのです。それはあなた方の愛を必要としています。それはあなた方の内なる王と女王のバランスのとれた愛を必要としているのです。

おお、このレッスンにはもっとたくさんのものがあります。何が起こっているかの動力学には、目に映るものよりずっと多くのものがあるのです。親愛なる友たちよ、クリエーター・シリーズ レッスン第11―あなた方を創造者の新しいレベルに射出するであろうもの―は、“あなた自身に感謝を捧げてください”です。あなた自身を尊敬し、あなた自身を愛してください。私達は、あなた方の誰でも私達に感謝するのをもう聞きたくありません!(聴衆 笑)

おお、私達はあなた方が愛を込めてしがみついてきたたくさんのものを放り捨てました。でも前に進む時なのです。(感動的になって) その時なのです。もし私達があなた方が私達に感謝しているのを聞いた場合には、私達はあなた方にそれはもうあまり適切ではないということを思い出させるでしょう・・・(聴衆 笑)・・・かなり父親らしい方法で。(聴衆 笑) そうする代わりに、あなた自身に感謝を捧げてください。

自我の古い心配を乗り越えるのには少しかかるでしょう。あなた方はこれをうまく処理しなければなりません。あなた方は、あなた自身の男性と女性のバランスを取り入れなければなりません。それには少しばかり取組が必要になります。あなた方の何人かは、それによって大きな挑戦を受け、ことによるとそれを諦めさえして古いやり方に戻ってしまうかもしれません。私達は、あなた方が私達が話したその男性エネルギーで満たされた自我の古い感情を乗り越えて進んでいくように挑戦しています。その自我があなた方にとてもよく役立ってきたことを理解するために、乗り越えて進んでください。そして、「I GO」(私は行く)と定義され得るかもしれない旅から、「I AM」[我(神)なり]という新しいエネルギーに進んでいるということを理解してください。

この空間の中には今、たくさんの涙があります。それは理解が、この父親のエネルギーのバランスの理解がついになされたというあなた方の父親の涙、あなた方の祖先の涙なのです。あなた方は今、あなた方の学校で教えられてきたような天の父はいないということを理解し始めています。私達は今、あなた方に言います。それは王と女王なのであり、そのエネルギーは主として女性、あるいは女王なのです。All That Is(大いなる全て)のエネルギーは主として産み出すエネルギー、養育するエネルギー、愛に満ちたエネルギーなのです。ジャックとしてのあなた方のエネルギーは旅人のエネルギーでした。それは強さのエネルギー、前進するエネルギーでした。この空間に集っている者達は涙を流しています。でもそれは悲しみの涙ではなく、あなた方が今彼らを解き放ち、あなた自身の家族に深く染み込んできたカルマの多くを解き放っていることを知っての解放の涙なのです。

そう、ここにはアルコールのカルマや近親 相姦のカルマ、感情的な不均衡のカルマを抱えていた家族がいます。あなた方は、親愛なる友たちよ、親愛なるシャーンブラよ、この生涯にやって来て、あなた自身を癒すだけでなく、またあなた自身の魂の過去生を癒すだけでなく、自らの血統を癒すという一番の困難中の困難を選んだのです。たくさんの癒しがここで今起こっています。それはあなた方の中で起こっています。それはここに集まっている全ての皆さんの中で起こっているのです。

親愛なる友たちよ、それは今、とてもシンプルなのです。それを複雑にしないでください。これらの変化があなた方の人生で起きた時、あなた方がこのクリエーター・シリーズで行っているワークの現れが見え始めた時、あなた自身に感謝を捧げてください。あなた自身を尊敬してください。この自我から逃げないでください。それを統合してください。

私達はあなた方を心から愛しています。私達には、教師としてのあなた方が見えます。私達には、この世界に出て行き、他の人々が"新しいエネルギー"の中に越え渡るのを助ける者としてのあなた方、シャーンブラが見えます。これはもう一つの言い方ですが、彼らは彼ら自身の神性の中に越え渡って行くのです。彼らは人間であるガイド達を必要とするのです。彼らはあなた方が必要になるのです。

私達は、何がやって来るか預言はしません。私達は、未来の中を見ません。なぜなら、それを創造しているのは”あなた方”だからです。でも、私達があなた方に話したように、私達はあなた方をチャネリングしているのです。私達には、あなた方が他の人々のための賢く、愛に満ち、そして強く、思いやり深い教師になるのが見えるのです。あなた方は、困難な道を自分だけで歩んで来ました。あなた方の生徒は、ある時あなた方のところにやって来て、こう言うことでしょう。「親愛なる先生、私は人生でいくつかのことが起き始めています。私は収入が増え始めています。私は、とても長い間私が離れていた生物学的な家族と再会し始めています。感情的にも物理的にも、私達は疎遠だったのです。私は新しいロマンティックな関係さえ得ています。」 あなた方の生徒はあなた方に言うでしょう。「私はあなたに、新しい関係性が欲しいと言ったことを憶えていますか? 私は今、このようないくつかの新しい関係性を楽しみ始めています。」 そしてあなた方の生徒はあなた方に言うでしょう。「私は自分の人生にやって来ている全てのことについて、神に感謝を捧げます。」

そして、あなた方は彼らのバブルを弾けさせることでしょう!(聴衆 笑) あなた方は言います。「神に感謝しないでください。父なる神に感謝しないでください。」 でも、彼らはよくわからないでしょう。彼らはあなた方が彼らにさらにもう一つのクレイジーなレッスンをさせようとしていると思うことでしょう。しかし、ここにいるあなた方それぞれは良い教師になる可能性、その愛と強さを持っているのです。あなた方は、私が今あなた方と座っているように彼らと座り、彼らにレッスン第11-「あなた自身に感謝を捧げてください。」を説明するのです。内なるキリストの目覚めを認めてください。それらのものを今創造しているのはあなた自身の神性だと、あなた自身のエネルギーだと認めてください。あなたがそうする時、それは植物に水をやり、栄養を与えるようなことになるのです。そうしてあなた方の生徒達は人生を楽しんでいくようになり始めていくのです。

あなた方はこれをもっともっと見始めるようになっていきます。あなた方の創造は、よりクリアーに、より強く、より明確になっていきます。私達は、あなた方が神に感謝するように非常に誘惑されるであろうことを知っています。それがあなた方が教えられてきたやり方だからです。あなた方はドアに鍵を閉め、照明を消し、ベッドの傍でひざまずくように誘惑されるでしょう。それがあなた方が教えられてきたものだからです。でも親愛なる友たちよ、何よりもあなた自身に感謝を捧げてください。そしてシャーンブラの皆さん、あなた方は決して一人ではないことを憶えていてください。

And so it is.(そしてそういうことなのです。)



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.