000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

IMAGINE

「薔薇の果実を受け取って、、つづき

キャサリンは、彼女の”奥の部屋”の場所からフラストレーションを感じて、あるいはひょっとしたら彼女が入ってきた時よりももっとフラストレーションを感じて立ち上がります。そこには答えはなかったからです。彼女は、スピリットが彼女の前で現れることを期待し、希望し、祈りさえしていたのです。彼女は、ひょっとして、もしスピリットがだめなら、たぶん私、トバイアスがやって来て答えを与えてくれるかもしれないと考えていたのです。(聴衆 笑) でも、あなた方も知っているように、それは適切ではないのです。

キャサリンは立ち上がり、彼女の”奥の部屋”を去ります。彼女は、彼女の”新しい家”中を歩き回ります。彼女は、”新しい家”がなんと空っぽかと驚き、どれくらいそこに住んでいたのだろうかと考えています。おお、実にそこにはオーブンがあります。さらに、キッチンのカウンターの上に、課題で一杯になった皿があります。でも、他の部屋の中にはあまり家具はありません。実に、そこには明るい輝きがありますが、彼女はまだそれとは繋がっていません。実に、彼女は、特に彼女が本当に手放した時にヴァイブレーションが聞こえました。彼女は、私、トバイアスがお話したこのブーンという音を、この静かな音楽を、このヴァイブレーションを聞いたのです。でも、まだ彼女はそれとあまり繋がってはいませんでした。

キャサリンは、彼女の”新しい家”中を歩き回っています。スピリットに答えを持ってきてくれるように頼みながら、当てもなく部屋から部屋へと回っています。彼女は、彼女のガイド達に、たとえ彼らが立ち去っていることを知っていても、どうか戻ってきてくださいと頼んでいるのです。彼女は、彼らと取引の交渉をしているのです。彼女は、彼らが彼女のエネルギーの中に戻って来てくれさえするなら、彼らにより親切にし、そしてあまり多くの頼みごとをしないように約束するのです。彼女は、彼女の”新しい家”中をとても悲しく、とても孤独に感じながら歩き回っているのです。彼女は、外に出て長い散歩に行くことに決めます。ひょっとしたら、”新しい家”の外側に見逃していた何かがあるかもしれません。元の二元性の中に、日常生活の中に、外の通りの上に、何かがあるかもしれません。ひょっとしたら、重要な張り紙を見逃したのかもしれません。ひょっとしたら、彼女にメッセージを持っている人間がいるかもしれません!

彼女が玄関ドアに向かって歩いている時、閃光が彼女の目の隅を捉えました。何かがキャサリンの注意を捉え、その場で立ち止まらせました。彼女は、左にも、右にも、さらにはその時見ていたところにも目を向けませんでした。その代わりに、彼女の視線はこれらのものを通り過ぎました。彼女は、”全て”と呼ばれる場所の中に目を向けたのです。今や、彼女の人間的次元に加わっているこの新しい次元の中で、彼女は、見過ごしたとは信じられないものが見えているのです。それは、彼女が自分の”新しい家”に最初に入った時からずっとそこにあったのです。テーブルの上の花瓶の中に、”クリスタル・ローズ”があるのです。

私達は、これについて、あなた方と11か月前のチャネリングの中でディスカッションしました。あなた方が最初に”新しい家”に入った時、その内部にはひとつのものしかありませんでした。そしてそれはクリスタル・ローズだったのです。私達はあなた方に、このクリスタル・ローズは、実をつけるとお話しました。これは、あなた方が知っているどんな薔薇とも違って、実がなるのです。

キャサリンは、彼女の視線を、典型的なものから”全て”へと調整しました。それから、その薔薇に近づいたら、”知っているということ”が彼女にやって来たのです。この時点で彼女は、「私は、この薔薇をどうしたらいいの?」という質問と共に格闘していませんでした。なぜなら、彼女は”全て”を見ていたからです。彼女は、その薔薇に触れる、触れない、あるいは何もしないという明白に見える選択を超えて見ていたのです。彼女は、”全て”を見て、この”知っているということ”の中で何をすべきかを知りました。彼女は、彼女の人間的な知性に、二元性の通常のプロセスを、選択肢と格闘する通常のプロセスを通過させなかったのです。彼女は、直観的にその薔薇の果実を手に取り、それ受け入れ、それを彼女の口に入れてそれを消化し、それを彼女の存在の内側にもたらす時だということを知ったのです。

親愛なる友たちよ、あなた方の”新しい家”の中にある薔薇の果実は、新しいエネルギーの中に存在する情熱なのです!

レッスン8-”薔薇の果実を受け取ってください。” 薔薇の果実を受け取ってください。それは、あなた方が地球と呼ばれるこの場所に来た時、置き去りにしてきた情熱なのです。それは、あなた方が”王国”の中で、”第一サークル”の中で持っていた情熱だったのです。しかし、あなた方が地球にやって来た時、この情熱はそこに残ってしまったのです。それは、そこに残ってしまったのです。あなた方の情熱、あなた方の神聖な情熱は、あなた方が人間の自我と呼んでいるものと置き換えられてしまったのです。あなた方は、その上に自分の人生を築いてきたのです。あなた方の情熱は、人間的な本能のものになりました。あなた方の情熱は、他の人々のためのものでした。あなた方の情熱は、食べ物のためのものでした。あなた方の情熱は、あなた方が地球上でしていたある種類の仕事や創造的表現のためのものでした。しかし、あなた方の情熱はあなた方の人間的な条件に基づいており、スピリチュアルな存在としてのあなた方の生得権に基づいたものではなかったのです!

あなた方がその薔薇の果実を受け取るとき、あなた方はあなた方の神聖な情熱を取り戻すのです。キャサリンがその部屋の中で座り、すすり泣いていた時に、迷子になっていたというのはどういうことだったのでしょうか? 彼女がそのような空虚を感じていたのはなぜだったのでしょうか? それは彼女が自分の古い人間の情熱、不完全な情熱を手放したからです。内側に何も残っていなかったからです。ハートからやって来るものが何もなかったのです。あったのは空虚だったのです。

親愛なる友たちよ、あなた方が地球にやって来て、生物体の中に降下した時、あなた方は自分自身を、あなた方がチャクラと呼ぶ部分よりも多くの部分に分解したのです。あなた方は、あなた方の人間の生物体の中に7つのチャクラを持ち、そして、あなた方のエーテル・フィールドの中に5つのチャクラを持っていました。私達が述べたように、これらは今、単一のチャクラに一緒に戻ってきているのです。これらは、互いに橋渡しされるようになってきているのです。エーテリックなものと、物質的肉体の中にあるものが、ひとつの「ワンチャクラ」の中に一緒に戻ってきているのです。

あなた方がこの”クリスタル・ローズ”の果実を受け取るにつれて、あなた方は、置き忘れられていた情熱を取り戻していきます。あなた方がそうするにつれて、あなた方は自分の肉体のエネルギーの中で蘇ったように感じることでしょう。あなた方は、自分の目的の中で蘇ったように感じることでしょう。あなた方は、この神聖な情熱の重要な要素を、あなた方の存在の中に取り戻していくでしょう。自我に基づいた、古く、不完全な人間の情熱は去っています。それで、キャサリンは不完全さを感じていたのです。

あなた方がこの薔薇の果実をあなた方の内側で受け取るにつれて、それは私達が今説明することができない情熱に点火することでしょう。これは、人間の言葉では説明できないのです。これはあなた方が今はよくわからないエネルギーからやって来るのです。これはあなた方が一人で体験するものですが、それは、あなた方を満たしていくことでしょう。あなた方は、内側からやって来る新しい白熱する光を感じることでしょう。そしてそれは、あなた方から放射していくようになります。これは、これまでに経験したどのようなものとも似ていません。これは人間の精神から創り出すことができるものではありません。人間のレベルで、これをコントロールしようとすることができると言っている人に関しては-これはうまくいかないでしょう。これは、この”全て”の場所の中に存在しているのです。これはあなた方それぞれが利用することができるのです。

私達は、このレッスン8の中で言葉を非常に注意深く使っています。私達はあなた方に、このエネルギーを受け取っていただくことをお願いします。私達は、あなた方が受け取ることについてはライトワーカーとしてあまり得意でないことを知っています! あなた方は、一から始めて全てを創り出し、全てのものを通して格闘しなければならないと感じています。ここに今、あなた方のためのギフトがあるのです。それはあなた方の家の中に存在しているのです。これが11か月前に私達が話したことなのです。これは、受け取るべきあなた方のものなのです。これはあなた方のスピリチュアルな情熱なのです。これは受け取って、あなた方の内側で保持すべきあなた方のものなのです。これは、再生をもたらしてくれるのです。でもこの再生は、あなた方が慣れているところとは違う場所の中に現れてきます。

親愛なる友たちよ、あなた方は変化しているのです。あなた方は、古いエネルギーの古い土台の上に築くことはできないのです。あなた方は、新しいエネルギーの中に踏み入っているのです。あなた方が”王国”から”火の壁”を通ってここにやって来た前まで携えていたこの情熱を取り戻してください。

情熱は、親愛なる友たちよ、表現された愛なのです。情熱は表現された愛なのです。情熱は、以前、ずっとあなた方が持っていたものでした。なぜなら、あなた方はいつも外向きに表現していたからです。ジャックはいつも外向きに表現していました。スピリットは、あなた方の一部が繭の中に入ってしまう前まではいつも外向きに表現していました。あなた方が地球にやって来た時、あなた方はこの情熱を脇に置いたのです。これは、あなた方が作り出したテンプレート(鋳型)の一つだったのです。あなた方は二元性を創り出しました。あなた方は、ある種の記憶喪失を創り出しました。あなた方は、併せてあなた方の真の情熱、神聖な情熱を残して置いてきたのです。あなた方は、欲しいもの、必要性、あなた方の神聖な情熱に比較したら小さい人間的な情熱の上に、あなた方の人生を築いたのです。

さて、あなた方もご存知のように、愛の表現を象徴する薔薇は、また、トゲを持っています。親愛なる友たちよ、もしあなた方がこの情熱をコントロールしようと、あなた方の古いエネルギーや古い人間的なやり方で試みれば、それは痛みを与えてしまいます。それでトゲがあるのです。もしあなた方が、この新しい情熱を、あなた方の人間的なやり方の古いエネルギーをただ再び創り出すために使おうとすれば、それは痛みを与えてしまうのです。この情熱と、それと共に表現される愛は、新しいエネルギーのために設計されているのです。

もしあなた方が、あなた方の新しい情熱の適切な使い方について疑問があるなら、”全て”からの答えを探してください。上の場所からの答えを、あなた方がこれまで見たことのあるところよりも、もっと包含的な場所からの答えを探してください。もし、あなた方があまり自信がないなら、親愛なる友たちよ、ただ静かな瞬間の中に座ってください。それはあなた方のところにやって来ることでしょう。あなた方は”知っているということ”の答えを得ることでしょう。これは、あなた方の新しい情熱に点火するのを助け、あなた方を創造の新しいやり方のところに連れて行くことを助けてくれるでしょう。

レッスン8-”薔薇の果実を受け取ってください。” ずっとあなた方のものだったこの情熱、古いエネルギーではなく、新しいエネルギーの中で、あなた方の生を蘇らせてくれるこの情熱を取り入れてください。もし、あなた方の期待があなた方の古いエネルギーの自己をより大きく、より強く、よりパワフルにただすることなら、この薔薇のトゲは、それは適切でないということをあなた方に思い出させてくれることでしょう。この情熱は、あなた方にとって新しいエネルギーの燃料になっていきます。これはあなた方やキャサリンにとって蘇りになっていくのです。これは彼女の生の中で十分性と意味をもたらしてくれるようになるのです。でも、彼女が過去生のどの生涯の中でも経験したことがないあり方なのです。

これはシンプルなレッスンです。あなた方の”新しい家”への正面の入り口に近づき、あなた方一人だけの適切な静かな時間を見つけて頂く他には、親愛なる友たちよ、ホームワークもほとんどありません。それから、あなた方が準備ができた時、”全て”があなた方をガイドする時、ただこの果実を取り、あなた方の内側に受け入れてください。これはあなた方の存在の内側で、肉体的変化の新しいラウンドを開始させていくのです。そのいくつかのものは心地悪いものかもしれませんが、それは短い期間に過ぎません。これは、あなた方の肉体とエネルギー的な感覚の感受性を増加させるのです。そして、あなた方はまた、明白に見えるものを超えて見え始めることに気がつくでしょう。

私達が「見える」という用語を使う時 - カウルダーは私達に明確にするよう依頼しています - 「見える」というのは知覚に関係しているのです。ある人は彼らの目で超えて見えるかもしれません。またある人は、彼らのひとつのチャクラから超えて見えるかもしれません。またある人は、ただ直観的にわかるかもしれません。しかし、あなた方は前に見たことのあるものが超えて「見え」始めるようになるのです。これは、もっともっとあなた方に起こり始めるようになっていきます。そしてまた、しばらくの間、あなた方の肉体の感受性が増しても驚かないでください。あなた方の肉体は、ただこの新しいエネルギーに慣れようとしているだけなのです。これらは全て、あなた方が通り抜けているプロセスであり、変化なのです。

レッスン8-”薔薇の果実を受け取ってください。” これはシンプルなレッスンです。あなた方それぞれが、あなた方のドアにやって来た人達の前に座る日がやって来るのです。あなた方がこのレッスンを彼らに説明する日がやって来るのです。これは、彼らに非常にシンプルに見えるのですが、でも、彼らは理解できないでしょう。彼らは、あなた方が何を言っているのか訝ることでしょう。彼らは、彼らが理解できない、全てのこれらのクリスタル・ローズや果実やトゲや情熱の比喩を訝ることでしょう。あなた方は顔に大きな微笑を浮かべることでしょう。なぜなら、あなた方もまた「それがわからない」空間に座るのを体験し、そしてそれからまた、この新しい情熱があなた方の存在の中に入ってくるのを体験しているようになるからです。

親愛なる友たちよ、私達が一緒にこの時と空間を共有しているのは名誉です。私達は今夜、あなた方にとてもシンプルですが、最もパワフルなレッスンを差し上げました。これは、あなた方が創造者になるのを助ける鍵となるレッスンの一つになることでしょう。あなた方の神聖な情熱なしで、幅広の筆致と組み合わさった神聖な情熱なしで、私達がこれからあなた方とレヴューしていく他のレッスンと組み合わさった神聖な情熱なしで、どうやってあなた方は新しいエネルギーの中で創造できるのでしょうか? これらのレッスンは、あなた方が本当に新しいエネルギーの中での創造を理解するのを助けてくれるのです。これらは究極的には、あなた方が、新しいエネルギーに入っていく他の人々への教師になることを助けるのです。

私達はあなた方が現在、多くの変化を、多くの多くの変化を通り抜けていることを知っています。これは単に、プロセスの一部だということを理解してください。そして、このプロセスを通して、たくさんのたくさんの私達の側のエンティティ達があなた方とワークしていることを理解してください。でも究極的には、それはあなた方次第なのです。

私達は、あなた方が行っていること全てに対して、あなた方を心から愛しています。今夜、2番目のサークルの中で参加した者達 - あなた方の人生の中にいる、そして過去いたことのある者達 - は、あなた方が行っていることに対して、あなた方に感謝しています。彼らは、教師としてのあなた方に最初にやって来る人達の何人かになることでしょう。彼らはあなた方を心から愛しています。親愛なる友たちよ、あなた方は決して一人ではありません。

And so it is.(そしてそういうことなのです。)



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.