505671 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

IMAGINE

卒業ドバイアスの最後の、、 つづき

最も重要な言葉

4つの点についてお話して、この最後のシャウドを終わりにしたいと思います。

簡単に言えば、世界中、そしてクリエーション(総宇宙)中で最も大切な言葉は、あなたです。セルフです。人間、そして妙な事に、特に高いところまで進化した人間は、セルフについて問題を抱えています。全てのシャウドと、10年間のワークショップを振り返って見ると、最も良く使われた言葉は「あなた」と「セルフ」である事を発見するでしょう。あなた方がセルフで満ちている事を、私は望んでいます。自分自身を最初に考えてほしいのです。ああ、あなたはそれが間違っていると思うように訓練されてきましたが、そういう風に、あなたを訓練した人たちは今、自らの地獄に落ちていますよ!(笑い)

自分自身を大事にし、愛し、親密に、深く、恥なしに自分自身に恋をすると、魔法のようです。最も効果的な事です。 カウルダーは、私がこれから言おうととしている事を好ましくおもっていませんが、私の最後のシャウドという事で、それでも言います。 (トバイアス、クスクス笑い、少しの拍手が聞こえる)

自分自身を先に考えると、1000人のマザーテレサよりも、地球への影響が大きいのです。本当です。ああ、マザーテレサは、苦しみが大好きな人たちにとって、苦しむ事を通して天国に入る価値を得るのが好きな人たちにとって、素晴らしいアイコン的な存在でした。 (笑い) カウルダー、ごめんなさい。

シャーンブラ、この新しいエネルギーの中では、自分自身を愛する事が大切です。自分自身が先に学ばなければ、どうして他人にヒーリングのやり方、変容のやり方、そしてスピリットを統合する方法を語る事が出来るのですか? 最も大切な言葉は、セルフなのです。

自分自身に配慮します。すると、今まであなた方の多くが手に入れる事が出来なかった事を理解するようになるでしょう。I Am that I Am の意味を理解するのです。あなた方の何人かは、その言葉を言いながら、意味がさっぱり分かっていないのですが、大丈夫です。セント・ジャーメインは、これからあなた方とワークをしていきます。「アイアムの補習クラス」というのを開催するでしょう。(笑い)

最も大切な言葉はセルフです。あなたです。あなた。自分自身を受け入れる事です。思いやりです。思いやりはまず、自分に対してでなければなりません。そうでなければ、この世界において、意味を成しません。愛も同時に、あなたに対してでなければ、意味がありません。本当の事は、愛という言葉は、意識の指数から見れば、もはやあまり良い言葉ではなくなってきています。人間のエネルギー的に見れば、偽りとエネルギーを盗む事、そして嘘という意味を持つようになってきているのです。

自分自身を本当に愛し、自分の全てを受け入れる――自分自身を直すためにしなければならない事のリストは、もう辞めましょう。シャーンブラよ、私はそれについてとても飽き飽きしています。あなたの目標、やろうとしている事、プログラムなどなどを捨ててもらいたいと思います。そういったものは、あなたのサークルを完成させる事が出来ない事を意味するからです。全ての目標、プログラム、あなたがするつもりでいる事――痩せるとか、頭をよくするとか、外見をよくすると――この全ては、今とセルフの完成の間のギャップを大きくするのです。元に戻る事は出来ませんが、ギャップをより大きくする事が出来るのです。

ですから、親愛なるシャーンブラ、最も大切な言葉はセルフなのです。

思い出してほしい、最も重要な事

私たちがあなたに思い出してほしい、最も大切な事は、信頼するという事です。自分自身を信頼して下さい。他人を信頼する前に、まず自分自身を信頼して下さい。

そこに全てが入っています。身体のヒーリング、あなたが必要としている全て、答えの全てがそこにあります。あなたが自分自身を信頼さえすれば。未だに、外に、または他人に信頼を置く傾向があります。リーダーに見てもらう――いけませんよ(笑い)――またはヒーラーに行ったりします。ヒーラーに力を明け渡します。ファシリテーターならかまいません。時々、ファシリテートしてくれる人がいるのは良い事です。あなたが運転席にいて、責任をとっている限りはそうです。そうであれば、ファシリテーターがあなたの旅を少し楽に、または少なくとも、より面白いものにする事が出来るでしょう。 (笑い)  おまけに、あなたはファシリテーターが生計を立てるお手伝いをしているのです。

信頼。親愛なる皆さん、あなた方は自分自身に対する信頼を失っています。人間の欠点や間違いなどというオーバーレイを自分にかぶせて来ました。あなたの上に大きな層となっています。常に自分を信頼して下さい。信頼の最もシンプルな形に戻って下さい。マインドでの信頼は結局、あまり効果的ではありません。あなたの人生で怖いもの、あなたを不安にさせるもの、あなたをドキドキさせるものが出てきた時、自分自身を信頼して下さい。

もちろん、あなたは恐怖を感じるかもしれません。恐怖というものを消すとは言っていません。恐怖を変容させ、クリエーティブに実現させると、それは実に素晴らしいエネルギーなのです。

自分自身を絶対的に信頼して下さい。 とても難しい事なのです。

あなたは、少しだけ自分自身を信頼します。

あなたは過去の経験に基づいて、自分自身を騙さないだろうと分かる所だけを信頼します。しかし、私はあなたの健康について自分自身を信頼するという事を話しています。身体は、あなたが知らない、外のものではありません。地球上に体現された、あなたそのものです。身体を信頼して下さい。自分自身を信頼して下さい。最も暗い嵐の雲が迫ってきた時でも、自分自身を信頼下さい。嵐の雲は、必ずしもあなたが思っているものではない事を信じて下さい。場合によって、嵐で多くのエネルギーが浄化される事もあるのです。信頼して下さい。嵐から逃げようとするのを止めて下さい。

あなた方の多くは、ポジティブでいるというゲームをします。何回も何回も繰り返し、大丈夫だと自分に言い聞かせます。しかし、本当にそうは信じていません。あなた方の何人かは、逃げるというゲームをします。しばらく、立ち止まって下さい。状況は何であってもかまいません。死に直面していてもかまいません。状況は何であっても、他の誰かではなく、自分自身を信頼すると、あなたの中に既に備わっている沢山のシステムの引き金を引きます。それらのシステムは、あなたに奉仕するために働き出すのです。他のところに、信頼や防御を捜し求めるのを止め、嘘の楽観さを手放し、そして全てを――闇も光も、良いのも悪いのも――を受け入れ、自分自身を絶対的に信頼すると、奇跡を発見するでしょう。シンプルな奇跡です。是非、自分自身を信頼して下さい。私は、あなた方の何人かと共に泣き、討論し、そして数人の場合は脅かす必要すらあったのです! 自分自身を信頼して下さい。

どうして、自分自身を信頼していないと分かるのですか? マインドが入ってくるからです。マインドの中の会話に巻き込まれ、夜遅くまで起きていて心配します。信頼する事を忘れるのです。あなたが作ったのです。全てが完全なのです。別のどこかにいる神様にとっての完全性ではなく、あなたにとっての完全性です。あなたが作ったのです。今、信頼して下さい。あなたのあらゆる部分を信頼して下さい。

(トバイアス、ため息を吸う)おわかりですか? 時々、あなたが転んでいるように感じるだけです。全てがうまく行かないように感じるだけなのです。しかし、本当の信頼のエネルギーの中で、あなたが完全な物を作ったと理解するでしょう。バラバラになっているのではなく、再配列をしているだけなのです。親愛なるシャーンブラ、自分自身を信頼して下さい。

頼りに出来る物



3つ目の点: 他のどんな物よりも、絶対的に頼りに出来る物は進化、または変化なのです。あなたは以前聞いた事があります。確かなものは変化なのです。他の全ては不確かになるか、ただ過去の経験だけになります。あなたの人生は変化し、進化します。あなたの人生は進化しますので、慣れてきて下さい。



進化というのは、ええ、時々引っ越す事になる事を意味します。あなたと関わる人間たちの風景が変わってきます。変化というのは、場合によって本当の情熱を見つけるために、仕事を失う事を意味します。変化を覚悟して下さい。あなたは、変化の時代に来ました。あなたはそれを知っていて来たのです。あなたは、自分の人生に変化を求めたのに対し、実際変化が来てしまった時は仰天します。



親愛なるシャーンブラ、世界は変わりつつあります。精神的に、肉体的に、そしてスピリチャルな意味で、それに中々対応できない人がいるでしょう。実は、私たちが知っているどのグループよりも、あなた方のほうが変化に対応するのに良いポジションにいます。それでも、あなたは抵抗します。変化を吸い込んだらどうですか? 入ってくるのを受け入れたらどうですか? あなたが、その変化を設定したという事さえ理解すれば、出来るでしょう。変化が外から来た時だけ怖いのですが、あなたの場合は自分で設定したのです。あなたの人生における変化も、世界で起きている変化も、あなたが設定したのです。吸い込み、その変化に浸かって下さい。



変化は必ず起きますが、あなたは今抵抗しているため、意識の摩擦が起こります。その摩擦によって、あなたの身体が不快に感じます。地球にいる事自体が、不快に感じます。あなたが変化を抱きしめた瞬間、ある事を理解するでしょう。私は今、その事について触れませんが、アダマスは、これからその話しをする予定です。という事で、変化はまったくあなたが思っているものではないのです。





あなたにとって最高の贈り物



私が今日話す4つのテーマの内の最後のテーマは、あなたがもう既に知っている事です。あなたはこの話しを聞くのに疲れていますが、自分自身への最高の贈り物は、呼吸という事です。呼吸すると、あなたが生きているという事を肯定します。ここにいる事を選んでいる事を肯定します。ここにいたいかどうか分からない人は何人いますか? 恥ずかしい思いをするから、手を挙げないで下さい。何年もの間、中間的な、決められないところにいる人は何人いるでしょうか? ここにいるのか、去るのか? ここにいるのか、去るのか?



さて、呼吸して下さい。最後の呼吸かもしれません(笑い)。 そうでなければ、親愛なるシャーンブラ、あなたのあらゆる部分を活性化するでしょう。



呼吸すると、頭から離れ、情熱に、魂に、スピリットに入る事が出来ます。また、呼吸は、スピリットのエネルギーがこの現実に、この生涯に入って来れるようにするという、素晴らしい事をします。エネルギーが動き出すようにします。呼吸は、他の領域から新しいエネルギーをここにもたらす方法です。自分自身への贈り物です。呼吸は、本来シンプルである事を、あなたに思い出させてくれます。複雑な修行や手法をやめ、捜し求める事をやめて、呼吸に戻って下さい。あなたは、その時点にいるのです。呼吸はNow(今)をここにもたらすのです。



呼吸は、意識の柔軟性を可能にします。意識が新しい領域の新しい意識に拡張出来るようにします。呼吸は全ての感覚を開きます。すると、あなたは平凡な人間ではなく、感じる人間に戻る事が出来ます。呼吸はあなたが再び感じ始めるように、あなたを開きます。本当にそうです。世界中で最もシンプルな処方箋です。呼吸して下さい。呼吸して、そしてもっと呼吸して下さい。あなたは、私たちが新しく、最新なものを、よりワクワクするようなものを考えてほしいと思っているようですが、親愛なるシャーンブラ、それは呼吸にあります。呼吸にあるのです。





アダムとアイシス



そして、私たちは、この部屋を去る前に、自分自身を妨害するという課題について、もう一つ付け加えておきたいと思います。私たちがシャーンブラのレーダー画面で見た事についてです。自分自身を妨害すると言うのは、自分自身に完成、充実、そして成功を許さない事を意味します。



私はここで、比喩を使い話します。でも実際、かなりリアリティのある話です。私たちは以前、あなたの中にある様々なエネルギーについて話した事があります。光と闇、陰と陽、男性性と女性性などです。今日は、アイシスとアダムという話に戻りたいと思います。つまり、あなたの内側にある、男性性と女性性です。しかし、二元性のもう一つの概念を、この話を通して表したいと思います。あなたの魂の、内向きと外向きの現れという事です。



大昔、あなたは全てなる大元を離れ、火の壁を通って地球へと続く旅に出た時、あなたは自分の独創的な分離を作りました。それによって、2つの部分が作られました。一つは、内側に向いているスピリットでした。あなたが今、魂や神聖と呼ぶ部分です。もう一つは、あなたの外向きの現れ、ボイドへと旅立ち、現実を作る部分でした。この外向きの現れは、いずれアークのオーダーを通して、完成と満足を得るために、地球と言う惑星に来る事になったのです。



二元性という概念と比喩を使い、私たちはアイシスとアダムについて話しますが、自己(セルフ)の内向きと外向きの部分に関して話している事を理解して下さい。光と闇、または全ての二元性的な対立に当てはまるのです。



アダムのエネルギーはアイシスから離れた時、膨大な痛みが生じました。何故なら、両方のエネルギーは基本的に一緒だからです。最初から、一緒になるように出来ていたのです。最初から、愛し合っていたのです。ですから、アイシスとアダムが離れ離れになった時に生じた、大きな痛みを、想像出来るでしょう。また、あなたの一部が、自分のもう一つの部分を離れて旅に出た時、怒りも生じました。愛と分離の痛みが生じましたが、ある種の怒りも生じたのです。「何故出ていくのか? 何故離れ離れになるのを許すのか?」



ですから、男性性のエネルギー、アダムのエネルギー、または自己の外向きの現れのエネルギーは、旅に出ました。でも、ちょうど良い時間と場所で、再び一緒になる事を、両方とも知っていました。あなたの一部である、アダムのエネルギーは、外に探しに行きました。アダムは新しい解決を探しに出かけました。もちろん、アイシスへの愛のためでした。彼は、アイシスが戻りたくなるほど理想的な場所を作りたかったのです。



ですから、アダムは理想的なお城、理想的な家、理想的な空間を建築し、建て始めました。彼は想像力とクリエーティブな表現を通して家を建てながら、疑問に思い始めました。アイシスは本当に気に入ってくれるのかな――色やスタイルは気に入るのかな? すると、彼は自分自身を疑い始めました。アイシスは、ここで快適に過ごせるのか、疑問に思いました。彼は、自分自身のために、こんな事をしているだけなのか、本当にアイシスにとってふさわしい場所なのか疑問に思ったのです。



アダムは、アイシスが彼を恋しく思っているかどうか疑問に思い続けました。彼を本当に愛しているのか疑問に思いました。本当は、彼を消すための、アイシスの陰謀ではないかと、彼は時々疑問に思いました。アイシスは意図的に、彼を滅ぼし、奴隷にし、ちっぽけにするために、こんな事をしているのではないかと疑問に思いました。ですから、アダムがアイシスのために理想的なお城を立てながら、無限の対立するエネルギーが彼の中で流れていたのです。



もちろん、お城に満足する事はありませんでした。私から見れば見事ですが、アダムは未だに立て続けています。絶対に完成の出来ないお城です。何故なら、信愛なるシャーンブラ、アダムのややアンバランスな心の中で、彼が最も恐れている事は、アイシスを誘っても彼女が受け入れてくれないという事です。



この間ずっと、アイシスは疑問に思っています。 「アダムはいったいどこに行ったの? なぜ電話しないかしら? もう、私を愛していないのかもしれない。他の恋人を見つけたのかもしれない。私を裏切ったのかもしれない。彼は、パワーを握り、集めようとしているのかもしれない。私を消滅させようとしているかもしれない。彼には、私は美しさが足りないかもしれない。彼は、自分自身の中で、私よりも高い質を持っている何かを発見したかもしれない。私は、アダムの愛を受け取る価値がないかもしれない。私は、後を向いて、涙を隠そうかしら。そうすれば、アダムが私を呼んでくれているかどうか、彼の元に戻るのに私を誘っているかどうか、という疑問にまっすぐ立ち向かわないで済むのです。私は、気がそれます。見なくてよいように、何でもします。」



親愛なるシャーンブラ、これはアイシスとアダムの物語です。同時に、あなたの物語でもあります。あなたの内向きと、外向きの現れの物語です。人間の自分と神聖の物語です。あなたは、自分に価値があると思わないかもしれません。神聖がここであなたと一緒になるのに十分に立派な家を作っていないと思っているかもしれません。ですから、あなたは家を立て続けるのです。そして多分、たった今、あなたの神聖は疑問に思っているでしょう。「何故呼んでくれないのでしょうか? 何故、人間の存在という、神聖な場所に誘われないのでしょうか?」 神聖は、あなたが裏切ったと思っているかもしれません。



ですから、ゲームが続きます。偽りと分離は続きます。何故なら、もしも人間が神聖を気に要らないとしたらどうしますか? 自分自身の最も親しい部分にガッカリしたらどうなりますか? あまりに沢山の生涯をかけて、多くの経験をして、もはや自分自身を必要としていないとしたら? というような、疑問が沢山あるのです。



あなたはたった今、あなたの存在の最も重要な課題に直面しています。完成と受け入れについての課題に直面しているのです。大きく、暗いエネルギーが暗雲のように入ってきます。そして言います。 「神聖は、私を好きでなかったらどうしよう? 私は最悪な家を建てて、私に価値がないと思ったら? 神聖が入って来て、少なくとも後12回位の生涯を生きないと、一緒になる事を考えすらしないと言ったらどうしよう?」 それが妨害なのです。人口的なものです。自分の第三サークルにいる私たちは経験から言えます。あなたが自分に与える、最も大きな幻想で、偽りである事だと。しかし、大きな贈り物でもあります。





あなたの肖像画



それでは、親愛なるシャーンブラ、深呼吸をしましょう。シャーンブラの部屋を出る時が来ました。あなたはいつでも、ここで歓迎されています。いつでも、見回って、絵を見に来て下さい。私たちはシャーンブラの部屋から出て、ギャラリーのスペースに戻ります。そこで、私たちは、あなたのために特別な物を用意しました。





深呼吸して下さい。





私たちは、あなたの肖像画をかけました。あなた以外に、他の誰も写っていません。あなただけです。何億年もの間作っている絵です。動いたり、変わったりします。深さと大きさがあります。この人間としての生まれ変わりの顔でもあり、あなたが今まで生きてきた、全ての生涯の声でもあります。地球に来る遥かに前からの、あなたの顔とエネルギーなのです。



その下に、札が付いています。札に書かれているのは人間の目で見える言葉ではなく、エネルギー的な表現です。あなたの波動です。あなたの共鳴です。札に書かれているのは、あなたの歌なのです。



あなた方が今日帰る時、一人一人の肖像画をメインの廊下にかけます。ここに来る、全ての存在が必ずここを通らなければなりません。彼らは、あなたの肖像画を見る事になります。永遠に、ここに掛かり続けます。



故郷を出て、スピリチャルな家族と離れて地球に来て、喜びと苦しみを経験したあげく、卒業した人間の模範としてここに掛かっています。実際それが出来るという証拠なのです。あなた方がスタンダードなのです。ですから、この場所を、私たちはスタンダードのホールと呼びましょう。もしあなたがこの言葉を読んだり、聞いたりしているなら、あなたの肖像画がここにあるのです。



では、外に出ましょう。過去からのゲストたちは待っています。お祝をしています。あなたを祝っています。私が去る事を祝っているわけではありません。あなたの卒業を祝っているのです。



今日のエネルギーを手放す前、しばらくここの美しさを感じましょう。太陽が出ています。同時に、虹もかかっていて、雨も降っています。こういう風になり得ます。私たちがシャーンブラと呼ぶ家族のエネルギー的な写真を撮っておいて下さい。過去、ここに来た事がある全てのゲストたちと、野生動物、自然のままの美しさ、私のコテージ、あなたを歓迎する玄関、この全てを写真に写して下さい。





あなたはどこにいくのか?



私たちが去る前に、ひとつ質問があります。あなたはどこへ行きますか? あなたの空間はどこですか? 私は、このコテージを作って、ここに来ます。私はここを愛し、所有します。あなたは絶望的な瞬間にいて、恐怖と不安の中にいる時、休暇を必要としている時、どこに行くのですか? 私はあなたがどこにいくのか知っていますが、必ずしも良い場所ではありません。



あなた方の中に、暗い洞窟に入る人がいます。あなたの何人かは、無に入ります。これはあなたのコテージですか? あなたのI Amの家ですか? あなた方の中に、美しい場所を自分で持っていて、そこにいる事が想像出来ません。他の誰かのコテージや次元に行かざるを得ないのです。



困難な時に、あなたはどこに行きますか? 一時的な休みを取り、回復するために、どこに行きますか? 何故自分自身に、ぼろい小屋や、地下牢を与えるのですか?親愛なるシャーンブラ、何故、行く場所が全然ないのですか? ここのような、私のスピリットの美しさと愛を込めたコテージを持つ価値は、あなたにはないのですか?



あなたは時々、美しい場所を作ろうとするマインドのエクササイズを行う事を、私は知っています。しかし、30秒であなたは疲れてきて諦めます。私は、マインドの話をしていません。ハートの中で作るのです。あなたは夜寝ている間にどこに行くのですか? 残念な事に、あまりに数多くの皆さんが、未だにスピリチャルなホームレスです。行く場所がないのです。



あなたには、あらゆるツールと資源があります。スペースを取るわけでもないので、担保も必要ないのです。エネルギーを消費するわけではなく、どこかから盗んでいるわけでもないのです。ですから、親愛なるシャーンブラ、これから自分の理想的な家の空間を作るように、お誘いします。



これは、あなた、あなたのスピリットと魂と存在のための家の空間です。完全な喜びと愛の中で作って下さい。そして、完璧に出来ているかどうか、心配するのを辞めて下さい。自分で建てたものを取り壊すのを止めて下さい。あなたは、価値があります。私のコテージを真似しないで下さい。真似すると、本当にあなたのものにはならないからです。あなたのハートから作って下さい。その空間を作って下さい。これからは、あなたの家となります。 あなたが望む、どのようにでもなるのです。







さよなら



それでは、親愛なるシャーンブラ、私の空間、私のコテージを、あなたが去る時です。私は用意があります。荷物づくりをしなければならないのです。この先に、ちょっとした旅をするわけです。



ああ・・・。(感情的になって) 私はこのような時を恋しく思うでしょう。私たちが共に笑い、お互いにイライラし、本当かどうか疑問に思い、新しい意識を探検する時を、本当に恋しく思います。



私は、あなた方1人1人と話すために、ここにいます。もはやこのチャネルを通してではなく、あなたの内側の深いところで、一対一で、あなたと私で話すのです。



それでは、あなたの最後の質問に答えるために、私たちはすぐに戻ってきます。

最後で良かったです! (笑)



そして、そういう事です。{ちか ろう}


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.