516375 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

IMAGINE

「意識の拡大」つづき

私たちはここで少し時間をとり、「スタンダード・テクノロジー」を体験していきます。まず、個々の体験を、あなたの体験を持つわけですが、今日は、思考を取り上げます。思考、意識です。先月のギャザリングでは、私たちは生体について話しました。細胞を選び、そのバランスのとれた、完璧に回復した細胞とワークするように私たちは言いました。ちなみに、あなたにはそのような細胞が文字通り、何百万とあります。あなた方のなかには、自分が健康な細胞を持っているのだろうかと疑問に思った人もいましたが、もちろん、持っています!(笑) 何百万と持っています。もちろん、アンバランスな状態にある細胞もたくさん、ありますが。文字通り、死や回復状態にあるものがたくさん、あります。私たちは細胞について話しました。

でも今は、意識を取り上げましょう。意識です。さて、どこにそれはあるのでしょう? 脳の中にはありません。必ずしも、肉体のなかにはありません。意識は至るところにあります。意識はあなたのとても近くに、また、とても遠く離れたところにあります。意識は、気づきです。まず自己の、アイデンティティの気づきです。そして、究極にはあらゆるものの気づきです。それが意識というものです。

あなたは意識です。独自のアイデンティティを持つ意識です。あなたは私たちが - あるいはあなたが - 魂の存在状態と呼ぶものを、「スピリット」と認めました。すべての存在が魂を持つわけではありません。木は、惑星地球は、ほとんどの動物は、あなたのような魂の存在を持ちません。魂の存在はまた、創造性への鍵です。創造性への鍵を握っています。あなたは魂の存在です。あなたは意識です。

意識へのあなたの集中は、気づきは、特にあなたがこの地球に来てから長い間、制限されてきました。非物理的領域やクリスタルの領域の、また天界の高い領域にいる天使たちでさえ、意識は制限されています。制限の度合いには、多くの様々な要因がありますが、この地球にいることで、あなたは故意に意識を集中させてきました。故意に意識を制限してきました。

あなたは意識が停止した状態で存在している、と私たちが言うのは、自分を再び開くと、これだけの利用可能なエネルギーが、意識のエネルギーがあなたのもとへ流れて、戻って来るからです。説明したり、話すのが実に困難なのは、これはマインドの思考ではないからです。あなたはマインドの思考に入るように、高度にプログラムされ、訓練され - 自ら訓練してきました。マインドの思考は、意識のなかでも実に制限された部分ですが、それが、あなたが取り組んできたものです。あなたが熟達したもので、そのようにしてあなたは自分を制限してきました。

では、どうやってマインドの思考を超えて行くのでしょう? 厳しい問題です。大きな問題です。意識と気づきの上のレベルに入るにはどうすれば良いのでしょう? どうやって、意識のこのような壁や層を手放すのでしょう? 頭脳が拒否したり、放り出すことなく、そのような新しい意識のスタンダードを入って来させるには、どうすれば良いのでしょう? 皆、優れた質問ですし、そのすべては現在、地球にいる存在としてあなたが取り組んでいるものです。ほとんどの人類は、基本的なものに、男性と女性のエネルギーのバランスのようなものに取り組んでいます。あなたは現在、拡大した意識に、マインドの思考を超えて行くくらい拡大した意識に取り組んでいます。それは実に困難なもので、私たちはたった今、あなたのエネルギーを感じています。どうやってマインドの思考を超えて行くのでしょう? あなたはあまりにもマインドに捕らわれています。どうやってそこを抜け出すのでしょうか?

私たちは今日、それを体験していきます。あなた方との、このシャウドのすべてのシャーンブラとの事前の同意により。この安全で聖なる空間で、私たちは「スタンダード」を取り上げます。純粋な(ピュア)意識の「スタンダード・テクノロジー」を使います。

さて、ここにチャレンジが出てきます。つまり、あなたがそれを解明したがるということです - それはできません。ナストのようですが、そうです。その2つは関連しています。親類です。純粋な意識にはアジェンダはありませんが、情熱を持っています。純粋な意識は、クラリティを持っています。純粋な意識は、方向性やコントロールを必要としません。それは絶えず、進化と成長の状態にあります。純粋な意識は、葛藤の対照です。私たちは後ほど、葛藤について話をします。純粋な意識は、マインドの思考が描写できるものを超えていますが、感じることはできます。体験することはできます。

そのスタンダードをたった今、取り上げましょう。私たちは皆、今日、このギャザリングであなた方に奉仕するために、純粋な意識のスタンダードが体験できるように、裏でワークしてきました。ほんの微粒子程度のものです。あなたに必要なのは、ほんの断片程度です。一度にすべての意識をつかみ取る必要はありません。そんなことをすれば、脳が吹き飛んでしまいます。ただ、味わう程度に、ほんの少量、純粋な意識の感触を。

あなたのコレスポンデント、ホサーフ、オシオ、私、トバイアスは今日、これをあなたにもたらすためにワークしてきました。

さて、やろうとしないで下さい。今は、やろうとしないで下さい。ただ、それを流れ込ませて下さい。ちなみにそれは、もともと、あなたのものです。私たちのものではありません。あなたのものです。

(穏やかにゆっくりと話している)

少しの間、探求して下さい。

感じ取って下さい・・・

それを吸い込んで下さい・・・

さて、ここで興味深いことが起こります。私たちはこの前に、少人数のグループにこれを試しました。マインドがそれを理解しようとします。定義しようとします。あなた方の多くが、小さなコンピュータの頭脳が、おかしくなるような感じです。それはいいのです。止めようとはしないで下さい。それは人工的な制限です。それを止めたくはないでしょう。ただ、何とか、超越したいのです。そこを超えて行ってください。

少し時間をとって、この意識のスタンダードを感じ取って下さい。

(間)

よくあるのが、マインドがそれを何かと一致しようとすることです。何かに関連付けるのです。マインドはそのように作用します。それはリレーショナル(関係)・データベースです。すべてが関連しています。ですからマインドは、この入って来る新しいエネルギーを何かに関連付けようとします。鳥、太陽の光線、色、金のコイン。それはすべて、適切です。それは始まりです。無効にしようとしないで下さい。

深呼吸をして下さい。

(間)

さて、その純粋な意識のスタンダードを、穏やかに浸み込ませて下さい。穏やかに入って来るようにして下さい。

繰り返しますが、これはあなたの意識です。私たちのものではありません。あなたのものです。

これは、あなたの現実に入って来るのを許された、1つの極上の意識で - 言い換えれば、あなたが認めることで - あなたの他の意識のすべてをグレードアップし、再生する可能性を持っています。それはスタンダードを定めます。純粋さとバランスを持っています。それは拡大する状態に、絶えず再生する状態にあります。それはクラリティを持ち、古いパターンの重荷を抱えていません。ですからそれが今、あなたの人生に、スタンダードとして入って来ます。あなたの意識のあらゆる部分に、反映するものとして入って来ます。

あなたの意識のその別の部分について、少し、話をしましょう。あなたの意識の別の部分は、脳のなかに、マインドのなかに、この関係データベースのなかにありました。現在、あなたが存在する意識は、何よりも信念体系に基づいています。それは一連の信念体系です。善悪、神、自己、人類、どれくらい自分に無理ができるか、どれくらい頭が良いか、このようなすべてのことに対する信念です。いちばん上のレベルにある無数の信念体系は、いわば下降して、物理的な現実を、そして最終的にはその物理的現実の内部でのあなたの体験を創造します。

ですから、この意識のスタンダードが停止した領域から、長いこと、あなたが行ったことのない領域から、降りて来たら、少しの間、あなたの信念体系の1つひとつの部分にその輝きを放って下さい。

(間)

今日、あなたが持ったあらゆる思考に放射して下さい。今日、持ったあらゆる思考です。

(間)

今日、持ったあらゆる体験に放射して下さい。あなたの思考に、信念に基づいた体験に。

(間)

今、この意識のスタンダードのテクノロジーを、この日の、残りの可能性に放射させて下さい。あなたの可能性の残りのものに。あなたは自分の1日は、計画されていると思っています。1日の残りがどのように続くか知っていると思っています。それは信念であり、制限でした。今、残りの日の可能性に、あなたの純粋な意識を放射して下さい。

(間)

意図的に、賢明に、この「スタンダード・テクノロジー」の放射のプロセスが、いわばゆっくりと働きます。そこに生じるリズムやサイクルとともに働きます。あなたの生体のリズム、マインドのリズムとともに。あなたのマインドは、明確で意図的なリズムを持つので、そこに従います。「スタンダード・テクノロジー」は、太陽と月のリズムと、地球そのもののリズムと、惑星のリズムとともに働きます。それにコントロールされずに、ともに働きます。人間としてのあなたのアイデンティティは、リズムとパターンの、信念の、思考と体験の副産物です。

意識の「スタンダード・テクノロジー」は、意識の純粋さは実に賢明なので、そのようなリズムとどのように、ともに働けば良いかを知っています。その核の部分では、リズムが進化したがっているのを理解しています。自分たちの意識もまた、増やしたいのです。

ですから、意識の「スタンダード・テクノロジー」は、入って来て、古いパターンやリズムを吹き飛ばすわけではありません。一緒に働くのです。それは、たとえばあなたの肉体のリズムのもとで放射します。身体がサイクルのパターンにあるのを知っていて、そのサイクルにあなたと一緒に、そのまま入って行きます。ひとたびそこに入ると、そのサイクルが進化するのを助けます。もう必要とされていないことを、サイクルが理解する手助けをするかもしれません。あなたは今、老化のサイクルにあります。肉体のなかにいる天使の存在として、あなたは死のサイクルにあります。生まれた日以来、あなたはその死へのサイクルに、死へのパターンにありました。そこで意識が - 「スタンダード・テクノロジー」の高い意識が - 入って来て、この死という信念を、この死のパターンをみつけて、力を加えずに、アジェンダさえも持たずに、思いやりをもって入って行き、ただ、放射します。

すると、あなたのこのパターンは、死のパターンは、何か違うものを感じ始めます。自分を違うものに感じ始めます。自らを死として、死という信念として、最終的に死を体験するものとして確認するのではなく、それはこう言います。「私はまだ、必要とされているのだろうか? 死は、最後を意味しなければならないのだろうか? 死は、私が知るように、怖れでなければならないのだろうか?」 そこであなたは、このシンプルな、少しばかりの高い意識が、あらゆるものを変え始めるのが分かります。最小のレベルにおいても、小さなサイクルでも。

この意識が、この美しい意識が、「スタンダード・テクノロジー」が入って来ると、あなたに定期的にやって来るサイクル、金銭的な豊かさのサイクルに入りこみます。あなたの人生が金銭的なパターンにあるのに気づいていますか? ・・・ それを「入っては出て行く」と呼ぶ人もいれば、「お金が入ったら、次の日には一文無しになった。」と言う人もいます。あなたはこのようなパターンに入ります。このようなパターンを築きました。あなたの信念体系が、それから精神の思考が、その体験を創造します。でも、この高い意識は、そのサイクルとともに、まさにそこに座ることができます。

たとえば、あなたが今、低いサイクルにあるとします。その意識は、そこに入ります。それを変えようとするわけではありません。攻撃しようとするわけではありません。そんなことをすれば、内側で大きな争いが起こることになります。その高い意識は、あなたの高い意識は、実に賢明なので、ただ、放射します。ただ、そこに入ります。

少しの間、そうさせて下さい。この純粋な意識が・・・

(間)

・・・ まさに豊かさのサイクルに入るように。

この豊かさのエネルギーは、独自のアイデンティティを持ちますが - 意識を持っています。豊かさに関するあなたの信念は、思考は、サイクルは、意識を持っています。エネルギーが自ら、1つのアイデンティティへと形成され、それは「あなたの豊かさ」と呼ばれます。そうではないように振る舞うこともありますが、それはあなたの一部です。

ですから、高い意識がそこに入り、放射します。ただそこにいて・・・ 思いやりとともに、受け入れ、そのサイクルを、動きを、欲求を、その限界を観察しながら・・・ それは放射します。

それは真実を放射します。

自由を放射します。

別の可能性を放射します。

最終的に、意識の「スタンダード・テクノロジー」のために、あなたの古いサイクルが、豊かさの意識にある古いアイデンティティが、自らに疑問を持ち始めます。「私は誰だろう? 誰が私をここに置いたのか? このようなサイクルを続けたいだろうか? 制限されたままでいる必要があるだろうか? お金は悪だという考えをどこで受け入れたのだろう? お金は限られているというものを私に加えたのは誰だろう?」

何が起こるかお分かりですか? 「スタンダード・テクノロジー」は、そこに入って、破壊しようとはしません。それは入って行き、確認し直そうとします。より大きな、より壮大な像を、より広大な意識を示そうとするのです。

さて、ここで興味深いことが起こります。あなたの豊かさの意識は、自らに疑いを持ち始めます。自分に疑いを持つとどうなるか、お分かりですね。あらゆるものがバラバラになるように思えます。壁が崩れます。丸裸で、無防備になったように感じることがあります。あらゆるものが取り上げられたように。そうではありません。ただ、意識の古い編成を変化させただけです。むき出しになったように感じることもあります。道に迷ったように感じることもあります。自分のアイデンティティが、永遠に失われたように感じることもあります。それはただ、一時的なものです。それは意識の進化です。意識の変化です。

「新しいエネルギー」へ移るというこのすべてのことを、あなたは話しますが、欲求や、求めることの問題のひとつは、それが入って来ると、今のようにあなたがパニックになることです。あなたは粉々にもしてしまいます。怖れに入る時もあります。意識の進化が生じているだけです。

自分がバラバラにはならないと分かっていられるほど、自分を信頼できますか? あなたが破壊することはありません。それほどまでの内なる葛藤と争いを内部に創り出して、自分を破滅させることもありません。そのようなことは、起こりません。

それは起こりません。

あなたの「スタンダード・テクノロジー」とともに入って来る意識は、この純粋な意識は、もっとずっと賢明です。それはあなたです。どうして自己破壊したいと思うでしょう? 遥かにバランスがとれています。自らを、そのアイデンティティを理解しています。自らを実に良く理解しているので、固定されたアイデンティティを形作ることさえ、できないのを知っています。アイデンティティを形作ることはできません。つまり、この新しい意識は、この「スタンダード・テクノロジー」は、この純粋な意識の息吹は、自らを1つの固定されたアイデンティティとして確立することはありません。それはあなたの怖れの1つです。

意識がこの地上の人間の現実に入って来て、自らを形作るとどうなるか、あなたは見てきました。意識はすると、自らを確認しようとします。そして自らを守ろうとします。それが人間がすることです。肉体の姿で地球にやって来た天使のエネルギーは、純粋な意識は、まず、アイデンティティを創造しようとします。そして、大切な生命のために、それにしがみつきます。次に、何度も繰り返し、自分の身を守ります。

この新しいあなたの意識は、そのようなことをする欲求を持ちません。自らを確認するような、どんな欲求も、まったく持ちません。なぜなら、それは・・・ 過去の体験に基づいて、エネルギーの進化の方法に基づいて、もし自らをアイデンティティに閉じ込めると、自分をアイデンティティに閉じ込めると、究極の体験と意識を失うことになるのを認識しているからです。ですから、今入って来て、作用している、より高い意識には、自らを確認したり、守る欲求を持たないのです。

ええ、それが丸裸で、むき出しということです。ええ、古い人間の側面にとっては、古い人間の意識を抱えていれば、それは恐ろしいことです。あなたは生涯から生涯へと入って来ては、何度も繰り返し、アイデンティティを創り出すのに慣れています。壁を打ち立て、自分を守るのに慣れています。ここに新しい意識が、新しいあなたが、そのようなものは何も持たずに入って来ます。この世界の試練や厳しさに慣れた古い自己は、その考えに苛立ちます。でも、そうでしょうか?

少し、入って - 意識の「スタンダード・テクノロジー」をもって - 少し、入って、地球に存在する意識を見て下さい。肉体にアイデンティティを創造するという信念の意識を。今、あなたの輝きを放つエネルギーを、そのサイクルの一部にして下さい。転生のサイクルの、アイデンティティの創造のサイクルの。

少し、吸い込んで下さい。

(間)

それを身体に感じて下さい・・・ マインドに・・・ あなたの意識に・・・

これだけのアイデンティティを創造するのは、本当に必要なことだったのでしょうか? アイデンティティを創造し、それを守り、閉じ込めていくのは必要だったのでしょうか? その純粋な意識の「スタンダード・テクノロジー」を、あなたのアイデンティティを創り出す意識の部分に入れて下さい。思いやりをもって入れて下さい。力を加えることなく、変化を押しつけようとするのではなく。この高い意識が、アイデンティティを築くという古いエネルギーの意識に、その新しいエネルギーを投げかけ、輝きを放出させて、何が起こるかを見て下さい。何が起こるかを感じて下さい。

(間)

意識は驚くべきものです。それは気づきであり、拡がることもできます。別の領域に、別のレベルに拡大することができます。これもまた、直線的なレベルではありません。多次元です。あなたはここで、計画的に、自ら進んで、ほんの少しの意識の側面だけに集中してきました。でもあなたは言いました。「もう、超えて行く時だ。マインドの思考を通さずに、新しい意識を探る時だ。マインドの思考を通さずに。フィーリングを通して、感覚を通して、イマジネーションを通して、ナストを通して。」

ですから、それが答です。ナストが自らの答を創造します。その答はナストです。どのようにマインドの思考を超えて行くのでしょう? どうやって、このような意識のまったく新しいレベルに入るのでしょう? 停止した意識は、どうすれば停止しないのでしょう? 私たちはあなた方を見ています。私たちは、エネルギーの大きな泡、見事なエネルギーの泡というようなたとえを使います。その中心は、エネルギーは活発です。生き生きとしています。それは、意識です。意識の点が、この3次元の現実に集中しています。でも、私たちは、あなたである、この意識の泡のエネルギーを見ます。それ以外のものは、停止しています。残りのものは、凍結して、生気がなく、止まっています。

あなたの意識と天界の領域の意識の類似点に目をやると興味深いものがあります。随分前に私たちは、あらゆるものが停止した、という話をしました。意識が停止したのです。肉体の活動のことではありません。意識の拡大が停止したのだ、と言ったのです。あなたはその縮図として、ミクロの手本として自らの現実のなかにいます。あなたの周りの至る所に、停止した意識があります。

あなたはマインドの思考を通して、意識の限界から抜け出そうとしてきました。それ自体が、元に戻るサイクルです。言い換えれば、あなたは常に、同じハムスターのホイールに乗り続けることになります。マインドの思考を通して、より高い意識にアクセスすることは、決してできません。それは長い間、人類にとって、哲学者や科学者、探検家、さらには多くのクリエイターにとっての課題であり、フラストレーションでした。このような意識の拡大した状態に、どのように入るのか?

あなた方のなかには、そこに達するのに、マインドを変性するドラッグをとった人もいますが、興味深いのは、あなたはただ、自分のマインドをごまかしているだけでした。あなたは意識を拡大しましたが、それは自分へのごまかしでした。あなたのマインドがこう言っていたのです。「さて、彼らはここで違うことをしてほしいようだ。拡大してほしいのだ。その拡がりを推進するために、何か薬品を使っている。」 それでも、それはマインドを通したものでした。そのことをマインドが吹き飛ぶような体験、というのはそれが理由です。(笑)

私たちは違う道を行きます、シャーンブラ。それはナストです。それはナストです。それはマインドの思考を超えて、あなたに多くの様々な形で奉仕する意識の新しいレベルへ入ります。あなたがすぐに気づく形で・・・ すぐに気づく2つのことが・・・ カウルダーは、急いで聞いていますが - 何と言うか - その状況を明確にするようにと。

私たちがここに入ると - あなたがそこに入ると、2つのことに気づきます。効率性です。私たちは、効率性について、教師の最初のグループに話をしました。たくさんのエネルギーがある湖のほとりに座って(タホー湖のことを言っている) 私たちは言いました。「効率性が、人生に入って来るのに気づくでしょう。より高い意識へとナストする結果として、すべてに新しい効率性が。」 私はここで強調しなければなりません。より高い意識、と私が言う時、あなた方のなかには、即、自分がもっと賢くなるのだと思う人がいます。でも、もっと賢くなる前に、ばかになるのです!(笑) マインドの思考について話しているのではありません。マインドの思考の指揮下では、意識はやがては窒息するか、仮死状態に陥るかです。私たちは、マインドを超えて行きます。

これをすれば何が起こるかと言うと、私たちは今日、意識の「スタンダード・テクノロジー」のちょっとした例を使いましたが、これを使い続ければ、スタンダードをもたらせば - 人生に新しい意識のスタンダードを - あなたは、もっとずっと効率的になるでしょう。あらゆるものに。意識のより高いレベルは、もともと、もっと効率的なものです。より低いレベルや、行き詰まったレベルは、とても扱いにくいものです。とてもぎこちないものです。それが、あなたが取り組んできたものです。取り組むのに同意してきたものです。意識の新しいレベルは、マインドが理解しにくい規模の効率性を含んでいます。マインドは、独自のサイクル、パターン、限界で働きます。ここに新しい意識が入って来て、効率性をもたらします。

それが実際的に、あなたにどう作用するのでしょうか? 肉体のエネルギーのレベルで、もっと効率的になります。これもまた、一夜にして起こるものではありません。それは発達していくもので - でも、実に美しく - 展開します。睡眠があまり必要ではなくなりますし、栄養を補給するのに、あまり食べ物を必要としなくなります。食べ過ぎたら、身体はそれに合わせて、ずっと効率的になります。ため込むのではなく、排泄します。それが効率性です。

あなたはマインドをたくさんのことに使いますが、それは美しいものです。とても実用的なものです。肉体には不可欠なものです。マインドは持たなければなりません。マインドは、情報を保存するのに、実に多くのことをします。でも、マインドはもっと効率的になっていきます。現在、マインドは - 質問されたり、パズルを与えられると - マインドは働きます・・・ 私たちは良い例を出そうとしています。マインドは、同じレベルで、同じ意識のレベルで、多くの様々な方向にエネルギーを飛ばします。それは答を探して、出て行きます。それはいわば、触手を伸ばして、解決策がどこに保存されているかをみつけに行きます。

これは、マインドの思考に基づいた意識にあります。それをするには、途方もない量のエネルギーがいります。それには - あなたなら文字通り、言うでしょうが - 探査機の部隊を、エネルギーの拡張子を送り出さねばなりません。そして、答を、解決法をみつけたと思ったら、そのすべての拡張子を、エネルギーの探査部隊を、一緒にして、それを評価したり、分析し始めます。それは言います。「これは正しい答だろうか?」 ここであなたは、マインドというすべてのことに入り込みます。それが働いているのを感じることができます。マインドがデータを処理しているのを感じることができます。

通常は、完全に意見が一致しているわけではないのですが、そのアイデアを、解決法を持ち帰るだけの同意はあります。あなたはここで、6+6が何だか算出しました。それは12です。でも、その6+6の答に至るまでには、たくさんのエネルギーの触手が出て行って、分析し、見直し、判断してから、持ち帰る必要がありました - しかもそれは、簡単なものです!

さて、マインドの思考に関する「新しいエネルギー」の効率性では、このようなあらゆる触手や、これだけエネルギーの腕を伸ばして、答を見出す必要はありません。答はすでに、そこにあります。すでにそこにあります。答はただ、浮上します。マインドが働くために、検索したり、探査部隊を使う必要はありません。

さて、これはいくつかの状況と酷似しています・・・ 少々、笑わずにいられませんが・・・ それは - 何と言うか - クリムゾン・サークルのウェブサイトで作業している人たち(トバイアスが笑っている)が現在、体験していることです。あなたは古いテクノロジーを、古い意識を使っていました。あなたに起こっていることと、周りで起こっていることは一致しています。ですから・・・ あなたは精神的にもっとずっと効率的になるのです。

あなたは、感情的にずっと効率的になります。膨大な量のエネルギーが、感情に費やされています。感情とは、エネルギーの動き以外の何物でもありません。巨大な動きです。とても困難な動きもあれば、素晴らしいものもあります。あなたの感情がこれまで、何かを体験するために必要だった煩わしい動きがいらないのが分かるでしょう。泣いたり、笑ったり入って来る感情を引き出すために、膨大な量のエネルギーが費やされていました。

このような感情は時に・・・ たとえを使うなら、キングサイズのマットレスを自分1人で持ち上げてみたことはありますか? 難しいですね。それを持ったまま、階段を下りて、扉を抜けて、廊下に出るという。難しいです。それは必ずしも、それほど重たいものではありません。もちろん、素敵で、柔らかいものです。でも、扱いにくいものです。あなたの感情は、それに良く似ています - とても困難です。騒々しく、扱いにくいものです。自分の感情の効率性を、クラリティを想像できますか? 感情に膨大な量のエネルギーを費やす必要がないのを。

あなたの知性。知性は、私たちが言ったように、機能するために、膨大な量のエネルギーを費やします。もう、それに疲れています。知性を処理するための、もっと良い、より効率的なシステムがあります。あなたが無理せずに、期待することなく、高い意識の「スタンダード・テクノロジー」を入って来させると・・・ それは最も高い在り方のあなただと気づいていれば・・・ あらゆるシステムを変えることになります。それは良いニュースです。悪いニュースですか? あなたのシステムのあらゆる部分を変えることです。(笑)

人間は、人生に何か違うものを切に求めますが、変化を嫌います。言葉の矛盾のようですね。あなたがこのエネルギーの効率性のプロセスを体験していくと・・・ さて、ここでカウルダーはこの補足を加えてほしいようですが、つまり、私たちは最近、あるグループと効率性について話しました。それから、人間の言い方では、困ったことになりました。物事がバラバラになり始めたのです - あるいは、そのように思えました。本当にそうだったのでしょうか? 本当にそうだったのか、あるいは物事はただ、進化して、変化したのでしょうか?

あなたが存在のあらゆる部分で、新しいエネルギーの効率性に移ったら、低い壁の裏に立ち、この変化がどのようにやって来るかに注意して下さい。違いに注意して下さい。あなたが以前はあるやり方でやっていたのに、今は、別の形でただ、自然に起こっているのに注意して下さい。私たちはそこを強調します。それはただ、新しい形で起こり始めます。プロセスを設計し直す必要はありません。自分を設計し直す必要はありません。それはただ、起こり始めます。それが起こり始めるのは、「スタンダード」が入って来るのを、あなたが受け入れたからです。この場合は、「意識のスタンダード」です。あなたの身体について言えば、「生体のスタンダード」です。

それが、私たちが別のシャウドで話していくものです。つまり、「新しいエネルギー」のスタンダードです。それは、この「意識のスタンダード」にとても関連しています。テクノロジーや教育のスタンダードや、私たちが話してきた、あらゆる主要な分野が、当然、出てきます。意識、あるいはスタンダードは、高いスタンダードは、そこにあります。入って来る準備ができています。あなたはそれをもたらそうとして、知性で、マインドで考えてきました。それは決して、そのようには起こりません。それが自然に入って来るのを受け入れることが、ナストを通じて入って来るのを受け入れることが、重要なのです。

もう一度、今、グループとして、シャーンブラのグループとして、時間をとりましょう。シャーンブラの意識の純粋さをもたらしましょう。エーテル上にあった可能性を、停止した状態で、入って来るのを待っていた可能性を。世界中のシャーンブラのために、後日、やって来るシャーンブラのために、その新しい「シャーンブラの意識のスタンダード」を、すべての人にもたらしましょう。

(間)

どのようにもたらすのでしょうか? マインドで考えるのではありません。それはただ、ナストです。そうです。するとそれは、ちょうど良い時に、ちょうど良い場所に、あなたの欲求と選択とともに現れます。

シャーンブラの新しい意識があります。ここしばらく、ありましたが、凍結していました。あなたを待っていましたし、あなたもそれを待っていました。あなたは言います。「それは何をするのですか?」 私は言います。それを体験して下さい。発見して下さい。

(間) 

この「スタンダード・テクノロジー」の概念は、シャーンブラ、実に美しく、実にシンプルです。意識の断片を取り出して、この現実に放射させるくらい、シンプルなものです。

健康な細胞の断片を、身体に放射させます。

あなたが選ぶどんなものでも、その断片をスタンダードとして、手本として、指針として使います。とてもシンプルです。

私たちはこの「スタンダード・テクノロジー」を素早くやっていきますが、それほど素早くは思えないでしょう。たくさんのエネルギーの動きがあるでしょうが、忙しく思う必要はありません。あなたは変化に気づくでしょう。新しいものに気づくでしょう。でも、それはもう、古いものを破壊しなければならないことを意味しません。特にあなたが、再生のプロセスが整っているのを受け入れて、過度に分析しようとしなければ。それがあなたをトラブルに陥れるものです。このような変化が生じると、よくあなたは、分析し過ぎます。それは、意識の拡大の一部なのです。

あなたは意識です。それがあなたのすべてです。あなたは意識です。あなたの意識の最初の役割は、自分自身に気づくことでしたが、その「自己」を、唯一のアイデンティティに決して、閉じ込めないことでした。いいですか。あなたは意識であり、気づきです。それはあなたが今、気づいているものを、マインドが理解できるものを、遥かに超えています。でも、そこにあります。それは停止したまま、今に至るまで、待っていました。

私、トバイアスとホサーフ、オシオ、そしてあなたのコレスポンデントが今日、意識のこの時点で、この体験を共有できたことを、光栄に思います。

そして、そういうことなのです。
(And so it is.)



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.