524296 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

IMAGINE

「変化を体現する」

体現シリーズ シャウド3:
「変化を体現する」(クツミ)
クリムゾン・サークル 2004年10月2日

--------------------------------------------------------------------------------

エンティティ:ナマステ
(訳注:<ヒンドゥー教徒の>合掌して頭を軽く下げる挨拶)。
(休止)
ナマステ(より大きな声で)。
シャーンブラ: ナマステ。

エンティティ: ナマステ。

シャーンブラ: ナマステ。

私、クツミ(訳注:クートフーミ)にとって、このトバイアスの偉大な椅子にやって来られることは名誉であり、喜びです(聴衆 笑)。確かに、あなた方は私達にやって来て、変化について話すように依頼しました。それで、私達はあなた方に変化について話す者を変えたのです(さらに笑)。

トバイアスは実際に今、交通渋滞に巻き込まれています。あなた方がこのような集まりを持つときには、最近、天界のハイウェーがとても詰まってしまうのです。ですので、私は今日、ここに来られてとてもいい気持ちです。

そして私はあなた方に、そのエネルギー的な違いを感じてみるようお勧めします。私達はカウルダーがここで少しパニックを起こしているのを知っています。でも私達はあなた方にシェアすることがたくさんあるのです。そして物事を少し変えたいと思っています。それでクツミにとって、ここにやって来られたことはとても良いことです。

私はあなた方の匂いを嗅いでいます(さらに笑)。私はあなた方を、あなた方のエネルギーの匂いを嗅いでいます。そして、あなた方もこれをすることができます。そうです、あなた方はエネルギーの匂いを嗅ぐことができるのです。それはあなた方の内側にあるそのすべてを感じるのに最も良い方法なのです。ですから、私はあなた方に今、エネルギーの匂いを嗅いでみるよう、それをあなたの鼻を通して吸い込んでみるよう勧めているのです。そうです、息を吸い込んで・・・そしてそれから、それを吐き出してください(クツミ やってみせる)。さあ、クツミの匂いを嗅いでみてください・・・私を吸い込んでください・・・そしてそれを吐き出してください。

そして今、自分自身の匂いを嗅いでみてください。本当にあなた方は - そのようにではありません(聴衆の何人かが物理的に自分自身の匂いを嗅ごうとしたので、さらに笑) - 自分の、自分が何者であるかの匂いを嗅ぐことができるのです。なぜなら、あなた方はエネルギーのエッセンスを持っているからです。そうです、匂いを嗅いでみてください・・・深呼吸をして・・・それからそれを吐き出してください。

今、あなたの内側で変化しているそのエネルギーのすべての匂いを嗅いでみてください。あなたの鼻を通して、それを吸い込んでみてください。その匂いを嗅いでみてください。それから、それを吐き出してください。いいえ、本当にそれを吐き出してください(クツミ やってみせる)。自分自身の匂いを嗅いで、本当にそれを吐き出してください(さらにやってみせる)。

これは面白いです(聴衆 さらに笑)。

それで、あなた方の内側には閉じ込められ、しまい込まれている変化するエネルギーがとてもたくさんあるのです。そして、それらは嫌なゴミのようになっています。そしてそれらは、いつもあまり良い匂いがしません。ですから、再び匂いを嗅いでください・・・それから吐き出してください。これは素晴らしい・・・吐き方です、シャーンブラよ!(さらに笑) あなた方は上手にやっています。

そうです、私達は、あなた方が慣れ親しんできたこの古い、困難なエネルギーではなく、少し楽しもうと思っています。そう、トバイアスは・・・彼はこれが終わった後、何を彼がしたのか訝るかもしれません。

おお、シャーンブラよ、戻って来られて嬉しいです。あなた方とこの空間にいられて嬉しいです。そしてそれはこの異なるタイプのエネルギーにとって良いことです。あなた方にとっても、何か違うものがここにやって来るのを見、感じるのは良いことです。ご承知のように、私はあなた方の非常に多くと様々なやり方でワークしてきました。しかし今、周りのすべてのエネルギーがいない中で、あなた方のエネルギーの中にいること・・・あなた方と私は直接話をしているのです。

そして、私達にはやるべき仕事がとてもたくさんあるのです。でもそれはエキサイティングなことです。それは物理学の混合だからです。それはスピリチュアルなものの混合です。あなた方のマインドと肉体の混合です。これらのものは、クツミとしての私の生涯の中で勉強したものです。でも、あまりこれらのものに成功することはできませんでした。世界は準備ができていなかったのです。時には、それはレンガの壁に話しているようでした。しかし今は、私はここにやって来ることができ、私達はクレイジーに思えるかもしれないようなこと、違うように思えるかもしれないようなこと、あなた方のいくつかの科学の本であなた方が学んだこととまさに反対かもしれないようなことについて話すことができます。私達はこのようなことについて話すことができるのです。

そして今日、私達は、地球上で起こっている壮大で途方もない変化についてお話しします。この地球の歴史の中で、これ程速く変化が起こってきたことは決してありません。そうです、これらのチェ-チェ-チェンジは、非常に非常に速く進んでいます。私は今、歌いたいのですが、カウルダーは私にそうさせてくれません(デビッド・ボウイの「チェ-チェ-チェンジズ」と呼ばれる曲と、カウルダーのよく知られた公衆の面前で歌うことに気が進まないことに関して 聴衆 多くの笑)

おお、シャーンブラよ、時々、あなた方はすべてのものは非常に真剣でなければならないと考えています。そしてあなた方は、私達は真剣だと考えています。時には、私達はそういう時もありますが、私達はそれをより軽く保とうと努めているのです。私達は、物事は重く、重荷になる必要はないと、私達は少しお馬鹿でいることができるという理解を持っているのです。私達は笑いを持つことができ、あなた方が通り抜けているこの全体のプロセスは、実際には楽しいプロセスなのです。

私達は今日の私達の時間が終わる前にそれについてお話しします。笑うというのは良いことなのです。それはエネルギーを動かします。それはあなた方に自分自身を違うタイプのあり方で見せさせます。ただすべてあるがままにさせ、ただ私達自身をリラックスさせるのはとても良いことなのです。

今、このクツミを - 何と言うか - とても学者らしく、とてもきまじめな存在だと考えている人がたくさんいます。しかし、私は全くそのようではなかったのです。私は決して生をそのようにきまじめには捉えていませんでした。私は旅をしました。至る所に行きました。そしてたくさんの人々と話をしました。私は大きな喜びを得ていました。クツミと知られていた私は領主でもなく、預言者でもなく・・・生とエネルギーを理解したいという途方もない渇望と飢餓感を持っていたただの人間だったのです。

ですから、今日ここで、あなた方といられるのは、ステージの上にいられるのは、あなた方すべてといられるのは、そしてそれらの匂いを嗅ぐことができるのは祝福です。そして、私達は今日、少し面白いことをしようかと思っています。

でも、そのすべての裏には、私があなた方に、起こっているすべての動力学を見てほしいというのがあるのです。私はあなた方に、あなた方が通り抜けている変化を見、そしてなぜそれらがそこにあるのかを見てほしいのです。しかし、それらを難しく理解しようと努力し過ぎないようにしてください。それはどのあなた方にとっても、そのようである必要はないのです。

私が人間の形態で地球上にいたのはそう昔のことではありません。ですから、私はあなた方がどこにいるのかがわかります。しかし、私はここで今日、あなた方にこれらの変化を楽しく、軽やかなやり方で体現することの重要性を強調したいと思います。

この1か月かそこらの間は、とても多くのあなた方にとって困難な時でした。そしてそうです、各エネルギーが変化しているのです。そしてこれから数年間の間、9月はあなた方の内側で、そしてあなた方の周り中の世界で、変化の時になるでしょう。このエネルギー的なサイクルは、5~6年程前にセットアップされたのですね。それはセットアップされ、9月の月の間、循環し、進化し続けていくでしょう。あなた方は自らの人生の中で多くの多くの変化を体験していくでしょう。変化は困難である必要はありません。変化はとてもとても面白いものであり得るのです。あなた方はそれらに対して多くの喜びを得ることができるのです。

あなた自身の内側で変化を体現することを見てみましょう。ここでどのように変化が起こっているかの物理学を見てみましょう。変化は自然なものです。どんなエネルギーと、そのエネルギーに対応するどんなタイプのエンティティ - あるいはいわゆる魂 - がある限り、変化は起きてくるのです。継続的な進化や拡張、そしてエネルギーの新しい表現をするというのは、スピリットと、あなたである神の本性なのです。これは、常に変化は起きてくるということを意味しているのです。

人類はある種の轍(わだち)にはまり込んでいます。彼らはその結果について心配するので、変化が好きではないのです。彼らは、自分達が何を知っているかというよりも、何を知らないかについて心配しているのです。何人かの人間達は、彼ら自身の悲惨さや痛みや苦しみの中でとても心地良くしています。というのは、少なくとも彼らはそれを理解しているからです。少なくともその特質をわかっているからです。あるいは、あなた方の多くが言うであろうように、彼らはその戦場をわかっているからです。それで彼らはその場所に留まっているのです。そして変化 - それは自然なものなのですが - が起きるとき、彼らはそれに抵抗するのです。彼らはそれに抵抗するのです。

「古いエネルギー」の中では、変化があなた方の人生にやって来るときは、セットアップされ、そしてそれらの変化に対応するように起きる状況の全体のセットがありました。たとえば、体はその変化のエネルギーがやって来るのを感じるのです。それは、その変化と戦おうと、あるいは止めようと、あるレベルで試みようとするでしょう。それはこの進化するエネルギーをどう扱ったらいいかわからないのです。マインドは確実にその変化に探りを入れ、あれこれ思案します。それはその変化を止めようとするためにすべてのことをするでしょう。それは「自己」を守る方法なのです・・・でもまた、それは変化するエネルギーに心地良くないからでもあるのです。それで、ある意味で、壁を立て、あるいはその変化と戦い、その変化が起こるのを止めようとセットアップされる原動力があるのです。

そして今、私達は抵抗を抱えています。そうです。抵抗があるのです。二元性の中で起こるある種の軋轢があり、すべてのものがその変化に抵抗しています・・・あるいは、少なくとも、それ自身のアイデンティティ、それ自身の物語を守ろうとしているのですね。これは素晴らしいものです。これは自然なことです。それはあなた方すべてによって、とても長い間に渡ってセットアップされてきました。これはある種の強制された抵抗なのです。

そしてそれは肉体とマインドに最終的には損失をもたらすのです。あなた方はそれを感じることができます。特にこの1か月かそこらの間でそれがどのようなものか知っています。あなた方は肉体が速く消耗するのがわかっています。それは変化の時の間にすぐに疲労してしまうのです。地球の変化や月の変化、そして太陽・・・これらのものがあなた方の肉体に影響を与えています。それらに対する自然な抵抗があるのです。

人間達はある種の轍(わだち)の中に、ある種の心地良いゾーンの中に入り込む傾向があるのです。そしてそれは、時にはエネルギーがその自然なサイクルを続けるのをとても難しくしてしまうのです。エネルギーが非常に妨げられるとき、変化に対する大きな抵抗があるとき、それらはあなたの組織の中で、あなたの肉体的な組織の中で詰まってしまうのです。そしてあなたはその結果を、肉体の疼きや痛みから、病気やあらゆる種類の他のものまでに至るすべての中に見るのです。それはまたマインドの中でも詰まってしまいます。そしてあなたは自分自身が途方にくれたり、混乱したり、まごついたりするのを見出すのです。

ですから、これは今、あなた方がかつてなく感じているプロセスの一部なのです。それは変化するエネルギーを見つめるようにとの、「古いエネルギー」の中で変化を扱うことと「新しいエネルギー」の中で変化を体現することとの違いを見つめるようにとの、あなたの一部からの呼びかけなのです。

さて、私達はあなた方に、とても興味深い一面をお話ししたいと思います。肉体は、あなた方が存在しているこの現実の中で、あなた方を動き回らせる乗り物です。マインドはデータを蓄える乗り物です。それは記憶を・・・メモリーバンクを持っているのです。そしてまた、それは判断をする才能を与えられています。

非常にしばしば、あなた方は自分を妨害しているのは、抵抗しているのは、マインドだと考えています。あなた方は自我をマインドと関連させています。そしてマインドがどうにかしてあなたを止めようとしていると思っています。そして自分のマインドと戦っているのです。あなた方は行ったり来たりしています。私はあなた方を見守っています。私には、あなた方がこれらのことをマインドの中で行っているのが聞こえます。

しかし、私達はこの変化に対する抵抗について、あなた方にあることをシェアしたいと思います。抵抗しているのはスピリットなのです、シャーンブラよ・・・それはスピリットなのです。さて、私達はここでスピリットの定義を見てみなければなりません。なぜなら、人間の用語は必ずしも正確にこのようなことを描写できないからです。スピリットというのは、私達が「フィールド」と呼ぶもの、大いなるすべて(All That Is)のエネルギーの源と結びついているあなたのエネルギーの部分なのです。今、あなたのスピリット、あなたのエネルギーは、「フィールド」と、それが知っている方法で結びついています。あなた方はほとんどそれを見ることができます。ほとんどハイウェーのように、鉄道のように、「故郷」の外側の大いなるすべて(All That Is)の源につながっているのを見ることができます。あなた方のスピリットは、それにつながっており、そしてそれはとても心地良いのです。

さて、私達は少しの間、後退し - 少なくとも私達の見地からは - あなた方のスピリットのエネルギーと魂のエネルギーとは違いがあると言わざるを得ません。あなたの魂は、あなたがこれまでにしてきたこと、在ったこと、考えたことのすべての集合体なのです。それはあなたの体験の「すべて」なのです。それがあなたの魂です。しかし、あなたのスピリットは、あなたの内にある生命力エネルギーなのです。そのスピリットが実際にこれらのすべての変化に抵抗しているものなのです。

私はこれを勉強しました。私の生涯でこれを勉強したのです。そして私は自分自身が見出したものにショックを受けました。私は、他の者達 - 私がワークした他のエンティティ達 - が私に話してくれた内容にショックを受けました。そしてこれが真実だということを発見するのに多くの多くの年月の実践的な体験を必要としました。本当に抵抗しているのはマインドではないのです。それはただ守ろうとし、スピリットが感じているものにしがみつこうとしているだけなのです。抵抗しているのは肉体ではありません。肉体はただ反応する美しい乗り物、美しい創造物なのです。肉体は反応するのです。肉体は、求められたときには癒え、リバランスし、蘇るすべての能力を持っているのです。

でもスピリットは抵抗するのです。どうしてそうなるのでしょう、シャーンブラ? なぜスピリットは抵抗しようとするのでしょう? その理由は、それが「フィールド」に、この無限大のエネルギーの源に一定のあり方で応答するのに慣れているからなのです。それが心地良いのです。スピリットは、「フィールド」とのつながりを極めて一定のやり方で確立してしまっているのです。そのつながりを変えるとき、何が起きるかスピリットはわからないのです。

スピリットのエネルギーは、トラウマを感じてきたエネルギーだと言えるでしょう。あなた方のスピリットは、多くの多くの困難を通り抜けてきたエネルギーなのです。それは、それ自身のタイプのアイデンティティ、それ自身の共鳴、あるいはたぶん、いわゆるヴァイブレーションを持っています。それはある意味で、子どものようです。別の意味では、それはロバ(まぬけ)のようです(少々笑)。それは時には非常に頑固で・・・非常に非常に頑固で・・・とても融通が利かないのです。

ですから私達はあなた方に、その責任を自分のマインドに負わせることを止めるようにお願いします。あなたのスピリットに・・・そのエッセンスに・・・そのエネルギーに話してほしいのです。あなた方のマインドは、実際には非常に非常に賢いのです。

そうです、ところで、次のようなことを言うのは良いことです: あなたは賢いとか、あなたはバランスの中にいるとか、少しセクシーということでさえです(聴衆 笑)。人間達は、自分達のことを話すこの全体のことについて、このネガティブな態度を発展させてきました。多くの人間達は、自分達をおとしめなければならないと、貧しく話さなければならないと考えています。

これからの2~3か月の間にそれを試してみてください。でも、まず自分自身に対してやってみてください。自分自身のことを褒めてあげてください。自分自身のことを良く言ってあげてください。そうすればあなたの肉体はそれを聞くでしょう。そしてあなたのマインドや、本当にあなたのスピリットでさえも。あなたは今でさえ公衆の前に出て行って自慢することはできないと - 人々はあなたに石を投げつけるだろうと思っています。でも、あなたが違うエネルギーの空間にいるときには、彼らは実際にあなたを賞賛することに気がつくでしょう。彼らはあなたが自分のことを褒めることができることを賞賛するでしょう。「私は賢い。本当にそうなんだ」と言えるような、安全でバランスされた場所にいる人間を想像してください。

私、クツミは本当にそうです!(さらに笑) 私はこれを知っています。私はとても賢く・・・そう、そしてまあ美貌でもあります(さらに笑)。でも私はこれを、あなた方に教えるのを助けるための例として使っています。自分自身を褒めることは良いことです。それはあなたの存在全体に共鳴するでしょう。

しかし、ここでスピリットの話に戻りましょう。あなたの内側にあり、源とつながり - 私達が言ったように - 「フィールド」から、あるいは源からエネルギーを引き出してあなたの現実にもたらしているこのエネルギー - それは少々頑固なのです。それは少し傷を負ってきています。それは自分自身について、もうあまり自信がないのです。

それでは、誰がそのスピリットを救うのでしょうか? 何がやって来て、そのスピリットを安心させるのでしょうか? それはあなたがするのです・・・あなたがするのです。なぜなら、あなたは自らの肉体と・・・マインドと・・・スピリットと・・・神性と・・・魂の集合体だからです・・・あなたなのです。あなたは自分はここに座っているただの人間だと思っていました。愚かな・・・何と愚か者でしょう! 私はこういう歌を作るでしょう - 「愚かな、愚かな人間」(聴衆 笑)

あなたは、それはどこか別のところからやって来るだろうと考え、誰か他の人がやって来るだろうと待ち続けているのです。あなたは - 愚か者よ - 自分のスピリットや神性がやって来て、このすべてを扱ってくれるだろうと考えていました。とんでもない・・・とんでもない。それはあなたなのです・・・まさにここに今いるあなたなのです。私達はその他の者達なのです。これができるのはあなたなのです。

そう、私達はそれを今行おうと思います。あなた方は何をすべきか知っています - あなたは息を吸い込み(クツミ 深呼吸をする)・・・そして吐き出さなければならないのです(クツミ やってみせる)。ありがとう。「おお、あらゆるばい菌があたりに浮かんでいる」とあなた方は思っています(さらに笑)。「おお、この部屋中に! おお、そのばい菌から隠れよう!」 愚かな・・・何と愚か者よ! ばい菌はあなたを傷つけることはありません。ばい菌はあなたを傷つけることはないのです。それらを吸い込んでみてください(クツミ 再びやってみせる)・・・ばい菌を吸い込んでみてください。フーッ! それらを吐き出してください。それらはあなたを傷つけたりしません・・・そういうことはないのです。

おお、カウルダー、もっと悪くなるかもしれません - オアマがやって来るかもしれませんよ!(さらに笑) 一層悪く!(さらに多くの笑)

私はあなた方に、ここでしばらくの間、私のエネルギーを感じてほしいと言わなければなりません。私がいた映画が何かを当ててみてください・・・2つです、2つ私はチャネルし・・・それに自分のエネルギーをもたらしました。それは「スターウォーズ」の映画でした。そう・・・誰を私が演じたか当ててみてください。C-3-P-Oです!(クツミがその映画全体を通して、プロトコル(外交儀礼・通訳)、戦士にプログラムされた映画の中のロボットのひとつに言及したことに さらに多くの笑) 私はそうしたのです・・・私はそうしたのです。それは私だったのです。ライターを通して、声を通して、私はC-3-P-Oをもたらしたのです。私が認識できますか? それはとても面白かったです。

これらのばい菌について話しましょう・・・つまり・・・ばい菌はあなたを傷つけることはできないのです。ばい菌はただのエネルギーなのです。それで、それらがあなたに適切なあり方でぶつかるとき、もしあなたがそれらが変えられることを可能にするなら、それらは純粋なエネルギーに変質させられるでしょう - ばい菌のエネルギーではなく、純粋なエネルギーに - それがそれらのすべてなのです。

しかし今、あなたとあなたのスピリットについて、そしてあなたのスピリットに、それが大丈夫で、それがそれ自身の新しいバランスと、「フィールド」の中のそれ自身の新しい安全なエネルギー空間を見つけることができると保証する方法ついて話しましょう。さて、再び言いますが、「フィールド」は、ニュートラルな場所にあるエネルギーの源です。それは、いわゆる素粒子レベルよりずっと下のレベルにあります。それは空間の間の空間にあるのです。もしあなたが私が意味することがわかるなら。

それは、そこに休眠状態で存在しています。それでそれらは見ることができないのです。それはある意味で、目に見えません。それは、活性化されるのを、利用されるのを待っているのです。それから、それは全体のプロセスを通り抜けるのです - 「フィールド」からのエネルギーは - あなたへの道をたどって戻っていくのです。それはスピリットのエネルギーとして入ってきて、それからある種のいわゆる光のエネルギーに変えられ、そしてそれから、電気的エネルギーに変えられ、それからあなたの現実の中にもたらされるのです。

それは驚くべきプロセスです。それは今、あなたの肉体の中で起こっています。「フィールド」から光のエネルギーへの、スピリットのエネルギーのこの全体のプロセスが起こっているのです。その光のエネルギーは、あなたの肉体中にあります。すべての細胞の中にあります。それは他のすべての細胞と通信をしています。あなたのマインドと、あなたの生体と、あなたのスピリットと通信しています。どんな特定の時においても、どの瞬間においても、あなたの存在の内側で、あなたの人間の内側で、何百万も何百万もの個々のコミュニケーションが起きているのです。再び言いますが、それは「フィールド」から発し、この現実の中にやって来るのです。

おお、でもあなたのスピリットは、このすべてを扱う新しい方法を見つけるのに少し気が進まないのです。そしてそれが、あなたのマインドや肉体や他のすべてのものの中で停滞を引き起こすのです。そしてそれゆえに、私は今日やって来て話すように頼まれたのです。それで私はあなた方に今、シャーンブラ、あなた方に・・・あなた方に・・・自分自身のすべてに・・・あなたのスピリットに、それは大丈夫なのだということを知らせるようお願いしたいと思います。

あなた方はいつも、あなたのスピリットがあなたにそれは大丈夫だと知らせてくれるべきだと思っていました。しかし、あなた方 - すべてのあなた方の体現 - は、あなたのスピリットに、それは大丈夫なのだと語ることができるのです。それは安全なのです。それはあなたが選んでいることなのです。それはあなたが選んでいることなのです。あなたはこれらの変化を非常に潔いやり方で・・・愛に満ちたやり方で・・・楽しいやり方で・・・あまり困難、あるいは試練に満ちた必要のないやり方で・・・もうあなたを害し、後退させるやり方でなく通り抜けることを選んでいます。あなたはそれがどのようなものか知っています - バラバラに引き裂かれ・・・あたり中に散り散りになり・・・粉々に壊される・・・まさにあなたがこの全く新しいフィールド・エネルギーの波が入ってこられるような始まりを創り出すことができるようにです。

私達はそれを今することができます。あなたは自分自身を信頼しなければなりません。あなたは思案し続けています。「でも私は何者? 私のどの部分?」 それは私が今話しかけている部分なのです - どこか遠くにいる何か偉大な天使ではなく・・・そのマインドだけではなく・・・あなたの肉体だけではなく - あなたなのです。私達はそれをすることができます。今それをしましょう。「スピリットよ・・・私よ・・・そこにいる・・・ここにいる・・・スピリットよ・・・私はこれを選びます。私は『新しいエネルギー』を体現することを選びます。私はこれらの変化を潔く受け入れることを選びます。スピリットよ、私は『フィールド』と大いなるすべて(All That Is)と・・・宇宙と・・・グリッドと・・・格子と・・・それをどう呼ぼうと、それとつながることを選びます。私は新しい、オープンなやり方でつながることを選びます」



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.