524804 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

IMAGINE

新しいエネルギーを体現する つづき

それはそこにありました。あなたはそれを感じていました。あなたはスピリチュアルな教師達や教会によって教えられていたものが全く正しいわけではないことを知っていました。あなたはそれを正しくしようと努力しました。あなたは加わり、参加しようと試みました。あなたはたぶん他の人達が感じているものを自分自身に感じさせようと試みました。でも、できませんでした。なぜなら、あなたはいつも何かが違うとわかったからです。

2000年前から、あなたはこの光と闇の課題全体が何かを内側で理解していました。外側の悪鬼達はいないことを理解していました・・・もちろんあなたがいることを望まない限りですが。

おお、今、莫大な大多数の人間達が地球上にいます・・・彼らは外側の悪鬼がいて欲しいのです。彼らはそれと戦いたいのです。それがどんなに悲惨になろうとも、彼らはそれと戦いたいのです。彼らはそれについて正義になりたいもの、彼ら自身の人生をそのせいにしたいもの、彼らのネガティブ性をその中に注ぎ込みたいもの、そして彼らが犠牲者の役割を演じ続けられるものを持ちたいのです。

だから、彼らはこのもの - サタン、ルシファーを創り出しているのです。それは私達の側には存在していません、シャーンブラよ。こちらに来てみてください・・・あなたが準備ができたら(聴衆 笑)。あなたはサタンやルシファーのエネルギーを見つけることはないでしょう。

今、あなた方はこれ - 何と言うか - その存在を信じたい人間達の意識の中で創り出されている、この種類の悪魔をここで見つけるでしょう。そして、それは彼らの役に立っているのです。それは彼らに彼らの支配者として奉仕しているのです。そしてそれは彼らのところに出没するのです。そして彼らを誘惑するのです。そしてもてあそぶのです。そして彼らの人生を悲惨なものにするのです。それは彼らの役に立っているのです。彼らがそれを創り出しているのです。彼らはそれを望んでいるのです。彼らがそれを創り出すのです。

あなたはもうそれをあなたの人生の中で必要としてはいません。あなたは対抗する力を必要とはしていません。どんなものとも戦う必要はありません。あなたはもうそれを超え進んだのです。

イェシュアは最近、あなた方すべてがこの非常に困難なものを通り抜けるのを助けるために最近滞在してきました。そうです、それは困難なことです。というのは、それは、この光と闇の課題全体、これらのものが何なのかの誤った認識は、あなたの中にとても深く染み込んでいるからです。それで、イェシュアはあなたのそばにいたのです。彼はあなたが砂漠にいた時を思い出すのを手助けし、何が真の癒しなのか、何が真の奇跡なのかを思い出す手助けをしてきたのです。

私達が以前言ったように、奇跡 - その真の奇跡 - は、開かれた意識なのです。そして、その開かれた意識が、あなたをその制限された直線的な人間の条件から脱出させ、なお留まって存在し、完全に存在し、“今”の瞬間の中で完全に存在し、生きている間に、多次元に行くことを可能にさせるのです。

しかし今、古い物語なしで、古い荷物なしで、それはあなたが「オウ」のエネルギーをあなたの人生の中に引き入れるのを可能にさせるのです。それは、あなたが実際に、文字通りあなたがかつて体験したすべてのものを再体験することを可能にさせるのです。あなたが明瞭に表現した「オウ」と「アー」のエネルギーについてのこの新しい叡智とこの深遠な理解によって、それは真にあなたがかつて通り抜けたすべてのものを再体験することを可能にさせるのです。

ある意味で、あなたのすべての悟りが、あなたがかつて通り抜けてきたすべての時間と空間に渡って光り輝くと言うことができるでしょう。それはこれまでの過去生の一連の出来事やこの生涯の中の物事を変えることはありません。しかし、それはいかにあなたがそれを体験するかを真に変えるのです。あなたはここでこれからの日々において、自分がとても困難で痛ましい記憶に戻って、それを再体験することができることを見出すでしょう。

おお、私達はあなた方の何人かが、これらの物事が脳裏を去らなかったことを知っています。それらはあなた方の人生に繰り返し繰り返し戻ってくるように見えます。あなたはそれらがそこにあって欲しくないのです。今や、あなたは戻って全く新しい理解と共に再体験することができるようになるでしょう。ですから、それは脳裏に付きまとうことはありません。それはあなたを苦しめることはないでしょう。それはあなたの道で、あなたの闇の中で、もはや近くをついて来ることはないでしょう。あなたは喜びと共に再体験することができるようになるでしょう。あなたは - 何と言うか - テレビの番組を選ぶように戻って、あなた方の過去の一部を見、それらを再体験することができるようになるでしょう。あなたは、あなたが選ぶだけ、行ったり来たりすることができるようになるでしょう。

親愛なるシャーンブラよ、闇はあなた方がそうだろうと思ったものでは全くないのです。それは偉大な情熱と偉大な愛と偉大な誤解の、偉大な場所だったのです。それはこの地球上でかつて演じられた最も偉大なゲームのひとつなのです。それを今、終わらせる時なのです。

あなた方はこれをグループとして歩き抜ける最初の人達です。あなた方の何人かは、過去にこれに知的に気がついたことがありました。しかし、あなたはこの体現を得たことはありませんでした。そしてそこには大きな違いがあるのです。

この次の1年の間に、私達はあなた方にお話ししていきます。あなた方は自分自身に、その体現についてシャウドを通して話していくでしょう。そして私達は、私達のシリーズをまとめて「体現シリーズ」と呼ぶでしょう。それはそれをあなた方の人生の中にもたらすもので、それを外側に保つものではなく、知的に処理するものでもありません。

おお、あなた方の非常に多くは、自分の人生で生きることについて決して考えたこともなかったとてもたくさんの知的なコンセプトを持っています。あなた方はそれらについて話すのが好きですが、それらを生きることを忘れているのです。今年は、生きることについてです。今年は、各エネルギー、「アー」と「オウ」、達成の体現についての年なのです。私達は、「あなたは満ちるように感じるでしょう」と言いました。あなたの人生の成就、それをもたらすことについてです。もしあなたが自分の人生と自分のコンセプトを別々に持っているなら、スピリチュアルな教師、スピリチュアルなスーパースターにはなれないのです。

最も偉大な尊大に話す人達の何人かは、人生では最大の失敗者なのです(少々笑)。本当に私はそう言えます。なぜなら、私がそうだったからです(さらに笑)。おお、私は自分の時代ではトバイアスとして尊大に話すのが好きでした。そして人々は実際に耳を傾けたものです(さらに笑)。それがどのように起きるかは面白いものです・・・もしあなたが話すなら、彼らは普通は耳を傾けるでしょう。そうではありませんか? でも彼らのほうではほとんど識別力はないのです!(さらに笑) おお、私は尊大に話すのが好きでした。私は聖書の中の言葉をよく引用したものです。私はモーゼの叡智やアブラハムの叡智をよく引用したものでした。

でも私は、私が一体何について話していたのかさえわかっていませんでした。しかし、人々は聴いてくれました。そして彼らは、私がある種の聖者だと思っていました。なぜなら、私は聖書の言葉を引用できたからです。私はそれを防御として、特に自分の妻に対して使いました。何かが彼女を引き止めなければならなかったからです(少々笑)。失礼ながら私はそれを言います。

私がこのように尊大に話したのは、もし自分が神の言葉だと思うものを使うなら、神はそれをありがたく思ってくれるだろうと考えたからです。私はこれを人々に引用したものでした。そしてそれは、彼らをとても感銘させたので、彼らは私の人生について決して質問することはありませんでした。それは実際には、そう信じられているものでは全くなかったのです。非常にそのようなものであったので、それにも関わらず、私は各レベルにおいて、盲目になることを、鳥の糞で盲目になることを選んだのです。聖人にとって、それは何という侮辱だったことでしょう!

でもそれは、生についてよく考えるために内側に行く原因となりました。そう、それは私に、なぜ私は生を行き続けたいとさえ望むのかについて熟考する原因となりました。私は盲目でした。すべての自分のパワーは取り去られてしまいました。王と共にいた私の聴衆も取り去られてしまいました。

そのため、私は生を熟考しなければなりませんでした。私は内側に行かなければなりませんでした。そして私は、いかに自分が見掛け倒しだったかに気がついたのです。おお、その役を演じるのは楽しいものでした。でも私は、このどれも体現していなかったことに気がついたのです。私はそれを自分の内側に取り入れていませんでした。私はいつもそれを他の人達に言い表してきていたのですが、それを自らの内で生きていなかったのです。そして最も可笑しかったところは、そのどれも何を意味しているのかわかっていなかったことです。それはただ良く響いただけだったのです。

ですから、私は尊大に話しながら、それを生きていない人達のことについて語ることができます。なぜなら、私はその途中で学んだからです。私はそれを、トバイアスとしての生涯と、その次の生涯 - 本当に多くの日々を刑務所の中で過ごした生涯の中 - で後に学んだのです。私は体現する方法を学んだのです。私は刑務所の中で、スピリットをどう体現するか、自らの本質の内側で学んだのです。私はそれを毎瞬の中で生きることを学びました。私はそれらの4つの壁を超えて、人間として私が得た最大の喜びを学んだのです。私はそうしなければなりませんでした。私はそれを体現することを学ばなければならなかったのです。

シャーンブラよ、あなたが困難に直面したとき・・・骨の折れる状況に直面したとき・・・あなた自身の闇に直面したとき・・・あなた方の非常に多くは急いで立ち去ってしまいます。あなたは急いで立ち去ってしまうのです。あなたは自分の体を見捨ててしまうのです。あなたは自分の意識を見捨ててしまうのです。あなたはどこか他のところに行ってしまうのです。隠れてしまうのです。

今、体現する時なのです。困難な状況があなたの道にやって来たとき、深呼吸をして、それをすべて吸収し、それを体現する時なのです。その時、考えないで・・・ただそれを体現してください・・・それを取り入れてください。

物事・・・そう、仕事での困難な状況、人間関係での困難な状況、しかし、特にあなた自身との困難な状況に対する、全く新しい見方が現れてくるでしょう。あなたがすべてのものを体現するとき、安全な受容を、あなたの物理的現実への、あなたの“今”の瞬間への完全な統合をするようにしてください。あなたがこれを引き入れるとき、それはそれの全く新しい見方を持つようなものになるでしょう。

恐れを超え進んでください。あなたが抱くどんな狼狽も超え進んでください。あなたがそこにあると思っていた制約を超え進んでください。あなたが体現するにつれて、あなたはそれを全く新しいあり方で見るようになるでしょう。あなたに対する困難な状況が現れたとき、深呼吸をして完全にあなたの存在の中に取り入れてください。そうすれば、あなたが目を開けたとき、何か違ったものが見えるでしょう。

あなた方の何人かは、あることが好きではありません。あなた方はある食べ物が好きではありません。それらは自分にとっては良くないものだと思っているのです。ああ、深呼吸をしてみてください。それを全く違う光の中で見てみてください。おお、あなた方は既にマインドの中で区分を創っています - 良いものと悪いものです。「悪いもの」はあなたを具合悪くさせるでしょう。そうです、そうなるでしょう。もしあなたがそのゲームをすることを選ぶなら。深呼吸をしてください。

ああ、そうです、私達は食べ物の例を使っていますが、それは、それが真に体現することだからです。それをあなたの肉体の中に取り入れてください。超え進んでください。見てみてください。そこには、あなたが判断したそれらの食べ物のいくつかの中にあなたが見ていないものがあるのです。

ひとつの例として、人々は・・・あなた方は人々の区分を創り出しています・・・良い人々と悪い人々・・・ああ、啓発された人々・・・そして馬鹿な人々(少々笑)。彼らのうちの何人かは、近くにいるとき、あなた方は困難な時を過ごしました。そして私達はわかっています・・・あなた方は開き放ってきていて、より敏感になってきていることを。

本当にでも、今、私達はあなた方に、彼らを違う目で見て欲しいのです。そのすべてのエネルギーを・・・困難な状況を体現してください・・・それを吸い込んでください・・・そのすべてを体現してください・・・それを取り入れてください。そうすれば、あなたは新しい理解へと開き始めることでしょう。あなたは、それを体現するにつれて、あなたがこれまで見えてきたものを超えて見えるようになるでしょう。

あなた自身の自己・・・あなたの肉体を吸い込んでください。それはあなたが困難な時を持ったもののひとつです。それを吸い込んでください。あなたは自分の肉体について何か違うものを見始めるでしょう・・・その喜びと美しさを・・・いかにそれがあなたに奉仕してきたことか・・・いかにそれがとても多くのあり方であなたに奉仕してきたことか・・・あなたがそれを嫌ったとき・・・あなたがここ地球上にいることを嫌って自分の物質的肉体に当り散らし・・・そしてそれをここにいることのあなた自身の嫌悪の反映にさせたとき。

ああ、そうです、ここにいることを嫌って・・・あなたは人間であることを拒絶し、霊性(spirituality)を見つけようと努力しました。それは決して決してそのようには起こらないのです。ブッダはそれをあなた方に語ることができます。彼はそれを発見しました。彼は人間であることを拒絶し、神聖になるために努力しました。彼は自らの霊性の中で、窮地に陥ったに過ぎませんでした・・・ご承知のように(少々笑)。

ですから、親愛なる友たちよ、それはそのすべて、あなたが間違っているか悪いと考えてきたものすべて、自分自身について好きでなかったものすべて、すべての闇を体現することについてなのです。それを体現することは、それを認めること、そこには理由があったということを受け入れること、あなたが見、感じ、聞くことができるものを超えたものがあるということを受け入れることを意味するのです。それを体現することは、それをこの現実の中にもたらすことを意味するのです。

自らが人間であることを体現してください。この人間でいることの、素晴らしい、偉大な冒険を体現してください。それに似た他のものはないのです。私達は皆、この道にやって来なければならないのです。私達は皆、あなた方の後についていかなければならないのです。ですから、あなたが自らの人間であることを体現し、抱き締めるにつれて、あなたはその中に - この旅の中に - 以前には決して想像できなかったものが見え始めることでしょう。あなたがとても長い間災いだと思ってきたとき、あなたはそれがいかに祝福であるかということがわかるようになるでしょう。

この闇の領域全体は、友たちよ・・・とても誤って理解されています、誤解されています。あなた方は、この新しい領域に、新しい理解と共に超え渡りつつあるのです。でも、それは全くシンプルなことなのです。

嵐雲は、すべての水滴を保持し、適切な時にそれを落とす準備をしていますが、あなた方の神性も、自らの闇を保持してきて、嵐雲が水滴を保持するようにそれを保持しているのです。それは嵐雲が間違っているということにはなりません。悪いということにはなりません。それは目的に役立っているのです。

あなたの神性は、闇 - 体験のちっちゃな雫(しずく)、エネルギーの雫 - 愛の雫 - を保持してきました - それは今、あなたの人間の生に、全く新しいあり方で戻ってくる準備が、落ちてくる準備ができているのです。ああ・・・それが体現なのです。それが解放なのです。それがすべてのものが変化する中での受容なのです。

そしてシャーンブラよ、私、トバイアスはここであなた方に言います - あなたは変化を強いる必要はありません・・・おわかりのように。あなたが変化という言葉を聞くと、あなたはこの場所を歩き出て行く時、それらのモニターを消す時、何をする必要があるのか思案するのです・・・何もありません・・・何もないのです。エネルギーは解決を求めているのです。変化はそれ自身のレベルを見つけます。それはちょうど起こり始めています。

あなたはそれからどうすべきなのでしょうか? ブレーキに乗せた足を外すのです! おわかりのように・・・変化がやって来始め、そしてあなたはその足をブレーキの上に置くのです。そしてそれはすべてのものを止めてしまいます。そしてすべてがあなたに応答してこう言うのです。「いいでしょう。変化はなしです」 そしてそれから、あなたは私達に、自分の人生に変化がないと怒るのです(聴衆 笑)。
ですのでシャーンブラよ、変化が起こってきます。そしてそれは新しいタイプの変化になるでしょう。私達はそれを良いとも悪いともラベルを貼ることはできません。それは“新しいエネルギー”の変化なのです。もはや恐れる必要はありません。もはや心配する必要はありません。もはや自分が正しいことをしているのか間違ったことをしているのか思案する必要もありません。この日以降、正しいことや間違ったことを想像しないでください。「こと(thing)」があるだけなのです。もう「すること(doingness)」はあなたの生にはありません。「在ること(beingness)」があるだけなのです。あなたは自分自身に、それをこのようにシンプルに、シンプルさのギフトにすることができますか?

ああ、そうです、本当にもしあなたがこの古い闇、この古い戦い、そしてこの古い自分自身についての物語を解き放つことができるなら、そして何よりも、シャーンブラよ、あなたは自分自身に、人間であることに再び浸るギフトを受け入れることができますか? ああ、そうです、“新しいエネルギー”の洗礼・・・自分自身を今、人間であることに再び浸すことです。あなたは今、それを信じるか信じないかに関わらず、しばらくの間、そこから出ていたのです。おお、あなたはまさにその真ん中にいると思っていました。あなたは後退していたのです。後ろに下がっていました。あなたはそうしなければならなかったのです。それはあなたの計画、私達の計画の一部だったのです。

あなたは存在していました。あなたは生きていました。あなたは仕草をしていました。でも、あなたの一部はこれらのいくつかのコンセプトを学べるように、新しい霊性と“新しいエネルギー”を他の諸レベルで学べるように、後退していたのです。あなたは - 何と言うか - 全体ではなかったのです。でもそれは計画によるものだったのです。あなたはすべてここにいたわけではなかったのです。そして私達は、それが時には破壊的であったことを知っています。これについて、人間であること(humanness)は時には動転していました。あなたの一部は、他のワークをしていて、これらの他の領域に出かけて行っていたのです。

今、再び人間であることの中に浸る時です。しかし、あなたが再び浸るとき、それは異なっています。新しいのです。バランスされ、安全です。それは安全なエネルギーなのです。それは光と闇の新しい理解を伴ったものになります。それは完全な体現を伴ったものになります。それは洗礼にとてもよく似ています。

ご承知のように、イェシュアが砂漠に出かけたとき、彼はヨルダン川に戻ってきました。そこでは洗礼者ヨハネが彼の洗礼を行っていました。そして彼はこの洗礼を、罪を洗い流すためにではなく、起こらせました。全く反対なのです。そして彼は後でヨハネと話し、それは罪を洗い流したり、悪魔を洗い流したりすることについてではないのだと説明しました。それは彼自身を人間の肉体の中に、物理次元の中に再び浸すこと、スピリットの人間性への完全な体現についてだったのです。

あなたの一部は長い間去っていました。それは今、戻ってくる用意ができています。親愛なるシャーンブラよ、ここで少し時間を取りましょう - もしあなた方が十分に準備ができているならですが - あなた方がイェシュアのエネルギーと共に創り出した安全な空間の中で。ああ、そうです、あなた方の何人かは、どのようにイェシュアがヨハネと洗礼を経験したかを思い出しています。

この空間の中で、もしあなた方が用意ができているなら、再び浸りましょう。人間の肉体の中の人間の次元に、人間性の完全な受容に、生体の完全な受容に、あなたが今いるこの光り輝く“今”の瞬間の完全な受容に戻りましょう。あなたが自分自身に再び浸るのを許すとき、あなたは自分自身に完全性が戻ってくるのを可能にさせるのです。戦いはありません。行ったり来たりはありません。実際、使命さえないのです。

あなたが自分自身に今の中に再び浸かり、戻らせるとき、あなたは「アー」と「オウ」のすべてのエネルギーをもたらします。拒絶されるものはありません。取り残されるものはありません。どんなものも取り残されえないのです。あなたはそのすべてを入って来させるのです。あなたはまた、「オウ」の体験のすべてを、適切な時にあなたとシェアされるように入って来させるのです。あなたは、あなたの存在のすべてをこの“今”の瞬間の中に受け入れるのです。もはや人間性や、人間であることを恥じることはありません。もはやこの「人間の現実」と呼ばれる美しいものを恥じることはありません。今や、あなたはそれをすべて取り入れることができるのです。この“今”の中にすべてを。呼吸を通して、深い呼吸を通して、私達に全く新しいあり方で再び浸礼をさせてください。

あなた方は思案しています・・・時々私達に「人生の意味は何ですか? 人生の目的は何ですか?」と尋ねます。それは単に生きることです。それは単にここにいることなのです。あなたは今、使命を持つ必要はないのです。

そして、それは空虚に思えるかもしれませんが、あなたは目的も持つ必要はないのです。目的は、ある意味で、制限することです。目的がないことによって、ある意味で、あなたは完全(full)になれるのです。あなたが完全であるとき、あなたは創造者になることができるのです。あなたが創造者になるとき、あなたは望むどんなことでもできるのです。あなたは今のところ、使命や目的を持つ必要はないのです。

そうして、ただこの生の中で、成就され、再び浸かるのです。そしてあなた方の何人かが既に推測したように、それが起きるとき・・・ああ、あなたは限定された目的を持つ必要はないのです。あなた方は何かの使命を鉛筆で書く必要はないのです。あなたはもう、闇を殲滅するという使命を持つ必要はないのです。そうではないのです。あなたがこの地点に至ったとき、それはすべて明らかになるのです。

この目的を持たないで存在するという瞬間の中で、突然、あなたはそれを持ち始めるのです。突然、新しい情熱が出てくるのです。あなたはもう情熱を創り出したり、でっちあげようとする必要はないのです。あなたはただ、それがわかるのです。情熱がでてきます。全く新しいやり方で、再びまた浸礼された「薔薇の果実」が出てくるのです。

ああ、それから、あなたは創造者になるのはどのようなことかを理解するのです。それからあなたは - あなたが創造することを選ぶどんなものでも、あなたがすることを選ぶどんなものでも - そのすべてのツールはそこにあることを理解するのです・・・何もあなたから隠されているものはなく・・・何も引き止めるものはありません。あなたは推測する必要もありません。そのノウイングネス(知っている状態)がやって来るのです。

それを押し進めないでください、シャーンブラよ。それを強いないでください。それはあなたのところにやって来ます。その体現、その完全性、そのエネルギー、その資源・・・それがあなたのところにやって来ます。それはあなたが経験してきたものとは異なる生き方です。それはあなたのところにやって来るのです。

シャーンブラよ、あなた方は多くの多くの困難な時を何年もの間通り抜けてきました。あなた方はガイド達を手放さなければなりませんでした。あなた方は「ガイドなし」になったのです。あなた方は救世主も手放さなければなりませんでした。誰もあなたを救うことはできず、あなたを救う必要もなかったのです。あなた方は松葉杖を手放さなければなりませんでした。古い物語を手放さなければなりませんでした。すべてのものを手放さなければなりませんでした。あなた方はこの場所にたどり着くために、この完全な体現と再浸礼のこの場所にたどり着くためにその“剣の橋”を渡らなければならなかったのです。

今や、もう“古いエネルギー”の人間のようには考えないでください。“新しいエネルギー”の神なる人間のように、想像してください・・・おわかりのように。古いやり方を手放し、イマジネーションを高く舞い上がらせてください。

私達があなた方とずっと一緒にいて、あなた方を様々なレベルで支えてきた大勢の者達を閉じる前に、あなた方にしばらくの間、感じて欲しいと思います。あなた方は地球上のどこに彼らがいたのか不思議に思っていました。あなた方は彼らがここにいるのを期待していたのです。彼らは、多くの他の各レベルに、他の各次元にいたのです。

私達はあなた方に、あなたのスタッフをしばらくの間、感じて欲しいと思います。あなたのチームのメンバー達です。あなたがあなたのプロセスを通り抜けている間に、神性の完全性を保つために彼らがあなたのために他の各レベルで何をしてきたのかを。ああ、そうです、あなたは彼らを感じることができますね? あなたはほどんど彼らの名前を言うことができます。ほとんど彼らを見ることができます。

彼らはあなたに奉仕してきた者達です。あなたは彼らに何も義務を負ってはいません。何も負ってはいないのです。彼らのあなたへの奉仕は報いだったのです・・・この創造の偉大なリーダー達、偉大なファミリー達への奉仕だったのです。あなたは決して一人きりではありません。
And so it is! (そしてそういうことなのです!)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.