000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

IMAGINE

イマジネーションと“新しい安全、、

新しいエネルギーシリーズ シャウド10:
「イマジネーションと“新しい安全なエネルギー”」
クリムゾン・サークル 2004年5月1日

--------------------------------------------------------------------------------

そしてこのように、親愛なるシャーンブラよ、私達は、私達のファミリーの中で、私達のサークルの中で、この喜びのエネルギーの中で一緒に集まりました。そしてもし、あなた方の何人かがちょうど今何が起きたのかについて知りたいのなら、私達はそれを少し後で説明します(チャネルの前の音楽の間に起きたインターネット接続の切断について言及)。
私、トバイアスにとって、ここにいることは大きな喜びであり、名誉です。シャーンブラのエネルギーは非常により高く、非常により軽く、非常によりダイナミックになってきています。私達の側でさえ、私達は親愛なるカウルダーを通してあなた方を吸い込んでいるのです(少々笑)。何があなた方を通り抜けているのか、ここで何が起こっているのかを、彼の各感覚を私達のものと同様に使って、本当に感じるためにです。

おお、本当に、私達が話した初期の頃以来 - 何と言うか - このグループは変わりました。それは非常に多くの点で変わりました。規模において、エネルギーの量において、いかにあなた方がエネルギーとワークし、扱うかについてです。それはとても変わってきているので、今やこの - 何と言うか - ここのあなた方の技術、インターネットでさえやって来るエネルギーの量を効果的に扱える時代になっています。私達は違うシステムに移らなくてはなりません。それを私達はやっていくつもりです。それで親愛なる友たちよ、あなた方は時々回路のオーバーロードを起こすのです(少々笑 そしてトバイアス 含み笑)。ですから、これを聴いているすべての皆さん・・・心配しないでください・・・あなた方はここのどのエネルギーも失ってはいません。それはすべてここにあります。

これらの録音がなされ、あなた方のインターネットサイトに追加されるとき、この前にちょうど流された歌、あなた方の人間の歌「虹の彼方に(Over the Rainbow)」を含めるのはとても大切なことです。スピーカーから流れてくる単なる言葉以上のものがたくさんあったのです。私達はそれについて今日お話しするつもりです。

それまでの間、シャーンブラよ、ただ深呼吸をして、ここの天使の集まりの中でとても安全だと感じてください。あなた方のイマジネーションを開き放てるほど、安全を感じてください。それには、あなた方が今わかるずっと以上のものがあるのです。それでここのいろいろなエネルギーが動いています。

私達は、シャーンブラが苦しみの“古いエネルギー”、各レッスンを、どんな種類のレッスンも学ばなくてはならない“古いエネルギー”を超え進んだことを知っています。もうレッスンを学ぶ必要はありません・・・それは、自分自身と生と創造を体験することについてなのです。それは、それを楽しむことについてなのです。

自分自身に尋ねてみてください、シャーンブラよ、興味深い質問を。それを自分自身に”今”の中で、そしてまたこれからの日々の中で尋ねてみてください - どうして自分が(地球に)留まることを選んだのかを。あなたはその機会を、多くのあなた方は何度もその機会を与えられました。あなたは戻ってくる機会を与えられました。あなたは、時々困難で、何度も痛い目にあうこの地球を去る機会を与えられました。でも、あなたは留まることを選んだ者です。あなたは数か月前、私達と共に生を抱き締めることを・・・そう、本当にここでのもう1ラウンドの奉仕に参加することを・・・あなた方の言葉で言うように再志願することを・・・スピリットと人類にもう1期間奉仕をすることを、もう一度選択した者です。

しかし、この時の間、もうひとつの興味深い要素が織り込まれているのです。とても長い間、あなた方がしてきたような奉仕だけではなく、自分自身を捧げるだけではなく。今、あなたは自分自身に贈り物をあげたのです。あなたは自分自身に、自分はもっと奉仕ができるという、スピリットのために再志願できると言う栄誉を与えました。でも今、あなたはまた自分自身に楽しむことを許すことができるのです。あなたは自分自身に、生が提供できるすべての豊かさを許すことができるのです。あなたは自分自身に、シャーンブラよ、生のいくつかの楽しみを許すことができるのです・・・それらは罪ではありません(少々笑)。それらはこの罪のエネルギーを与えられてきました。あなた方はそれらは悪いことだと言われてきたのです。

シャーンブラよ、たまには解き放ってください。自らに楽しみを与えてあげてください。それらはあなた方に襲いかかったりはしません。悪魔になったりはしません。再び、私達がとてもよく言ってきたように - 「あなた方は今、既にその分別は知っているのです」 自らに祝福と、生を楽しむ栄誉と、それが提供するすべてのもの・・・それが提供するすべてのものを与えてあげる時なのです。

親愛なるシャーンブラよ、私達がこのように月に1回集まるとき、私達は1時間かそこらを過ごします - 時にはかなりもっと長く! ですが、普通はあなた方と1時間を過ごします。この一緒にいる時の間、とてもたくさんのことがここで起こります。あなた方がここに肉体でいようと、(インターネットで)聴いていようと、あなた方はこの安全なエネルギーの中に一緒に入るのです。あなた方は(ヴェールの)私達の側のすべての者達が、あなた方にスピリチュアルなマッサージを与えるために・・・あなた方のエネルギー的なニーズに貢献するために入ってくるのを・・・あなた方に私達のサポートを与えるために・・・私達があなた方を愛していることを語るために・・・あなた方がしていることは大きなインパクトを持っているということを語るために、非常に近くまで入ってくるのを許すことができるのです。

ですので、この時間の間、私達にあなた方とエネルギー的にワークをさせてください。それはおよそ1時間かかります。いくつかのチャネルはもっと長く必要かもしれないとあなた方は思っていますが、1時間だけしか必要ではないのです。このタイプのエネルギーを配るのには1時間しかかからないのです。

そうです、時々、私達は - 何と言うか - よくシャウドの終わりのほうで少し取りとめもなく喋ることがあります。それは、私達はただ - 何と言うか - 適切な量のエネルギーがあなた方に配られ・・・そしてそれからまたあなた方から、適切な量の、もうあなた方には必要のない“古いエネルギー”、あるいはいわゆるネガティブなエネルギーを持ち帰ることを私達に可能にさせるのを待っているのです。それらを集め、それらがあなた方の”今”の現実を混乱させないように、あなた方の邪魔にならないようにするのには少し時間がかかるのです。それで、そうです、ほうきを持った天使達がやって来て、あなた方の周りを掃除するのです(少々笑)。それはあなた方が散髪に行くのによく似ています - あなた方はもう必要でなくなったものを解き放つのです。それは掃除されます。そしてそれがこの時間の中で私達がすることなのです。

しかし、あなた方がしていることもたくさんあります。あなた方はまさにここで、この”今”の瞬間の中で、エネルギーの土台を敷設しているのです。すべてのあなた方が、他の人々が使えるようにエネルギーの土台を敷設しているのです。この教材を1年後、あるいは10年後に聴くかもしれない人達のために、そしてある試練の、困難な、暗い日にそれを読むかもしれない人達のためにです。それはちょうど次のように起こるのです。彼らのインターネット・ブラウザーがあるクリムゾン・サークルのサイトに開き、そして彼らは偶然にあるチャネルやシャウドを見るのです。ですから、親愛なる友たちよ、あなた方は今、彼らのためにエネルギーの土台を、敬意と思いやりの土台を敷設しているのです。彼らがこれとつながれるように、彼らがそれまで見てきたものを超えるものが生にあるのだということを理解できるように、あなた方はこのエネルギーを彼らのために敷設しているのです。

彼らが信じるように導かれた生の制限はないのです。彼らと神との間には、彼らが言われたようには分離はないのです。生は孤独で、満たされないものではないのです。ただの試練やテストの連続ではないのです。あなた方は彼らもまた神であることを知らせてあげるために、この土台を彼らのために敷設しているのです。彼らが彼ら自身のスピリチュアルな深い淵を渡るのを助けるために土台を敷設しているのです。

それが起きていることなのです。あなた方はそれがどのようなものか知っています。あなた方のガイド達は、彼らのガイド達と同じように、すべての旅で、いつもあなた方と共にいて、物事のバランスを保つのを助けていました。しかしそれから、あなた方がその崖の端に至ったときには、そのガイド達は去らなければなりませんでした。そしてあなた方が見渡しても暗闇以外には何も見えなかったとき、あなた方は反対側があると告げられたのです。でもあなた方にはそれは見えませんでした・・・暗闇以外には何も・・・巨大な深い淵以外には何も。あなた方はそこにいたのです。すべてのあなた方がです。あなた方はそれがどのようなものか知っています。

遅れてやって来る他の人達がたくさん、たくさん、たくさんいるのです。彼らのガイド達もある時点で去らなくてはならないのです。あの暗闇が彼らの人生にやって来ることでしょう・・・あの孤独感が・・・そして絶望感・・・そして“古いエネルギー”から“新しいエネルギー”へのスピリチュアルな深い淵を渡る恐怖・・・二元性と分離の“古い”信念から、調和と・・・表現と・・・創造と・・・イマジネーションの“新しい”信念へのスピリチュアルな深い淵を渡る恐怖がです。

それで、あなた方は今彼らのためにこの土台を敷設しているのです。あなた方は、彼らがつながることができるエネルギーを、基本的に彼らが見えない深い淵の反対側から呼びかけるエネルギーを、彼らに呼びかけ、そして、「それはできるのだ。あなたはそれを自分自身のために自分でやらなくてはならない。でもそれはできるのだ」と言うエネルギーを創り出しているのです。こちら側のその声を、今、“新しいエネルギー”の中にあり、あなたに愛とサポートを与え、あなたのすべての恐怖、すべての心配、すべての疑いは克服できるとあなたに語る声を聞いてください。

あなた方は私達が話しているこの時間の中で今、彼らのためのこのエネルギーの土台を設定しているのです。おわかりのように・・・たとえあなた方がただここに座って私達にあなた方への奉仕をさせ、あなた方の周りのエネルギーの浄化をさせているときであってさえも、あなた方は他の人々への奉仕をしているのです。これがどう働いているか興味深くはないですか? シャーンブラの皆さん - 奉仕の連鎖、奉仕の連続線、それは本当にまさに奉仕の円のようではありませんか?

ですので、私達にこの時間、あなた方と共にいさせてください。あなた方をハグし、愛させてください。私達に今日、少し笑いをあなた方と共有させてください。なぜなら、この時、あなた方は他の人達と同じことをしているからです。一緒にいるこの時は、何と祝福され、神聖なものでしょう。

実際、私達はここでたくさんの言葉を話す必要はないのです。私達には、あなた方が本当にそのエネルギーを感じ始めているのがわかります。あなた方は本当に、それらはあなた方のためにいつもあったのだということを受け入れ始めています。あなた方は本当に感じ始めているのです。

おお、そうです、この世界の中で生きることはなお時々試練があり、困難があります。でも、それはより容易に、ずっと容易になっていきます。私達はそれについて今日もっとお話ししていきます。

しかし今、私達にあなた方が私達のゲストのエネルギーを吸い込むよう依頼させてください。そのゲストについては、私達はよくわかりません。このエネルギーを吸い込んでみてください・・・あなた方すべてにとってやや親しみのあるものに違いありません。あなた方は彼のエネルギーとワークしたことがあります。吸い込んでみてください。再び考えようとはしないでください。これは推測ゲームではないのです。

サイキック(霊能力がある)であることは、ところで、とても“古いエネルギー”です。それはスピリチュアルな推測なのです。あなた方がしているすべてのことは、自分がサイキックであるといういくつかの主張をするのに十分な - 何と言うか - パーセンテージの幸運を持っていると望んでいることです。私達はサイキックを超え進むのです。私達はそのゲームをする必要はありません。私達は今や、イマジネーションを通して、同時に、直線的にではなく、一度に一緒に多数の潜在的可能性を探検できるところに行こうとしているのです。

さあ、親愛なる友たちよ、今日のエネルギーを感じてみてください。今日のエネルギーを想像してみてください。それに名前を付けようとはしないでください。それはただやって来るすべてのエネルギーを感じることについてなのです。それらがあなた方の周りで渦巻き・・・そう、それからあなた方の額を愛撫し・・・背中や肩を愛撫するとき、それを感じてください。それらは最近、様々に重荷を負わされてきたことを私達は知っています。私達の親愛なるゲストが、あなた方の許可を得て - 何と言うか - あなた方の周り中のエネルギーのいくつかをあなたが再建するのを助けるとき、そのエネルギーを感じてください。

あなた方はこれらのものがどのようなものかについての詳細に入り込む必要はありません。それは彼らの仕事なのですね。お分かりでしょうか? 彼らは、あなた方の周り中で - 何と言うか - 編み直し、再建し、そして“新しいエネルギー”をもたらすのを助けてくれるでしょう。彼らはそのためにいるのです。彼らはあなた方にこの奉仕をしたいと思っています。どうか彼らにそれをさせてあげてください。私達が一緒に共有しているこの”今”の瞬間の中で、彼らがそうするのを許してください。

今日やって来るサナンダのオーダーのエネルギーを吸い込んでください・・・私達がサナンダ家とも呼んでいるものです・・・最近の私達のシャウドの一部であったとても興味深いエネルギーです。

さて、ここでサナンダについては少し混乱があります。それはアークのオーダーのひとつです。アークのオーダーの中心勢力のひとつです。そしてそれはキリストのエネルギーを象徴しています。それは発芽し、開花しつつあるキリスト・シード(種)のエネルギーを象徴しています。サナンダはキリスト化されたエネルギーです。それはあなた方の”今”の瞬間の中で、あなた方の内側でキリスト・エネルギーをあなた方が誕生させるのを助けているエネルギー・・・オーダーなのです。ですから、本当にそれはかなり長い間、あなた方のごく近くにいて、あなた方と本当のあなた方のとても大きな部分を占めてきたのです。

サナンダ家には多くの多くのエンティティ達、多くの天使達がいます。たぶんあなた方が最も良く知っているのはイェシュア、あるいはジーザスのエネルギーです。彼はサナンダ家からやって来ています。数千年前、地球上にいた多くの者達の意識を通して、サナンダのオーダーと協力して働きながら、あなた方がイェシュアとして知るに至ったこの存在はひとつのシンプルな理由のために地球にやって来ました - キリストのエネルギーは今、あなた方人間の現実の中に顕現させるためにもたらされることができるということをあなた方に示し、その見本となるためにです。

イェシュアはより偉大な、より幅広い目的のために奉仕しました。すべてのあなた方はイェシュアのエネルギーの一部だったのです。あなた方の多くは、あなた方がすぐに閉じ込めてしまう密かな疑いを持っていました。ひょっとしたら、自分はジーザスだったのではないかという疑いです。でもそれから、あなた方は、「おお、私はこのようなことを考えるべきではない。それは罪深いことだ。私達は自分がジーザス、あるいはマリアやマグダラのマリア、あるいはこのようなどんなものだったと考えることはできない。これは自分のプライドが出てきているのだ。これは自分のエゴが優勢になっているのだ」と考えたのです。

シャーンブラよ、あなた方がこれらのエンティティ達やアイデンティティ達を創り出したのです。あなた方“は”その一部なのです。あなた方はその一部なのです。それで、イェシュアが人間の形態の中にウォークインするためにやって来たとき、あなた方はそのエネルギーをサポートして助けたのです。あなた方は世界中に、そしてヴェールの私達側の他の者達と共にそれを創造するのを助けたのです。

数千年前の当時、あなた方の非常に多くはここにいたのです。あなた方はイェシュアと歩き、彼と話しました。しかし、それはまた、あなた方だったのです。私達が以前お話ししたように、サナンダのオーダーのイェシュアは歩き回る存在ではないのです。それはあなた方のような魂は持っていません。それはあなた方の意識の顕現でした。サナンダ家の中にはまた、聖母マリアのエネルギー、キリスト・シードの誕生の非常に大きな部分があります。地球には、マリアとその息子ジーザスの物語があります。それはそのほんの一部なのです。それはサナンダ家にいるマリアの誕生のエネルギーの隠喩なのです。

ミィリアムのエネルギー、あなた方がマグダラのマリアと呼ぶ者のエネルギーもまた、すべてサナンダ家の一部、そのイマジネーションの一部です・・・おわかりのように・・・なぜなら、キリスト・シードの誕生の後、今やそれはイマジネーションを通した表現に至らなければならないからです。それがミィリアムが地球で奉仕した役割です。教師であり、「想像する者」です。それが、彼女が今、あなた方と奉仕している役割なのです。

サナンダ家には、ヨゼフ、イェシュアの父のエネルギーもあります。彼は安定し、バランスのとれた父親の姿を象徴しています・・・おわかりのように・・・強く、でも静かで、コントロールすることなくガイドする姿です。彼のエネルギーは今、サナンダの一部として、父親像の”古い”コンセプトを置き換えるためにやって来ます。ヨゼフのエネルギーは今、あなた方が持っていた古い男性の父親像を置き換え、その新しい理解にあなた方が至るのを助けるために、とても強く臨在しています。

実に、サナンダ家の中にはまた、アブラハムのエネルギーやモーゼのエネルギーや、他のたくさんの、たくさんのエンティティ達がいました。サナンダ家のいくつかの個々のエンティティ達は、このグループに以前やって来たことがあります。確かにモーゼはゲストで来ました・・・イェシュアはこのトバイアス・ショーに何回もゲストでやって来ています(少々笑)・・・そして本当にマリア、ミィリアムも。

しかし今、私達はこの時に、この適切な時に、サナンダのエネルギー全体をもたらしたいと思います。私達は一週間前にこのエネルギーを「知られざる地」、あなた方がノルウェーと呼ぶところで紹介し、もたらしました。ですから今、それは準備的な紹介だったのです。そしてこの全体のグループが今やって来ます。というのは、今、本当にキリスト・シードの誕生の時だからです。あなた方のほとんどはその誕生を経験しました。あなた方はこれをいくつかの困難や試練、自分自身のアイデンティティの喪失、自分が自分だと思っていたものの喪失、いくつかの肉体的な疼きや痛みに関連させていますが、でも、それでもそれはいくつかの偉大な新しい理解だったのです。

それで今、問題は - その誕生が完了しつつあるからには - 今は表現の時なのです。今があなた方の現実の中にあるこのキリスト化されたエネルギーを育む時なのです。今が想像し、そして融合する時なのです。このキリスト化されたエネルギー - いわゆるあなた方の“神性の自己” - は今、あなた方と遊びに来たがっています。それは本当にやって来たいと望んでいます。

あなた方は最近、これらの感覚を、このような声やノウイングネス(知っている状態)さえ得ていました。それらは私達からやって来ているのではありません。私達はこれを何度もあなた方にお話ししています。私達はあなた方に違う言い方で話しています。それらは何か外側のエネルギーやエンティティ達からやって来ているのではありません。あなた方に今起こっているこのすべては、内側からやって来ているのです・・・あなた方が呼吸をするとき・・・あなた方が生を抱き締めるとき・・・あなた方が開き放つとき・・・そのキリスト化されたエネルギーがあなた方に・・・あなた方の現実に・・・あなた方の”今”の瞬間にやって来ているのです。最近、あなた方が得ていたこのようないくつかのフィーリング - 各部分や断片が一緒になりたいというこのフィーリング - は、すべてそれに当てはまるのです。それはあなた方の一部に、あなた方の生の一部になりたがっているキリスト化されたエネルギーなのです。

それはまた、一緒に戻りたがっている迷子になっていた、バラバラになっていた自己の各相です。どうしてでしょう、シャーンブラ? どうしてあなた方の各過去生さえもが - あなた方はそれらを手放したのに - どうしてそれらの各相が戻りたがっているのでしょう? どうしてあなたが - 文字通り、そして比喩的にも - 葬り去った、あなたが抑圧し、隠し去ったあなたの各断片が・・・どうして他の次元の中に離れている各断片が今、戻りたがっているのでしょうか?

それは、あなた方が安全なエネルギーを受け入れ、創り出しているからなのです。アンバランスで断片化されたエネルギーは、それが安全なときに戻ってくるのです。あなた方は“今”の瞬間の中で安全な空間をもう一度創り出しています。それであなた方は各エネルギーが自分にやって来るのを感じたのです。しかし、それらの功績は自分自身に与えてください。自分自身に功績を与えてあげてください。あなた方の何人かは外側からコンタクトされていると思っています。でも、通常はそれは内側からやって来ていると思ってください。

今 - 何と言うか - とても複雑なエネルギーの原動力が、ある種のエネルギー・グリッドがあります。それは、もしそれを知覚し、描くことができたなら、驚くべき絵になっているでしょう。しかし、あなた方の周りには驚くべきエネルギーのネットワークがあるのです - それは(ヴェールの)私達側からのとても多くの者達によって保持され、サポートされているのですが、あなた方から放射しています - それは今、外側からの干渉を防いでいます。というのはあなた方がそれを選んだからです。この誕生のプロセスの中で、あなた方は安全な空間を必要とするからです。あなた方には干渉する他のエネルギーを持つことは必要としていないのです。

もしあなた方が何か感じたり、聞こえたり、ノウイングネスに至っていて、それが異なるように思えたり、ひょっとしたら、自分の外側、あるいは異質なように思えるなら、深呼吸をしてください。考え直してみてください。それはあなたなのです。戻って来たいと望んでいる各部分や断片、あなたの“拡張された今”のエネルギーの中に入りたいと望んでいる各過去生なのです。たとえそれがそれら自身の現実の中に生きているとしてもです。そして何よりも、それは長い間繭の中に入っていて、今やって来たいと望んでいる自己の神性のキリスト化されたエネルギーなのです。それが起こっていることなのです。

先ほど流されていた音楽の間 - あなた方からの合意を得て私達によって - この中に編み込まれたいくつかのとても美しい、いくつかのとても複雑で興味深く、素晴らしいエネルギーがありました。それで、私達はあなた方がここで録音するとき、それらを含めるのが大切だと言うのです。他の人達がこれらをまた感じ、気づくことができるためにです。それらはあなた方のところにやって来るのをサポートし、あなた方の現実の中の神性の存在をサポートし、そして何よりも安全なエネルギーをサポートするエネルギーです。私達は流されたあの歌が好きです。そしてそれは - 何と言うか - 一連の  - 何と言うか - エネルギーの出来事、それを起こらせた偶然を少し超えるものでした。

私達は - カウルダーの許可をここで得て - あなた方が理解するのを助けるために少し物語をシェアしましょう。ご承知のように、彼は最近、彼の愛しいリンダと共にとても忙しく過ごしてきました・・・旅して回って・・・とても重要なワークのために世界のあらゆる異なる地域に私達を連れて行きました。そのワークはそれぞれの地域で行われています・・・変容のワーク・・・オープニングのワーク・・・そしてイマジネーションのワークです・・・たくさんのワークがその中で行われています。それで彼はとても忙しかったのです。そして彼は昨日やって来て、今日のための音楽が決まっていないことに気がついたのです。それで何を流したらいいかわからず、限られた人間の習性で考えて・・・彼でさえ時々そうします・・・少しパニックになりました。彼は - 何と言うか - 何か古い音楽に、過去のものに戻ることを考えました。彼はそれに満足はしませんでしたが、今日のために何か音楽を用意するのが重要に感じたのです。

彼は少し気を逸らされていました - 私達によって(少々笑) - その時必要だった書類、ファイルを探しながら。でもまだ内側では、この音楽のこと全体について何を流すべきか悩んでいました。その時突然、2か月以上前からの他の書類の包みが下に隠れていました。それは開封されておらず、カウルダーの注意から消えていたものでした。彼は包みを見て、少しの間、「私はこれを開ける時間は今はないな。後で開けよう」と思いました。

でもあるノウイングネスがやって来ました。あるヒントと、それからその包みを開けるようにという軽いひじ突きと、今ということでした。でもこれは彼を少しイライラさせました(さらに笑)。なぜなら、それは彼がしたかったことではなかったからです・・・彼は非常に忙しかったのです。でも彼はそれを開けました。すると、いやこれは驚いた、それには音楽の入ったCDが入っていたのです・・・あなた方が今日聞いている音楽です・・・つまり、あなた方が「虹の彼方に(Over the Rainbow)」と呼ぶ歌・・・特に、エヴァ・キャシディとして知られている歌手によって・・・特に彼女が(ヴェールの)私達側に越え渡る前に録音されたもので、とても明確なパターンがその中にあり、音楽の中に編み込まれていました・・・そして特にカウルダーがそれを開けてその音楽を流すのを待っていたのです・・・そして彼は一人笑いをして、やって来て私達に話さなければなりませんでした。

この歌には、見かけ以上のずっと多くのものがあるのです。この映画全体には、今理解することが重要なことがずっとよりたくさんあるのです。そう、本当に、このCDには嬉しい手紙が付いていました。そして私達はこれを送ってくれた方にも感謝し、敬意を表します。なぜなら、そのタイミングは申し分なく、そしてあなた方はこれを送っている間、自分のハートに従ったからです。不運にも、それを開けるのに2か月の遅れがありましたが、その時を待つ必要があったのです。

少しの間、「オズの魔法使い(Wizard of Oz)」と呼ばれるこの映画と、そのバックの歌「虹の彼方に」について話させてください。この映画はヒットしました。それはあなた方の時間の1930年代の終わりに流行りました。ちょうど第2次世界大戦の直前でした。それは本当にある意味で光と闇の戦い、地球がどこへ向かうのかを見る戦い、闇と光のエネルギーのどちらが優位を占めるのかを見る戦いでした。

私達は、地球は理解に至っており、今、どちらの側も勝ちも負けもしないという意識に至り始めていると言わなければなりません。それはエネルギーをまとめることについてなのです。それはもう、光の要素と闇の要素との間で行ったり来たり戦争をすることについてではないのです。2/3と1/3で行ったり来たりすることについてではないのです。それが第2次世界大戦のとても多くを占めていたことです。誰が究極的に勝つのかということではなく、いかに各エネルギーがまとまって戻されることができるかということだったのです。

それで、この映画とこの歌はこの世界大戦の直前に出てきました。それは人々を劇場に行かせました。彼らに歌を与えました。世界中に大きな闇が広がるすぐ前の時に、彼らに希望を与えました。

しかし、それはまた今、私達に“新しい地球”として知られているこのものの映像とヴァイブレーション、エネルギーを創り出す助けもしたのですね。虹の彼方のどこかに、親愛なる友たちよ、ちょうど今、従事されているこの“新しい地球”が存在しているのです。何人かの人達はもうそこを占めています。それは成長し続け、従事され続けていくでしょう。

この映画にはまた、あなた方が関連しうることがとてもたくさんあります ― ある意味で、生の苦しさ・・・その映画の初めの部分の白黒・・・やって来る嵐・・・エネルギーをシフトさせなくてはならなかった嵐、竜巻・・・そう、本当に変化のための勢いを創り出した旋風・・・すべての他のエネルギーを前進させるのを助けるためにやって来なければならなかった闇と呼ばれるであろうものの各エネルギー。もしその竜巻がやって来て、各エネルギーをシフトさせなかったら - それはそれらを動かし、急回転させました - 次のレベルに至るのは困難であったことでしょう。虹を越え渡るのは困難であったことでしょう。

あなた方はそれを自分自身の人生の中で見てきました - 様々な困難・・・生気のない中心からあなたを引き離すために、あなたをニュートラルなポジションから出すためにどっと入ってくる嵐・・・現実をドラスティックに改造し・・・あなたの人生から物事を掃き飛ばすためにどっと入ってくる嵐・・・仕事、そうです・・・人間関係・・・古いコンセプト・・・古い信念体系・・・古い制限。その嵐は、あなたがシフトを起こすのを助けるためにあなたにやって来るのです。その嵐は、ある意味で、他の多くの人達の人生にもやって来ています。その嵐は - それ自身の独自のあり方で - これから数年後に地球にもまたやって来ます。変化を創り出すのを助けるであろう嵐です。

しかし、その映画の中でドロシーは、カラーの(色の付いた)土地、“新しい地球”の地、そこでは物事は魔法のようなオズの国・・・この全く新しく美しい“新しい地球”で目覚めます。さて、あなた方のほとんどはこの物語、エメラルドシティの物語の残りを知っています。それはある意味で - 何と言うか - エネルギー的に、“新しい地球”に、“新しい地球”の美しさ、その魔法、その荘厳さにもまた結びついています。

そしてドロシーは道に沿って歩いて行かなければなりませんでした。彼女は旅をしなくてはなりませんでした。そしてとても多くのあなた方は、それがどのようなものかを知っています。そして道中で彼女は物事を学ばなくてはならないのです - ハートについて - 知性(mind)について - そして恐怖を克服することについてです。最終的に彼女はその都市、エメラルドシティにたどり着きます・・・再びまたこれは“新しい地球”の象徴です。

そして究極的には、あなた方もその物語を知っているように、彼女は何をしなければなりませんでしたか? 故郷に帰ることです! 彼女はクリムゾン(色)の - おお、すみません - ルビーの上靴をカチッと鳴らさなければなりませんでした(聴衆 笑)。私達がこの脚本とこの音楽をチャネルするのを助けていたとき、私達はクリムゾン(色)を主張したのですが、そのライターはルビーのほうがいいと感じたのです・・・とても残念なことです(さらに笑)。

ですので、親愛なる友たちよ、私達はここで特別なお願いをしようと思います。あなた方のためにその歌をリプレイするよう頼みたいと思います - そして私達は今回あなた方に頼みたいと思います - ところで、それはカット3です。サウンド・マスターの方(クリムゾン・サークルの音楽専門家、ジョン・クデルカに言及)。私達はあなた方に、それを今度は違うように聴いていただきたいと思います。あなた方のイマジネーションを開いてください。あなた方がこれを聴くときに、いろいろな問題が新しい場所の中でレモンのドロップのように溶け去っていくことについて聞くときに、ここに“新しい地球”のエネルギーをもたらしてください。なぜなら、“新しい地球”には、あなた方がこの古い地球で持っていた様々な問題や二元的な試練はないからです。そして星に願いをかけるエネルギーを聞き、感じてください。そしてあなた方が目覚めるとき、雲はずっと遥か後ろに・・・ずっと後ろになっています・・・これはあなた方が二元性を去っていることの隠喩・・・あなた方が全く“新しい地球”にやって来ていることの隠喩なのです。

再び、そのエネルギーを聴いてください。この言葉や音楽だけでなく、やって来るエネルギー全体を感じてください。私は、思い切って夢を夢見ることについて、思い切ってあなた方の夢を現実にさせることについて話してさえきました。これは、夢を夢見るための、思い切って自分にこれらのものをやって来させるための、そのイマジネーションを開くためのイマジネーションについてのことなのです。それはあなたを虹の彼方に連れて行ってくれるでしょう。でもそれは、それがすべてあなたの現実の中に、あなたの“今”の瞬間の中にやって来るのを可能にさせることでしょう。

憶えていてください・・・ずっとドロシーは家に帰ることを探し求めていました。たとえ彼女がエメラルドシティにいた時であっても、この壮大な宮殿にいた時であっても、彼女はなお家に帰ることを探し求めました。彼女は自分のイマジネーションを高く舞い上がらせました。彼女は自分を“今”の瞬間に戻らせました。彼女はその“新しいエネルギー”の一部を、“新しい地球”の一部を自分自身に持ち帰ることを可能にしたのです。

彼女は、ある意味で、初めて虹を越え渡ることによって、ひとつの大きなステップを踏み出し、新しいレベルに超越したのです。彼女は“新しいエネルギー”に行くことができました。でもそれから、彼女はもうひとつ美しく、素晴らしいことをしました。彼女は戻ってくることによって、それを彼女の”今”に持ち帰ることによって、サークルを完成させたのです。

これは非常に多くのあなた方が直面している問題です。あなたは“新しい地球”に今行きますか? 超越しますか? あるいは“新しい地球”に行って、ドロシーがしたように、それからサークルを完成させて、それを”今”の中に持ち帰りますか? あなたがそれをするとき、すべてのものが違ってきます。

ですので、このサナンダのエネルギーと共に今、この特別な歌とこの特別な歌の演奏の中に編み込まれているすべてのものと共に、息を吸い込み、自らのイマジネーションを開き、そして自分自身が私達と共に小さな青い鳥になるのを許してください。

トバイアス、「虹の彼方に」の音楽が流されている間、話し続ける:

深呼吸をしてください、シャーンブラの皆さん。これはあなた方のために書かれたものです。

サナンダを吸い込んでください。

私達が一緒に創り出しているこのエネルギーを吸い込んでください。

「虹の彼方に」の歌詞は次の通りです。


どこか虹の彼方、遥か高いところに
昔、子守歌の中で聞いたことがある国がある
虹の彼方のあるところ、そこの空はいつも青く
そしてあなたが思い切って夢見たものは本当にかなう

いつか私は星に願いをかけ、
そして雲が遥か自分の下にあるところで目覚める
そこではいろいろな問題はレモンのドロップのように溶け去る
煙突のてっぺんのずっと上、
そこがあなたが私を見つけるところ


いつか私は星に願いをかけ、
そして雲が遥か自分の下にあるところで目覚める
そこではいろいろな問題はレモンのドロップのように溶け去る
煙突のてっぺんのずっと上、
そこがあなたが私を見つけるところ

虹の彼方のあるところ、そこの空はいつも青く
そしてあなたが思い切って夢見たものは本当にかなう
幸せの青い小鳥達が虹を越えて飛べるのなら
どうして、おお、なぜ私ができないことがあるでしょう?


そしてボブに、このプレゼンテーション全体をしてくれたことに対して、私達の感謝を捧げたいと思います。

親愛なる友たちよ、この映画とこの歌は、最近の時代の最も偉大なチャネルされた作品のひとつです。その音楽や音響の背後にさえ、スクリーンの絵にさえ、とてもたくさんのエネルギーを含んでいます。ですから、私達はすべてのシャーンブラに、今と次の集まりまでの間に、この映画を再び訪れるようお願いします。なぜなら、これは覚醒の準備ができている人達に関連があるとてもたくさんのエネルギーと情報を含んでいるからです。そう、この映画には、たくさんのレベルがあります。それはシンプルに楽しみとして見ることができます。後で再び見て、あなた方はその隠喩と象徴がわかるのです。あなた方は新しい理解に至るのです。

あなた方が“新しいエネルギー”と共に歩んでいるからには、それをもう一度見てください。いかにそれがあなたの旅についての物語であるのかを理解するためにです。それは“新しいエネルギー”に歩み入ることについての物語なのです。それはすべてまとまって“新しい地球”についての物語なのです。それからそれは、あなたはこの“新しい地球”のエネルギーを自分に持ち帰ることを選びますか?ということについての物語なのです。すべての役柄と象徴を、オズの国の中で演じられた役の魔女さえも、その魔女が打ち負かされた・・・溶け去ったあり方をさえ見てください。

ですから、とても多くのものがここにあるのです。そして私達は今日これをシェアします。なぜなら、私達はこの創造的なイマジネーションのエネルギーの領域全体に移行しつつあるからです。そしてそれは、安全な空間と共にスタートします。私達はこの安全な空間のことをそう遠くない前のシャウドの中でお話ししました。私達はそこでそのエネルギーを設定し、それを今日続けています。私達は“新しいエネルギー”は安全なエネルギーだということについてお話ししました。それはバランスされています。それは「4」のエネルギーです。それは3本や、ただの2本だけでなく、4本足の腰掛のようなものです。2本足の腰掛は非常にアンバランスです。でも4本足のものは安全です。

ですので今、シャーンブラよ、私達はあの歌をあなた方のために再生したのです。その中にまた“安全”なエネルギーがあるからです。あなたが安全な空間にいるとき、それが安全なとき・・・あなたは自分のイマジネーションを開くのによりふさわしくなるのです。あなたの周りの世界が安全でないとき・・・新聞が戦争の話や・・・あらゆる種類の犯罪の話で一杯になっているとき・・・何が起こるのでしょうか? 人々は内側に留まるのです。あなた方は内側に留まるのです。

でも今、あなたは文字通り、安全なエネルギーの中に座っています。そう、あなたの周りではあらゆる種類のことが起こり得ます。しかし、あなたのエネルギーは安全なのです。あなたがそれをそのように創造しているからです。それはとてもシンプルなコンセプトです。それは多くの説明や思考を必要とはしません。もしあなたが安全なエネルギーを選択するなら、それはそこにあるのです。私達は以前、あなた方は自分の周り中にこのような白い光の壁を創り出す必要はないとお話ししました。それはただ、自分はいつも安全な空間にいると認めることについてなのです。あなたが飛行機に乗るとき、その飛行機は安全な空間になります。なぜなら、あなたがそれに乗っているからです。あなたが車を運転しているとき、それは安全な空間になります・・・もしそれをあなたが選択するなら。“今”のすべての瞬間は安全な空間なのです。

今、あなた方の何人かが、「そうですね、でも、たまたまもし私がドアを歩き出て、車に轢かれたら? そのときはどうなるんですか、トバイアス? あなたの言う安全な空間はどうなるんですか?」と考えています。ここでは何が起きているのでしょう? あなたの注意はどこに行っていましたか? あなたのイマジネーションはどこに行っていましたか? 外側の安全でない空間の中にです! あなたは自分自身がそこに行くのを許しているのです。それは、毎瞬、その安全な空間にいることについてなのです。

あなた方はなお二元性の世界の中に存在していますので、まだあなた方の周り中ですべてのこのようなことは起こってくるでしょう。でもあなたはその嵐の中心にいて、それを自分に影響させないことができるのです。毎瞬、あなたはその安全な空間の中にいられるのです。あなたがこの中にいるとき、あなたは周りの他のすべてのものに影響を与え始めるのです。

あなたは最初にそれをあなたのペット達の中で気がつくでしょう。彼らは吸収し、感じ、あなたのエネルギーと共鳴します。もしあなたが安全な空間にいれば、彼らも安全な空間の中にいるようになるでしょう。彼らは、あなたのために大量のエネルギーを処理したり、あなたの代わりとなって病気や - 何と言うか - アンバランスを引き受けたりする必要はなくなるでしょう。

彼らはそれをあなたのためにしているのですね・・・そうです。しかし、あなたが”今”の安全な空間の中に座っているとき、その中にいるとき、彼らはそうする必要がないのです。



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.