523396 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

IMAGINE

「自己の拡大する理解」

新しいエネルギーシリーズ シャウド2:
「自己の拡大する理解」 クリムゾン・サークル 2003年 9月 13日
トバイアス: そしてこのように、親愛なるシャーンブラよ、私達は再び共に集っています。おお、どれほど私、トバイアスやクリムゾン・カウンシルのすべての者達があなた方と共有するこれらの時を楽しんでいることか! 私達は、(チャネル前の)音楽がかかり・・・あなた方がハートを開き・・・あなた方があなた方自身に感じることを許し・・・あなた方がこの空間の中に私達すべてを招き入れるこの時が好きです。
ここで起きているエネルギーの真の移行があります。この時の間、あなた方すべてを見守ることは、大変な喜びです・・・少し手放し・・・解放し・・・そしてスピリットの愛があなた方やあなた方の周りに流れ込むのを許す時です。

私達は、やって来る時に調整するための時間が少し必要です。このエネルギーは、私達にとってさえとても強烈です。あなた方は、あなた方のワークにとても一生懸命です! あなた方は、とても情熱的です! 私達は、ただここにあなた方と一緒に座っていることが好きです。

これらのチャネル ―― 私達が今シャウドと呼ぶもの ―― に関するワークは、とても容易になってきています。私、トバイアスにとっては、深い違いがあります。私は緊張して、いくらかうろたえたカウルダー(ジェフリー・ホップ)にやって来ていました。彼は、私が現れるかどうか確信があまりありませんでした! 彼は、私が最高量の完全性と共にやって来るのを可能にするほど、自分のエネルギーが十分にクリアかどうか、自信があまりありませんでした。あの初期の日々には・・・おお、親愛なる友たちよ、あなた方は、その頃、とても違っていました。もっとずっと悲しんで、もっとずっと自分自身を恐れていました!

今は、私達は、エネルギー的に一緒になり、単一の声で、なおかつ多くの多くの声でシャウドを行うことが出来ます。今あなた方が聞くものは、もっと私、トバイアス以上のものです。あなた方は、カウルダーを聞いています。彼は、ついに彼自身にこの一部となることを許しています。驚きです!(聴衆 笑)

あなた方は、自分自身を聞いています。なぜなら、あなた方はハートを開いているからです。そして、あなた方は、私達が皆繋がっていることを理解しています。あなた方は、私達が単にあなた方のメッセージをあなた方に戻していることを理解しています。あなた方は、愛と信頼の中でハートを開いています。そして、あなた方のエネルギーを加えています。ですから、あなた方は、これらの言葉の中に書かれた、このエネルギーのヴァイブレーション(波動)の中に書かれた自分の声を聞くことが出来ます。あなた方は、自分自身に、初めて自分自身を聞くことを許しているのです。

あなた方は、自分自身にあなた方の隣の人を聞くことを許しています。おお、とても長い間あなた方は、あなた方の近くや周りの誰に対しても閉ざしていました。他の人々への信頼のレベルは、とても低かったのです。しかし今や、今やこれらの言葉のヴァイブレーションの中に書かれた彼らの声を聞いてください。あなた方の隣の者は、智慧と愛と思いやりを持っているのです。

あなた方を称えるためにやって来る天使達を聞いてください! おお、彼らは、このイベントに来るために、あなた方と一緒にいるために列を作っています。今、あなた方は、やって来て、第2、第3、そして第4のサークルに集まる天使達のコーラスを聞くことができます。

なんと素晴らしい旅、地球上の素晴らしい時を私達は皆、共有していることか! おお、そうです、実際に困難や挑戦が存在します。しかし、かつて意識がこれ程速く移ったことは、ありませんでした。かつて地球のヴァイブレーションがこれ程速く移ったことはありませんでした。

あなた方は、あなた方の周りの中のテクノロジーの中にこの証拠を見ることができます。テクノロジーは、ただ意識に従います。あなた方のテクノロジーは、とても素早く変化しています。しかし、世界を変えているのはテクノロジーではありません。それは、あなた方なのです。世界を変えているのは、意識やヴァイブレーションなのです。それは、テクノロジーの中で立証されています。

この過去15年の間で、人類の歴史の中よりも多くの技術の発達がありました。あなた方、第2次大戦の頃とその後にやって来た者達、そして、それ以来やって来ている者達は・・・あなた方は、エネルギーの動きに大胆な新しいやり方をもたらしています。

前の世代は、彼らの遺産や伝統や家族のルーツを手放すことを恐れていました。あなた方はやって来て、時々、あなた方の両親や彼らの両親の驚きになっています。そして、あなた方は、伝統にしがみつくことはしません。あなた方は、障害を壊しました。あなた方は、新しいやり方を創造しました。彼らは、あなた方に驚いて目を白黒させました。しかし、あなた方は、変化を起こす準備をしてやって来ているのです。

シャーンブラについてとても特別なことは、あなた方がとてもいとわずに大変に困難なレベルに進んで行くことです。あなた方は、いとわずにこれらの集まりに戻って来続けています。あなた方自身の存在の内なるある大変に困難で挑戦的なレベルに進み続けています。シャーンブラのこのグループを私達は心から賞賛しています。

私達は、これらの集いで過去の時代について話すことは、容易だろうと、カウルダーやあなた方すべてと一緒に冗談を言ってきました。あなた方は、シャーンブラよ、あなた方がシャウドの中で古い日々について話さないことに、あなた方がレムリアやアトランティスのエネルギーに戻り、再燃させようとはしないことに気が付きました。

おお、過去に引き付けられているこの旅にいる多くの多くの人々がいます。そして、それは、適切なのです。彼らは、すべての物事がどのようになってきたかについての理解を得る必要があるのです。しかし、彼らもまた、この中で道に迷うことがあります。

このシャーンブラのグループに関しては、違います。あなた方は、そこにいて、それをやってきました。あなた方は、新しいものに行くことを望んでいます。あなた方は、意識を前に進ませることを望んでいます。このシャーンブラのグループは、非常に特別なのです。

そうです、私達は、エイリアンについて、銀河の者達について話すことができました。とても多くの人々にとって、それは適切なのです。なぜなら、彼らは、宇宙には彼らの世界以上にずっと多くのものがあることを理解する必要があるからです。ずっと多くのものが進行しています。とてもたくさんのことが過去に起こってきました。

このグループは、銀河系宇宙間の、多次元的な、“エイリアン”タイプのエネルギーの題材を持ち出そうと思っていません。(聴衆 笑) あなた方は、そこにいて、それをやってきたのです。あなた方は、次のレベルの発見と、楽しみと、自らの神性との関係を持つことに行こうと思っているのです。これらの遠く離れたいろいろな場所に探しに行く代わりに、あなた方は内側に向い続けています。

あなた方は、シャウドの中で論議されているもののための題材を選んでいる者達です。私達は、単にエネルギーの運び手です。私達はただ、あなた方が学んでいるものをあなた方が称賛する助けをしています。このシャーンブラのグループは、本当に、陰謀の話題を持ち出そうとは思っていません。

カウルダーは、私達に冗談で、たぶん私達がこれらの事柄について話したら、私達は、もっともっと大きなグループを惹き付けるだろうと言っています。しかし、それは、あなた方が持ち込もうと思っているものではありません。それは、あなた方が自分の注意を集中しようと思っているものではありません。

陰謀? 実際、それらの多くは、迫真的です。実際、それらの多くは、過度に劇的に表現されています。実際、それらは、すべて恐ろしいものです。このグループは、そこに行くことを選んでいません。それがシャーンブラに関してとても特別なことなのです。

あなた方は、挑戦的なワークのためにここに来ています。あなた方は、あなた方自身やあなた方のスピリットとの関係についての内なる啓示のためにここに来ています。あなた方は、あなた方の内にある新しいエネルギーを発見するためにここに来ています。実際、シャーンブラは、世界中で特別なのです。シャーンブラは、新しい道を、とても新しい道を切り開いているのです。

ですから、私達すべてにとって、あなた方と共にここにいることは、名誉です。あなた方にとっても、この日あなた方と共にここにいることは、名誉なのです!

親愛なる友たちよ、この新しいエネルギーシリーズの中で、あなた方は、話しました。そして私達は、少し異なるタイプのゲストのメッセージをもたらすのを手伝っています。私達は、あなた方の惑星で起こっているタイムリーな問題を議論し、何があなた方の前にやって来ているのか、傾向やパターンは、何であるのかをあなた方が理解するのを助け、なぜあなた方が、あなた方が通り抜けているその感覚や感情や体験を通り抜けているのかを理解するのを助けると言いました。

それと共に、私達は、本日の特別なゲストをお連れします。私達は、あなた方にただこのゲストのエネルギーを吸い込み、感じるようお願いします。彼は、ちょうど今世界で起こっていることにとって重要です。彼は、この惑星の意識にとって重要です。今日のゲストは、私達の議論にとっても重要です。

息を吸い込み、自分自身に彼のエネルギーを感じることを許してください。彼は、あなた方の惑星に現在生きている者です。しかし、本当にもうすぐ立ち去るでしょう。あなた方は、この者を長い伝統を携えてきた者として知っています。でも、変わる準備のできた伝統です。

実に、今日ここに訪ねて来るのは、ローマ教皇ヨハネ・パウロ2世(John Paul II)のエネルギーです。彼は、ちょうど今、移行しつつあります。彼は、物質的なものから去りつつあります。まさにこの瞬間、彼は、彼の永任権の最後の巡礼の旅の一つにいます。彼は、ごく近いうちに立ち去ろうとしています。彼は、歳を取って人間の肉体の中で弱っています。しかし、彼のスピリットは、相変わらず強く、鋭敏です。

彼は、カトリック教会にとって大変重要な時にやって来ました。あなた方が知っているように、それは、イェシュアの時代にあなた方すべてがやったワークにその起源を持っています。それは、イェシュアの教会と呼ばれてきました。これから多くの多くの他の教会が生まれました。

彼は、変化の時にやって来て、古いエネルギーと新しいものをバランスさせるという大変困難な仕事をやっています。それは、彼にとって大変困難な職務でした。なぜなら、教会のとても古いエネルギーにしがみついて、手放すことを望まない多くの多くの人間達が存在するからです。彼らは、実際、古いやり方に戻ることを望んでいます。ヨハネ・パウロ2世は、新しいエネルギーへの架け橋としてやって来ました。

実際、彼は、数年前にこの惑星から出ち去ることを望みました。彼は、大変に困難な責任を負ってきました。しかし、教会の古いエネルギーは、彼を行かせないできました。彼らは、彼が去るのを見ることを望みませんでした。なぜなら彼らは、次にやって来るのが教会の大きな変化、困難な変化であると知っているからです。彼は、本当に今、去る準備ができています。そして、この根本の教会が変化する時なのです。

彼のエネルギーの一部は、なおローマ教皇として残ります。彼は、なぜ彼らが彼にしがみつくのか理解できません。彼は、彼の演説を終らせることができません。いずれにしても、彼らが彼の代わりにそれを終らせます。そもそも彼は、それらを書きませんでした。彼が今話す言葉の中の、2、3、4年前に彼が言っていたものとの違いに気づいてください。彼は、もう彼自身の言葉を書いていません。たまに、彼が元気になる時、彼は、原稿に書かれていない何かを挿入するでしょう。これは、教会の長老達の多くを慌てさせるでしょう。(いくらか笑)なぜなら彼は、彼の仕事の中の今でさえ多くの新しい理解や洞察に至りつつあるからです。

彼は、“私もまた神である”と大胆に言うことのできる人間のグループに会うためにこの集会にやって来ています。彼は、弱い病身の老人としてではなく、元気のいい天使として、変化の必要性を理解し、教会自体が多くの困難と多くの変化を通り抜けていることを理解している元気な人間としてこの集会にやって来ています。彼は、教会がどのように上手くこれらの変化を通り抜けるかについて懸念しています。

彼は、今日ここにあなた方と共に、あなた方すべてと共に座っています。彼は、あなた方のエネルギーを感じ、あなた方がどんな進歩を成し遂げたかを見ています。彼は、あなた方がそもそもどのように教会を創ることを助けたかを見ています。ここのあなた方の何人かは、過去生で彼の教師でした。彼は、あなた方がどのように、それからあなた方が建てるのを助けたまさにその教会から立ち去り、あなた方自身の孤独な旅に出かけ、そして今、あなた方が“私もまた神である”と言える新しい理解に戻ってきたことを見ています。

今日、私達と共にヨハネ・パウロを迎えていることは、大きな喜びです。彼は、彼が移行するときに悲しまないように、心配しないようにと頼んでいます。彼は、彼のエネルギーは、このグループの中にかつて以上に存在するようになるだろうと言っています。彼は、シャーンブラとワークしたいと思っています。そして、彼は、シャーンブラから学びたいと思っています。彼は、こんなに小さな人間のグループが大きな影響を意識に与えることができるということに全く驚いています。彼は、こんなに小さな人間のグループが非常に素早くとても困難で試練に満ちたプロセスを通り抜けることができるということに全く驚いています。

私達は、そのプロセスを“自己の拡大する理解”と呼びます ―― あなた方がこの生涯のすべての日々、しかし、特にこの最近の数年間に通り抜けてきたプロセスです。あなた方は、まだここ地球上にいる間にあなた方の自己のアイデンティティを拡大しています。それは、困難なプロセスです。試練に満ちたプロセスです。そして時々それは、終わりのないプロセスのように思われます。

それは、あなたが学んできたように循環して進みます。一直線の道のりではありません。環状の道のりです。あなた方が円を完結するごとに、あなた方は再び回って来ます。しかし、あなた方のアイデンティティの新しい理解、拡大した理解と共にです。あなた方は、私達がここで話しているプロセスを理解するでしょう。なぜならあなた方は、それを通り抜けてきたのですから。私達は、これをあなた方に戻し、それから、あなた方が通り抜けてきたものをあなた方が理解するのを助け、そして他の人間達が通り抜けていくものをあなた方が理解するのを助けます。ああ・・・あなた方が教師になることができるためのこの体験を通り抜けて来たのは、とてもいいことです。

あなた方のアイデンティティの拡大した意識の最初のステップは、目覚めです。あなた方が目覚めるまでは、あなた方は、ただ眠っていて気づいていません。あなた方は、単に人間であることの動作を通り抜けているだけです。

あなたの目覚めを憶えていますか? あのドアのノックを・・・何かが正しくないというあなたの内にあったあの容赦ない感覚を・・・あなたが通り抜けていた深い深いレベルでのあのイライラした感覚を・・・自分自身との接触を失ったあの感覚を・・・何かが変化していて、でも、あなたはそれが何かわからなかった感覚を憶えていますか?

それからあなたは、目覚めの地点に至りました。それは、とても困難な状況であったかもしれません。ひょっとしたら車の事故とか。そして、それからあなたが床についている時、あなたが内側へ行かねばならなかった時かもしれません。それは、ある体験、あるいは、ひょっとしたらあなたが通った教室、あなたが読んだ本の結果としてやって来たかもしれません。目覚めは、あなたの内にあった、あのしつこい願望に、あなたが聞いていて、でもかなりの間無視していたあのドアのノックの音に応えてやって来ました。

目覚めがやって来ました。そして、それは、とても多くの点で美しいものです。それは、ウキウキするものでした。新しい、生き生きしたエネルギーを運んできました。新しい希望と全く新しい感覚がありました。あなたは、目覚めの前あなただった者を振り返り、あなたがフォーカスの中で、それ程閉じられていて、それ程制限されていたことを、想像することさえできませんでした。

目覚めによって、あなたは、外に飛び出してあなたが体験したことを皆に告げたいと思います。あなたは、皆にあなたのこの新しい内側の感覚について話したいと思います。あなたは、あなたの新しい夢、あなたの新しいエネルギー・レベルを皆と共有したいと思います。

あなたは、彼らに話すとき、彼らが目を白黒させることにすぐに気づきます!(聴衆 笑) そうです、彼らは、隠れたところであなたについて話し始めます。彼らは、あなたのもとに来て言います。「私達はあなたについて話していました。私達は心配しています」 しかし、あなたは、あなたのハートの中でそれが本当であること、目覚めは、ただの別の偽りの希望ではなかったことをわかっています。それは本当のことでした。

目覚めには、困難があります。目覚めは、あなたの内のあらゆるものを目覚めさせます。善いものだけではなく、光だけではありません。あらゆるものです。おお、そうです。今やあなたは、体験、感覚、思考を持ち始め・・・過去生を追体験し・・・困難や挑戦を追体験し・・・あなたがかつて地球に来る前の時代を再び体験します。そのすべてが目覚めの中で浮上してくるのです。

この時点でだいたい落ち込む憂鬱があります。あなたは、目覚めが最終解答だと思っていませんでしたか? あなたは、すべてのことがもっと上手く行くようになると、神や天使達があなたの代わりにその世話をしてくれるだろうと思っていませんでしたか?

さて、この拡大するアイデンティティの第2のステップでは・・・あなたは、目覚めを通り抜けてきたのですから・・・あなたは、処理(processing)の中に入って行きました。あなたは、処理のエキスパートになりました! あなたは、ヒーラーやファシリテーター達のところに行きました。あなたは、ワークショップや教室に行きました。あなたは、十分な処理を得ることはできませんでした。(聴衆 笑)

処理することは、重要でした。あなたの内側で何かが醸造されていたのですから。あなたは、目覚めてきました。今度は、より良い理解を得る時でした。あなたは、過去生のことについて話す必要がありました。あなたは、この人生における自分の子供時代の困難のことについて話す必要がありました。

あなたは、怒る必要がありました・・・配偶者・・・あるいは両親に対して。あなたは、神に怒る必要がありました。そうです、神に怒っていいのです。おお、それはとてつもない量の非常に古い、うっ積したエネルギーを解放するのを助けるのです。あなたは、泣く必要がありました。あなたは、あるいくつかの感情を外に出す必要がありました。あなたは、時には犠牲者の役割を演じる必要がありました。あなたは、このすべてを外に出す必要がありました。目覚めは、それを開いたのです。

あなたはそれについて話す必要がありました。そうです、あなた方の何人かには、あなたがそれについて話すのを決して止めないだろうと思った配偶者が(聴衆 笑)、そして、あなたが昼食に行きたいか尋ねると避け始めた友達がいます。(さらに 笑) おお、処理するためのなんと素晴らしい時でしょう! しかし、これは、あなたに良く役立ちました。処理することは、自己についてのあなたの新しい理解の重要な一部でした。

しかし、それからどんどん進む時がやって来ます。どのようにしてあなたは、それが適切であると知るのでしょうか? おお、あなたが同じ物語を何度も何度も繰り返している時、あるいは、あなた自身がこの生涯よりも過去生に魅了されているのに気づいた時、あなたが絶えず過去に入って行き・・・絶え間なくこれらの物語を持ち出さねばならず・・・あなたがちょうど今どこにいるのかに関してあなたに一種の慰めを与えるために絶えずいくつかの過去生を創造している時・・・その時その処理は終っているのです。どんどん進む時なのです。

それからあなたは、次のステップに進みます。それは解放することです。私達があなた方シャーンブラについてそれをかなり取り上げたところです。解放することです。私達が4年と1ヶ月前にあなた方と共に始めた時、あなた方は、この解放する段階にいました・・・やや混乱していて・・・あなた方の多くは、処理する段階に戻りたがっていました。解放することは、この拡大した・・・あなた方のアイデンティティの拡大のとても重要な部分です・・・解放すること・・・この手放すこと・・・この手放すこと。それは、あなた方が知っているように大変に困難なのです。

あなた方がまだ過去にしがみついている間に、新しい理解や悟りに至ることを望む傾向があります。私達は、古いものを解放し、手放すことについてあなた方と何回かワークしました。あなた方が解放していた間に、あなた方は、仕事を失い・・・配偶者を失い・・・あなたが何者であったのかのアイデンティティの感覚を失いました。しかし、あなた方は、それを手放さなければなりませんでした。あなた方は、それを手放さなければなりませんでした。これは、たぶんあなた方が通り抜けてきた最も困難で挑戦的な段階のひとつでした。

それは、あなた方がワークする人達にとっても同じようになるでしょう。彼らは、あなた方の指導と共に少しだけ解放することを望むでしょう。しかし、少しだけです。彼らが彼らであったと思っていたすべてのものを完全に、率直に解放することは困難でしょう。それがどのようであったか思い出してください。私達の初期の集会で、あなた方は、ここで少しだけ、あそこで少しだけ、というように自発的に解放していました。

それからあなたは、解放のサイクルが始まったことを悟りました。解放することを止めることは、殆ど困難でした。あなたが自分の古い自己のアイデンティティの感覚を失ったので、それは困難でした。あなたは、あなたの人生の闇や空白の中に入って行きました。そこは、すべてのものが閉鎖されているように感じられ、あなたが再び虚空の中にいるように感じられました。そしてそうです、それは、あなたが故郷を去った時の空白状態の記憶を思い出させました。それは、あなたにとって二重に困難でした。

解放することは、あなたが、あなたは、何者であり、何であったのかを否定することを意味するのではありません。それは、単に解放だったのです。あなたは、単にそれらの体験の周りの古いエネルギーの状態を解放していたのです。

おわかりのように、体験は、まだ存在しています。あなたは、ただその体験についてのあなたの反応を・・・あなたの感情を・・・あなたの理解を・・・そして態度を手放したのです。例えば、あなたが子供だった時にあなたが通り抜けた困難な体験は、まだそこにあります。しかし、あなたは、その周囲の古い感情的エネルギーを解放しました・・・たぶん犠牲者のエネルギーを。あなたは、虐待のエネルギーを手放しました。そして、あなたは、単にこの素晴らしい体験を他の人々と共に演じていた(play into)のだと理解しました。

あなたが解放した時、あなたは、物事を敷物(rug)の下に押し込めてはいませんでした。あなたは、その体験をあなたがどのように認識したかを手放していました。あなた方のとても多くがこれらの古い困難な体験を不均衡なエネルギーで認識していました。たぶん、それは、犠牲者になっているというエネルギー・・・悪いことがいつもあなたにやってくるというエネルギー・・・あなたは、闇以外のどんなものの価値がないというエネルギーでした。解放することは、これまでの物事の有様についてのあなたの認識を手放すことなのです。

あなた方の何人かは、手放すつもりだと言いました。それから、あなた方は自分の家に帰り、そしてあなた方は手放していなかったこと、まだそれを隠していたことに気づきました。あなた方の古いエネルギーの態度の中には、ある安楽さがあるのです。時には創造者になるよりも犠牲者になる方がより楽なのです。時には、あなたが何者であるかについての責任を取るよりも、他の人々を責める方がより楽なのです。ですから、あなた方は解放していると言うでしょうが、その時、あなたは本当に古いやり方にしがみついているでしょう。

しかし、あなた方は、私達があなた方とワークすることを許しました。あなた方は、私達があなたを押すのを許しました。あなた方は、私達があなた方を移行させるのを許しました。あなた方は、私達が、よくやったように、あなたの夢の中にやって来るのを許しました。そして、あなたをひどく怖がらせます!(聴衆 笑)

ついにあなたは、解放し、手放しました。多くの変化があなたの人生に起こりました。しかし、あなたは、まだあなた自身をここに見出しています。あなたは、まだ安全です。あなたは“今”にいて、そしてかつてなく“あなたもまた神なのです”。

あなたが本当に、本当に解放した時、あなたは、エネルギーを変質させました。あなたは、エネルギーを変質させ、全く新しいヴァイブレーションを創造しました。あなたが古いものを変質させた時、あなたは、あなたの未来の潜在的可能性を変えたのです。

あなた方は、困難・・・穴ぼこ、岩、妨害物・・・に満ちていた道のりを通って旅をしてきました。あなた方は、あなた方の裏にあった知覚作用のために、自らの前方の道のりに、これらの困難を置き続けました。あなた方は、道は困難であるべきだと信じていました。いつもそんな風だったからです。

あなた方が解放を通してエネルギーを変性させた時、あなた方は、あなた方の起こりうる未来を変えました。未来は、癒された過去なのです、親愛なる友たちよ。未来は、癒された過去なのです。

カウルダーと私、トバイアスの声を通して、今、あなた方自身に耳を傾けてください。あなた方自身を聴いてください。あなた方自身を感じてください。あなた方は、解放してきました。そしてあなた方は、変性してきました。あなた方は、あなた方の明日の可能性を変えてきました。

(小休止)

自己のアイデンティティの拡大における次のステップは、神性のものと人間のものとの統合を許すことでした。これは、ある意味で、あなた方がちょうど今いる場所です。あなた方の一部は、“あなたもまた神である”ことを喜んで受け入れてはいません。あなた方はその言葉を聞きますが、ハートはその感覚を妨げています。あなた方は、その時だとはわかっているのですが、自分にその価値があるとは感じていません。あなた方は、自らの内なるキリストの種を知っているのですが、それをあなた方の人生の中に許すに十分なほど自分が純粋であるとは感じていません。ですからあなた方は控えているのです。

あなた方は、ちょうど今、苦悶しています。あなた方は、神聖な統合についての私達の言葉を聞いています。あなた方は、神であることについての私達の言葉を聞いています。しかし、あなた方は、まだその準備ができているかどうかわからないのです。あなた方は、それを受け入れることができるかどうかわからないのです。

親愛なる友たちよ、非常に賢い教師の言葉に、“神は今、人間になる準備ができている。人間は、神になる準備ができているのか?” というのがあります。

拡大するアイデンティティのこれらのサイクルは、ただ一度のサイクルではありません。あなた方は、何度も何度もそれらを通り抜けていくのです。あなた方は、ひとつ以上の目覚めを通り抜けてきました。あなた方は、1回以上の処理を通り抜けてきました。あなた方は、多くの多くの解放を通り抜けてきました。あなた方は、たくさんの統合を通り抜けてきました。

あなたが新しいレベルの悟り ―― あなたが目覚めと呼ぶであろうもの ―― に達する時、あなた方は、それは、処理の時だとわかります。処理することは ―― 侘しく、困難でいたり、犠牲者のエネルギーのものでいる代わりに ―― 解放をとてもとても容易にするようにあなたをほうり放つ喜びであることができます。それは、グレース(神の恵み)によってなされます。それは、専門的で有能で優美な踊り手の巧妙な技巧によってなされます。

それから、あなたは、自分の人生の中で変性と変容を得るでしょう。全く新しいレベルの神性のエネルギーがあなたの人生にやって来るでしょう。それからあなたは、再びサイクルを通って戻って行きます・・・新たなる目覚め・・・処理を通して新たなタイプの理解に至ること・・・新たなる解放・・・新たなる変容・・・新たなレベルの神性の理解。あなたは、それが1回のプログラムだと思っていました。しかし、あなたは何度も何度もそれを通り抜けていくのです。

あなた方の何人かは、すっかり挫折感を味わい、少し憂鬱になっていました。あなた方は言っていました。「私は、この困難を通り抜けてきた。なぜ私は、また同じメリーゴーランドに戻っているように感じるのだろう?」 親愛なる友たちよ、それはメリーゴーランドではないのです。実際、それは回っています。そしてそれは円状です。でもそれは、外へ外へと拡大し続ける循環の連続・・・上と下の両方に向かう螺旋・・・あらゆる側に進む螺旋・・・次元間的な螺旋なのです。

次元間と言えば、私達は、あなた方がこれ、異なった次元帯について質問することを知っています。「私達が話している時は、私達は今、5次元にいるのですか?」 いいえ、私達が話している時には、私達はすべての次元の中にいるのです。「6次元には、どうやって行くのですか?」 それは、現在の瞬間にいて、そしてあなたの神性があなたを通して現れて来ることを許すことによってです。

「12次元には、何があるのですか?」 それは、どうでもいいことです! 私達の側からは、あなた方がするように次元を見ることはしません。私達は、それを分割したりしません。それらは、すべて“今”の中で一緒に起こっているのです。あなた方は、これらの他の次元に行くのに外に旅をする必要はありません。あなた方は、それらがあなたのもとに来るのを許すためには、ただこの“今”の瞬間の中で自分自身を拡大する必要があるだけなのです。

ですから、あなた方は、これらの拡大のサイクル、自己の拡大する目覚めを通り抜けていくのです。あなた方は、これらを通り抜け続けるでしょう。それは、上と下に・・・そして横向きに・・・そして内側と外側に、螺旋状に進むことを理解していてください。あなたがひとつのサイクルの終わりに到達したこと、そして新しいサイクルを始める準備ができていることを悟った時、それは大変な祝福と喜びでありうるのです。新たな目覚めがあなたにやって来ます。この中で楽しんでください。これと遊んでください。

今、シャーンブラよ、あなた方がこれらのサイクルのひとつの完結に至る度に、新しいレベルの神性があなた方の人間であることと統合することができます。ここで何かが起こります。私達は、これについて話してきました。私達は、それにある新しい定義を与えました。

あなた方がひとつのサイクルの終わりに至る度に、あなた方は新しいエネルギーを創造します。サイクルの完結は、今、新しいエネルギーを創造するのです。その新しいエネルギーは、あなた方が通り抜ける次のサイクルの中で、あなた方が利用することができるのです! 次のサイクルは、より容易になるでしょう。それはより広く、より明確で(defined)、より深いものになるでしょう。それには、ずっと多くの明瞭さがあるでしょう。新しいエネルギーは、あなた方が各サイクルの終わりに至る時に創造されるのです。

新しいエネルギーは、その時、他の人間達の意識にとっての可能性として利用できるように用意されます。彼らは、彼らの旅の間にそれを利用することを選択できます。彼らの何人かは、それを認知しないでしょう。彼らの何人かは、それを用いることを望まないでしょう。しかし、それは利用できることができるようになっているでしょう。

あなた方は、新しいエネルギーを創り出しています。その新しいエネルギーは、意識のシフトを助けるでしょう。新しいエネルギーは、人類や宇宙に利益を与える新しいテクノロジーの創造を助けるでしょう。

あなた方の多くは、サイクルの完結に至りつつあります。あなた方がこの地点に来たとき、何が起こっているのかを理解してください。あなた方がただ単に今、新しいエネルギーを創り出し、次のレベルに進むのだということを理解してください。

(小休止)

でもあなた方の多くは、行き詰っています。あなた方は、とても困難なエネルギーの中で行き詰っています。私達は、この行き詰った領域の重大さに気づいていませんでした。違います、私達は、すべてのことを知っているのではないのです。私達は、あなた方を通して学んでいるのです。神は、すべてのことを知っているのではありません。あなた方が体験するにつれて、神は学ぶのです。

ですから8週前に(2003年7月のミッドサマー・ニューエネルギー・カンファレンスで)私達があなた方と会い、7つの封印の解放を歩き抜けるまで、私達はこの特定の状況の強い影響力を知りませんでした。私達が第5の封印に達した時、親愛なる友たちよ、私達の側で警報が突然鳴り出しました!(聴衆 笑) 私達は、ここに非常に、非常に多くの行き詰ったエネルギーがあることに気づきました! 格闘するエネルギー、苦しみのエネルギーは、あなた方の内にとても深くまだ埋め込まれているので、あなた方はこれらのサイクルをバランスの取れたやり方で完成してはいないのです。
あなた方は、目覚めと処理と解放のサイクルを切り抜けています。しかし、それが神性との統合に至ると、あなた方は行き詰るのです。あなた方は、神性の統合の真髄を完成することなしに、自らの次のサイクルに進もうと試みています。あなた方は、それに値すると感じていません。あなた方は、苦しむ必要があると思っているのです。

それからあなた方は、自分の人生の新しいサイクルを始めます。しかし、そのサイクル ―― 目覚め、処理、解放、統合 ―― の中には組み込まれるものは ―― そのサイクルの中にあなた方は、もう一度苦しみを組み入れるのです。あなた方は、困難な道のりを組み入れるのです。私達は、このエネルギーを深く調べてみました。そして私達は、あなた方がそれを通り抜けるのを理解する助けとなる方法を創り出すことに対して、私達のエネルギーのすべてを投入しなければならなかったと言わねばなりません。

カウルダーとリンダと2人の博士(Dr.ノーマ・デラニーとDr.ギャレット・アノフスキー)が最近ヨーロッパに旅をしたのは、偶然の一致ではありません。おお、違うのです、彼らがそれを計画したのではありません。私達がやったのです。私達は、彼らのために物事を少々速く向きを変えてシフトさせなければなりませんでした。私達は、苦しみがとても深く、厚く、とても古い、そして第5チャクラ、第5の封印が非常に閉じられている地域に彼らを連れて行かねばなりませんでした。私達は、そこに、この地に行かねばなりませんでした。私達は、この苦しみのエネルギーを扱うために、(ドイツのコンスタンス湖で)このボートに乗るようアレンジしなければなりませんでした。

苦しみについて話しましょう。それは教会に関わっているからです。それは、スピリチュアル(霊的)な自由に関わっているからです。ここで私達に、いくらかのエネルギーを通り抜けるのを手助けさせてください。1週間以内に(コンスタンス湖で)行われた私達の議論の継続です。ここで教会について話しましょう。たぶんあなた方は、今日ここの私達の集まりでのヨハネ・パウロ2世の重要性を理解するでしょう。

(小休止)

レムリアの時代には、親愛なる友たちよ、あなた方は教会を持っていませんでした。宗教もありませんでした。神についての理解さえありませんでした! その当時は、理解しようと努力する必要はなかったのです。あなた方は、人間の体の中にいるのはどのようなものかを体験するために・・・そしてまた生体と互いにバランスを取るのを助けるために・・・そしてまた、ガイアがこの地球上で生命システムを発達させるのを助けるために、この地球にやって来つつありました。

あなた方は、物質的な体の中に自分のエネルギーを保つことに困難がありました。それは、かなり挑戦的なことでした。しかしそれは、するのが楽しい遊びでした。エネルギーがもっともっと集中されるようになるにつれて、あなた方は生体の中に自分自身を保つことができるようになりました。

アトランティスの時代に、素晴らしく、そして時には困難な時代に、あなた方は今日のあなた方が持っている基本形態を取るように生体のバランスを取る助けをしました。この体の器をどのように創造するか、人間達をどのようにだいたい同じに見えるようにするかについて、当時多くの研究がなされました。

しかし、アトランティスの日々でさえ、エネルギーとワークすることのすべての理解をもってしても、私達は神の理解や、あるいはその概念さえも持っていませんでした。私達は、そのような言い方では話しさえしませんでした。私達は、その意識を持っていませんでした。

ある意味で、私達が理解していたすべては人間でした。当時は、人間は神でした。私達は、地球や星々についてそれ程多くは理解していませんでした。私達は、人間と生物学について大きな理解に至りました。

およそ6000年前までは、あなた方が今日知るような神の理解は存在していませんでした。6000年前には、あなた方が宗教と呼ぶであろうものさえ、ほとんどありませんでした。それは当時の人類の意識の中にはありませんでした。宗教は、ご存知のように、単にこの約6000年間に現れてきただけなのです。

そして、そうです ―― ちょうど今、尋ねた者に言いますが ―― それで、科学的な根拠が違うように言っているにもかかわらず、いくつかの宗教が人類はたったの6000年しか経っていないと信じているのです。神についての意識的な理解が現れてきたのは、ほんの6000年前かそこら前のことだったのです。そして、それによって各宗教が設立されました。

この間ずっと、人間の意識の中には、苦しみのエネルギーがありました。この苦しみは、あなた方がかつて地球に来るずっと前に起源を持っています。それは、特にレムリアとアトランティスの時代の間の人類の成長と進化の中で、人間の意識の中に現れました。そしてそれは、6000年程前に特に激しくなりました。それは、意識の7つの封印のひとつでした。

苦しみと格闘のエネルギーは、あなた方の自己とアイデンティティを受け入れることが困難であったという事実に由来しました。あなた方は、自分自身のことを何か神から遥かに隔たり、異なったものとして考えました。人間達は、何か悪いことをしたために、天国から追放され、罰せられたと感じ、救い主が人間の状態の深みからあなた方を引き出してくれるのを待っていました。あなた方は、四つん這いになって這い、神を崇めなければならない、敬虔で、苦しまなければならないと信じました。格闘と苦しみのエネルギーは、今やかなりの間、人間の状態の中に深く埋め込まれてきたのです。

それからイェシュアの時代が来ました。彼は・・・怒った年老いた男の神ではなく・・・懲罰に満ちた神ではなく・・・崇められることを必要としていた神ではなく、新しいタイプの神を教えるためにやって来ました。実際、親愛なる友たちよ、まったくばかげています ―― 神は、あなた方がそれを崇めることをなぜ必要とするのでしょうか?(聴衆 笑) それは意義がありません。それは道理に合いません! イェシュアは、新しいタイプの神を教えるためにやって来ました。あなた方は、自分の中にキリスト意識の新しい種を携えながら、その頃、地球に肉体化しました。イェシュアは、スポークスマン(代弁者)でした。あなた方は、運び手でした。

しかし人類は、まだこの罪の意識に満ちていました。まだとても多くの格闘や苦しみに満たされていたので、彼らは、あなた方の言葉やイェシュアの言葉を聞くことができませんでした。実際、彼らは、イェシュアを十字架に釘付けにしました!

親愛なる友たちよ、十字架は、神のシンボル、聖なる幾何学の様式です。それは、神性のものと人間のものとの交差です。水平の線は人間のものを表わしています。そして垂直の線は、神性のものを表わしています。それらは、お互いに交わり、すべての要素は、等しくバランスしています。ひとつの線が他よりも長いということはありません。それは、永い永い間存在してきた聖なるシンボルです。それは、また多くの人々によって乱用されてきました。

この内なる神を知るという新しい可能性が当時の惑星上で目覚めつつあった時、人類はこの聖なるシンボルにあることをしました。彼らはそれに人を釘付けたのです! 彼らは、この聖なるシンボルに恐ろしいエネルギーを置いたのです。彼らは、神の啓示の戸口に苦しみを置きました。それ以来、それはそこに留まりました。

それが今日、ヨハネ・パウロがやって来ている理由です。彼は理解しています。彼は、人類からこの苦しみのエネルギーを取り去る手助けのための努力を彼の仕事としてやってきました。

宗教は、地球上のどんなものよりも人間の意識に影響を与えます! もし宗教に変化がなされれば、意識に変化が起こされるでしょう。すると、すべての物事は、容易に、グレースや愛と共に、それらの次のサイクルへと前進することができるのです。

しかし、親愛なる友たちよ、苦しみの古いエネルギーは今、惑星に深く埋め込まれています。それは、取り去られる必要があります。あなた方の宗教やスピリチュアルな団体は ―― それがキリスト教や仏教やイスラム教、あるいはその他のどんなこのようなものであったとしても ―― 苦しみのエネルギーを保持し続けています。あなた方は、自分のスピリチュアルな旅において苦しむ必要があると考え続けています。今は、それを手放す時です。

6日前、私達は、何百も何百ものシャーンブラと共に水上の狭い船の中でそのエネルギーを解放するためにとても激しいプロセスを通り抜けました。私達は、強さと真理の新しい理解を表わす大天使ミカエルのエネルギーをもたらしました。そして私達は、希望を、人類への新しい希望を表わす大天使アマエルのエネルギーをもたらしました。私達は、そのグループと(コンスタンス湖で)とても激しくワークをしました。

私達は、あなた方が自分の現実の一部でなければならないと考えている苦しみを解放するのを助けるために、本日のエネルギーを続けます。私達は、その日のグループに、彼らの内にある苦しみを手放すよう挑戦しました。あなた方は、自分の人生にそれを必要としていません。しかしあなた方は、それを信じています。あなた方は、その中でほとんど動けなくなっています。私達が、「あなた方は、集団意識を去る準備ができていますか」と言ったとしても、あなた方は苦しみを一緒に持って来ます。それはとても深く埋め込まれているので、あなた方はそれを自分の一部であると思っています。あなた方が集団意識を去る時、あなた方は、とてもたくさんの物事を捨て去ることができます。でも、あなた方のスーツケースの中で、あなた方は苦しみを持ち歩いているのです。

地球上の教会の多くがちょうど今、変わる必要があります。彼らのロゴ(標識)は、十字架に釘付けされた死んだ男です。それは、あなた方がとても多くの教会に歩み入った時に、あなた方が見る最初のものです。あなた方はドアを開け、そしてどんなエネルギーがあなた方をこの神聖な家に迎えるのでしょうか? 十字架に釘付けされた死んだ男です! 親愛なるシャーンブラよ、今やイエスを十字架から取り去るときです! それは、神性のものと人間のものとの融合のまさに戸口に置かれてきた苦しみを表わしています。もし苦しみや罰や死が彼らを迎えるなら、どうやって人間が彼らもまた神であるという新しい理解に移行することができるのでしょうか?

私達は、1週間前にコスタンス湖で私達のグループに尋ねました。「想像してみてください。もしエイリアンが訪ねてきて、あなた方の神聖な寺院に連れて行くよう頼んだとしたらと想像してみてください」 そしてあなたは、彼らを近所の教会に連れて行き、ドアを開きました。そしてそこには十字架の上の死んだ男がありました。彼らもまた十字架のエネルギーを理解しています。教会の中に連れて行かれる小さな子供を想像してみてください。そこは非常に多くの場合、暗く・・・古いエネルギーと・・・涙と・・・そして古い、古い祈りと・・・頭が切り落とされ、有色階級の中で礼賛されている壁の絵にとても満たされています・・・。これは、どんな種類の宗教なのでしょうか?


 


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.