503878 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

IMAGINE

「新しい地球」

神なる人間シリーズ シャウド5
「新しい地球」
クリムゾン・サークル 2002年12月8日

--------------------------------------------------------------------------------

トバイアス: そしてこのように、親愛なる友たちよ、私達は再びファミリーとして、シャーンブラとして集っています。私達はエネルギーをシェアし、愛をシェアし、旅をシェアしています。本当に、私、トバイアスは、カウルダー(ジェフリー・ホップ)が言うように、騒々しく入って来るのが好きです。私は、あなた方の空間に来て、あなた方の隣に座り、あなた方と一緒にいて、あなた方を間近に感じるのが好きです。
ヴェールのこちら側の私達は、あなた方の許可がなければ、あなた方の近くに来ることはできません。勿論、私達は介入することはできません。私達は、あなた方が許可を与え、ハートを開かなければ、あなた方の近くに来ることさえできません。

ですから、私、トバイアスにとって、そして2番目のサークルに座っているそのほかの天使やエンティティ(存在)達すべてにとって、このようにあなた方と集うことは大変な喜びなのです。彼らは私と同じくらいワクワクしています。今日、ここに、2番目のサークルを満たしている無数の天使やエンティティ達は、ある意味で、このショーのチケットを手に入れなければなりません。(聴衆 笑) なぜなら、私達は、バランスを保つために、やって来る人数やエネルギーの分量を制限するからです。

天使達はやって来て、あなた方と一緒になるのを待っています。あなた方のエネルギーや愛を感じるのを待っています。今、神なる人間になりつつある、人間と呼ばれるこの驚くべき創造物に会うのを待っています。彼らは、物質的身体を持ち、地球上を人間として歩む彼らの時がやって来ることを知っているから、観察しに来ているのです。

天使達は、あなた方のするすべてに魅了されています。彼らはノートにとっています。それを書き留めています。彼らは、”新しいエネルギー”の中で完全に統合する最初の人間のグループを観察しています。彼らは、あなた方があなた方自身のレベルで彼らとコミュニケートすること、彼らに話し、彼らを聞くことを待っています。そうです、これが、あなた方が移行しつつあるものです。そこでは、あなた方はハートから彼らに話し、フィルターなしに、コミュニケーションを妨げる層なしに、彼らから聞くことができます。

あなた方は、これをどのようにやるのでしょうか、親愛なる友たちよ。あなた方はそれを、心を開くことによって行います。考えることよりも、感じることによって行います。あなた方は、彼らの波動(ヴァイブレーション)を感じるでしょう。あなた方は、自分や他の人々をチャネルすることを学ぶに従って、本当に彼らをチャネルするようになるでしょう。その時、あなた方は彼らをチャネルするでしょう。

あなた方が、すべての言葉の背後に、すべてのフィーリングの背後に、彼らから聞くのは、あなた方が歓喜されている者達であるということです。あなた方は困難な旅をしてきた者達です。あなた方は彼らの先生です。それが、あなた方が聞くことなのです。本当に、私達はこれらの集まりが好きです! 私達は、あなた方と共にいる、このときが好きです。

そして本当に、言葉を超えてとてもたくさんのことが言われました。そうです、チャネルの前にカウルダーが言っていたように、それは言葉ではないことを彼は学びました・・・そしてあなた方は学んでいます。それはエネルギーなのです。そして親愛なる友たちよ、あなた方シャーンブラがこれらのエネルギーのチャネルを学び、理解することを学ぶ時、あなた方は言葉について心配する必要はありません。あなた方は、それらを言葉にする必要はありません。

とてもたくさんのことを言葉なしで言うことができます。言葉がないと、あなた方は脳やマインドをバイパス(迂回)します。まっすぐハートに向かいます。直ちに深いところへ行きます。私達の集まりで言われたとても多くのものは、言葉ではありません。だから、とても多くのあなた方は「ゾーン」(居眠り)に行ってしまうのです。あなた方の多くは、自分にこれらすべてのエネルギーを受け取ることを許しているので、眠り込んでしまうのです。

今日、ここにいるのは、なんとすばらしいグループでしょう。この椅子に座っている者達、そして世界中からつながっている者達は・・・私達が言ったように、ガブリエルのトランペットが鳴り響いたときに手を挙げ、「親愛なる神よ、スピリットよ、私は自分を奉仕に捧げます。私はどんなことでもするつもりです」と言ったグループです。

そして、とてもたくさんの困難とチャレンジを通り抜け、あなた方がなりうる限りのすべてになるために、あなた方だったと考えたすべてを手放した長い年月の後に、あなた方はここに座っています。そして、もっと多くのための準備ができ、次に来るものを待ちながら、まだ「スピリットよ、私はあなたへの奉仕に、すべてへの奉仕に自らを捧げます」と、あなた方のハートからの歌を歌いながら、ここに座っています。

私達は、あなた方が夜眠っている時に、夢を見ている時に、何度もこのように会います。そうです、私達は皆、このようにグループとして会います。もし、なぜこのエネルギーがとても親しく思えるのかと思うのなら、それは私達が会っているからです。私たちはとても頻繁に、沈黙の中で、そしてただ波動を感じながらこのように座っています。これは、あなた方が他の旅と旅の間に、夜行くところです。あなた方は、この“シャーンブラ的”エネルギーの場所に来ます。そして、私達は座り、微笑みます。少し涙があります。しかし、私達はエネルギーをシェアします。物語をシェアします。私達自身を分かち合います。

親愛なる友たちよ、あなた方の多くは、最近、身体にストレスを感じていました。私達はこれを知っています。私達はここに座ってあなた方を見ているので、それがわかります。私達は、あなた方のオーラ・フィールドから太陽のフレアのようなものがはがれているのを見ることができます。たくさんのストレスです。あなた方のマインドの中にもあります。ちょうど今のこの理由の多くは、私達が先月話した、グリッドの最後の調整が行われているからだと言うことを理解してください。

あなた方は、新しい可能性がやって来るのを感じることができます。あなた方は、シフトが起こっているのを感じることができます。最も高いレベルでエネルギーがシフトしています。あなた方の内側のレベルで、ちょうど今エネルギーがシフトしています。あなたの体は何かが起こっていることを知っています。あなたの体は、自分の神性に適応するために変化する必要があると知っています。自分の神聖なエネルギーが内側から出てくることをあなたが許しているので、変化する必要があるのです。

これらは高い周波数のエネルギーで、あなたの体が過去のどの生涯で体験してきたものとも似ていません。これらのエネルギーは強いです。高いです。強烈です。そして、それらは今やって来ています。

あなたの体は自分自身を準備しています。最も深いレベルで変化を通り抜けています。あなたの体は、スペースの間のスペースのレベルで変化しています。それから、DNA、細胞、組織、器官へと上がって通って行きます。ちょうど今あなたが通り抜けているのは、あなたがこれらの”新しいエネルギー”のすべてを扱うことができるようにするための生物学的適応です。それらは、今やって来ています。だから、あなたの体に疼きや痛みがあるのです。これもまた過ぎ去ります。あなたの体が新しい周波数に適応し、慣れるにつれて、疼きや痛みはあなたの体から去るでしょう。

私達は、ちょうど今、あなた方のマインドにストレスがあるのを知っています。あなた方は、あなた方の道の先に何がやって来るのかを見ることにとても慣れています。あなた方は、3か月あるいは6か月後にあなた方が何をし、どこにいるのかを知ることに慣れています。人間は死ぬまで自分たちの人生の計画を綿密に立てます。彼らは仕事、引退、そして死の計画さえ立てます。おもしろいことです!

しかし今、あなた方は明日さえも見ることができません。あなた方は先に何があるのか知ることが困難になっています。これがマインドのストレスの原因になっています。これは、起こっている変化の一部なのです。あなた方の一部は、次に何が起こるのかわからず、予測することができず、計画を立てることができないので怖れています。おお、これがマインドの大きなストレスを引き起こしているのです!

私達は、あなた方の多くが、何をするようになるのだろうと迷ったり考えたりしながら、夜、目覚めたまま横になっているのを知っています。あなた方は心配しています。あなた方は自分自身に言っています。「私は30、40、50歳、あるいはもっとだ。何をするようになるのだろう? 私の引退はどうなるのか? 誰が私の面倒を見るのだろう? 私はどうやって暮らすのだろう? 私は何をするのだろう?」 私達は、あなた方が心配しているのを知っています。

今のストレスは、あなた方が“今”に生きるために、現在に生きるために、自分のマインドやスピリットの中で調整を行っているからです。あなた方は明日何が起こるのかまだ知りたがっているのでそれは困難なのです。今に生きるのは“今”なのです。それはこの時なのです。

ですから、あなた方のマインドには多くのストレスがあるのです。このすべてが適切だと理解してください。そして、そのすべては、この磁気グリッドの調整に関係しています。

これらのストレスは間もなく去って行くことを理解してください。そして、その時あなたは根本から再建された体を持つでしょう。あなたは、現在を理解するマインドを持つでしょう。そしてあなたは、あなたが必要とするすべてがやって来ると理解するスピリットを持つでしょう。

それは新しいパラダイム(見方、枠組み)です。あなたは今、それを生きています。あなたは今、その中にいます。あなたは、あなたの神性を誕生させ、それを“今”にもたらしています・・・これは知的な概念ではなく、あなたの内側にある現実なのです。

先月の私達の議論の中で、親愛なる友たちよ、私は教会について少し長く、少し詳しく話しました。私は、教会がいかに意識を抑制しているかについて話しました。それも、変化の時です。私は特別な理由から、教会や宗教的指導者たちについて長く話しました・・・それはあなた方シャーンブラが、自分の新しい役割を理解するのを助けるためです。

あなた方は新しいスピリチュアルな教師になるでしょう。あなた方は他の人々をガイドする者達になるでしょう。あなた方は、自分自身のやり方で、新しい司祭や女性司祭になるでしょう。たぶんあなたは、人々が週に一度礼拝にやって来る大きな建物を持たないでしょう。たぶんあなたは、それをあなた自身のやり方でやるでしょう。あなたの自宅から、あなたの車から、どうにかして。しかし、あなた方は新しい教師なのです。

先月、私はあなた方それぞれに要点をわかってもらうために、教会について話しました。古い本や古いやり方に頼らないでください。あなたが自分の生徒といる時、“今”に、現在にいてください。彼らのために、あなたの後ろポケットに陳腐な決まり文句を用意したりしないでください。あなたが帽子の中から引っ張り出す古いトリックはやらないでください。

“今”にいてください。彼らのエネルギーを読んでください。彼らのエネルギーを感じてください。彼らの言葉を聞いてください。そうすれば、あなたは何を言えばよいかわかるでしょう。そうすれば、あなたは彼らにどうしたら思いやりが持てるかわかるでしょう。そうしたら、あなたは彼らのために何をすればよいかがわかるでしょう。

親愛なる友たちよ、教会は目的に貢献しました。あなた方は、ずっと以前の生涯において、そもそもそれらを創造する助けをした者達です! しかし、教会の時は終わりに来ています。全く”新しいエネルギー”と、ワークする準備のできた全く新しいタイプの神なる人間が存在しています。あなた方がいかに真に役立つ存在になれるかを見てください。

地球上で必要とされている男性と女性のエネルギーの新しいバランスを見てください。実際、世界の教会は、男性支配で男性指向です。今は、女性と男性のエネルギーを融合させるのが適切です。今はそれが適切です。与える者と同時に、受け取る者であることが適切なのです。

だから私、トバイアスは先月、教会について少し興奮したのです! 私はあなた方それぞれに、要点を明確にしようとしていたのです・・・多くの人間にとって、今うまく働いていないものを見ること・・・新しい教師が彼らのツールとして使うものを見ること・・・そして、何よりも大切なことは、あなた方の生徒に、彼らもまた神であること、彼らも内にパワーを持っていることを常に思い出させることを、あなた方に思い出させるためです。それは、彼らにとってあなた方の内にあるのではなく、彼らにとって本の中にあるのではなく、彼らにとってマントラの中にあるのではありません。それは“彼ら”の中に存在しているのです。

私達があなた方に思い出させてきたこと・・・「あなたもまた神なのです」と同じことを、彼らに何度も何度も思い出させてあげてください。それは、あなたから始まります。あなたが神聖な権能獲得の最初のステップを踏み出す時に始まります。

親愛なる友たちよ、地球上ではシフトが起こっています。私達はそのことを何度も何度も話してきました。古い機関が、この”新しいエネルギー”の中でもはや適切でなくなり・・・それらが終局に至り・・・それらの壁が崩れ落ちるときに、地球全体が通り抜ける困難な時代について、私達は少し話してきました。

この変化の多くは、男性と女性のエネルギー、女性性と男性性の調和と融合を含みます。私達はここで、男と女のジェンダー(社会的な男女の差異)について話しているのではありません。私達は、女性エネルギーと男性エネルギーについて、与える者と受け取る者について話しています。今は、これがバランスされる時なのです。

それは、磁気グリッドの変化の完了とともに起こるでしょう。それが、あなた方それぞれの内側で起こる時です。エネルギーの視点からは、ここにいるあなた方は誰も男や女ではありません。あなた方は両方です。今は、あなた方が自分自身を、両方のエネルギー・・・与える者と受け取る者、男らしさと女らしさ、育む者と強さを持つ者であると見る時です。あなた方は皆、男であり女であるのです。

(小休止)

私達はこの機会に、あなた方に、今回の生涯において一つの体の中に両方のエネルギーをもたらすという契約とともにやって来た、あなた方の社会の中の者達を愛し、認め、感謝するようお願いします。あなた方は彼らを“ゲイ”と呼んでいます。多くの場合、あまりにもたびたび、彼らはあざ笑われました。しかし、彼らは、一つの体に両方のエネルギーを融和するという大きな契約とともにやって来ました。時々、これが彼らの不調和の原因になりました。時々、これが彼らの大きな内面的困難さの原因になりました。

彼らは、同時に両方のエネルギーを統合する最初の者達だったのです。あなた方が“ゲイ”や“レズビアン”と呼ぶ者達は今、疲れています。彼らは、この男と女が融合したエネルギーをたくさん携えてきました。彼らは彼らの仕事を成し遂げたのです。

今、あなた方が自分の内側で、エネルギーの融合を受け入れる時です。私達は、ここでセックスについて話しているのではありません。私達は、あなたについて話しています。私達は、あなたの女性性と男性性のエネルギーのバランスについて話しています。今は、あなたが自分自身の両方の部分を受け入れる時です。

あなた方はここ数年の間、自分が何者であったのかについて、たくさんの葛藤を通り抜けてきました。あなた方は、自分がどの程度女であったのか、どの程度男であったのかと思ってきました。今は両方になる時です。あなた方の社会でゲイやレズビアンと呼ばれてきた者達は、道を拓き、ドアを開けました。だから、あなた方が今、エネルギーの融合を保持するのは、はるかに受け入れ易くなっています。

神聖な女性エネルギーといえば、私達はこの日、この一年の特別な時に、あなた方と共に過ごすためにやって来る素晴らしいゲストを迎えます。彼女のエネルギーは、この何か月もの間、すべてのあなた方の周り中で強く働いていました。あなた方の多くにとって、彼女は、あなた方の人生をずっと導いてきたすばらしい力でした。彼女は今、女性エネルギーの象徴として、あなた方の中の、社会の、教会の女性エネルギーの再バランスとして私達に加わります。

彼女は、あなた方が「聖母マリア」(Mother Mary)と呼ぶマリアのエネルギーとしてやって来ます。しかし、それは単にキリスト教の教会の聖典の中の一人の登場人物というだけではありません。マリアは女神を表わします。マリアは女性性のバランスを表わします。

あなた方の地球は新しいバランスの中に入りつつあります。女性エネルギーは今、とても強くやって来ています・・・幾々何世紀もの間、地球を支配してきた男性エネルギーと並んでバランスされることができるように強いのです。女王が戻って来ます。マリアによって象徴された女神のエネルギーです。

マリアがこの日、私達の特別の、名誉あるゲストとして私達に加わります。彼女はあなた方それぞれと共に少しの間過ごしたいと思っています。彼女は、あなた方に神聖な女性エネルギーの潜在的可能性(potential)を感じさせることに少しの時間をとりたいと思っています。ですから私達は、あなた方の内側の王の隣に女王が座れるように、少しの間静かにしています。そうです、そして、これは深く呼吸するのにいい時です。

(小休止)

今日ここでマリアによって表わされた、女王の、女性性のエネルギーは、あなた方の社会で長い間無視されてきた空間を埋めるのを助けます。彼女は女性性と男性性の新しいバランス、女王の帰還と王とのバランスのために、彼女の正当な席に着くためにここにやって来ます。あなた方自身にこの親愛なるマリアのエネルギーを吸収させてあげてください。あなた方自身に、自らの内側で女王のエネルギーを感じることを許してください。

これらのエネルギーは、育み、思いやり深いものですから、これから数か月の間、とても重要になるでしょう。それらは命を与えています。それらは受け取るエネルギーです。そして、おお親愛なる友たちよ、あなた方一人ひとりがどんなに受け取ることを必要としていることか!

あなた方は与える者でした。あなた方は戦士でした。建造者であり、設計者でした。あなた方のエネルギーはとても強く、とても断定的でした。そうです、男性そして女性・・・私達はあなた方両方に話しています。しかし今、“新しい地球”の新しいバランスの中では、受け取る者であることも重要です。与えることと受け取ること、男性性と女性性、誕生させること、そして創造すること、あなた方の内のすべてのそのバランスが存在しなければなりません。

ですから、イェシュア(ジーザス)と呼ばれる者を誕生させ、新しいやり方で、隔たりなしに教えることになるこの男を誕生させたのが女性性のエネルギーであったことを思い出させる者として、マリアのエネルギーは今日ここに強く存在しています。彼女は歴史の流れを変えることになるイェシュアを誕生させました。彼女は、その時代には受け入れられなかったけれど、その言葉がこの世界のとても多くに知られるようになったイェシュアを誕生させました。それは女性性のエネルギーから産まれることで始まったのです。

女性性、受け取ること、育むこと、思いやり・・・グリッドの調整がなされた今、このすべてがとても重要です。もし今日、私達が完了させることがほかに何もないなら、私達があなた方にやって欲しいと思うのは、このあなた方の内なる融合を感じることです。あなた方のとても多くが、女の人でさえ、あなた方の女性性の側面を閉め出してきました。あるいは、あなた方はそれを理解してきませんでした。

あなた方男性の多くは、実際、女性的なものを表現するのは適切ではないと考えてきました。それであなた方は、自分のその部分のドアを閉めました。今は再びドアを開けるときです。親愛なる友たちよ、今は、あなた方の本質の核の内側で、混合し、融和し、調和した男性と女性のエネルギーを感じるときです。

私達はここに座っていてもその変化を感じることができます。2番目のサークルにいる者達は、あなた方の内側で変容が起きているのが見えています。

では、私達はここで、この日のもう一つの要点をつけ加えたいと思います。あなた方の多くは今、自分はどんな仕事をするようになるのだろうかと思っています。あなた方は、私達が、教えることについて長々と話すのを聞いてきました。あなた方は、私達が新しい仕事や人生における変化について長々と話すのを聞いてきました。実際、あなた方の多くは、これから3、6、9か月後のうちにいろいろな変化を通り抜けるでしょう。あなた方が住む場所に、仕事に、そうです、そして人間関係に変化がおこるでしょう。

時々、あなた方は人生の中で変化を起こすことにプレッシャーを感じてきました。あなた方は何をすべきだったのかあまり理解していませんでした。あなた方の何人かは、人生における大きな決定を引き延ばしてきました。あなた方は待ち続けてきたのです。あなた方はぐずぐずしてきたのです。おお親愛なる友たちよ、これらの決定のエネルギーは、強いやり方であなたを訪れにやって来るでしょう。今はあなたの人生にシフトを起こす時です。次のレベルに移行する時なのです。

あなた方は、どんな仕事をするようになるのだろうと思っています。ただ、それは違ったものになるとだけ言っておきましょう。それは情熱の仕事、あなたのハートの仕事でしょう。その地点に至るために、あなたが通り抜けるいくつかの変化があるでしょう。これらはまもなく起こるでしょう。

私達は一つの点をとても明確にしておきたいと思います。あなた方は仕事について迷っています。私達は、あなた方の多くが夜、私達に、そして天使や大天使達に、「私の仕事は取るに足らない。私はやりがいのあることをやっているように少しも感じない。私は店で働いている。私は私の時間を注いでいる。私は崇高な、スピリチュアルな仕事をするべきではないだろうか?」と言っているのを聞いています。

あなた方のとても多くが・・・あまりにも多くが・・・好きではない仕事に就いています。これは変わるでしょう。変わっていくでしょう。あなた方のとても多くが自分の新しい仕事 - 教師の仕事を始める準備ができています。教師であることについては多くの含みがあります・・・それは多くの異なったやり方でされ得るでしょう。

重要なことは、あなた方は既にその仕事をやっているということです。あるいは、その仕事を終えました。その仕事は内側のものです。内側の仕事です。地球上の変化、そして宇宙の中の変化、そして第二サークルの中のあらゆるものは、あなた方の内側で起こっていることに影響されているのです。

私達は、あなた方が「親愛なるトバイアス、私はどんな仕事もしているようには感じません」と言うのを聞く時、クスクス笑わざるを得ません。あなた方が自分の内側で成し遂げた変化、古いものを手放すこと、そしてあなた方の神性を受け入れること・・・これが真に重要な影響を及ぼすものなのです。私達は、あなた方が多くの内面の格闘、多くの浄化を通り抜けてきたことを知っています。これは真にパワフルな仕事です。この仕事は、他のどんなものよりも重要な影響を及ぼすのです。

あなたが自分の波動(ヴァイブレーション)を変える時、あなたはあなたの周りのすべてを変えるのです。あなたは集合意識の波動を変えるのです。天使や大天使たちの波動を変えるのです。

真の仕事は、あなたが自分の内側で成し遂げたことです。それは、あなたの名刺に書かれているものではありません。それは、あなたの仕事や職業ではありません。それは、あなたが内側で行ってきたことです。あなた方のとても多くは、自分が重要な仕事だと考えることをやっていないので、自分は価値がないと考えています。私達は頭を振って「違います、あなたはまだわかっていないのです」と言います。重要な仕事は、あなたが内側で行うことなのです。

あなた方が自分の内側の闇と向かい合い、自分の怖れに向かい合い、古い傷を解放して起こした変化・・・これらの変化は、あなた方がどんな種類の大惨事や終末も通り抜ける必要がなかったというところまであなた方の世界を変えました。あなた方が自分自身の内側でやって来た仕事は真の仕事なのです。あなた方が内面で成し遂げた仕事は、あなた方の周り中の人々を変えました。それは、地球のとても破滅的な変化になるかもしれなかったものを防いできたのです。

おお、実際あなた方は、しばらくの間地球の地震や噴火を見るでしょう。それは適切なのです。しかし、あなた方は、多くの人間の命が失われることはないことに気がつくでしょう。ガイアは、破壊的ではない方法で解放することができます。それは、あなた方が内側の仕事を成し遂げたからです。

重要なのは、あなた方の日常の経歴や仕事ではありません。重要なのは、あなた方が内側で行ったことです。あなた方が内側で行ったことが真の仕事なのです。

あなた方は価値があるのです。あなた方は仕事をしてきました。あなた方が仕事をしてきたので、本当に、あなた方のための新しいコール(召喚)がやって来るでしょう。来年に、何らかの新しいコールがあるでしょう。それは新しいレベル、あるいは新しいステップへの移行になるでしょう。

そうです、実際、私達は変化によって引き起こされるストレスが少し現れてくることを知っています。人間達は・・・彼らは変化を好みません。彼らは自分が持っているものに不満ですが、変化したくないのです。(聴衆 笑、そしてトバイアス、クスクス笑い) しかし私達は、あなた方世界中のシャーンブラに告げます。あなた方の人生の中で変化があるでしょう。それは、何か新しいもののための余地を作るために、何かを手放すことを意味するでしょう。

私達は、あなた方がこの何かを手放すプロセスを通り抜けている時、私たちに悪態をつかないようお願いします。私達は、それに敬意を払い、祝福するようにお願いします。それは適切なのです。これは、友達や家族、職業や仕事かもしれません。解放する必要があるのは、あなた方の体の中の何かでさえあるかもしれません。

しかし、私達はあなた方に、変化はやって来ると告げます。私達は、もし不安定な時があるなら、もし自分のバランスが得られないなら、他のシャーンブラに話してみるよう告げます。ああ、あなた方は互いに最良の教師であり、最良の生徒なのです。本当に、あなた方はそうなのです。

その線に沿って、親愛なる友たちよ、私達は短い物語をしたいと思います。短い物語にします。カウルダーはあまり私たちを信用していませんが。(聴衆 笑) あなた方が自分はどこにいるのかという部分を理解するのを助けるために、私達はジョーの物語をしようと思います。あなた方が韓国と呼ぶオリオンの地で、数週間前に私達が話した物語です。それはそこで語られました。そして、それはあなた方の物語であるので、すべてのシャーンブラが聞けるように、再びお話します。それはあなたについてのことなのです。

ジョーは、あなた方のように人生の中で多くの変化を通り抜けているシャーンブラです・・・自分もまた神であることを理解することを学び・・・もはや自分に役立たない古いものを解放することを学び・・・幾日か、彼を当惑させた変化を通り抜け、そして自分は何をしているのかと不思議に思い・・・しかしガイダンス(案内)があることを知り・・・彼は決して一人ではないことを知ってきました。あなた方のように、ジョーは自分の覚醒を捜し求めています。ジョーは自分の神性とスピリットのつながりを理解することを捜し求めています。

ある夜、明晰夢の中で、ジョーは自分が内なる“神性の寺院”、自分の内側の“神性の寺院”に行くのに気づきました。彼は自分が時間と空間と次元を横切って旅をしているように感じました。しかしまだ彼は、本当に、真に、彼の本質の内側へと内なる旅をしているだけでした。

明晰夢の中で、ジョーは神性の寺院にやって来ました。彼はそのドアを開けました。そして、見よ、彼は大きな、美しい、光に充ちたホールを見ました。その光には光源がないようでした。すべてが照らされ、輝き、黄金色で、きらめいていました。

ジョーは神性の寺院に歩み入り、あたりを見回しました。彼は、あたり全体が天使達で満ちているのに気がつきました。彼は、それらの多くが過去からの自分自身の諸相(aspects)であるとわかりました。そして彼は、神性のホールに集まった天使たちの多くが、過去生や今回の生涯において彼のそばで歩んできた者達であることに気がつきました。

天使たちはみんなジョーがよく知っている者達でした。何百もの何百もの天使達がいました。彼らは、ジョーがやって来ることを知って集まったのでした。

ジョーはホールの中央にただ一つの椅子を見ました。彼は、今は彼がこの神性の椅子に近づき、それに座る時であると知りました。彼は、居合わせた天使達すべてを見渡しながら、ある種の儀式が行われることを知りながら、ゆっくりと神性の椅子に近づきました。

彼は神性の椅子に上り、座り、そして言いました。「親愛なるスピリットよ、私は自分の覚醒のための準備ができているでしょうか? 私は自らの神性のための準備ができているでしょうか?」 ホール全体を静寂が覆いました。

集団から一人の天使が歩み出てきました。大きな、美しい、力強い、輝いた天使が、ジョーが座った椅子に進み寄り、言いました。「ジョー、私達はここ神性の寺院にあなたを迎えることを光栄に思います。でもジョー、あなたはまだ自分の覚醒を受け取る準備ができていません」

悲しみが、そして混乱と怒りがジョーを襲いました。彼の怒りは、彼を明晰夢から目覚めさせました。神性のホールに行ったすべてを詳細に憶えたまま、天使が彼は準備できていないと告げたときの失望を憶えたまま目覚めました。彼は残りの夜を、そして翌日もその翌日もずっと寝ずに過ごし、自分の覚醒を受け取るために何をする必要があるのかと考えていました。

2日目の終わりに、ジョーは、充分に勉強していなかった、充分に学んでいなかったと結論を出しました。そこでジョーは、本を読むことやワークショップに行くこと、そして彼が学べるすべてを学ぶことなどとても精力的なプログラムを始めました。次の6か月間、ジョーは読み、学び、耳を傾けました。彼が起きている時間の毎瞬が、資料を学び吸収することや新しい智恵の珠玉を見つける努力に費やされました。

自分のマインド(頭)に情報を詰め込む困難で厳しく、疲れる6か月の後、彼はある夜、明晰夢の中で神性の寺院に戻りました。彼は寺院のドアを開けました。今度もまた寺院は無数の天使達で満ちており、その全員をジョーはわかりました。

再び、彼は神性の椅子に歩み寄り、座りました。大きな天使は、ジョーが次に何を尋ねるのかを知りながら、前に進み出ました。少し緊張した声で、へとへとに疲れてジョーは言いました。「私は、自分の覚醒への準備ができていますか?」 そして、再び大きな天使は言いました。「ジョー、あなたはまだ覚醒の準備ができていません」

大きな天使からの答えに対する激情がジョーを彼の人間世界の日常に投げ返しました。彼は、夢のあらゆる詳細を憶えたまま、汗をかいてベッドの中で目覚めました。再びジョーは、残りの夜とその後2日の間ずっと起きて、何が自分を覚醒から遠ざけているのかと考えていました。

彼はついに考えつきました。彼には、彼を引き留めている所有物が多すぎました。彼の人生には彼を覚醒から遠ざけているあまりにも多くの物質的なものがありました。彼は、それらが自分を引っ張り下ろし、自分の覚醒から遠ざけている、足の周りについた錨のように感じました。

ジョーは出かけて行って、持ち物すべて ― 彼の家、彼の車、彼の貯金、彼が身につけている衣服以外すべてを譲り渡しました。彼は出かけて、通りで乞食のような生活をしました。肉体が生き延びるのに必要なだけを食べ、彼にお金や食べ物をくれる人から必要なだけをもらい、どうにかやっていくに必要なだけを受け取りました。6か月の間、ジョーは、彼の身の回りの物質的なものが彼の錨とならないようにすべてを手放し、貧困の生活、欠乏の生活を送りました。

6か月後、ジョーは再び明晰夢を見て、神性の寺院への旅をしました。彼はドアを開け、歩み入りました。今回はとても疲れ、やせ衰え、空腹でしたが、彼が身につけている衣服以外には何も物質的なものを持っていませんでした。天使が近づいた時、ジョーはとても心配して神性の椅子に座っていました。再びジョーは質問しました。「私は、自分の覚醒への準備ができていますか?」 今度は背の高い、美しい天使は何も言わず、ただ「ノー、ノー」と頭を振りました。

この無言の答えは、彼を明晰夢から自分の人間世界へと投げ戻しました。彼は通りの角に横になっている自分に気がつきました。彼はベッドを持なかったので・・・通りの角に横になって、自分が知るべきことは何かと考え、考え、考えていました。彼は、誰かが来て、彼をひとかけらのごみか汚物のようにどかすまで、長い間街角に横になっていました。

ジョーは自分の人生について、自分の旅について考えました。彼が他の人々に充分に奉仕してこなかったということが突然見えてきました。彼の人生は自分自身に関することでした。彼は自分が自分のスピリチュアルな旅や目覚めのために多くの時間を費やし、利己的だったということを知りました。そうだ、きっと、彼が覚醒への準備ができていなかったのは、彼が他の人々に充分に与えていなかったからなのだ。

そこでジョーは、人々への奉仕に入るための、全く新しいプログラムに乗り出しました。彼は人を助けるためのあらゆる機会を見つけ出しました。彼は年長者に食べ物や雑貨類を援助しました。彼は公園で転んでけがをしていた子供達を助けました。彼は喧嘩をしていたカップルを助けました。彼は“覚醒の得点”をかせぐために、他の人々に奉仕するためのあらゆる可能な機会を探し求めました。

彼にそうさせてくれる可能性のあるあらゆる人々に、あらゆる可能な方法で彼自身を捧げることをした6か月の後、ジョーは、ある夜、神性の寺院に戻っていきました。彼はドアを開け、すべての天使を見ました。しかし、今回は彼らの愛やエネルギーを感じる間をとりませんでした。なぜなら、その時までに彼は少し怒っていたからです。(聴衆 笑)

彼は、自らの覚醒を望んでいました。彼は神性の椅子へと進み、座りました。天使が彼のもとにやって来ることができるより先に彼は言いました。「私は、自分の覚醒への準備ができていますか?」 群衆に沈黙が降り、そして一斉に、無数の天使達が「ノー、ノー、ジョー、あなたはまだ準備ができていません」と言いました。(聴衆 笑)

その時点でジョーは泣き崩れ、言いました。「降参です。降参です。私は自分の覚醒を成し遂げるためにできることすべてを試みました。私は自分の物質的なものをすべて人に与えてきました。私は他の人々に奉仕してきました。私はスピリチュアリティ(霊性)や宗教について勉強してきました。私はここに戻ってきましたが、あなたはまた私に『ノー』と言っています」

ジョーは泣き崩れました。涙が彼の目からこぼれ落ちました。そして、彼が泣き崩れたとき、彼は自分の内に閉じ込められていた“古いエネルギー”のすべてを手放しました。

一人の背の高い、崇高な天使が現れ、ジョーの肩に手をおき、そして思いやりの眼差しで彼を見つめました。その思いやりを通しても、ジョーにはその天使が微笑んでいること、クスクス笑ってさえいることがわかりました。この天使が彼を笑うだろうと思い、これがジョーをもっと怒らせました。

ジョーは、「私が知るべきことは何ですか? 私が自らの覚醒を成し遂げるためにする必要のあることは何ですか?」と尋ねました。天使は笑って彼に言いました。「ジョー、初めから、とても簡単なことでした。あなたはただ尋ねればよかったのです。私達はあなたに話したことでしょう。しかし、今やあなたはすべてを試みたことから、これらのすべてのいろいろな物事を体験したことから、今あなたはその質問をしているのです。私達はあなたに鏡の中のあなた自身の映像を見せましょう。その映像の中に、あなたはその答えが見えるでしょう」

ジョーは天使を見つめ、そして突然、その天使の顔の中に彼自身を見ることができました。彼は突然、自分の前に立っている崇高な天使から映し出された自分自身の本質を見ることができました。その時、答えが彼にやって来ました。それはシンプルでした。とてもシンプルだったのでジョーは一瞬恥ずかしくなり、そしてそれから急に笑い出しました。

その答えは、親愛なる友たちよ、ジョーが自分に価値を認めていなかったということでした。ジョーは、自分自身や自分のしていることを高く評価していませんでした。それで、一体どうして彼が覚醒を得ることができたでしょうか? ジョーは、自分は完全ではない、神より劣っていると感じていました。彼が覚醒の椅子に座りに来るたびに、彼の自己価値のなさが示されました。ジョーが神性の椅子に座り、自分の覚醒の準備ができているか聞く時、すべての天使は、「ノー、あなたは自分に価値を認めていませんから、まだ準備ができていません。あなたは自分自身を、神より劣っているもの、完全ではないものとして見ています」と答えねばなりませんでした。

ジョーはまた、自分自身の映像の中に、すべての生涯の中で彼がやったすべてのことは完璧だったということを見ました。すべてのものが学びと成長の経験の一部でした。彼のしてきたすべてのことは、すべてなるもの(All That Is)に貢献しました。彼がしてきたすべてのことは、彼の魂のために新しい経験を創り出しました。すべては完璧だったのです。

道のりの中で間違って曲がったことはありませんでした・・・決してです。劣った道もありませんでした。道中において間違いはありませんでした・・・決してです。各生涯の中で彼が泥棒や盗賊や人殺しだったときさえ・・・そのすべては適切だったのです。そうです、各生涯の中で彼が他の人々にワークを行ったヒーラーや医師や教師であったときも・・・それらもまた適切でした。

神性の椅子に座っているとき、ジョーは彼が自分の覚醒への準備ができているかどうか尋ねる必要がなかったことに気がつきました。答えはすでにそこにありました。彼は天使たちに尋ねる必要はなかったのです。彼がする必要があったのは、完全な思いやりと愛とともに自分自身を受け入れることだけでした。ちょうど天使たちが彼を受け入れたようにです。しかし彼はそれを自分自身の内側でする必要がありました。

その時、ジョーは自らの覚醒を成し遂げました。その時、彼の神性は彼の内で輝きました。彼はその時、すべてのものは完全で正しかったことに気がつきました。そのようにジョーの物語は終わります。シャーンブラよ、あなた方のように・・・今日これらの椅子に座っているあなた方のように・・・椅子に座って今日聴いている、あるいは今日読んでいるあなた方のように。

あなたは、自分の覚醒や神性への準備ができているかどうか尋ねる必要はありません。あなたの神性はたった今、ここにあります。行く準備はできています。あなたがそれまで自分がやってきたすべてのことの完璧さを理解する準備はできています。あなたの神性は、あなたが価値のある存在になるために、ビッグな名刺や肩書を伴う仕事をする必要はないということを、あなたが認めるのを待っています。あなたは価値のある存在になるために、何百もの何千もの人々に話をする必要はありません。

あなたが自分自身の内側でしてきた仕事が重要な影響をもたらしたものです。自分が何者であるかについての新しい理解に至るためにあなたがしてきたワーク ― それが重要な影響をもたらしてきたのです。

あなた方には価値があります。私達はこれをあなた方に言わねばならないことを望んではいません! 私達はあなた方に、それを自分自身の内側で理解して欲しいのです。私達はあなた方に、あなた方がこれまでやってきたすべてのものが目的にかなっていたこと、愛と完璧さの中でなされてきたことを、受け入れて欲しいのです。あなた方は自分自身にとても厳しいのです。

ちょうど今、人生の中であなた方が通り抜けている変化があります。そして、あなたは間違いを犯していると思っています。あなたは、自分がする決断によってあなたが影響を与える人々のことを心配しています。親愛なる友たちよ、あなたは彼らに影響を与えることはできません。あなたはできないのです。

あなたは、自分のスピリチュアルな道のりにおいて、ちょうど今あなたが自分自身のためにしていることのために、他の人々を傷つけていると思っています。あなたは傷つけてはいないことを理解してください。ある点では、あなたは彼らにとって、望みうる最良の教師になっています。あなたは、自分自身のことに時間を使いすぎていると心配しているのです。あなたは、ジョーのように他の皆に奉仕すべきではないかと心配しているのです。

あなたは貧しい暮らしをすることが、自分に覚醒をもたらすと思っています。だから内側のレベルで、あなたは貧しい生活を選択します。親愛なる友たちよ、新しいエネルギーの中でのこのスピリットの仕事では、あなたは豊かさが必要です。それがあなたの人生の中に入るのを許してください。あなたはあまりにも長く貧しく生きてきました。あなたは不足の中で長く生きすぎました。それはあなたに覚醒をもたらしましたか? いいえ、それはあなたに苦痛をもたらしただけなのです。それは、あなたの強さやエネルギーを枯渇させただけなのです。

あなた方は、答えを本の中や他の誰かから見つけようと考えて、自分の目がやぶにらみになり、かすむまで勉強し、勉強し、勉強してきました。それもまた、うまくいきませんでした。あなた方は教師なのです。あなた方は、古い本を勉強するのではなく、新しい本を書く者達です。あなた方は勉強から学ぼうとしているすべてのものを学び終えています。今は、実行することを始めてください。実行してください。教えてください。ガイドになってください。神なる人間のガイドになってください。

ある点では、親愛なる友たちよ、あなた方は、ジョーが後ろに隠れていたこれらのものの後ろに隠れてきたのです。あなた方は、自分はまだ充分に学んでいないという考えの後ろに隠れてきました。ですから、あなた方は教えることができませんでした。あなた方は、自分自身を貧しさを通して罰する必要があったという事実の後ろに隠れてきました。だから、あなた方は貧しさの中にいました。あなた方は、自分は他の人々の為にこのようなすべてのことをする必要がある、彼らに奉仕する必要があるという事実の後ろに隠れてきました。

親愛なる友たちよ、私達はあなた方に難しい質問を提出します。「もし、あなたが彼らに困難やチャレンジも含まれているかもしれない彼らの旅を許さないなら、“彼ら”はどうやって“彼らの”覚醒に至るのでしょうか? もし、あなたが彼らに代わって彼らの人生に干渉したり、包帯をしたりしようとしているなら、彼らはどうやって彼らの覚醒に至るのでしょうか?」

あなた方は、誰かを癒したり救ったりするためにここにいるのではありません。あなた方は、彼ら自身の癒しのプロセスを容易にする(facilitate)ためにここにいるのです。あなた方は思いやり深いガイドになるためにここにいるのであって、彼らに代わってそれをするためではありません。あなた方は他の人々に奉仕することで、ヴェールの私達の側で「ごますり得点」(brownie points)を得ることはありません。あなた方は、自分自身の自己価値の感覚に至った時、覚醒を得るのです。

私達は、これを再びあなた方に言わねばならないことを望みません! あなた方は、それを自分自身で発見する必要があります。“あなたには価値があります”“あなたもまた神なのです” あなたが今までやってきたすべてのものは、愛の名においてのものでした・・・すべてが・・・すべてが・・・すべてがです。

あなたもまた神なのです。あなたは決して誰も殺しませんでした。おお、あなたは彼らの肉体を破壊しました。そして彼らは再び誕生しなければなりませんでした。(聴衆 笑) しかし彼らのエネルギーは、まだここにありました。彼らは今、あなたの隣に座っています。どうしてあなたが彼らを殺すことができたというのでしょう? 彼らはあなたの隣に座っています。あなたは決してスピリットや神の愛に害を与えることは決してできませんでした。あなたは、ただ経験を築いたのです。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.