523057 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

IMAGINE

「あなたの魂の歌を見よ!」

アセンション・シリーズ レッスン 11:
「あなたの魂の歌を見よ!」
ミッドサマー・ライト・カンファレンス ニューメキシコ州サンタフェ 2002年7月19日
--------------------------------------------------------------------------------

トバイアス: そして、このように親愛なる友たちよ、ファミリーの皆さん、私達はアセンション・シリーズの最後のレッスンにこのように集いました。私達は長く、そして素晴らしい一年を共に過ごしました。私達はあなた方が通り過ぎてきた変化と変容のすべてを喜んでいます。あなた方が人生の中でとても多くの新しいやり方で経験してきたことの喜びを楽しんでいます。
私達は今日ここでファミリーであるグループと最も親愛なる、最も深いあり方で一緒に集まっています。私達はまた、あなた方のウェブ・システムを通して集まって来ている人達、彼らの「今」の時にこれらのメッセージを読んでいる人達とも共に集い、一人一人に触れています。そうです、私達はこの部屋にいる人達と共にいるのと同様に、あなた方とも今この時に共にいるのです。

私達が共に創っている聖なる空間は、スピリットの純粋さと愛で一杯になっています。私達にはあなた方のハートが開いているのを感じることができます。あなた方はとても多くの重荷を手放しています。あなた方は自らのスピリットを輝き出させています。本当に、ここは聖なる、そして安心な空間です。あなた方が学び、体験しているすべてのことと共に、あなた方はどこに行こうが、このエネルギーを持って行くことができるでしょう。

少しの間感じてみてください。どう感じるか感じてみてください。そう、ひょっとしたら、少し疼きや痛みがあるでしょう。しかし、あなたが何者かという最も奥の感覚を感じてみてください。あなたが今持っているこの白熱する輝き・・・私達にはあなたの中にそれを見ることができます。あなたの周り中に見ることができます。これが今までの数年間、私達がお話ししてきたことです。これがあなたの神性のエネルギーです。あなたはそれを現れ出させています。

本当に、私達すべてにとってこの場にいられることは光栄なことです・・・北にいるクライオンのエネルギー・・・西にいるミカエルのエネルギー・・・東にいるメタトロンのエネルギー・・・ああ、そして南にいる聖母マリアの愛に満ちた、育むエネルギー。彼らは今あなた方と共にいるために四隅の四本柱のところに立っています。彼らは順に、別の天使達やエンティティ達に囲まれています。

しかし、親愛なる友たち、親愛なるファミリーの皆さん、くつろいでください。十分楽にしてください。深呼吸をしてください。リラックスしてください。現代の人々は時々とても堅苦しくなり、ストレスにとても満ち、体がとても硬直する傾向があります。私の時代では、私達はもっとゆったりとしていました。私達は物事にそういらいらしていませんでした。おお、私達は災難にも遭いました。そして、確かに重い罪にも遭いました。しかし、現代の人達のようにそんなに堅苦しくはありませんでした。

この場所の熱気もそう気にしないでください。私達の時代には汗はいい印でした。ヒーリングの一つの形でした。それで、自分自身を流れさせてください。体を流れさせてください。この空間の中であなた方が生み出している熱気を楽しんでください。

さて、私達は多くの困難で挑戦的なレッスンをアセンション・シリーズでやってきました。私達は最初のレッスンを、あなた方、親愛なる者達に、「それはもうあなたのことではありません。あなたについてではありません」と言うことから始めました。あなた方にはもはや契約はありません。そしてもうカルマもありません。私達は、これを信じるのが難しい日々があるとは思いますが、それはもうあなたについてのことではないのです。

あなた方は、このような体験や試練のすべてを克服する必要がなくなる、全く新しいレベルに移行しつつあるのです。あなた方はもうこれらを自分自身のために体験するようセットアップする必要はないのです。それはあなたについてのことではないのです。あなた方は教師となるために地球のこの場に残ることを選んだのです。あなた方はいつでも、自分自身のためにセットアップした試練のすべてを降ろすことができるのです。あなた方が他の人達のための神なる人間のガイドになることにあなたのエネルギーと注意をフォーカスできるようにです。

それはもうあなたについてのことではないのです。確かに、あなたの内側や周りには、あなたにこのことを疑わせるであろうエネルギーがあります。しかし、鏡を覗き込む時、それはもはやあなたについてのことではないことを思い起こしてください。

アセンション・シリーズのレッスン1では、あなた方が既にアセンドしたことをお話ししました。あなたは何が起きるだろうと思いましたか? 何を期待しましたか? そして、アセンドしたら誰があなたに会うだろうと思っていましたか? アセンションは、一つの生涯から、あなたの肉体を変えることなく次の生涯に移って行くことです。あなた方はこの2、3年の間に一つか、ひょっとしたら二つ、あなた方の少数の方は三つの生涯を既に経験してきました。あなた方はそれらをとても素早く経験してきました。

あなた方はアセンションしました。それが試練で困難なのは、あなた方の周り中のエネルギー、私達が呼ぶところの「古い地球」のエネルギーがアセンドしていないということが原因です。それで、あなた方が自分の周り中に見えるもの、あなたの外側の現実が、あなたの内で起きたことを疑わせる原因になっているのです。

またあなた方は、アセンションがどういうものか先入観を持っていました。ひょっとしたら、あなたは羽根が生えて飛び回るようなると思ったでしょう(聴衆 笑)。飛行機に乗った方がずっと簡単なのですが(さらに笑)。あなた方は困難や試練が全部なくなると思いました。しかし、私達がお話ししたように、地球の残りのほとんどはそのヴァイブレーション(波動)に未だにしがみついています。そして、あなた方がよりオープンに、よりセンシティブになっているので、あなたの周りにある者達の苦しみや哀しみがまだ感じられるのです。そして、しばしば、それをあなた方は自分のこととして解釈してしまうのです。

そして古い記憶が未だにあなた方の内側に残っています。それはあなたの過去のこと、子供時代のこと、各過去生のことを思い出させます。そしてあなたにはまたあまり自信が持てない部分もあります。あなたは古いカルマを捨て去りたいと思っています。不思議に聞こえるかも知れませんが、あなた方の何人かは未だにあなた方が過去にしたこと対して支払うべき代償を抱えていると感じています。これはそうではありません。あなたは自分自身を許すことができるのです。本当に、スピリットは決してあなたに何の裁きもしていません。あなたはいつでも自分自身を許すことができ、カルマの足かせから穢(けが)れなく、自由になることができるのです。

アセンション : それはあなた方が思っていたようなものではありません。これは素晴らしい(車の)バンパー(に貼る)ステッカーになるでしょう!(トバイアス 含み笑、聴衆 笑)

レッスン2では、「自らの神性を所持」することをお話ししました。このことはこれからも何度も何度もあなた方に喚起させることになるでしょう。神性はあなたのものなのです。それはクライオンにも、ミカエルにも、メタトロンにも、マリアにも、他の何ものにも属していません。あなたの神性はあなたのものなのです。それを所持してください!

時々、あなたは穴のあいたバケツのようです。あなたの神性が漏れて出ていきます。あなたは何が起きたのか、それがどこへ行ったのか不思議に思っています。あなたは自分の神性にあまり自信を持っていません。自分がそれに値するのか良くわかりません。ある時はそれを受け入れようとします。そして次には、他の人達にそれを明け渡しています。

自らの神性を所持してください。それはあなたのものであることを知ってください。それはスピリチュアルな存在としてのあなたの生得の権利なのです。あなた方は「故郷」を去って以来、神性の種を携えてきたのです。あなた方が自分自身のアイデンティティを創造するために「王国」を去り、「火の壁」をくぐり抜けたとき、あなた方はその神性の種を内に携えて来ました。それはいつもそこにありました。あなた方はそれを決して他の人の中には見出すことはないでしょう。スピリットさえあなたにはそれを与えることはできません。というのは、あなたは既に持っているからです。それを所持してください!

レッスン3では、「内なる闇」を解放するということをお話ししました。私達がお話しした「蛇」は何度も何度もあなた方が出会うものです。それは理由があってそこにいるのです。それらはそこにいます・・・あなたの出会う試練や問題・・・それは理由があってそこにあるのです。ただそれらにあなたが知るべきことを問いかけてください。その道の上の蛇、それはあなたの一部なのですが、その体験から学ぶことのできることは何か問いかけてください。

私達はまた、「闇はあなたの一部なのです。ライトワーカーの皆さん」と言いました。闇はあなた方の一部なのです。その闇を殲滅させようとすれば、あなたはただ自分自身を傷付け、損なってしまうだけなのです。あなたは自分が本当は何者かということについて自分を惑わせているのです。あなたは一部闇であり、一部光なのです。

二元性の各要素はあなたの旅に欠かせないものでした。あなたは闇の部分を切り離すことはできないのです。あなたはこのエネルギーを統合できるだけなのです。それが何度も何度も、幾度となくお話しした4つのビー玉の一部なのです。それは新しい「4」のエネルギーです。それはあなたの神性のエネルギーによって抱かれたあなたであるすべての統合なのです。あなたが自分の中で抑圧していた闇を解放するとき、それが現れ、あなたのアセンションの家の中の祝福された場所にあなたを進ませるエネルギーを創り出すことを助けるのです。

闇・・・それをあなたは見ることをあまり好きではありません。あなたが過去にしたかも知れないことのいくつかについては、考えてみるのも好きではありません。あなたは自分が光の中のみに生きることを考えるのが好きなのです。あなたがすべてを受け入れるまでは、問題や試練を持ち続けるでしょう。闇と光・・・これはあなた方が「故郷」を去ったとき起きたことです。それが、あなた方が創り出したエネルギーだったのです。闇は光を紡ぎ出すのです。闇は光を前進させます。それらは調和して一緒に作用します。エネルギー的な結婚の中で一緒に作用します。

さて、これはあなたが悪人になる必要があるという意味でしょうか? いいえ、私達はここでエネルギーのバランスがあるということを理解するように言っているのです。ライトワーカーの皆さんは自分達が光の中だけで働いていると思う傾向があるのです。実際にそれは、これらのエネルギーのあなたの神性に抱かれた統一と調和への統合、融合なのです。

レッスン4から6では、「アーの言葉」のことをお話ししました。「アーの言葉」は内なるノウイングネス(知っている状態)です。それは、輝き出て、試練への解決を生み出すあなたの神性なのです。

私達はどのようにこれらの神性の感覚が目覚めるかお話ししました。まず初めは、あなたの人間の感覚の中で始まります。あなた方は、物事がかつて見たこともないように見え、以前知らなかったように聞こえるでしょう。あなたの味わう感覚、匂いの感覚、感じ・・・そして本当にあなたのハート、あなたのマインドに新たな深みが現れるでしょう。

あなたの神性のパワーが、あなたが既に持っている人間の感覚を通してやって来ます。それは既に機能している通路を通して、人間の感覚的体験のためにあなたがセットアップした構造を通して来るでしょう。

しかし今、あなたは目に見えるものを超えて見ることができることを知ってください。そして、かつてないほど深く聞くことができます。あなたはノウイングネスの感覚を持ちます。あなたの体中全体で感じる感覚を持ちます。これが最初に神性が現れるところです。あなたがあなたの神性の感覚と人間的な感覚を統合することを学ぶにつれて、それは完全なパッケージとなります。あなたの神性の感覚は地球にやって来る前にあなたが天使として自分で携えていたものです。ここにあなたのパワーがあるのです。ここにあなたの理解があり、あなたの外側と内側にある物事を感じる能力があるのです。

レッスン7では、「アジェンダ(なされるべきこと)を持ってはならないということを知る」ということをお話ししました。本当に、とても困難で試練に満ちたレッスンです。アジェンダを持ってはならないということを知ってください。あなた方の多くは何日も何週間も頭を掻き、どのようにアジェンダを手放すのか悩んだことと思います。しかし、あなたがアジェンダを手放すにつれて、物事の作用の仕方の新たなノウイングネスに至るのです。あなたはアジェンダを持つ必要はないことに気がつきます。アジェンダをなくすれば、適切な場、適切な時に自分自身を見出すでしょう。

レッスン8では、「愛の新しい理解」についてお話ししました。このことについてはこれからのレッスンでもっとお話しするつもりです。あなたは愛が変化していることに気がつくでしょう。それが人間関係が変化している理由です。「古いエネルギー」の中では、愛は全体性を創るために各エネルギーを一緒にすることでした。愛の新しい理解ではあなた自身で全体です。それゆえに、あなたが他の人と融合するとき、それはさらに新しいエネルギーを創るのです。愛は変化しています。愛の認識・・・愛の感覚・・・愛の体験・・・それらはすべて変化しています。あなたはどうして自分の人間関係も変化していると思いますか? あなたが自分の意識を変えるにつれて、あなたの周りのそれらのものも同様に変わっていくのです。

レッスン9では、「アセンションの空白」についてお話ししました。その「空白」の意味は、しばらくの間、脇へ退いているということです。あなたの神性を現れ出て来させるために退いているということです。あなたは人間としてこれらの問題すべてを解決するために、あなたのこのマインドを使うよう訓練されてきました。自分のマインドを信頼し、多くの他のことは信頼しないことを、妙な意味で学んできたのです。

あなたの経験から、あなたは神を信頼することは難しいということを見出しました。というのは、あなたが「彼」もしくは「彼女」に呼び掛けたとき、神はそこにはいなかったからです。あなたはこの神の概念がわからなかった、あるいは理解できなかったので、信頼しないことを学んだのです。それであなたは自身の自己に頼る、古い自己に頼ることに戻りました。いつかひょっとしたら神がやって来て、あなたに慈悲をかけ、あなたが求めているそれらのものを授けてくれるだろうという希望を持ちながら。その間に、あなたは自分自身のマインドを信頼することをとても多く学び過ぎて、自らの神性にどう開いていくのかを忘れてしまったのです。

それで、私達は「アセンションの空白」に入るように言ったのです。脇へ下がっていてください。手放してください。オープンでいてください。確かに少しそれは怖い気がするでしょう。私達はあなた方の多くがこれとワークしたことを知っています。そして、それは確かに、あなたが物事をしっかりと握りしめている手を放し、あなたが持っていると思っていたコントロールを手放すとき、一体何が起きるだろうかと思案し、ある量の恐怖心を起こさせます。

あなたが「アセンションの空白」に入って行くと、何か奇跡的にも思えることが起きます。あなた自身の神性に対して、現れて来て、あなたが何者であるかの人間的な側面と統合し、解決法を生み出し、洞察とノウイングネスを生み出す許可が与えられるのです。それは長い長い間、あなたにわからなかったあなたの一部なのです、この神性は。それはいつもずっとそこにあり、現れ出て来るのをただ待っていました。

レッスン10では、「アイデンティティのない状態から新しいアイデンティティに」行くということをお話ししました。これはこの数年間あなたがやってきたことの多くです。あなたは自分のアイデンティティを手放してきました。あなたの周りのすべてのものを手放してきました。あなたの家や人間関係、仕事、認識、信念、考え、家族、友人のようなものを手放してきました。

あなたの意識が変わるに従って、あなたの周りのものが変わるのです。そして、手放すのは、すべてのこと、信念や物質的なものを手放すのは、適切なことなのです。それらのものが去る時が来たら、手放してください。あなたやそれらにとって適切なものは、あなたのところへ戻ってくるでしょう。そうでないものは、祝福し、ドアから出て行かせてください。あなたはアイデンティティのない期間から進み、そして今、神なる人間の新しいアイデンティティを築き始めつつあるのです - 確かに、本当に、困難で試練に満ちたプロセスです。

(休止)

あなた方は今、終わりの時代にいます。多くのものがこれについて書かれてきました。多くのことが終わりの時代について議論されてきました。あなた方は黙示(revelation)の時代にいるのです。そして、あなたが本当に何者なのか、あなたがどこからやって来たかの黙示を得るのは何と素晴らしいことでしょうか。

あなた方の聖書、この黙示録(Book of Revelations)の中では、それは、暗く、罰を与えるような、醜いものになると書かれてきました。しかし、親愛なる友たちよ、その書の名前自体 - 黙示、新しい黙示、新しい洞察・・・それは本当に起きることなのです。

あなた方は、その世の終末(apocalypse)は今起きていることを・・・あなたの魂の終末は今この時に起きていることを知っていましたか? 終末は、あなた方自身の人間の辞書に定義されていますが・・・「終末はヴェールが持ち上がるという意味なのです」! これが元々のギリシャ語での定義です。黙示はヴェールが持ち上がることを意味するのです。

あなた方は今まさに黙示の時代を生きているのです。ヴェールはあなた方の周り中で持ち上がりつつあります。それは魂の黙示です。そして、あなたがヴェールを上げるにつれて、あなたが新しい理解と洞察に至るにつれて、あなたはまたあなたの周りすべてのものの意識を変えるのを助けることができるのです。

それが、私達があなた方がしている働きをとても称えている理由です。あなた方が促進しているもの、あなた方が始めているものが、他の人々がそれから彼ら自身の人生の中でそれらのツールやエネルギーを変容のために用いることを可能にするパターンをセットアップするのです。あなた方は教師なのです。黙示 - ヴェールの持ち上がり。まさにクライオンの仕事があなた方の変化する意識と呼応してグリッドを変えました。そのグリッドが調整され、変えられるにつれて、これがヴェールを持ち上げるのです。

それで、終末や黙示録のことについて聞きたいと指を振りながらあなたのところにある人々がやって来るとき、微笑んで彼らが話していることについてあなたは知っていると語ってください。それは魂の変容だとあなたは理解していると彼らに話してください。その4人の馬に乗った者はまさにここに、この聖なる地、この聖なる部屋にいると感じたと、彼らに語ってください。そしてその4人の馬に乗った者とはクライオンとミカエル、メタトロン、そして聖母マリアです!

あなた方があなた方の聖書を読み、この黙示録を見るとき、意識の観点からそれを見てください。その物語は、現実に起きるであろう特定の出来事のことではなかったのです。あなたの世界中に死を広げていくような天使達はいないのです。ヨハネがこれについて書いた時、それがあなた方の意識を参照していたことだったのです。彼は明晰な状態にあって、内から始まって、その後世界中に広がって行く意識の変化のことについて書いていたのです。

ヨハネが世界中に変化を広げる7人の天使のことを語るとき、これはあなたの内側に起きているプロセスのことなのです。これがその変化であり、そしてそれは古い各チャクラに関係しているのです。それらは取り除かれつつあります。それらは、いわば破壊されつつあり、その結果、あなた方は単一のチャクラ、ワン・チャクラを持つことができるのです。それで、7人の天使がやって来て、彼らが内なる変化を起こすのです。そして、黙示録がイスラエルのことを語るとき、それは意識のことを語っています。国のことについてではありません。それは世界の、そしてあなたが何者であるかの意識、そして魂、そしてハートのことなのです。

この黙示録は確かに正確でした。というのは、あなた方は新しい黙示と新しい理解を持つでしょうから。ヴェールは本当に持ち上げられるでしょう。ここにいるあなた方すべての中では既に持ち上げられつつあります。そして、変化がやって来るでしょう。あなた方は最近の数年間でそれを見てきました。変化はあなた自身の本質の内側にやって来るでしょう。

それは、神が世界のほとんどを破壊する方向に向かうだろうということを意味しているのではありません。それは、決して、「取り残される」グループが出てくるということを意味しているのではありません。こういうことについて書かれたことさえ恥ずべきことです! しかし、おわかりのように、それはいいドラマを創ります!(聴衆 笑) その意味するところは、親愛なる友たちよ、古いあなたの一部、過去にあなたであった一部・・・あなたはあなたの一部を手放しつつあり、いわばそれらが「取り残されつつある」のです。あなた方はこれらのあなた自身の古い部分を手放しつつあるのです。

前回のレッスンで最近お話ししたように、ある奇跡的に思えることがここで起きているのです。あなた方が「故郷」を去ったとき、あなた方と共に去って来た、限られた、有限のエネルギーがありました。虚空(void)に入って来た有限の量のエネルギーがあったのです。それは今、あなた方の知られた宇宙となっています。おお、そのエネルギーの量は莫大なものでしたが、それは有限でした。

それ以来あなた方がしてきた旅、地球上での多くの生涯の旅を通して、あなた方は「新しいエネルギー」を創造しているのです。それは奇跡です! それはまだあなた方自身の人生ではそれは見えません。しかし、あなた方は私達が話していることがわかってくるでしょう。クライオンがあなた方のしている働きにどうしてそんなに興奮しているか、ここに集まっている私達皆がどうしてあなた方を称えているのかわかってくるでしょう。

あることが起きつつあるのです。今まで過去に決して一度も「新しいエネルギー」が創造されたことはありません。エネルギーは変容され、変化されました、しかし創り出されたことは決してないのです。あなた方は「新しいエネルギー」を創り出しているのです。あなた方は自らの過去生を手放しています。あなた方は、ある意味で、それらを置き去りにしています。それらを解き放っているのです。そして、あなた方がそうするとき、それらはそれら自身のアイデンティティを持つのです。それらは、あなた方の多次元的宇宙の他の部分に出て行き、それら自身の旅を始めるのです。

あなた方がこれらの新しい諸側面(aspects)を生み出したのです。彼らはあなたの過去生です。それらは今日、メタトロン、ミカエル、クライオン、そして聖母マリアの外側のサークルに集まっている者達です。彼らは今、別の多次元的宇宙の領域に出て行って、彼ら自身の新しい旅を始めています。これらのものはあなた方の子供達なのです。これらはあなた方の創造物なのです。

聖母マリアがこのレッスンの時の中で前面に出て来ています。彼女は育み、愛するエネルギーをもたらしています。そして、私達はここであなた方の聖典に書かれているマリアのアイデンティティのことだけを言っているのではありません。それは、「母なる」エネルギーのシンボル、代表なのです。

あなた方は地球上でかなりしばしば、「母」と「父」のエネルギーの不均衡があったことを知っていますか? それがバランスを取り戻す時です。「母なる」エネルギーの存在が戻って来るのが許されつつあるので、そのエネルギーが現れてくるのを見出すでしょう。それが男性性と女性性のエネルギーに新しいバランスをもたらしつつあります。

あなた方は今から2~3年の間に、もっと、もっと多くの人々がマリアのエネルギーをチャネリングし、このエネルギーとワークし、このエネルギーに引き寄せられるのを見出すでしょう。あなた方は何度も、あなたを愛し、あなたを育み、あなたをサポートする彼女のエネルギーの純粋な、純粋な青い色をあなたの周りに感じるでしょう。

あなたはあなた自身の神性を生みつつあり、それゆえに「母なる」エネルギーがここにあるのです。あなたの神性を生むこの時に「母なる」エネルギーがここにあります。あなたはあなたの神性の感覚でこのエネルギーを感じるでしょう。彼女は今この空間でとても強く存在しています。あなた方の多くは以前に彼女のエネルギーとワークしました。しかし、今はあなた方にあまり馴染みのない新しい側面が彼女にはあります。マリアにはより輝いた、より光に満ちた様子と感じがあります。

ヴェールが持ち上がるとき、彼女は前に出て来ることができます。彼女のエネルギーがとても必要とされている種類の愛と、育みを地球にもたらすためにやって来ます。あなた方の一人一人が他の人達の教師として働くときにこのエネルギーの恩恵を受けることができます。

さて、私達はあなた方をただ見るために、あなた方の光、あなた方の輝く神性をただ見るために少しの間、休止します。私達にはあなた方の次のステップへと前進する熱望がわかります。あなた方の他の人々を助けようとする熱望がわかります。あなた自身の魂の旅を成就しようとする熱望がわかります。

私達は少し時間をとって、私達の愛とエネルギーを少しの間感じて頂きたいと思います。たとえあなたがこの言葉を後で読む場合であっても、これを感じることができます。このことに特別なギフト(訳注:特別の能力)を持つ必要はありません。この時の間、スピリットがあなたのために持っている愛をしばらく感じてみてください。

(休止)



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.