089259 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

20代サラリーマン大家、激安不動産でカナダへの移住を目指す。 海外旅行 韓国 瀬戸内海リゾート

PR

プロフィール


imasa727

お気に入りブログ

今日の行動 New! KLC神戸さん

本日2本目 明日の… New! しょーですさん

ミースのファンズワ… New! 原田ミカオさん

カルロス・ゴーンは… New! CASHFLOW101さん

暴落間近 New! ねむdododoさん

コメント新着

klcこうべ@ Re:フィリピン、セブ、マクタンの町並みと生活。(02/12) あけましておめでとうさん 生きてはったん…
klcこうべ@ Re:フィリピン、セブ、マクタンの町並みと生活。(02/12) あけましておめでとうさん 生きてはったん…
klcこうべ@ Re:フィリピン、セブ、マクタンの町並みと生活。(02/12) あけましておめでとうさん 生きてはったん…
klcこうべ@ Re:フィリピン、セブ、マクタンの町並みと生活。(02/12) あけましておめでとうさん 生きてはったん…
klcこうべ@ Re:フィリピン、セブ、マクタンの町並みと生活。(02/12) あけましておめでとうさん 生きてはったん…

フリーページ

カレンダー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード

開設:2009年7月20日(月)【海の日】

imasa727が、不動産投資でサラリタイア。

サラリタイアとは、サラリーマンをリタイアすること。
2015.02.12
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
どうも。伊正です。

常夏のセブは、乾季に突入したらしく、雨が降らない日が続いている。

老若男女、真っ黒に日焼けして、たくましい。

人々の生活をみてみると、貧富の差が歴然としていると感じる。
邸宅や自動車を持っている人もいれば、浜に杭を打って建てたような、高床式の小屋に住んでいる人々もいる。
後者の家には、見たところテレビや洗濯機などの家電も備えられておらず、生活の文明度に一世紀の開きがある。
中流層はショッピングモールで買い物をし、外食もたまにはする。
しかし、貧困層は、牛や山羊や鶏などの家畜を飼い、数ある露天で物資を調達して、生活する。
日本は、格差が進んでいるというが、だいぶ恵まれていると思う。
かといって、こちらではまだ物乞いは見かけたことがない。
ただボッタクリやスリはよくあるらしいので、注意を要する。

街には子供が多い。
アロットオブ・チルドレンだ。
朝夕には学生の群れをよく見かける。
皆、明るく元気に勉学に励んでいる。
外資が流れてきて産業が栄えてきたのか、人口が増えていることが実感できる。

加えて街には、コリアンも多い。
道沿いには、日本語よりもハングル文字を多く見かける。
しょっちゅうコリアン語も聞こえてくる。
聞いた話によると、日本人にとってのハワイが、韓国人にはセブや沖縄などが同じ位置付けになっているようだ。
私が街を歩いていて、小さな子供から、アンニョンハセヨ〜と声を掛けられるレベルにまで、コリアンが浸透している。
街に出る時、日本人であることを主張したい人は、日の丸の鉢巻きを装備しておいた方がいいかもしれない。

私は、フィリピン入りする一週間前に韓国へ出張していた。
そのため、こちらでコリアン語があちこちから聞こえてくると、しばらくは何処に来たのか分からなかった。


さて、街を走る車は、おそらく商用目的が多い。
タクシーはほぼトヨタ。ジプニーと呼ばれる庶民のデコトラ風味な乗合いタクシーはほぼスズキ。
他にもトヨタ車、スズキの軽、三菱の四駆、イスズのトラックが席巻している印象だ。
日本の自動車メーカー勢は市場の開拓に成功したようだ。

二輪もホンダ、スズキ、カワサキ、ヤマハなど、多くが日本車だ。
謎のメーカーも見かけるが、稀である。
それら二輪にサイドカーを付けて、トライシクルというタクシーを営業したり、或いはそのまま後部座席に同乗させるタクシーもある。

私も、ジプニーとトライシクルに挑戦してみたが、勝手が難しいのであまりお勧めはしない。
トライシクルなどはボッタくられる恐れもある。
移動手段には普通のタクシーが一番良い。
初乗り100円余りなので、日本人にとっては十分安い。

乗り物に対し、白物家電は日本メーカーを殆ど見かけない。
頑張ってほしいものだ。

ところが街を歩くと、日本のアニメグッズが大量に置いてある商店があったりする。
アニメ産業は、アニマックスなどの衛星放送?によって、輸出に成功した模様だ。
フィリピンでは英語に、韓国では朝鮮語に、吹替されたり字幕が付けられたりして、放送されている。

私自身、とある輸出産業に携わっているので、日本ブランドには同志として頑張ってもらいたい。

慣れない異国での生活によって疲れた身体に鞭打って生きる毎日。
明日も更新できればと思っている。
スマホからの写真のアップ方法が分からず、文章だけで申し訳ない。

imasa727
伊正七弐七
平成27年2月12日(木)
(デイアフター建国記念の日)






最終更新日  2015.02.12 17:15:46
コメント(7) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.