2637801 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

imimiのリトリーバル日記

ゴーストバスター

2009.8.24 の記事から

今回、Aさんと私は、ゴーストバスターに初挑戦しました。

今回の共同探索を始めるにあたり、Aさんから、Aさんが経営されている会社の事務所と営業店舗で不気味な存在がいる気がするという連絡を受け、それならばということで、Aさんと私で不気味な存在を調査し、必要があればゴーストバスターしようということになりました。

以下が、共同探索が終わった後に私がAさんに送らせていただいたメールと、それに対するAさんの返信メールです。



Aさんへ

今回の探索は次の通りとなりました。

まるの日カフェに高次の存在達と一緒に行くと、Aさんがいらっしゃったので、ご挨拶し、クリスタルで充電・浄化しました。その後、Aさんの先導で会社に出発しました。

見えてきたのは、Aさんの会社の事務所のようでした。

Aさんがどこかの部屋に案内してくれました。

すると、仏壇が見えてきました。

仏壇の中におばあさんがいます。

次の瞬間、私は高次の自分とつながり、F27まで続くエスカレーターを作りました。



高次の存在によれば、これは人ではなく自然霊なのだそうです。

私達はみんなで輪になって手をつなぎ、PULを老婆に照射しました。

すると、徐々に老婆の姿が変わり始め、最終的には老婆は龍の姿になり、エスカレーターに沿って上に上って行きました。

その後、高次の存在を交えて再び輪になって手をつなぎ、私達は、エネルギーワークをして全員で浄化しました。



次に、Aさんの案内で営業店舗へと向かいました。

現場付近に着くと、なぜか大きな黒い御影石の存在を感じました。店舗の近くにあるのかどうかは定かではありませんが、あまりよい印象はありませんでした。



店舗内に入ると、3人くらいの存在を感じ、一番強い印象を感じたのは、兵隊でした。

高次の存在によれば、この場所は、霊達が通る霊道(霊の通り道)になっているらしいです。

この問題を避けるためには、霊道をちょっとそらしてやるとよいといわれました。



まずは、私は先ほどの要領で高次の自分とつながり、瞬時にF27までつながるエスカレーターを作り、兵士達を誘導させようとしました。

しかし、兵士達は、個々の場所が気に入っているらしく、なかなか上に行こうとしません。



そこで、私は高次の自分を呼び出し、イエスの姿になってもらって彼らの注意を上空にひきつけるとともに、高次の存在にも手伝ってもらって、なんとか彼らに上に上がっていってもらうように意念で説得を試みました。

すると、彼らはしぶしぶ高次の私とともに上に上がっていきました。



その時でした。

上の3人以外にも次から次へと得たいのしれない霊達がどんどん上に上がっていくのが感じられました。

やはりここは一種の霊道となっていたようです。



その後、私達は先ほどと同様、3人で輪になって手をつなぎ、上空からPULをこの事務所に向けて照射しました。

それとともに、この事務所をすっぽりと取り囲むように、結界を張りました。

それによって、霊道となるのを防ぐためです。

結界は、事務所を取り囲むようにして上下に無限に伸ばしていくようにして張りました。

終わった後事務所を見てみると、事務所は金色に光輝いていました。



高次の存在に今後事務所を霊道にしないためにはどうすればよいのか聞いてみました。

それによれば、常に部屋をきれいにすることだそうです。

できればAさんご自身で部屋を掃除されてみてください。

その際、Aさんのオーラが部屋に張り付いていきますから、それにより、結界を張るのと同様の効果が生じやすくなります。



あとは、へミシンク等を使って変性意識に入り、ご自分で店舗に結界を張るのも効果的です。

さらに、店舗の入り口に天然のあら塩を少しだけおいておいてください。

これにより、店舗全体を清める効果があるみたいです。



後、ちょっと高次の存在から気になることを言われました。

この店舗が霊道となった原因は、Aさんの職業柄そう言ったものを引き付けやすいということもあるようですが、それ以外にも、Aさん個人にもその原因があるというのです。

Aさんは、お札やお守り、呪文のようなものが書かれた札などをたくさんもっていらっしゃいませんか?

もしそうでしたら、そういったものはできるだけお捨てになられた方がよいみたいです。

そういったお札自体が、霊を呼びこんでいる可能性があります(もしなければ、気になさらないでください)。



あと、先ほども述べましたが、もし店舗に黒い御影石を置いているのでしたら、できればそれは置かない方がよろしいかと思います。

なぜかはわかりませんが、黒い御影石は、霊を呼び込むようです(もし置かれていないのであれば気になさらないでください)。店舗の外などにも置かれない方がよろしいかと思います。



最後に、全員で全宇宙の源に行き、湖で浄化した後、C1に戻りました。



以上です。





次に、Aさんから送られてきたメールです。


今晩は!

本日、共同探索 誠にありがとうございました。

私は皆さんを案内したあとクリックアウトしてしまいました。

ジェットコースターのような乗り物で皆さんと店舗に向かった記憶があります。

まず、仏壇のある部屋に行ったのですね。

その仏壇は私の死んだ母親とA家先祖のために祀ってあります。

事情がありまして住んでいる家に置けないので店舗の裏に置いてます。

龍の老婆がいたのですか?

2年前には別の店舗に置いていました。

その時は母の存在を感じることができましたが、場所を変えてからは 感じることができなくなりました。



パワーストーンの事務所付近にある黒い御影石は、多分 墓石の展示品 だと思います。

すぐそばに墓石展示場がありますので。

そこには黒御影石の 墓石が50基くらい展示してあります。

田舎なので黒御影石が良く売れます。

私はてっきり7月にブラジルから輸入した300kg位あるローズクォーツ原石が 悪影響を及ぼしているのかと考えておりました。

その石を店に展示してから 体調が優れないもので。



兵隊さんがいたのですか?てっきり武士がいると思っていました。

店の掃除についてはトイレ掃除は毎日やっておりますが、建物の奥は日当たりが 悪く陰湿で雰囲気が良くないので、現在 店舗改装を大家さんと交渉中です。


お札とお守りについては、仕事と趣味で神社や寺院に良く行くのでよく買っています。

呪文については、朝必ず店舗の釈迦如来像と仏壇に般若心経のお経を唱えており ます。

それと、格言が好きなので松下幸之助の格言カレンダーを貼ったり、相田みつお グッズを 販売したりしております。

エンジェルアートという幸運が訪れるといわれている 天使の絵も 展示してます。

和洋折衷の何でもあり店舗です。


たいへんお世話になりました。今後は店舗と事務所をすっきりときれいにするよう努力します。


共同探索 ありがとうございました。





その次の日に、Aさんから以下のようなメールをいただきました。


imimiさんへ

こんにちは!

昨日はありがとうございました。

今朝、店を開けましたら昨日までとは違い店内がとてもすがすがしい雰囲気となっておりました。

霊の皆さんがいなくなったようです。

今日から店内をきれいに保つようにします。



お札については大阪にいった時に購入した弁財天の札が1枚ありました。

あとは最近良く行く宮城の慈眼寺という千日修行を満行した和尚のいるお寺の勾玉石が4個ありました。古いものから処分します。





今回、私とAさんは初めていわゆる徐霊なるものに挑戦しました。

今回、ゴーストバスターに初挑戦したわけですが、いわゆる霊の通り道となっている場所というか領域というものは確かに存在するようです。

しかし、これも最初からそうだったというよりは、そうなるに至った原因というものが必ずあるように私には感じられました。

おそらく最も大きな要因は、いわゆる波長の法則ではないかともいました。

つまり、霊の集まりやすい要因というものを人間が作ってしまっていることがあるように思います。

もちろん、それだけではないとは思うのですが、ひとつの要因としてそういったことが考えられるのではないかということです。


今回は大変貴重な勉強をさせていただきました。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.