3158143 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

門外漢のねごとたわごとひとりごと

門外漢のねごとたわごとひとりごと

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2024.03.22
XML
カテゴリ:ホビー
昨日は現在の寒い時期は中止中だった『六甲山系縦走』踏破計画、久々の復活です。

前夜の天候がかなり悪かったので、実施するのかどうかが懸念されていたのですが、足元の悪さは覚悟のうえで強行したのです。結果、降雨による足場の悪さはほとんど無かったけれど、終始岩場の行く道には往生した。
この六甲縦走メンバーは4名ですが、昨日は1名減の3名での山行きでした。
あと何回実施で縦走が完了して ”大団円” を迎えるのかよくわかりませんが、これまでも結構厳しいところもふんだんにあって「しんどかった~」という思いの方が強いのです。

もともと山登りを若い時から鍛えてきたわけではありませんので、やはり限界があるのでしょう。
仮に駅のターミナルなんかでも、階段とエスカレーターがあるのなら必ずエスカレーターの方に乗るし、高い階数を上がるのであればエレベーターを使う人ですから、階段は基本的に苦手です。

ともあれ今回は8時半頃に鈴蘭台駅集合で、菊水山に登り鍋蓋山に行き三ノ宮へ、というコースになっていました。加えてできれば摩耶山もという事になって、どうするか? ちょっと迷った末、いやあまり迷うことなく次回に回すことになってしまいました。

朝のまだ薄暗い6時過ぎには家を出なければならなかったし、気温の低いことも多少気になっていた。

しかし好天に恵まれた山歩きを終えて、気分良く爽快だったけれどしんどくて疲れたなぁ~というのと、かなり腰に負担があったのか? またまた腰痛が出てきたようでした。

やはり歳だなぁ~という言葉が出てきて「歳は取りたくないなぁ~」というのが本音です。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024.03.22 00:10:07
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

smiling drunkard

smiling drunkard

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

【お知らせ】ブログ… 楽天ブログスタッフさん

リバーサイド・カフェ riverside1040さん

Comments

airi1363@ Re:使っていてあげた方がいいと思って…(02/07) New! ブログ読ませて頂きました! 場違いな質…
smiling drunkard@ Re[3]:旧い歴史のある団体展なのですね…(06/07) 幹事コンさんへ ----- ○○太さんは、わたし…
幹事コン@ Re[2]:旧い歴史のある団体展なのですね…(06/07) 「白日会」ホルベインに勤務してた私の大…
smiling drunkard@ Re[1]:旧い歴史のある団体展なのですね…(06/07) 幹事コンさんへ ----- 先日のキュビスム展…
幹事コン@ Re:旧い歴史のある団体展なのですね…(06/07) あべのハルカス、長く行ってませんね。 「…

Freepage List

Headline News


© Rakuten Group, Inc.