224548 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

パン屋のおやじから

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


薪スト-ブ

Calendar

Favorite Blog

パン屋のおやじから 薪スト-ブさん

Comments

john@ SbirUNhjnjPZCrXlF RR4RtR http://www.QS3PE5ZGdxC9IoVKTAPT2…
john@ csbgXDWlELdbpQDoP ospPGq http://www.QS3PE5ZGdxC9IoVKTAPT2…
john@ tUwrDhVFVBLY QvVFGO http://www.QS3PE5ZGdxC9IoVKTAPT2…
ntjgrgrpsz@ hcfevxovgz <a href="http://lozonmetalindu…
tomoちゃん8383@ Re:本日の写真(09/18) ご無沙汰です! お元気ですか? ∬´ー`∬ウフ♪…

Freepage List

Headline News

2008.11.16
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日のパン教室にはブログをご覧になって申し込みをされた

Kさんが初参加されました。

まず、簡単な時間の流れを説明をした後、

早速、生地を仕込んでいただきました。

仕込んだ後40~50分1次醗酵を取る為、その間に

バターロールの成形をして頂きました

成形が終わるといよいよサンドイッチを作ります。

昨日焼き上げたパンを使ってまずカットします。

上部を切り落としパンの外側ギリギリの所に

ナイフを垂直に立て周囲にそって底5mm~10mmを残し

カットします。

更に外側からナイフを入れ(底5mm~10mmの所から)

ナイフの先端を使って左右の底辺をカットします。

この時、切り口を広げないように、注意します。

円筒形に切り抜かれたパンを8枚程にスライスして

具をサンドします。今日は照焼きチキン、トマト&ツナ

ゆで卵みじん切り(塩マヨネーズ和え)、ピーナッツクリーム

計4種類でした。サンドした物を1/4にカットして

もとどおりにパンの器に戻し蓋をします

お洒落にリボン等を飾るとプレゼントとしても使えます。

仕込んだパンも焼き上げ、焼き立てをお持ち帰りです。

皆さん喜ばれてお帰りになりました。

今日は日曜パン教室の話題でした。

                パン屋の親父より!!






Last updated  2008.11.16 14:14:51
コメント(4) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.