444763 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ミスター青春のブログ

◆「六〇才一人箱根駅伝」(07年10月20日~12月22日)
 95年に最愛の友を亡くし落ち込んでいる私を励まそうと若い友人が企画した「2人箱根駅伝」は、12年後の定年退職を機に、多くの若い友人の協力を得て「一人箱根駅伝」として実現した。
◆「完走祈願一人箱根駅伝」(08年10月19日~12月21日) 
 第84回箱根駅伝は3校もの大学の襷が途切れるという結果に終わり、これに心を痛めたミスター青春は、第85回記念大会では22校の大学と学連選抜全ての襷が繋がることを願い、「六〇才一人箱根駅伝」の経験を生かして「完走祈願一人箱根駅伝」を行うことを決意し、箱根駅伝ファンの仲間と共に23個の御守りを背負って走って来ました。23個の御守りは関東学生陸上競技連盟の靑葉昌幸会長から各大学の監督に渡して頂きました。
◆「優勝祈願一人箱根駅伝」(09年10月18日~12月20日)
 地元東松山市にある大東文化大学の箱根駅伝を応援しようと「大東文化大学陸上競技部を応援する会」が結成され、ミスター青春が会長に就任し大東文化大学の優勝を祈願した御守りを背負って仲間と走りました。
◆「復活祈願一人箱根駅伝」(10年10月17日~12月19日)
 残念ながら予選落ちしてしまった大東文化大学の復活を祈願して走りました。
◆「復興祈願一人箱根駅伝」(11年10月23日~12月24日)
 「東日本復興」を中心に「病気平癒」「大東文化大学復活」「中央大学健闘」「城西大学健闘」「國學院大学健闘」を祈願して走りました。
◆第1回「鎮魂一人秩父札所巡礼駅伝」(12年4月15日~5月1日)
 2011.3.11以降に亡くなられた方々のご冥福を祈りながら走って巡礼しました。
 3日間で1番~34番まで約100km走破。
◆「大東文化大学箱根駅伝予選会突破祈願一人箱根駅伝」(12年5月24日~6月24日)
 「大東文化大学」と「病気平癒」の御守りを背負って2区間ずつ走りました。 
◆第1回「一人比企歴史街道駅伝」(12年9月9日~10月21日)
 私が新たに創設した駅伝で私が住む東松山市にある箭弓稲荷神社(第1回箱根駅伝6区で区間賞を出した山口六郎次先生の胸像がある)をスタートして川島町、吉見町、東松山市、滑川町、嵐山町、小川町、東秩父村、ときがわ町、鳩山町を走り、東松山市・箭弓稲荷神社がゴールの約224kmのコースです。
◆「必勝祈願一人箱根駅伝」(12年10月27日~12月24日) 
 予選会を突破した大東文化大学のシード権確保を願って走りました。
◆第2回「鎮魂一人秩父札所巡礼駅伝」(13年4月20日~5月25日)
 2012.3.11以降に亡くなられた方々のご冥福を祈りながら走って巡礼しました。
◆第2回「一人比企歴史街道駅伝」(13年8月19日~10月8日)
 比企郡市の神社206社、345.7kmを走りました。
◆「入賞祈願一人箱根駅伝」(13年10月14日~12月8日) 
 予選会を突破した大東文化大学のシード権確保を願って走りました。
◆第3回「鎮魂一人秩父札所巡礼駅伝」(14年4月12日~5月31日)
 2013.3.11以降に亡くなられた方々のご冥福を祈りながら走って巡礼しました。
◆第3回「一人比企歴史街道駅伝」(14年8月1日~9月16日)
 比企郡市の寺院190寺、296.1kmを走りました。
◆「常勝祈願一人箱根駅伝」(14年10月13日~12月24日) 
 大東文化大学が引き続きシード権を確保出来ることを願って走りました。
◆第4回「鎮魂一人秩父札所巡礼駅伝」(15年5月20日~6月22日)
 2014.3.11以降に亡くなられた方々のご冥福を祈りながら走って巡礼しました。
◆第4回「一人比企歴史街道駅伝」(15年7月20日~10月5日)
 比企郡市の郵便番号のある257の地区、351.1kmを走りました。
◆「完勝祈願一人箱根駅伝」(15年10月14日~12月13日)
 大東文化大学が引き続きシード権を確保出来ることを願って走りました。
◆第5回「鎮魂一人秩父札所巡礼駅伝」(16年4月18日~5月27日)
 2015.3.11以降に亡くなられた方々のご冥福を祈りながら走って巡礼しました。
◆第5回「一人比企歴史街道駅伝」(16年6月29日~8月17日)
 比企郡市の小・中・高・大学73校、141.0kmを走りました。
◆「第10回一人箱根駅伝」(16年10月15日~12月17日)
 記念すべき「第10回一人箱根駅伝」は地元大東文化大学のシード権確保、中央大学の復活と、友人、友人の奥様の「病気平癒」の御守り4個を背負って走りました。
◆第6回「鎮魂一人秩父札所巡礼駅伝」(17年4月28日~5月31日)
 2016.3.11以降に亡くなられた方々のご冥福を祈りながら走って巡礼しました。
◆第6回「一人比企歴史街道駅伝」(17年6月19日~10月4日)
 比企郡市にある名木と神社・寺院にある大木を探しながら473.6km走り、539本の木と一緒に写真を撮ってきました。
◆「七〇才一人箱根駅伝」(17年11月7日~12月9日)
 古来希な青春30才になった今年は地元大東文化大学のシード権確保を願い御守りを背負って走りました。
◆第7回「鎮魂一人秩父札所巡礼駅伝」(18年4月3日~)
 2017.3.11以降に亡くなられた方々のご冥福を祈りながら走って巡礼しました。
◆第7回「一人比企歴史街道駅伝」(18年7月2日~8月25日)
 比企郡市にある国・県指定の文化財145件を対象に215.4kmを走りました。見ることの出来ない文化財もありました。
◆「第12回一人箱根駅伝」(18年10月10日~12月21日)
 地元大東文化大学が今度こそシード権の確保をしてくれることを願って走りました。
2018年12月31日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


 馬場先門の交差点を渡り、来年、吉田拓郎のライブが予定されている会場の一つである「東京国際フォーラム」を見ながら、一段と人通りが多くなった歩道を進んで行くと最後の給水ポイントである22km地点の日本橋に至る。ここでは「第95回箱根駅伝」交通規制の横断幕も入れて撮る。

 12回目の「一人箱根駅伝」もいよいよ残り1kmとなった。いろいろな思いを胸に再スタートする。走れる喜びを噛みしめながら走り、最後は恒例のバンザイをしてゴールする。

 台座に「絆」と刻まれたゴールシーンの銅像の横に立った写真も撮る。3kmだが普通に走っても痛みが出なかったのでホッとする。

 今年も地元大東大のシード権確保を願って御守りを背負って走ったわけだが、結果として無事に完走出来たことを感謝しながら帰路に着く。

 10区常連の松坂喜浩埼玉県議会議員、走る整体師こと山崎太加幸君、そして、一昨年9区、昨年10区を伴走してくれた「松山フォトサービス」の星野秀也さんとは、今年も当然一緒に走るつもりでいたのだが、私の故障と皆さんの都合が合わず、久しぶりに1人の10区となってしまった。残念だが仕方がない。

◆エピローグ

ご覧頂いた皆様には希望に満ちた新年が迎えられることをお祈りすると共に、記念大会の「第95回箱根駅伝」で地元大東大の活躍はもちろんのこと、各大学の襷が繋がることも祈念して本年度の更新を終わります。







最終更新日  2018年12月31日 15時49分02秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

プロフィール


ミスター青春

カレンダー

コメント新着

ミスター青春@ Re[1]:「第12回一人箱根駅伝」―11(12/05) 小笠原隆生さんへ ありがとうございます。…
小笠原隆生@ Re:「第12回一人箱根駅伝」―11(12/05) その節は失礼いたしました。そして、あり…
http://buycialisky.com/@ Re:第2回「鎮魂一人秩父札所巡礼駅伝」ー2(05/05) viagra levitra cialis dosagecialis comp…
http://buycialisky.com/@ Re:「入賞祈願一人箱根駅伝」10区ー8(12/29) buy cialis online sitecialis web pageci…
http://buycialisky.com/@ Re:復活祈願一人箱根駅伝ー6区ー3(11/24) viagra and cialis trial packscialis opl…

お気に入りブログ

まだ登録されていません

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.