330098 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ミスター青春のブログ

◆「六〇才一人箱根駅伝」(07年10月20日~12月22日)
 95年に最愛の友を亡くし落ち込んでいる私を励まそうと若い友人が企画した「2人箱根駅伝」は、12年後の定年退職を機に、多くの若い友人の協力を得て「一人箱根駅伝」として実現した。
◆「完走祈願一人箱根駅伝」(08年10月19日~12月21日) 
 第84回箱根駅伝は3校もの大学の襷が途切れるという結果に終わり、これに心を痛めたミスター青春は、第85回記念大会では22校の大学と学連選抜全ての襷が繋がることを願い、「六〇才一人箱根駅伝」の経験を生かして「完走祈願一人箱根駅伝」を行うことを決意し、箱根駅伝ファンの仲間と共に23個の御守りを背負って走って来ました。23個の御守りは関東学生陸上競技連盟の青葉昌幸会長から各大学の監督に渡して頂きました。
◆「優勝祈願一人箱根駅伝」(09年10月18日~12月20日)
 地元東松山市にある大東文化大学の箱根駅伝を応援しようと「大東文化大学陸上競技部を応援する会」が結成され、ミスター青春が会長に就任し大東文化大学の優勝を祈願した御守りを背負って仲間と走りました。
◆「復活祈願一人箱根駅伝」(10年10月17日~12月19日)
 残念ながら予選落ちしてしまった大東文化大学の復活を祈願して走りました。
◆「復興祈願一人箱根駅伝」(11年10月23日~12月24日)
 「東日本復興」を中心に「病気平癒」「大東文化大学復活」「中央大学健闘」「城西大学健闘」「國學院大学健闘」を祈願して走りました。
◆第1回「鎮魂一人秩父札所巡礼駅伝」(12年4月15日~5月1日)
 2011.3.11以降に亡くなられた方々のご冥福を祈りながら走って巡礼しました。
 3日間で1番~34番まで約100km走破。
◆「大東文化大学箱根駅伝予選会突破祈願一人箱根駅伝」(12年5月24日~6月24日)
 「大東文化大学」と「病気平癒」の御守りを背負って2区間ずつ走りました。 
◆第1回「一人比企歴史街道駅伝」(12年9月9日~10月21日)
 私が新たに創設した駅伝で私が住む東松山市にある箭弓稲荷神社(第1回箱根駅伝6区で区間賞を出した山口六郎次先生の胸像がある)をスタートして川島町、吉見町、東松山市、滑川町、嵐山町、小川町、東秩父村、ときがわ町、鳩山町を走り、東松山市・箭弓稲荷神社がゴールの約224kmのコースです。
◆「必勝祈願一人箱根駅伝」(12年10月27日~12月24日) 
 予選会を突破した大東文化大学のシード権確保を願って走りました。
◆第2回「鎮魂一人秩父札所巡礼駅伝」(13年4月20日~5月25日)
 2012.3.11以降に亡くなられた方々のご冥福を祈りながら走って巡礼しました。
◆第2回「一人比企歴史街道駅伝」(13年8月19日~10月8日)
 比企郡市の神社206社、345.7kmを走りました。
◆「入賞祈願一人箱根駅伝」(13年10月14日~12月8日) 
 予選会を突破した大東文化大学のシード権確保を願って走りました。
◆第3回「鎮魂一人秩父札所巡礼駅伝」(14年4月12日~5月31日)
 2013.3.11以降に亡くなられた方々のご冥福を祈りながら走って巡礼しました。
◆第3回「一人比企歴史街道駅伝」(14年8月1日~9月16日)
 比企郡市の寺院190寺、296.1kmを走りました。
◆「常勝祈願一人箱根駅伝」(14年10月13日~12月24日) 
 大東文化大学が引き続きシード権を確保出来ることを願って走りました。
◆第4回「鎮魂一人秩父札所巡礼駅伝」(15年5月20日~6月22日)
 2014.3.11以降に亡くなられた方々のご冥福を祈りながら走って巡礼しました。
◆第4回「一人比企歴史街道駅伝」(15年7月20日~10月5日)
 比企郡市の郵便番号のある257の地区、351.1kmを走りました。
◆「完勝祈願一人箱根駅伝」(15年10月14日~12月13日)
 大東文化大学が引き続きシード権を確保出来ることを願って走りました。
◆第5回「鎮魂一人秩父札所巡礼駅伝」(16年4月18日~5月27日)
 2015.3.11以降に亡くなられた方々のご冥福を祈りながら走って巡礼しました。
◆第5回「一人比企歴史街道駅伝」(16年6月29日~8月17日)
 比企郡市にある小・中・高・大学、73校、141.0kmを走りました。
◆「第10回一人箱根駅伝」(16年10月15日~12月17日)
 記念すべき「第10回一人箱根駅伝」は地元大東文化大学のシード権確保、中央大学の復活と、友人、友人の奥様の「病気平癒」の御守り4個を背負って走りました。
2017年03月16日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
「鎮魂一人秩父札所巡礼駅伝」と「一人箱根駅伝」はコースが決まっています。しかし、「一人比企歴史街道駅伝」は毎年何を中継所に見立てて走るのかを決めてからコース作りがスタートします。今年の「第6回一人比企歴史街道駅伝」は「名木・巨木」巡りをすることになりました。
 その調査が終わってから、気分的に余裕があるこの時期でないと出来ない読書に没頭していました。先ず始めに、この秋にTV番組がスタートする以前から読みたかった池井戸潤の「陸王」です。行田市を舞台にした足袋作り百年の老舗が、ランニングシューズに挑む物語です。ランニングする方には特にお勧めです。次は大好きな作家葉室麟の三部作「陽炎の門」、「紫匂う」と「山月庵茶会記」です。同じく三部作の「いのちなりけり」、「花や散るらん」と「影ぞ恋しき」(これは現在東京新聞連載中)。次は「蜩ノ記」、「潮鳴り」、「春雷」に続く、日本人の凜たる姿を示す著者畢生の羽根藩シリーズ待望の第四弾というふれこみの「秋霜」。「ただ一心に尽くすのみ・・・」。感動しました。また、中学時代の同級生酒井克君が出版した「徘徊春秋記」は同じ思いの内容が多く頷きながら読みました。最後は昨年TV放映された時に感動しながら見た浅田次郎の「一路」上下巻ですが、泣いたり笑ったりしながら読んだ参勤交代の物語です。
 そして、今は「名木・巨木」巡りのコース作りに没頭していますが、今でのランニングシューズの踵が減ってきたため新たに「三大一人駅伝」用に購入してきました。TV番組「走る男」で森脇健児さんの伴走をしてから「mizuno」にこだわっており、今回も色違いの同形状のシューズを2足買ってきました。
 4月1、2日の「夢灯路」が終わると、「第6回鎮魂一人秩父札所巡礼駅伝」が始まります。今朝はその「夢小路」をコースの一部に入れた「夢灯路ロード」10kmを走ってきました。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年03月16日 05時05分30秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

楽天プロフィール


ミスター青春さん

一生青春 一生挑戦 一生感動

フォローする

カレンダー

コメント新着

武藤隆司@ Re:第5回「鎮魂一人秩父札所巡礼駅伝」の記録―5(05/03) 昨日、札所31番で出会い、帰りのバスをご…
ミスター青春@ Re[1]:常勝祈願一人箱根駅伝ー2区ー3(11/10) 全く感動的な出会いでした。帝雅君の成長…
コーチング前ちゃん@ Re:常勝祈願一人箱根駅伝ー2区ー3(11/10) 良いねすぎる記事ですね!ほんわかしまし…
ミスター青春@ ありがとうございます。 ごめさん、今年も始まりましたよ。 それに…

お気に入りブログ

まだ登録されていません

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード

ニューストピックス

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.