1567542 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

一 夢 庵 風 流 日 記

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月

フリーページ

お気に入りブログ

生落花生をいただき… New! 三人文殊さん

お彼岸の墓参は中止 New! カーク船長4761さん

息子や娘と渥美半島… 夢穂さん

今季初飛来 ぢんこωさん

For world peace... Voielacteeさん
なんだか幸せ ZAGZAGさん
こだわりのお買い物 doriminさん
今日、生きていると… ふうこ97さん
びーちぇの別館 まいそふぃーさん
明治の町家   姫… 春霜堂さん

ニューストピックス

全675件 (675件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 68 >

2015年02月08日
XML
男坂を上っていくと大本堂が見えてきます。

大本堂の周りにも、たくさんの菩薩像などがありますが、ここではとばして

大本堂裏手に存する不動明王の本地仏、「大日如来(胎蔵界)」をご紹介します。

IMG_0501.JPG

1638年に制作とのこと、当時は堂の中に坐していたそうです。

大日如来は二つのあらわれ方をします。如来に内在する理徳の面を示す胎蔵界大日如来と、
外に表現される智徳の面を示す金剛界大日如来です。

IMG_0506.JPG

その四方を「多聞天」「持国天」「増長天」「広目天」が守護しています。

さて、実はここが一番の問題だった場所、地主神が祀られていたのですが
意外にパワーが一番強い場所でした。
この丘が縄文弥生時代から保存されている場所らしいので、古墳かもしれませんね。

IMG_0507.JPG

本堂は撮影不可のため、簡単な紹介で留めます。

本尊不動明王は五大明王の中心をなす明王です。
密教においては大日如来が根本であり、すべての如来や菩薩といったものは大日如来の化身、
ゆえに不動明王も大日如来の化身のひとつと考えられています。

不動明王があのような恐ろしい出で立ちをしているのは、救いがたい衆生を
何がなんでも救うという強い決意のあらわれとされ、どうしようもないバカを
積極的に救おうとする金八先生のようなものと言えるかもしれません(-_-)

IMG_0495.JPG

しかしながら、目黒不動尊が有名になったのはそんな不動明王信仰がきっかけではなく
三代家光が自分の鷹がいなくなって、不動明王尊の前で見つけてお願いと頼んだら
あら不思議、鷹が見つかったと・・・そんなわけでそれ以降将軍家がたびたび参詣するようになり
庶民も将軍様が参るならこりゃいいことがあるかもと参詣スポットになったようです。

明治時代には東郷元帥が参って日本海海戦勝利!う~ん、そういうお寺なんですかね。

ちなみに家光が天海の助言により五色不動を選び、天下泰平、江戸の鎮護を祈願したといいます。
その五つは目黒、目白、目青、目赤、目黄(すべて東京23区内です)。

また行く機会があれば、他の不動尊もご紹介したいと思います。


(ご参考品)不動明王 総白檀5寸 大仏師作
不動明王 純金打ち出し76.5g 一点もの






最終更新日  2015年02月11日 23時33分17秒
コメント(2) | コメントを書く
2015年02月02日
IMG_0490.JPG


江戸五色不動のひとつ、「瀧泉寺」です。

こちらの宗派は天台宗であり、ご本尊は不動明王。

IMG_0488.JPG

瀧泉寺HPより
「大同三年、十五歳の慈覚大師は、伝教大師最澄のもとへ赴く途上、当地に立寄られ、霊夢を見ました。
面色青黒く右手に降魔の剣を提げ左手に縛の縄を持つ誠に恐ろしい形相の神人が枕上に現れて『我この地に迹を垂れ魔を伏し国を鎮めんと思ふなり。来つて我を渇仰せん者には諸々の願ひを成就させん。』と告げられました。
夢覚めた後その尊容を自ら彫刻されたのが、御本尊目黒不動明王です。

堂宇建立を決意された大師が、法具の獨鈷を投じると、そこに泉が湧出。「獨鈷の瀧」と名づけられたこの霊泉に因んで、当山を「瀧泉寺」と号されました。
貞観二年には清和天皇より「泰叡」の勅額を賜り、爾来「泰叡山」と称します。」以上抜粋。

IMG_0476.JPG

IMG_0478.JPG

大同三年は808年です。結構古いですね。
門をくぐって左前方に「獨鈷の瀧」があります。ここで本来は自分が滝に打たれるのですが
御不動さんに変わって打たれてもらいます・・・ありがとう御不動さんm(__)m

IMG_0519.JPG

ここから右にスタスタと移動すると阿弥陀堂がございます。
自分は戌年なので、阿弥陀様へのご挨拶はかかせませんね。
少し小さめの観音堂と大きな阿弥陀堂・・・菩薩と如来の違いですかねえ。
少し開いた戸から賽銭を入れ、阿弥陀様へご挨拶をすると左側のロウソクの炎が激しく揺れました。
まあ、すきま風でしょうが・・・なんか嬉しい(´・ω・`)おん あみりた ていせい から うん

さて続いて観音堂と地蔵堂の間にある「精霊堂」へ。
賽の河原で石を積む子供たちへの慈悲が痛いほど伝わってきて泣けます、ホントに。

IMG_0473.JPG

そういえば、父が病に伏してふたりで思い出話を病室でよくしていたのですが、
「お前は小さい頃、どこに行ってもお地蔵さんを見かけると『まんまんちゃ』って
手を合わせてたぞ」って笑いながら話してたのを思い出しました。

最近さぼってるな・・・まんまんちゃってしないとな(´・ω・`)

それにしても何故ここまで「不動明王」は人気があるのでしょうか。
怒られるかもしれませんが、自論は「かっこいいから」以上です。

なまく さまんだ ばさらなん せんだ まかろしゃな そわたや うんたらた かんまん

次回は階段を上がった先をご紹介します。

IMG_0474.JPG

追記:真言を唱えるときは印も結びました。阿弥陀如来の印しか覚えていませんが|д゚)
   久しぶりのアップでこの程度の量で下書き何回も押してお茶休憩しまくりですわよ。






最終更新日  2015年02月04日 22時37分05秒
コメント(6) | コメントを書く
2013年06月05日
カテゴリ:事件・災害

楽天ブログに戻ってきました。

皆さん方の日記を読まなくてはならないので

自分の日記は当分書けそうにない(笑)。

梅雨に入って清々しい快晴のお天気が続いています。

 







最終更新日  2013年06月05日 17時10分38秒
コメント(5) | コメントを書く
2012年03月15日
カテゴリ:事件・災害

 

原発問題に揺れる昨今、花粉も飛び散って大変なことになっておりますな

さて、今から約7年前に「耐震偽造問題」がありましたが、

みなさん、おぼえていらっしゃるでしょうか

建築主 (ヒューザー)
  ↓
設計事務所 (6社) ⇔ 姉歯建築設計事務所
  ↓
指定確認検査確認機関 (イーホームズ)
  ↓
施行業者 (木村建設)
  ↓
指定確認検査機関
  ↓
入居 (住民)

姉歯、(株)ヒューザー、倒壊建物問題


この時、様々な意見が飛び交いました

その中で、入居住民に対し、安かろう悪かろう物件を

見抜けなかったのだから、自業自得といった辛辣な意見もありました

しかし、指定確認検査機関がお墨付きを与えているのですから、

素人が安心して買うというのはおかしいことではありません

このときは、この指定機関が天下り先になっていて、様々な問題を

引き起こすことになるのですが、

この雰囲気が「原発問題」にも漂っています


意味深な感じで今日は終わります


【送料無料】 信頼される建築をめざして 耐震強度偽装事件の再発防止に向けて / 日本建築学会 【単行本】

 







最終更新日  2012年03月15日 09時51分11秒
コメント(1) | コメントを書く
2012年02月24日
カテゴリ:事件・災害
鳩山内閣、菅内閣時代の法務大臣は千葉景子であった

この人が死刑反対派であったため、いろいろ話題になったが

その後、法務大臣なんて二つ覚えておけばいいという

責任軽視発言により辞任となった柳田稔

そして、仙石、江田と経て、民主党が野党であったときに

ネクスト法務大臣の看板を背負っていた「平岡秀夫」が

野田内閣法務大臣として入閣した

さて、ここでネクスト法務大臣時代の発言をご覧いただこう





弁護士というものは、加害者の弁護にまわるため、

なぜ、このような事件を起こしたのか、何か理由があるはずだと考え

弁護の道具としてひとつひとつロジックを組み立てていく

こういうことを繰り返していると、被害者がなぜこのような事件に

巻き込まれなければならなかったのかということを軽視し始める

被害者の気持ちを代弁するのは検察であり、弁護士は加害者の刑を・・・

徐々に弁護士は世界的兆候として死刑を存続している国は後進国といった

大勢の理論を持ち出し、自分の活動やスタンスの外堀を作り出していく


死んだ者に人権は存在しない、だから加害者の人権を考えるべき


こういうキチガイじみた考えが存在することに身震いする

死んだ人間をわざわざこういう殺され方をした○○さんと実名報道で

詳細に紹介するかと思えば、加害者の人権は最大限に配慮され、報道

自粛をするマスコミ

加害者の幼少のころや家庭環境は事件を起こす前に考えるべきであり、

そのことにより、なんの落ち度もない被害者の復讐権を奪うことは許されない




復讐することで被害者遺族の気持ちは癒されるのか?

こんなバカげた質問はない、癒されるわけがない

加害者を弁護して癒されている自己満足が生きがいの人間には

わからないのだ

なぜ被害者遺族が苦しむのか、人間だからこそ割り切れない複雑な

感情の葛藤がいつまでも心を占有し、苦しみ続ける理由がなんなのか

頭ではなく、こころで感じて欲しい、魂で感じて欲しい



【送料無料】死刑絶対肯定論

【送料無料】死刑絶対肯定論
価格:735円(税込、送料別)



【送料無料】殺された側の論理

【送料無料】殺された側の論理
価格:880円(税込、送料別)



【送料無料】なぜ君は絶望と闘えたのか

【送料無料】なぜ君は絶望と闘えたのか
価格:1,365円(税込、送料別)








最終更新日  2012年02月25日 01時24分06秒
コメント(2) | コメントを書く
2012年02月21日
テーマ:ニュース(76943)
カテゴリ:事件・災害

このブログでは、かなり早い段階から、この事件を扱ってきた

それは、過去における少年犯罪処分への対応の甘さに対して

慶次自身が憤りを感じていたからだ

死刑囚大月孝行(旧姓福田)は、排水検査を装い、被害者宅へ入り

本村さんの当時妻をごうかんしようとするも、激しい抵抗にあい、殺害

その後、傍らで泣く生後11カ月の娘がうるさいからと、無残に殺害

一審の無期懲役の判決後、大月孝行は友人に対して手紙を書く

その内容が被害者一家を冒涜し、まったく反省の色が無いとして

検察は証拠提出、本村さんの粘り強い運動のかいもあり、死刑へと

傾いていく


ここまでの流れで、思い出して欲しいことは、当時の世論の流れである

少年への死刑はあり得ない、殺害人数が微妙、判例では・・・世に言う

人権屋が多数メディアでもてはやされていたこともあり、勝手気ままな

詭弁で加害者の擁護をおこない、世論も本村さんの行動をやりすぎとか

もう十分だろといった、冷めた意見が多かったのだ


大月孝行の手紙により死刑へと動き始めた裁判だったが、ここで人権屋の

総元締めともいわれる安田弁護士(名古屋アベック、カレー毒殺、オウムなど)

が登場する

安田弁護士側は、殺意が無かったことを証明し、傷害致死にもっていこうと

画策するも、その理由が稚拙であり、明らに事件を裁判をなめているものと

して、まったく弁護にならなかった(逆に足を引っ張ったかもしれない)


こうして1999年に起きた事件は、2012年2月において、結審した


死刑囚福田孝行は、現在大月という姓に変わっている

ある死刑反対のグループの方と養子縁組をしたそうだ

宅間守もそういえば、獄中結婚していた


ここでひとつ疑問がある、養子縁組や結婚は何のため?

死刑囚と縁を持つのだから、当然、遺族に対しても死刑囚に代わり

一生詫びていく決心をしていることと思う

誰か、こういう人たちが被害者遺族に対してなにをしているか

御存知なら教えてください

参考記事

・ドラえもんでは更生できないよ
・鬱くしい国 日本
・欺く無かれ 事実を知りたる者よ
・山口県光市母子殺害事件
・山口県母子殺害事件 朝日の報道







最終更新日  2012年02月21日 18時12分35秒
コメント(2) | コメントを書く
2012年01月10日
カテゴリ:その他
楽天ブログのいくつかの機能が間もなく停止する

告知されていたので、ブロガーのみなさんも御存知のことと思う

停止される機能は、「足あと」「メッセージ」「BBS」「ブックマーク」など

楽天側が決定した事由を以下に引用する。

「足あと」「メッセージ」「BBS」機能はブログに訪れた方との
コミュニケーションを目的として作られた機能です。

ブロガー同士のコミュニケーションについては、
「楽天プロフィール」との連携をはじめとして、mixi や Twitter 、
Facebook など外部サービスとによる広がりが活発になっている
現状を踏まえ、楽天ブログ内だけで機能する両機能はその役割を
終えたと考えています。

今後は、「シンプルに記事を投稿できること」「閲覧しやすいこと」
というブログの本質的な機能向上を目指し、ブロガー同士の
コミュニケーションについては楽天プロフィールをはじめ、
FacebookやTwitterなど外部サービスとの連携を強化していく予定です。



足あと機能は、楽天同士であればネームが刻まれ、訪問したことがわかる

システムであったが、当初から自分のところへ訪問させるために、闇雲に

足あとをつけていくだけのアフィリエイトブロガーたちの温床となっていた。

ブログをはじめたばかりの人は、訳もわからず、ご丁寧に訪問ありがとう

ございましたのコメントを書き込みに行くパターンが多く、つまらない

ブログの訪問者数アップの下地となっていた。

BBSは、記事へのコメント機能があれば、さほど役に立つものとも

思えなかったが、やはりというか訪問しましたコメントで埋め尽くされる

ブログを見ると、出木杉君にドラえもんという感じがしていた。

ブックマークは無くなると大変という人もいるだろう。大事な訪問先ならば

早めにお気に入り登録などに移しておくことをおすすめする。


ここには載っていなかったが、重要なことで、楽天フォト機能の終了がある。

楽天フォト機能終了はこちらをクリック


フォトは違う形で引き継がれるからよしとして、なぜに動画を自由覧にも

載せることができないのかが解せない。

外部と連携を取るなら、やはりメッセージ色の強い動画との連携は外せない

と思うのだが、いまだに記事投稿のみだからなあ・・・


しかしながら、閲覧しやすく、シンプルな記事投稿はこちらも望むところ。

投稿の際、もっと簡単に文字色や大きさ、引用記事の背景など

手際よくできるようにしてください、お願いします。


         


            出雲大社 あの旅の写真を編集しました







最終更新日  2012年01月11日 00時18分49秒
コメント(1) | コメントを書く
2011年12月30日
カテゴリ:国内政治
第二次大戦時において、ドイツナチスの宣伝効果による大衆支配は有名である。

しかしながら、「国民も後押ししていった」とか、「言論統制によりナチスが

国民を統制していった」といった政治的意図を基調とした意見が多い。

ここからは、マスコミとの関わりの中で学術的に論じていく。


アメリカにおいては、大戦時のドイツは政治宣伝(プロパガンダ)により、

大衆をうまく操ったとする意見でまとまっている。送り手が意図的に、情報や

イメージを操作し、目標達成のためにマスコミを利用していく。

これを、「弾丸効果モデル」といい、効果が大きく早いということから名づけられた。

このモデルは一般的に広まっており、日本においても弾丸効果モデルとして

ナチスの宣伝をとらえている者が多いように感じる。


しかし、西ドイツの研究では異なった研究報告がなされている。人々は自らの

意見が少数派に属すると判断すると、次第に意見を表出しなくなる。つまり、

メディアが大きく報道し、大々的に流す意見が多数の意見として考え、異なった

意見を持つ少数派は、徐々に口をつぐんでしまうというのだ。

これを、「沈黙の螺旋モデル」と呼ぶ。


二つの分析は、当事者側からの分析と第三者側からの分析として、非常に

興味深い相違がみられる。アメリカからみれば、ドイツ国民はアホだから、

洗脳された。また、宣伝方法が巧みで、国民をうまく操ったとしている。

ドイツでは、当時も様々な意見があり、民主制は機能していたが、マスメ

ディアが報道する内容と意見が統一的になり、徐々に異なる意見が発しづ

らくなり、沈黙していったとなる。


現在未来において、わが国では消費税と原発関連をはじめとする電力供給量と

電気料金の問題、東電への賠償と国家管理すべきか否かという問題、さらに今年

死刑執行ゼロという法務大臣の問題、隣国との外交問題と多くの重要な政治項目

を抱えている。そのどれもが、生活に密接にかかわってくる問題である。

沈黙の螺旋に巻き込まれることがないよう、自分たちの生活の目線で意見を

持とう。自分の立脚点から意見を述べることが、国のために重要なことである。



       

            出雲大社 旅の記録動画






最終更新日  2011年12月30日 15時47分28秒
コメント(2) | コメントを書く
2011年12月29日
カテゴリ:その他
昨今、twitterでつぶやいたことにより、社会的な制裁を受ける事例が目立っている。

例えば、飲酒運転、万引き、犯罪予告などの行為をつぶやいてしまったがために、

学生ならば退学や停学処分、社会人ならば自他問わず退社するというパターンだ。

なぜ、言わなくてもいいことを、わざわざ公衆に向かってつぶやくのだろうか。

この問題を、探ってみたい。


1、ツイートしたかったのは、知り合いのみだったが・・・

このパターンはわかりやすい。一時期ミクシーにおいて、画像の流出や犯罪行為の
記事などが取りざたされ、非常に問題となった。限定的な公開という形式ゆえに、
自らが行った行為を知りうるのは、許可した者のみと安心して、非常識な行動を
わざわざ掲載するというパターンである。
twitterにおいても同じことで、自分とフォロワーとの完全な密室の中でやり取り
を行っていると錯覚し、見事に公衆に自爆的なつぶやきを拾われる。


2、自己主張してみた・・・

これは、自己主張が主な動機である。上記はフォロワーとの関係が保たれた中で
起きる事象であるが、これは、フォロワーが極端に少ない場合に起こる行為と
考えてよい。
とにかく、フォロワーを増やしたいという単純な理由で、奇抜な画像を載せて
みたり、犯罪行為(真か否かは別として)をつぶやき、注目を得ようとする。


3、社会的混乱が目的・・・

これは、最初から確信犯としてつぶやいている場合だ。虚偽の犯罪報告により
混乱を生じさせようと意図していたり、ストレスのはけ口として、実際に起き
たことを暴言もそえてつぶやく。


4、ただのアホだった・・・

1~3に入らない場合である。端的に言えば、何も考えずつぶやいたら、それが
人のプライバシーを侵害していたり、営業妨害につながっていたりするケースと
考えてよいだろう。



インターネットによる功罪としてのキーワードは「情報」である。私たちは、

多くの情報を手短に得ることができるだけでなく、発信できるようになった。

20世紀までは、主に発信者はマスコミであって、受け手が発信者にまわる

ことはレアなことだった。

これにも功罪がある。今まで泣き寝入りせねばならなかったような様々な

複雑な問題が、公に定義され、それについて活発な意見交換が為され、

問題解決に大いに役立つ功の面。

適当なことでも発信できるため、狼少年が増加し、いざというときに本当の

情報が埋もれてしまう危険性が出る罪の面。

確かに「情報」の信不信は己の判断で行うべきであるが、多くのケースに

当たらない限り、確実に情報を峻別できる能力は得られないと思われる。

つまり、「情報」の受け手としての能力と発信者としての能力、言い換えれば

「メディア・リテラシー」を積極的に鍛えない限り、社会的混乱から逃れる術はない。

小中学校のカリキュラムに組み込むことも検討すべきである。

ただ、教える側がどれだけメディアリテラシーを有しているか、はなはだ疑問であるが。

つぶやくという簡単な行為も、ネットでは多くの人が触れ、そのつぶやきは

永遠に残ることだと思ってつぶやこう。


当然だけど、つぶやくも何も、犯罪行為はハナッからダメだよ。

飲酒運転で他人をひいてみな、被害者の一生を棒に振り、自分の一生も棒に振るから。


     

      間もなく1000再生です、ご視聴ありがとうございます


     

         厳島神社もよろしくお願いします






最終更新日  2011年12月29日 02時07分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年10月11日
テーマ:ニュース(76943)
「もったいない」精神をひろめることに尽力したケニア出身のワンガリーさんが
9/25、ガンのため亡くなった。71歳であった。
ワンガリーさんの冥福を祈り、2006/2/16の日記を再掲したします。

<再掲>
本日届いた「小泉内閣メールマガジン」に、「世界によい影響を与えている国の
第一位は日本」という世論調査があったと書かれてあった。

*去年10月から今年の1月まで、イギリスのBBC放送とアメリカの
 メリーランド大学が実施したもの。世界33カ国、約4万人からの回答を
 集計した結果。

その内容を少し抜粋して紹介すれば (以下メルマガより抜粋転載)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 和服を着こなし日本の心でお客様をもてなす老舗旅館の若女将、
造り酒屋の経営を立て直した会社役員、日本百名山のうち90を踏破した
ツアーガイド、東京下町の大正時代に建てられた長屋で暮らしたジャーナリスト、
いずれもアメリカ出身の女性です。

 奥深い日本のよさを味わう「テイスト・ジャパン」運動を提案するカナダ
出身の
女性助教授、韓国出身の旅行会社の女性社長からは最近ゴルフと温泉を楽しむために
訪日する韓国人観光客が増えているお話をうかがいました。

 北海道のニセコで冬のスキーに加えてゴムボートでの川下りなど夏の
アウトドアスポーツを広めるオーストラリア出身の社長、古い町家の保存に取り組み
日本の伝統文化の体験学習を主催する会社のアメリカ出身の会長。

 内陸の町から来日し瀬戸内海の美しさにひかれて守る努力をするドイツか
らの
女性助教授。中国出身の大学教授は、聞いていたのと違い実際に日本に来て
はじめてわかった平和で美しい日本の姿をもっと本国に紹介したいと言って・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と、このように世界から来日した人たちは、日本の穏やかさや自然の美しさに
惹かれ、各地で様々な取り組みに参加しているのだ。

そして各地方は、観光客を誘致するために積極的にイベントを起こしたり、海外国との
関係を市町村レベルから見直し、姉妹都市、友好都市として結び復興と繁栄を
図ろうとしている。

しかし、逆行するかのように外国人へのビザ拡大は、確実に飛躍的に犯罪率を高め
警察側が懸念を示したように、マイナス要因をつくってしまった。

今日もキョウトで、長々と前説を読み、眠くなった読者さん、ここからが本論です。


現在、わが国に来日中のあるお方を紹介したい、その人はケニア副環境相という
立派な役職に就いているワンガリ・マータイさん(65)。

04年には、環境保護活動だけでなく、アフリカ女性の権利向上にも貢献したことが
評価されて環境活動家として、アフリカの女性初となるノーベル平和賞を受賞した。

マータイさんは昨年2月に来日した際に、日本語の


            「 も っ た い な い 」

という言葉を聞き、これに非常に感銘を受けた。

そして05年3月4日、国連の「女性の地位委員会」閣僚級会合で演説し、
日本語の「もったいない」を環境保護の合言葉として紹介したのだった。
さらに、その場で会議の参加者とともに「もったいない」を唱和したのだ。

『もったいない』

  ・消費削減(リデュース)
  ・再使用(リユース)
  ・資源再利用(リサイクル)
  ・修理(リペア)

の4つの『R』を表していると解説し、「限りある資源を有効に使い、みなで
公平に分担すべきだ。そうすれば、資源をめぐる争いである戦争は起きない」
と主張している。

このとき、「MOTTAINAI」Tシャツを配り皆に呼びかける念の入れよう。
(もったいないという日本語のほうがよかったなあ、読めない人が多いだろうけど)

産経さんから拝借

<産経新聞より拝借 マータイさんとTシャツ>



05年4月21日には、ケニアのニエリ地区で、地元の人々と植樹した際に
国土の1.7%しかない森林を10%にすることが目標であるとしたマータイさんは
「ごみの削減、再使用、再利用の3Rが大切です。日本語ではこれを
『もったいない』と言います」
と植樹後に紹介し、人々も「もったいない」と唱和したのだ。

マータイさんは「みどりの日」(4月29日)に合わせ「日本で知った『もったいない』
精神を世界的キャンペーンにしたい!」と力強く語り、地道な活動を続けている。

凄すぎる、日本文化の拡大と浸透、我が国は江戸時代、驚くほどの文明を持ち
リサイクルや水道施設など、世界最先端を走っていたエコ大国であった。

私は、これは資源の乏しい条件が良い方向に向かった典型例であると思っている
物が取れないから、リサイクル、また綺麗な水で身を清める習慣が民俗背景として
綺麗な町をつくりあげた、紙で鼻をかんだりトイレのあとに紙で拭くなどというのは
世界でも珍しいことだったのだ。

また、物資の少なさは技術の革新を促す、日本の戦前の軍事技術もそうだし
戦後の省エネ産業の隆盛は我が国の十八番事業なのだ。

無ければ無いで、考えるのが日本人、少しくらい生活レベルを落としても、
不便になっても、生きていればそれでOKというおおらかで朗らかな精神を
持っているのが日本人。

昨日マーカイさんは、千葉県松戸市の市立新松戸南小で「もったいない教室」
開いた、この学校は、缶のプルタブを集めて車椅子を購入したり
給食を残さない運動をしているそうだ。

日本という魅力に惹かれる人々が世界に我が国を紹介していく、
その前に住んでいる本家本元の私たちが日本の素晴らしさを世界に発信していきたいものだ。

そして、自国の良さ(素晴らしい点)を積極的に理解し、忘れてしまった心を
取り戻す土壌を常につくっていくことが大切なのかもしれない。


  


    rank   ブログ村
     ↑           ↑
 メディアの取り上げ方が小さすぎます、クリックをお願いします。



もったいないばあさん   大江戸えころじー事情   がんばっている日本を世界はまだ知らない(vol.1)   がんばっている日本を世界はまだ知らない(vol.2)


 一 夢 庵 風 流 日 記






最終更新日  2011年10月11日 18時00分48秒
コメント(0) | コメントを書く

全675件 (675件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 68 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.