2234414 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

INDOOR STYLE

全82件 (82件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >

靴・スニーカー全般

2014年09月23日
XML
レインブーツといえば伝統の「AIGLE」や「HUNTER」のものをイメージするが、よりアメカジテイストにマッチするモノを発見。
フライトジャケットで有名なALPHA社製のミリタリーレインブーツ「AF-R4000 Military Rain Boots」がそれだ。

ラバーブーツながら編み上げ式で、結び目を覆うフロントカバーが付いているのがユニーク。そして軍物らしくウイングマークのプリントが入っているのが最大の特徴だ。

カラーリングもカーキ、ネイビー、ブラックとアメカジと相性のいい定番ミリタリーカラー。アウトドアや釣りなどのレジャー以外にも、雨の日や洗車など日常用にも格好がつくアイテムだ。


そして同じくウイングマークが入った携帯用レインブーツ「AF-R 2000 Packable Rain Boots」。こちらはカーキ、ネイビー、バーガンディのボディに色の違う履き口リブとアウトソールがついてコントラストが楽しめるデザイン。

野外フェスなどの備えに持っておきたいパッカブルレインブーツだが、シンプルなデザインが多い中で珍しくカジュアルなファッション性を感じさせる出来だ。

近年の天候を考えるとどうやら日本列島は豪雨が多い時代に入ってしまったようなので、これからはしっかりとした雨対策も必要になりそう。そういう意味ではファッションと実用を兼ねるアイテムの充実は重要になってくるだろう。









最終更新日  2014年09月23日 16時03分36秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年08月24日
定番モノはシーズンをズラして安値で買うのが庶民の鉄則!
というわけでそろそろ夏も終わりだし、トップサイダーのデッキジュースも値下げしているかとABC-MART楽天市場店をチェックしてみたら自分の知らないうちにハイテク系の新シリーズ「GOLD CUP(ゴールドカップ)」が出ていた。

トップサイダーは濡れた路面でも滑らない「スペリーソール」という強力な武器があるので、その他の高機能化には興味ないものと思っていただけにハイテク仕様のデッキシューズは新鮮。それがこの『SPERRY TOP-SIDER GOLD BOAT ASV』。



クッション性とフィット感を向上させるインソールを採用、ソールにASV(ANTI SHOCK AND VIBRATION)なるシステムを搭載して地面からの衝撃を30%軽減させる。・・・どれほどのものかと思ったが「3割軽減」はバカにならない数字。

カジュアルシューズとして定着したデッキシューズを実際に船の甲板で履くことは少ないためか、コンフォートボートモデルというカテゴリーになっているようだ。ハイテクモデルとはいってもアッパーデザインはほぼ従来通りだしASVソールも特に目立つような見た目ではないので、足腰の負担を減らしたい人には良さそうだ。



スタンダードなトップサイダーのデッキシューズを求めるなら、せっかくだから数量限定で生産されるUSA製の最高級ハンドメイドモデル『SPERRY TOP-SIDER A/O 2-EYE』がオススメ。大事に履けば何年も持つと考えれば、最高級モデルで差をつけるのもアリだ。










最終更新日  2014年08月24日 12時59分53秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年08月21日
楽天市場内の古着ショップ「トレードストア楽天市場店」で絶妙にダサい(褒め言葉)ビンテージスニーカーを発見!

それがこの70年代製キャンバススニーカー、『Keds GOLD MEDAL ITA(ケッズ ゴールドメダル イタ)』だ。


サイドにランナーのシルエットをデザイン化した「ITA」マークが入っているのが特徴で、トゥに斜めに入った2色のラインがいかにも70年代風味。

ウィメンズサイズのホワイトという希少なデッドストック品だ。本来の用途は不明だが、ソールパターンは目の粗いヘリンボーンなので意外と陸上競技用ではなくコート用か体育館用という線もありうる。

ビンテージスニーカーはどうしても当時ニーズの高かった「大きめのメンズサイズ」が中心になるので、女性サイズのビンテージスニーカーは珍しい。
古着好きでも靴のユーズド品には抵抗がある人もいるだろうが、こちらはデッドストック品なので汚れを気にせず履けるのは嬉しい。



ちなみにこのショップ、70年代「NIKE BLAZER LOW(ナイキ ブレザー ロー)」のデッドストック在庫もあり。なんとこちらもウィメンズサイズ。
ビンテージスニーカーに興味のある女子にオススメだ。








最終更新日  2014年08月21日 14時29分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年08月20日
過去には「面白いモノを作っているんだけど流行とは遠い」イメージがあったUBIQ(ユービック)がついに(たまたま?)今風なカラーリングのスニーカー『UBIQ TANKER (ユービック タンカー)』をリリースした。

おとなしい色のアッパーにネオンカラーのソールという組み合わせはナイキのルナロンフォーム以降の流れかと思う。全体のデザインからはUBIQらしさが感じられつつ派手なミッドソールというのは新鮮だ。


ワラビータイプのシルエットにキャンバス素材のアッパーというのもユニークだし、モデル名の通りアウトソールはビブラム社製のゴツい物を採用していてなかなかの迫力。
また奇をてらっただけの靴ではなく、インソールとライニングに足入れ感の良いピッグスキンを使うなど、履き心地もちゃんと考えられていてこの値段というのはかなり頑張っているんじゃないだろうか。


まだ8月なのでしばらくは暑い季節が続くが、秋冬を見越して暗色系のスエードアッパーモデルというのもアリだろう。



「UBIQ」製の靴 在庫一覧はコチラ(楽天市場)








最終更新日  2014年08月20日 21時25分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年08月08日
以前からINDOORSTYLEで注目していたMIZUNO(ミズノ)のわらじサンダル、『ウエーブリバイブ』シリーズに紐ストラップタイプの新型『ウエーブリバイブND』が登場!

これまで普通のスポーツサンダル風の外見に草鞋の機能を組み込んだ「初代ウエーブリバイブ」と改良型の「ウエーブリバイブ2」、そしてアウトドア用にトゥガードとビブラムソールを組み込んだ「ウエーブリバイブOD」がリリースされてきた。

今回の「ウエーブリバイブND」では初めてストラップが紐状になり、デザイン面での軽さが特徴となっている。


わらじの特徴は足の指が靴底より前にあり、足裏より一段低い位置で地面をつかむ構造にある。
ウエーブリバイブシリーズもつま先側が階段状で足の指が一段低い位置に収まるようにデザインされており、わらじ独特の蹴り出しやすさを実現している。この感覚は履いてみないとわからないがなかなか新鮮なキック感で、前方への推進力が高まったように錯覚する履き心地だ。

一般的な街履きサンダルと違ってミズノがウォーキングシューズ・ランニングシューズに搭載するテクノロジー「MIZUNO WAVE(ミズノウエーブ)」の採用でクッション性と安定性を高めた、いわば新旧技術をハイブリッドしたハイテクサンダル。


またウィメンズモデルは女性らしくポップなカラーリングで洋服はもちろん浴衣などにも映えそうな色合い。メンズモデルは代々地味なカラーリングなので、ウィメンズの今風な色彩は正直うらやましいものがあるorz

人とは違うサンダルを狙うなら一考の価値あるユニークなサンダルだ。



「ウエーブリバイブND」の在庫と価格をチェック(楽天市場)

「ウエーブリバイブ」シリーズをすべてチェック(楽天市場)






最終更新日  2014年08月08日 13時26分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年07月24日
いつのまにか「ジャーマントレーナー」にベルクロモデルが登場しているのをついさっき知った。
70年代から80年代にかけて西ドイツ軍が訓練用に採用していたものなので、基本的にはシューレースタイプのはずなのだが。

まあメーカーロゴが入っておらず、かつ世界的に有名な定番スニーカーなのでこうした改良がなされるのもアリか。アディダスならベルクロモデルには「COMFORT」の名を冠するのが慣例になっているので、(これはアディダス製ではないだろうが)さしずめ『GERMAN TRAINER COMFORT(ジャーマントレーナー コンフォート)』といったところか。


シューレースタイプと比べるとよりカジュアルな印象。タウンユースならこのユルさも悪くないだろう。







最終更新日  2014年07月24日 15時39分12秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年07月19日
スニーカーブランド「PONY(ポニー)」が「atmosニューヨーク店」とコラボしたモデルがなかなか良い感じ。

レッドがニューヨークの愛称でもある「ビッグアップル」、ミントグリーンが「自由の女神」をイメージしたカラーリングになっており、どちらもニューヨーク市を象徴するデザインだ。



PONYといえばエアフォース1やエアジョーダン1など有名スニーカーのパクリ、もといサンプリングモデルでそこそこ知られるブランド。
この『SLAMDUNK HI』はおそらくアッパーの縫い目からして『NIKE VANDAL SUPREME』を参考にしたとみて間違いないだろう。
履き口はまたクッション入りのデザインで、結果的にバスケットシューズなのかスケシューなのか用途がよくわからないキメラのようなシルエットになってしまっている。このニコイチ感もまたPONYの魅力だ。

しかし鮮やかなカラーのスエードアッパーにクラシックなガムソールという組み合わせは新鮮で足元のアクセントとしてかなり有効そう。

右矢印 楽天市場で『PONY ATMOS SLAMDUNK HI』の価格比較をチェック 左矢印








最終更新日  2014年07月20日 01時10分55秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年07月04日
楽天市場レディースファッションジャンルでの出店だからか、これまでまったくノーチェックだった「トレードストア楽天市場店」なるネット古着ショップを発見。

出品物をくまなく調べつくしたワケではないが、なかなか掘り出し物がある様子。相場より価格が手頃だったりレア品があったりで、発掘の楽しみが味わえそうなショップだ。

そのなかでこれは、と思ったのが英国王室御用達の靴メーカー「LOAKE(ローク)」のGAUNTLETS(ガントレッツ)別注タッセルローファー。もちろん英国製。


通常LOAKEのタッセルローファーなら3万円台後半から4万円コースと思われるが、型落ちでサイズが限られていることもあってか未使用品が税込みで約二万五千円という特価。サイズが合えばかなりお買い得だろう。

ちなみにGAUNTLETS別注シューズ・ブーツはこの他にも「ジョージコックスのサドルシューズ」と「ジョージコックスのサイドゴアウイングチップブーツ」、そして「トリッカーズのサイドゴアブーツ」などが揃っている。






靴以外にもサンプル品などの未使用アイテムが手頃な値段なので要チェック。






最終更新日  2014年07月04日 14時57分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年06月24日
最近、既存のブランドバリューに惑わされなくなってきた自分がいる。都会に住んでいないので見栄を張る必要がないというのもあるが、年齢のせいもあるかもしれない。

いま自分の中で熱いのは日本のメーカー。特に注目しているのは「MOONSTAR(ムーンスター)」。旧社名は月星化成という老舗のシューズメーカーで、現在も海外ブランドの日本製スニーカーはここが請け負っているものも多い。有名なのはコンバースの「ワンスターJ」だろう。

これまで学校用の上履きシューズというイメージが強かったが、近年ムーンスターのブランド名でローテクスニーカーをリリースするようになった。
いまのところモデル名はローマ字と数字を組み合わせからなるシンプルな管理番号で扱われているが、鈴木奈々とのコラボモデルで個性を出してくるようになったのは好ましい変化だ。



星型スタッズのついたローカットとハイカット、そしてヒョウ柄というラインナップで、ハイカットの方は変わり種の厚底仕様。

シュータンとヒールパッチには月と星のデザインからなるブランドロゴが記されていて、日本メーカーにしては珍しく愛嬌のあるロゴマークじゃないかと思う。

このモデルは中国製だが、比較的安いのは自社ブランドならではのコストダウンに成功しているからではなかろうか。

「MOONSTAR×鈴木奈々」コラボスニーカーの価格比較はコチラ(楽天市場)

「MOONSTAR」の靴をすべてチェック(楽天市場)









最終更新日  2014年06月24日 10時40分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年06月10日
レザーブーツはアメカジの代表アイテムとしてこれまで「日本人の足型に合わないのは当然」という前提のもと、軍服に身を合わせるように着用されてきたように思う。

そこにはアメリカ製品・アメカジブランド信仰のようなものが感じられるが、冷静になってみると日本人向けのレザーブーツのほうが快適に使えるはずである。

Slow Wear Lion(スローウェアライオン) 」は日本人向けの足型を採用した日本製ブーツメーカー。欧米より靴を脱ぎ履きする機会が多い日本人の生活スタイルに合わせてほとんどのモデルにサイドファスナーが備えられているのも理にかなった仕様だ。


通常価格なら安いモデルでも2万円オーバーのレザーブーツだが、今回は廃番モデルのアウトレットということでこの値段。日本製のブーツがこの値段というのはかなりお買い得だ。

日本人向きの足型で作ったレザーブーツというものを試してみるにはちょうどいい入門モデルになりそうだ。









最終更新日  2014年06月10日 13時27分12秒
コメント(0) | コメントを書く

全82件 (82件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >

PR

サイド自由欄

フリーページ

カテゴリ

カテゴリ未分類

(1988)

NIKE(ナイキ)

(357)

NIKE ACG(ナイキ エーシージー)

(42)

adidas(アディダス)

(342)

NewBalance(ニューバランス)

(266)

CONVERSE(コンバース)

(261)

Reebok(リーボック)

(97)

Puma(プーマ)

(58)

ASICS(アシックス)

(14)

Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)

(13)

VANS(バンズ)

(69)

PRO-Keds(プロケッズ)

(7)

SAUCONY(サッカニー)

(11)

GRAVIS(グラビス)

(4)

MADFOOT!(マッドフット!)

(8)

PATRICK(パトリック)

(4)

Gola(ゴーラ)

(3)

SPINGLE MOVE(スピングルムーブ)

(13)

Timberland(ティンバーランド)

(29)

MERRELL(メレル)

(26)

KEEN(キーン)

(10)

Danner(ダナー)

(147)

Clarks(クラークス)

(14)

ARC'TERYX(アークテリクス)

(19)

HAGLOFS(ホグロフス)

(0)

The North Face(ザ・ノースフェイス)

(18)

Columbia(コロンビア)

(20)

Marmot(マーモット)

(5)

mont-bell(モンベル)

(17)

WILDTHINGS(ワイルドシングス)

(5)

White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)

(14)

finetrack(ファイントラック)

(10)

MANASTASH(マナスタッシュ)

(6)

Coleman(コールマン)

(5)

LEVI'S(リーバイス)

(74)

EDWIN(エドウィン)

(93)

Wrangler(ラングラー)

(28)

Lee(リー)

(26)

BIG JOHN(ビッグジョン)

(92)

アメカジほかファッション全般

(137)

アウトドア・防災用品全般

(50)

靴・スニーカー全般

(82)

サブカル全般

(94)

通販・生活ネタ全般

(43)

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.