2415192 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

INDOOR STYLE

全358件 (358件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 36 >

NIKE(ナイキ)

2019年12月31日
XML
カテゴリ:NIKE(ナイキ)
ナイキのエアフォース1に防水透湿素材GORE-TEX(ゴアテックス)を搭載したモデルが登場していた。
カラーバリエーションはイエローとベージュとブラックで、いずれもシュータンとヒールサイドに「GORE-TEX」の文字が入る。

過去にはウォータープルーフ(WP)を謳うイエローヌバックのAF1なんかもあったが、長時間履きっぱなしだったり暖かい場所で汗を多くかく場合は透湿性のあるゴアテックスのほうが快適だろう。







右矢印「NIKE AIR FORCE1 GORE-TEX」の在庫一覧と価格をチェック(楽天市場)

ゴアテックス仕様のAF1なら悪天候でも履けるので、天気の読めない日に何を履いて出掛けるか迷っても「とりあえずコレ」という選択肢になるので一足あると便利かも。
アウトドア用の防水透湿シューズはタフで全天候OKなんだけどスポーティーになり過ぎる弱点があるので、やはりスタンダードデザインのAF1は合わせやすくて頼りになる。







最終更新日  2019年12月31日 01時20分34秒
コメント(0) | コメントを書く


2018年11月07日
カテゴリ:NIKE(ナイキ)
すでに「エアマックス95」直撃世代も40歳を超えたが、いまだに新色が出続けるのは凄い。エアマックス96や98も個性的で嫌いじゃないが、やはり95と97のスタイリッシュさは別格だった。

クッション性の勝負はすでにルナロンやアディダスのBOOST、NBのREVLITEなどフォーム材が主流になっておりマックスエアユニットも今やレトロハイテクの部類だが、なんだかんだ言ってもビジブルエアという視覚的なインパクトは強い。

大人がカラフルなハイテク系やヤンチャなデザインのスニーカーをハズシに使うのは定番となったが、トーンを抑えたウィートのエアマックス95というのはまた面白い。




「NIKE AIR MAX 95 SE WHEAT (AJ2018-700)」の在庫をチェック(楽天市場)



調べてみたらメッシュに向かって色を明るくしてミッドソールをカーキグリーンっぽくしたモデルもあるらしい。
色調を揃えているとはいえちょっと色数が多い気がしないでもないが、服をシンプルにすればこれもアリだろう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

送料無料 men's メンズ 店舗限定 NIKE AIR MAX 95 PREM...
価格:28080円(税込、送料無料) (2018/11/7時点)



同じハイテク路線でもアウトドアラインACGの「AIR TERRA HUMARA(エアテラフマラ)」のウィートもゴチャゴチャしたアッパーデザインが逆に新鮮で面白い。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

NIKE AIR TERRA HUMARA 18 LTRナイキ エア テラ フマ...
価格:15120円(税込、送料無料) (2018/11/7時点)




探してみると結構ありえないだろってウィート仕様モデルが多数ヒットした。秋冬の足元で変化球を狙うならオススメだ。

ナイキの「WHEAT(ウィート)」モデル在庫一覧をチェック(楽天市場)






最終更新日  2018年11月07日 13時08分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年03月31日
カテゴリ:NIKE(ナイキ)
スニーカー界隈の良いところは復刻&アップデート。やらかすモデルもあるが、ファンに刺さった部分はしっかり継承されていたり忠実に再現されたりする。

個人的に好きなのが往年のアッパーデザインに最先端のテクノロジーと組み合わせるハイブリッドモデル。
オリジナルとはまた違った雰囲気になるが、エアマックス系のアッパーに関しては現代でも違和感のない先進性があったんだと再確認できる。

こういうの…こういうの日本の自動車産業にもやって欲しいんだよな。90年代から00年代のボディに現代のエンジンを積んでくれ…


それはさておき熱いのはヴェイパーマックス系のソールユニット。ビジブルエアは360度に達したところで進化の限界かと思われたが、かつてのREEBOKの肉球DMXを彷彿させる生物的なシルエットに加えてクリアソールの色使いが楽しめるラインナップになった。



90年代スニーカーブームといえばエアマックス95だが、シャープで色数を抑えた97の洗練されたデザインもオトナっぽく履きこなせるハイテクスニーカーとして優秀だ。







最終更新日  2018年03月31日 11時49分23秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年08月28日
カテゴリ:NIKE(ナイキ)
ナイキエアフォース1の35周年アニバーサリーイヤーとなる2017年。これまで星の数ほどのバリエーションを生み出してきた名機に、ありそうでなかったブランドロゴをモノグラム配置した総柄アッパーモデルが登場。

総柄プリントかと思いきや、ちゃんと型押しになっていて立体感があるのが嬉しい。「AIR EMBLAZONED」、直訳で「エアで飾られた」という呼び名の通り足元に目線を集めるのに有効。シンプルなトップスとボトムスに合わせて勝負したい。


「QS:クイックストライク=店舗限定」にして「NON FUTURE:ノンフューチャー=入荷数限定」という早い者勝ちアイテムなのでサイズ在庫があるうちにゲットしたい一足だ。






右矢印「ナイキ エアフォース1 AIR EMBLAZONED」の在庫と価格比較をチェック(楽天市場)







最終更新日  2017年08月28日 19時15分36秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年08月03日
カテゴリ:NIKE(ナイキ)
ナイキの名機「エアマックス90」と「エアマックス95」のプレミアムラインにcobble stone(カブルストーン)と題したモデルが登場。

ホワイトのソールにグレー単色のアッパーという落ち着いたカラーリングで、スポーツテイストが強いエアマックスでありながらニューバランスのようなシンプルな使い方ができそうな予感。




どちらも「いかにもエアマックスらしい」デザインをしているのでモノトーンでも十分な存在感。

そして不揃いな「石畳」をイメージしてか、スムースレザー・スウェード・コットンキャンバスという複数素材のアッパーを同色で統一することで巧みに異素材アッパーのギャップを落ち着かせている。

しかしいつ見てもエアマックス95はカッコいい。履きまわしやすそうで大人っぽくコーデをまとめやすそうなエアマックスだ。


右矢印楽天市場内の『エアマックス95』の在庫と価格をチェック







最終更新日  2017年08月03日 14時37分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年06月15日
カテゴリ:NIKE(ナイキ)
アディダスやプーマはシンプルデザイン向きだと思うが、ナイキやリーボックは柄物でこそ輝くと個人的に思っている。何となく。

柄モノにも色々あるが、ナイキのスニーカーに一番ハマるのは迷彩(カモフラ)!特にエアジョーダン5レトロのデザートカモは比類なき完成度だと思う。ミッドソールに入った鋸刃型の赤い差し色が最高。

かつてのスニーカーブーム期なら価値がうなぎ登りで手の届かない値段になっていただろうが、(一般的な感覚では決して安くはないものの)一応未使用のデッドストック品が射程圏内の価格に収まっているのはありがたい。

とはいえ在庫が潤沢にあるわけでもないので、遠くない未来に国内の在庫もそのうち好景気に沸く新興国からの観光客に買い漁られて枯渇する予感。

ゴールデンサイズの27cmが他サイズよりお手頃価格になっているのを発見したのでちょっと悩んでいる。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

国内正規Supreme×NIKEAIR JORDAN 5 RETRO DESER...
価格:69800円(税込、送料無料) (2017/6/15時点)



楽天市場内の『NIKE AIR JORDAN 5 RETRO SUPREME DESERT CAMO』在庫一覧と価格比較


エアマックス95やエアフォース1のカモフラもなかなか強力。一撃で雰囲気を出せるのはさすがだ。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ナイキ エアフォース NIKE スニーカー AIR FORCE 1 07 LV8...
価格:19800円(税込、送料無料) (2017/6/15時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ナイキ エアフォース1 LV8 エレベイト "カモフラリフレクター&q...
価格:12960円(税込、送料別) (2017/6/15時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

NIKE ナイキ AIR FORCE 1 07 LV8 エアフォース1エレベート...
価格:9072円(税込、送料無料) (2017/6/15時点)











最終更新日  2017年06月15日 13時06分36秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年06月01日
カテゴリ:NIKE(ナイキ)
 たまたま『NIKE LUNAR FORCE 1 DUCKBOOT(ナイキルナフォース1 ダックブーツ)』なるモデルを発見した。冬用モデルの『ナイキ エアフォース1ダックブーツ』のミッドソールをLunarlon Foam(ルナロン)に変更したもののようで、より軽くクッション性も向上した様子。

 ルナロン系ミッドソールは蛍光イエローや蛍光オレンジばかりでスポーツMIXコーデ専用というイメージだが、これはボディと同色のブラックになっている珍しい仕様。冬道対応のゴツゴツしたガムソールはブラックボディとの相性抜群だ。

 水が侵入しない造りになっているので梅雨時期から台風シーズンの雨靴代わりにするのも悪くない。アッパー全面に雪付着防止のための星型のエンボス(?)が配されているのも個性的で面白い。アイレットはシルバーとブラックの2タイプ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【NIKE】 ナイキ LUNAR FORCE 1 DUCKBOOT ルナ フォー...
価格:14688円(税込、送料無料) (2017/6/1時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【NIKE】 ナイキ LUNAR FORCE 1 DUCKBOOT ルナ フォー...
価格:11016円(税込、送料無料) (2017/6/1時点)









最終更新日  2017年06月01日 12時36分15秒
コメント(1) | コメントを書く
2016年09月02日
カテゴリ:NIKE(ナイキ)
近年のランニングブームとあいまった技術革新でここのところハイテク系にがぶり寄っていた観のあるナイキのスニーカー。オリンピックでも多くの選手が蛍光ピンク&イエローグラデのシューズを履いていたのが印象的だった。

しかしタウンユースでの王道はあくまでローテク。流行モノのあとに必ず立ち戻るナイキの基本はやはりコルテッツをおいて他にない。

そしてド定番モデルでも侮れないのがナイキの企画ラインQS(クイックストライク)。
この『NIKE CORTEZ BASIC PREM QS ( ナイキ コルテッツ ベーシック プレミアム クイックストライク )』はコルテッツファン待望といっていいパテントアッパーモデルだ。

  
赤(819721-600) 黒(819721-001)  紺(819721-500)

右矢印 「NIKE CORTEZ BASIC PREM QS(パテント)」在庫一覧(楽天市場)


面白いのは外足側のスウォッシュがアッパーと同色でシンプルにまとめられていること。ホワイトソールとの組み合わせで色数を抑えたコーデが期待できる。

内側側のスウォッシュとヒールはシャイニーシルバー。アッサリした中にもちゃっかりアクの強いポイントが設けられているあたりがニクい。








最終更新日  2016年09月02日 17時53分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年07月11日
カテゴリ:NIKE(ナイキ)
 最近、自分がコレクションしているビンテージスニーカーがどんどん復刻している。

 王道からは若干脇道にそれたアイテムが多いので、今になって自分のチョイスが正しかったと証明されているような嬉しさもある。
 しかし二度と手に入らないと思っていた入手困難モデルが手軽に買えるようになることへの寂しさもあるわけで・・・。

 下の写真は近年復刻してしまったモデル3足。
 左から『NIKE AIR MOWABB(ナイキ エアモワブ)』『CONVERSE JACKSTAR(コンバース ジャックスター)』 、そして『NIKE AIR PRESTO(ナイキ エアプレスト)シドニー五輪モデル』だ。

mowabbjackstarpresto.jpg


楽天市場内の『NIKE AIR MOWABB OG(749492-281)』在庫をチェック


【CONVERSE】 コンバース STAR & BARS LEATHER...
価格:15120円(税込、送料無料)


楽天市場内の『CONVERSE STAR&BARS』在庫をチェック

NIKE(ナイキ)AIR PRESTO GPX848188-004
価格:15120円(税込、送料無料)


楽天市場内の『NIKE AIR PRESTO GPX(848188-004)』在庫をチェック


 厳密に言えばジャックスターは「コンバース スター&バーズ」に名称変更されているし(革質もおそらく違うだろう)、シドニー五輪版エアプレストも「NIKE AIR PRESTO GPX」になって同心円柄がパープル系から爽やかなブルー系に変更された模様。

 この中ではシドニー五輪エアプレストは一番復刻されにくいと思っていただけに今回の復刻は予想外!
 ただまあ今見ても色褪せないスタイリッシュなデザインと履き心地の名作なので納得せざるを得ないところ。しかし自分のシドニープレストはアッパーが汚れて軟骨も経年変色しているが大事に履いているのでソールはまだまだ現役!

 ブルーがかった復刻プレストに混じってパープル系の渋みを押し出して履こうと決意。






最終更新日  2016年07月11日 19時56分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年06月05日
カテゴリ:NIKE(ナイキ)
エアマックスシリーズもたくさん出過ぎてややこしくなり、ソールユニットは現在ほぼルナロンフォームソールに取って代わられて旧世代技術となった。

しかしビジブルエアのキャッチーなインパクトは唯一無二。とりあえず歴代エアマックスや派生モデルのアーカイブスはさておき、実用品としてこれから手元に置くなら『NIKE AIR MAX TAVAS ESSENTIAL(ナイキ エアマックス タバス エッセンシャル)』がオススメ。


見た目はナイキのレトロランニングシューズと「エアマックス1」の中間にあるような、オーソドックスなスニーカーデザイン。

しかし広面積のメッシュに縫い目のない熱圧着(?)成形アッパーを採用した現代スペックも取り入れられ、さりげなくヒールタブ(持ち手)が追加されているあたりも履きやすさ・快適性の向上に貢献している。

かつてハイテク戦争のエアマックスに熱中した世代でもこのスッキリ感には「もうこれでいいや」と思えるし、エアマックスを知らない世代のエントリーモデルとしてもコーディネートしやすいシンプルデザインは悪くないチョイスになるだろう。

右矢印「ナイキ エア タバス」の在庫と価格比較をチェック(楽天市場)








最終更新日  2015年06月05日 14時05分39秒
コメント(0) | コメントを書く

全358件 (358件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 36 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.