2413125 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

INDOOR STYLE

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

SAUCONY(サッカニー)

2017年02月11日
XML
SHOE GALLERY(シューギャラリー)別注の『SAUCONY(サッカニー) GRID 9000(SG)』が懐かしくも新鮮に映る。

一見してナンジャコリャと思う配色だが、蛍光色やグラデーション、スプラッター柄を取り入れたデザインは80年代から90年代にかけての雰囲気があってユニーク。年齢層によって受ける印象は大きく違ってきそうなのも面白い。

矛盾するようだが良くも悪くも「チープでゴージャスなレジャーリゾート感きらきら」が強烈だ。
ウッドストック・フェスティバルの空気が二度と再現できないように、80年代から90年代前半にかけてのバブリーでラリパッパなテイストもまたあの時代にしか造り得なかっただろう。


カラーリングは「クリーム/ブラック/ライム」と控えめな表記になっているが、ネオンカラーを乱暴に調和させたマルチカラーは近年まれにみる大胆さだ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SHOE GALLERY X SAUCONY 【SAUCONY】 サッカニー G...
価格:9612円(税込、送料無料) (2017/2/11時点)



コーディネートするには少々扱いにくそうに見えるアイテムだが、経験上こういったパワーのある飛び道具は「それっぽく」整えるだけで道理が引っ込むから大丈夫。自分ならむしろ柄物やクセがあって持て余しているアイテムをまとめるのに使うと思う(笑)








最終更新日  2017年02月11日 10時54分05秒
コメント(0) | コメントを書く


2015年03月22日
最近どこもかしこもニューバランスとエアマックスを履いている人ばかりなので、この春はあえてニッチなゾーンにあるスニーカーを推したい。

同時に90年代風のバブリーな蛍光色が徐々に盛り上がりを見せつつあるが、ニューバランスのようなベーシックなスタイルは流行に左右されない強さがある。そこに置き換えられそうなのがこの『SAUCONY COURAGEOUS(サッカニー コライジャス)』。

色数を抑えたシンプルなボディカラーと高級感のあるスエードアッパー、そしてジャズなどのローテクな印象を覆すヒールのスタビライザーがスポーティーな雰囲気を演出している。



スエードアッパーはパンチングで通気性が確保されているのが嬉しい。アディダスZXジリースのようなレトロハイテク感が魅力のモデルだ。

色はグレー・ブルー・グリーンの3色で、グレーとグリーンはスタビライザーが差し色になっていて絶好のアクセントになっている。


「ジャズ オリジナル」や「ジャズ ロー プロ」もコストパフォーマンス良好で狙い目だ。









最終更新日  2015年03月22日 12時15分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年09月09日
スニーカーがハイテク化していく一方でローテクランニングシューズの人気も根強い。

主要なスニーカーブランドはレトロキックスのラインナップがそれなりに充実しているが、SAUCONY(サッカニー)の80年代モデル『SAUCONY TRAINER 80 (サッカニー トレーナー80)』はサイドのロゴマーク形状が現行のものと異なり新鮮だ。


ナイロン×スエードのアッパーでスタンダードなクラシックスニーカーだ。
ちなみにサッカニーの代表的なローテクモデル『JAZZ LOW PRO(ジャズロープロ)』は似ているようで結構違う。やはりサイドロゴマーク次第でずいぶん雰囲気が変わるものだ。



ジャズのほうがサッカニーらしいが、「サッカニートレーナー80」の飾り気のない軍用トレーニングシューズっぽい素朴さも魅力。








最終更新日  2013年09月09日 10時01分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年07月18日
SAUCONY(サッカニー)のロングセラーモデル『SHADOW ORIGINAL(シャドー オリジナル)』にニューバランス『MR993GRC』似のカラーリングが登場。

1985年以来のクラシックモデルとあって80年代のレトロハイテク感を纏ったデザインもオシャレだが、SLATE/ORANGE(粘板岩×オレンジ)のスポーティーなカラーリングがベストマッチ!

『NEWBALANCE MR993GRC』は2008年に発表された比較的新しいモデル…といっても5年も前なのか。しかしこのダークグレーにオレンジの差し色が入ったカラーリングは結構人気が高かったようで、楽天市場内にもほとんど在庫が残っていない。


ミッドソールが白いぶん、『SAUCONY SHADOW ORIGINAL』のほうがやや軽い印象。ニューバランスのランニングモデルや「99X」系のハイテクデザインがちょっと苦手、という人にはローテク感が残るシャドーがオススメ。

余談だがBODEGA別注の『SAUCONY ELITE(サッカニーエリート)』シリーズもワンアンドオンリーなデザインで面白い。通好みのスニーカーだ。










最終更新日  2013年07月18日 11時24分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年07月16日
SAUCONY(サッカニー)の代表的モデル『JAZZ LO PRO(ジャズ ロー プロ)』にウッドランド迷彩パターンが登場。

最近のカモフラスニーカーはチョコチップ迷彩やデジカモパターンなどが増えつつあるが、この『SAUCONY JAZZ LOW PRO CAMO』はブラウンスエードの補強とウッドランド迷彩の面積比が絶妙。
ミリタリーっぽくなりすぎず、スエード素材でギリギリ落ち着いた雰囲気を保っている。2013年秋モデルらしいが、うまくショートパンツ等と合わせれば夏場のワイルド感アップに効くスパイスになりそうだ。



『SAUCONY JAZZ LO PRO』シリーズ一覧はコチラ(楽天市場)






最終更新日  2013年07月16日 13時43分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年07月08日
The EDITOR(エディター)が手掛けたSAUCONY(サッカニー)のナイロンスニーカーがかなりクール。

モデル名の明確な記載がないショップが多いが、ベーススニーカーは『SAUCONY JAZZ』と『SAUCONY JAZZ LOW PRO』のようだ。

それぞれ単体でパッと見分けるのは難しいが、ミッドソールの白い部分の厚みが一定で、ヒール側だけ別色ミッドソールで厚みを増しているのが『JAZZ』、ミッドソールがフォアフット側に行くに従ってやや薄くなるのが『JAZZ LOW PRO』。

色鮮やかなナイロン製ローテクランニングシューズとエスニック調のスタッズデコレーションが新鮮だ。

「EDITOR×SAUCONY」スニーカーの在庫をチェック(楽天市場)








最終更新日  2013年07月08日 11時25分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年04月23日
BODEGA別注の「SAUCONY ELITE(サッカニー エリート)」に第7段モデルが登場!
今回リリースされたモデルは『SAUCONY ELITE G9 SHADOW 5』と『SAUCONY ELITE G9 SHADOW 6』。それぞれ『SHADOW 5000』・『SHADOW 6000』のアッパーに『Grid 9000』のソールユニットを組み合わせたハイブリッドスニーカーだ。


前回ラインナップの第6弾(2012F)はソフトな色調だったが、今回はアーリーアウトドアを思わせるコッテリ系のカラーリングになっている。
シンプル派は色数の多さが気になるかも知れないが、後方からのバックビューはかなり男前な引き締まったカラーリングだ。ほぼ総スエードアッパーで高級感もタップリ。

個人的には↑右側の『G9 SHADOW6』がイチオシ。ショートパンツやキレイ目のカラーパンツに合わせたらイイ味が出そう。

ちなみに第6弾はこれ↓。秋モデルのはずだがコッチのほうが素材的にも見た目的にも涼しそうな気も。











最終更新日  2013年04月23日 10時44分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年04月08日
ひと頃はGRAVISと共に盛り上がりを見せていたが、スニーカーブームが一段落してからは存在感がいまひとつのSAUCONY(サッカニー)。

実は歴史あるブランドなので今さら多少人気が上下したところでオタオタすることはないのだろうが、レトロランニングモデル『JAZZ LOW PRO』はナイキやアディダスとはまた違った趣である。

ナイキ・アディダス・プーマ・リーボック・ニューバランスなどのド本命とはどこで印象が違うのか…と考えたが、おそらくこのサイドに施された「スピード感のないサッカニーロゴのダサ格好よさ」ではないかと思われる。

もちろん愛好家にはお馴染みのマークだが、やはりまだ本命を「ハズし」ているというニュアンスは拭えない。だがそこが通好みっぽい強みでもある。

ナイロンアッパーでも充分ダサ格好いい『JAZZ LOW PRO』だが、キャンバスアッパーでさらに古くさい『JAZZ LOW PRO VEGAN(ジャズロープロビーガン)』というモデルも存在する。

いまやフルキャンバスアッパーのランニングシューズ自体が稀少品である。キワモノといっていい部類だが、綿は通気性がよいのでタウンユース用にはアリかも。










最終更新日  2013年04月08日 11時40分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年10月03日
ワンランク上の品質でブティックラインを提供する『SAUCONY ELITE(サッカニーエリート)』シリーズにニューモデルが登場。
今回もBODEGA別注のデザインで、「MASTER CONTROL」のアッパーに「GRID 9000」のソールユニットを搭載した「G9 CONTROL」としてバイブリッド化。今回も日本人の感覚からはなかなか出てこないであろうハイセンスな色遣い。


単体として見れば美しいが、相変わらず一般受けしなさそうな気配がプンプン匂ってくるサッカニーエリート。高級モデルという自負があるためか前モデルもまったく値引きされないなかでの新モデル投入になった。


↑前モデル『SAUCONY ELITE Grid9000』。こちらも日本ウケしなさそうな有機的なアッパーデザインだったが個人的にはかなりクールだと思っている。
しかし全体的に足サイズ展開が大きめだったので27cm前後のゴールデンサイズが品薄なのは惜しい。

楽天市場内の『SAUCONY』シューズ一覧はコチラ >>









最終更新日  2012年10月03日 10時49分15秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年08月04日
「Saucony(サッカニー)」にニュージャージーの「Packer Shoes」が別注をかけたGRID9000"Trail Pack"が登場!!

サッカニーらしいレトロハイテク感あふれる「Grid9000」のボディにアーリーアウトドアを思わせるカラーリングが新鮮な4バリエーション!

  


いずれもサッカニーの通常ラインナップではありえない奇抜なカラーなので意外性のある足元を演出できる。

以前にもブティックライン「Saucony Elite(サッカニーエリート)」からボストンの「BODEGA(ボッテガ)」別注カラーのGrid9000がリリースされていた。
こちらも同じくアウトドアをイメージしたカラーリングだが、ベージュが主体になっているせいか落ち着いた印象。

「Saucony Elite(サッカニーエリート)」は高品質な素材を使った日本限定モデルらしいが、値段はそれほど差がないのでこちらも選択肢としては大いにアリきらきら









最終更新日  2012年08月04日 23時36分25秒
コメント(0) | コメントを書く

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.