2246366 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

INDOOR STYLE

全5件 (5件中 1-5件目)

1

Coleman(コールマン)

2013年01月24日
XML
近年の登山ブーム・アウトドアブームは「ウェアのデザイン性向上」と「カラーバリエーションの増加」をもたらし、同時に装備の軽量化がトレンドとなり「ウルトラライト」な道具が増えた。

軽くて高機能な道具が増えるいっぽう、便利さと快適さを求めすぎるのも野営という「非日常空間」の楽しみを削いでしまう。そのせいか、ときどき物欲の揺り戻しが起きて「雰囲気重視のキャンプ道具」が気になってくる。

最近見つけて雰囲気に惚れたのが以下の2点、『WOOD & FAULK CAMP STOOL(ウッド&フォーク キャンプスツール)』と『coleman ルミエールランタン』だ。


キャンプ用の折り畳みイスといえば最近は背もたれやアームレストが付いているものがほとんどで、製品によっては日除けやフットレストまで装備されたものまである。逆に登山用などの携帯型イスはナイロンとアルミで300gを切るような超軽量のトレッキングチェアが出ている。

革と木材のスツールは軽さと快適さでは劣るだろうが、昔の映画に出てきそうなシルエットで雰囲気は抜群。野外で腰を下ろせるという最低限の機能だが、使い込んだ愛着は化繊や金属製のものでは味わえないものになるだろう。

そしてコールマンのルミエールランタン。アウトドア用のガスストーブやガスランタンというと勢いよく青い炎が噴き出したりマントル(フィラメントのようなもの)が発光するタイプしかないイメージだったが、このルミエールランタンはキャンドルのように普通の赤い炎をあげ、それをガラスのグローブ(ホヤ)で囲うというシンプルなガスランタン。

照明としてはマントルを発光させたほうが明るくて実用的だろうが、その場に置いて炎の雰囲気を楽しむには最適。ガスランタンは蝋燭と違って煤が出ないので、自宅の卓上に置いて楽しむという使い方もアリだろう。

グローブ部分は「グローブルミエール」として交換用が別売りされているので、ホビールーターでガラスに絵を入れてみたりするのも面白そうだ。










最終更新日  2013年01月24日 09時55分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年06月24日
キャンプ用品ブランド最大手のColeman(コールマン)から夏フェス向きなクレイジーカラーのバックパックが登場!
一泊程度のキャンプに小さすぎず大きすぎない33リットルという容量もフェス向きといえるんじゃないだろうか。
見た感じバックパックとして必要なものはひととおり揃っているので実用性も問題無さそうだし、重量もまあ順当なところじゃないかと。
色がアシンメトリー(左右非対称)になっているのとコールマンのロゴがいかにもハッピーな感じのロゴに変更されているのが嬉しい。

Coleman MT.TREK 33 CRAZY





にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ人気ブログランキングへ







最終更新日  2010年06月25日 03時06分53秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年05月04日
先日、本屋で雑誌を立ち読みしていて気になったのがこの雑誌。
自転車に興味があり、ちょうど車体選びをしてる最中だったこともあってスゴク気になる内容でした。
なかでも今まで考えてなかった「自転車ごと交通機関に乗って移動する」という「輪行」。専用の袋に収納していれば手荷物扱いで電車内に持ち込めたりと、思ったより手軽に利用できそうな感じだったのでうまく使えば旅先の行動範囲も広がって楽しめそう。

電車を利用しての移動が主な使い方かもしれませんが、車に積んで出掛けるのも面白そうです。車を「道の駅」あたりに駐車して自転車で散策なんて、なかなか面白いんじゃないでしょうか。

『自転車と旅』

自転車と旅(vol.1)
総力特集:出発進行!「輪行」の旅






にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ人気ブログランキングへ






最終更新日  2010年05月04日 17時44分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年04月30日
野外フェスやファミリーキャンプなど、夏場のテントでは誰でも室内が蒸し暑いという経験を持っていると思います。ただでさえ湿気の強い日本です。あの狭い空間で人数分の呼気が滞留すると思えば当然のことですが、寝苦しさはともかく内部が結露して寝袋が濡れたりするのはいただけない。

ホームセンターやスポーツ用品店でもお馴染みのファミリーテントのシェアトップを占めるColeman(コールマン)社からワンランク上のいい製品が出ています。
インナーテントに通気性の高いコットン混紡素材を使い、結露を防ぐ「ウェザーマスター」シリーズ
やはり普通のエントリーモデルよりは多少高価ですが、長い目で見て通気性の確保という快適性は捨てがたい機能。3~4人用という使い勝手のいいサイズでラスト1点が楽天市場最安で送料無料になっているのを発見しました。

快適性を求めるならいま使っているテントを下取りに出してでもゲットしておきたい、憧れのドームテントです。

コールマン ウェザーマスタータフドーム


右矢印「ウェザーマスター」シリーズ製品一覧はコチラ左矢印



にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ人気ブログランキングへ






最終更新日  2010年04月30日 16時32分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年04月29日
先日自宅に眠っていたママチャリでちょっと街のほうまで出掛けたんですが、自転車ってこんなにキツかったっけ??と思うくらいフトモモに負荷が…。これは改めてすごい。

筋肉はその量に比例して安静時でもずっとカロリーを消費しているものですが、そのなかでもフトモモは筋肉のつく量の多さからダイエットに好ましい部位だそうです。
自転車に乗ってみて「これはいいな」と思ったのはジョギングと違って街乗り程度では息が上がらないこと。同じ距離を自分の足で走っていたら息もあがるだろうし、だいいち街に出掛けて用を足すのに汗ビッショリなんて御免です。

そう考えると汗やスタミナを気にせず、特定の筋肉部位を手軽かつ効率的に鍛えるのには自転車は最適ではないでしょうか。
今回使ったオンボロのママチャリはタイヤやパーツにガタがきているので、せっかくだからこの春にそこそこの値段でカッコイイ自転車が欲しいと思った次第。

Coleman TOURING


コレなんかスッキリとしたクラシックなシルエットながら泥除けもちゃんとついていて街乗り自転車としては実用的で値段も手頃なんじゃないかと思います。コールマンのライセンス品ですが一応ちゃんとしたメーカー製ですし、コールマングリーンのカラーリングもレトロな感じが結構マッチしてます。レトロ調のバッグを取り付ければ雰囲気も倍増!






にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ人気ブログランキングへ






最終更新日  2010年04月30日 22時01分45秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全5件 (5件中 1-5件目)

1

PR

サイド自由欄

フリーページ

カテゴリ

カテゴリ未分類

(1988)

NIKE(ナイキ)

(357)

NIKE ACG(ナイキ エーシージー)

(42)

adidas(アディダス)

(342)

NewBalance(ニューバランス)

(266)

CONVERSE(コンバース)

(261)

Reebok(リーボック)

(97)

Puma(プーマ)

(58)

ASICS(アシックス)

(14)

Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)

(13)

VANS(バンズ)

(69)

PRO-Keds(プロケッズ)

(7)

SAUCONY(サッカニー)

(11)

GRAVIS(グラビス)

(4)

MADFOOT!(マッドフット!)

(8)

PATRICK(パトリック)

(4)

Gola(ゴーラ)

(3)

SPINGLE MOVE(スピングルムーブ)

(13)

Timberland(ティンバーランド)

(29)

MERRELL(メレル)

(26)

KEEN(キーン)

(10)

Danner(ダナー)

(147)

Clarks(クラークス)

(14)

ARC'TERYX(アークテリクス)

(19)

HAGLOFS(ホグロフス)

(0)

The North Face(ザ・ノースフェイス)

(18)

Columbia(コロンビア)

(20)

Marmot(マーモット)

(5)

mont-bell(モンベル)

(17)

WILDTHINGS(ワイルドシングス)

(5)

White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)

(14)

finetrack(ファイントラック)

(10)

MANASTASH(マナスタッシュ)

(6)

Coleman(コールマン)

(5)

LEVI'S(リーバイス)

(74)

EDWIN(エドウィン)

(93)

Wrangler(ラングラー)

(28)

Lee(リー)

(26)

BIG JOHN(ビッグジョン)

(92)

アメカジほかファッション全般

(138)

アウトドア・防災用品全般

(50)

靴・スニーカー全般

(82)

サブカル全般

(94)

通販・生活ネタ全般

(43)

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.