2222183 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

INDOOR STYLE

全7件 (7件中 1-7件目)

1

PRO-Keds(プロケッズ)

2015年02月17日
XML
コンバースはもちろん好きだが他人と同じは面白くない・・・というヒネクレ者におすすめなのが「PRO-KEDS(プロケッズ)」。

バルカナイズ製法のスエードアッパーで、サイドに二本のラインが入っているのが特徴。フォクシングテープ部分の赤と青のワンポイントもコンバースにはないアクセントになっている。




右矢印「PRO-KEDS ロイヤルプラス」の在庫一覧をチェック(楽天市場)

色はイエローゴールド(マスタード)にレッド・ネイビー・オフホワイトという王道の4カラー。
個人的にはスエードの質感がわかりやすく、適度に個性的なイエローがオススメ。

価格帯では「コンバース ワンスターJ」のスエードより若干控えめな流通価格で、そこが悩みどころ。










最終更新日  2015年02月17日 11時35分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年07月12日
ローテクならコンバース、ハイテクならニューバランス…というようにスニーカーの定番人気はどうしても偏りがちなのだが、天邪鬼な自分は「あえて別なものを選ぶ」という癖が捨てきれない。

ニューバランス熱はフラッグシップモデルを一足買っていまのところ一段落しているが、ローテク路線では「Keds」や「PRO-KEDS」に注目している。
まあこれらも定番のメジャーブランドなのだが、コンバースほど若年層に愛されていないので勝手にストイックさを感じるには充分な過疎感があるのだ。


古着屋「トレードストア楽天市場店」で発見したのが「THEATRE PRODUCTS(シアタープロダクツ) × U.S.Keds(USケッズ)」コラボの『sea mate(シーメイト)』、日本製の未使用品。

飾り気のないキャンバスデッキシューズ(ボートシューズ)だが、トゥが箱型になりがちなモカシンデッキシューズの先端をシャープにまとめたデザインは絶妙。型落ちのモデルだが定価はナチュラルカラーなので流行りに関係なく使えそうだ。

余談だが取り扱っている古着ショップ「トレードストア楽天市場店」は値段の付け方がかなり良心的で、特に在庫処分品は半額になったりと大胆な値引きも行われる良店。掘り出し物率が高いので一見の価値ありだ。









最終更新日  2014年07月12日 10時46分55秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年05月27日
日本での普及率と認知度はさておき、コンバースと並ぶバルカナイズ製法スニーカーの老舗、「PRO-Keds(プロケッズ)」が最近ジワジワと盛り上がってきている。

いま特に注目されているのは『ROYAL PLUS(ロイヤルプラス)』のスエード。
キャンバススニーカーよりも上等なイメージも手伝ってか、コンバースに代わる大人のローテクシューズという位置付けに向かっている感じだ。オールスターより上のグレードというとワンスターだが、「ワンスターの★マークは甘すぎる」と感じている層がこっちに走るのはわかる。

そして『ロイヤルプラス』のアップデートとして登場した『ROYAL MASTER DK(ロイヤルマスターDK)』というモデルもある。
2012年の秋冬モデルにリリースされた「WOOLRICH(ウールリッチ)」コラボモデルが渋くて良い。


「ロイヤルマスターDK」は足当たりを改良した履き口と小振りなトゥキャップが特徴。ウール生地なので真夏は厳しいかもしれないが、本来ウールは通気性が高く吸湿・発散に優れた「冬暖かく夏涼しい」素材。うまく気化熱を発散できる環境下なら夏場でも充分使いようがあるマテリアルだ。

「PRO-Kedsスニーカー」の在庫一覧はコチラ(楽天市場)




  






最終更新日  2013年05月27日 12時40分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年05月23日
最近、昔買ったまま眠っていた『PRO-Keds ROYAL(プロケッズ ロイヤル)』を引っ張り出して履いてみたらコンバースオールスターとは違ったおもむきがあってかなりイイ感じ。

コンバースと同じサイズ表記でも造りがやや幅広な印象で、自分のように足幅が広い人は一度プロケッズも試してみるべきである。
フォクシングテープや接合部分にラインが入ったコンバースオールスターよりもソールが分厚く見える。
ちなみに自分が持っている『ROYAL』は現行モデルと違って幅1cmほどの極太コットンシューレース(生成り)となっており、幅広・厚ソールと相まってシルエットはかなりファットな印象。


↓下の画像が現在販売されている『ROYAL』シリーズの一部。ロイヤルのヒールパッチは単色ブルーだが、限定モデルや別注モノはその限りではない。


プロケッズのスニーカーはサイドに2本線(プロケッズライン)が入るモノもあるが、キャンバスアッパーのスニーカーはほぼ2本線ナシ。

近年製のスエードアッパーモデルはだいたい2本線が入るようだが、ちょっと前のモデルでは入っていたりいなかったりラインの幅が違っていたり。そのへんの基準はよくわからない。

ここのところ『ROYAL AMERICA LEATHER(ロイヤルアメリカレザー)』や『ROYAL PLUS(ロイヤルプラス)』の相次ぐ復刻で久しぶりにPRO-Keds(プロケッズ)ブランドを見直す流れが来つつあるのでこれからの展開が楽しみだ。

楽天市場内の「PRO-Keds(プロケッズ)」スニーカーはコチラ






最終更新日  2013年05月24日 15時53分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年10月19日
珍スニーカーは大量に保有しているが、シンプルなスニーカーはあまり持っていないのでそろそろ使いやすい色のバルカナイズシューズが欲しいと思っていた。

しかし変化球好きの性格が災いしてコンバースオールスターは定番過ぎて面白くない。スタンダードなモノを買おうというのにスタンダードすぎるのはイヤという我ながら難儀な性格。

「PFフライヤーズ」や「スプリングコート」という手も考えたが一般的にはマイナーで定番とは言いがたく狙いすぎな感じがするし、かといって「SPINGLE MOVE」や「マカロニアン」はローテクスニーカーにかける金額としては高くなりすぎる。

そうなると一般的知名度があるメジャーブランドで、なおかつ履いている人もそれほど多くない「PRO-KEDS」あたりが気になってくるわけで。



「PRO-KEDS(プロケッズ)」というとサイドの2本線とソールウォールの赤青ポイントが大きな特徴。(以下例)


しかし「69ER LO MARBLE LEATHER」はそのどちらの特徴も持たないシンプルなアッパーデザイン。ムラ感の楽しめるマーブルレザー仕様になった「69er(シックスナイナー)」コラボ(?)モデルだ。

定価16,800円という高価なローテクレザースニーカーだが、クリアランスセールで5,500円(税・送料込)というのはかなりお買い得。本革なのでオイルでメンテナンスすれば雨雪にも対応できるのでこれからの時期にも使えそうだ。

「PFフライヤーズ」シューズをチェック(楽天市場)

「スプリングコート」シューズをチェック(楽天市場)

「スピングルムーブ」シューズをチェック(楽天市場)








最終更新日  2013年06月10日 10時10分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年06月17日
「PRO-KEDS(プロケッズ)」が野球・ソフトボール用バットメーカー「Louisville Slugger(ルイスビルスラッガー)」とコラボした珍しいスニーカーをリリース!!

総合スポーツメーカーなら自社のスニーカー部門をもちすでにブランドを確立しているが、バット製造に特化した専門性の高いメーカーが既存のスニーカーブランドとコラボレーションするというのは面白い。



ベースはPRO-KEDSを代表するモデル「ROYAL」のハイカットだが、アッパー素材は野球のグローブに使われる丈夫なレザーを採用。ルイスビル社の型押しが渋い!
ヒール側は雰囲気のあるクロスステッチが施され、シューレースはブーツに使われるような革紐。
ローテクバッシュが元になっているとは思えない重厚感です。野球ファンならずとも気になる好デザイン。こういった専門性の高い企業とのコラボ物は面白いのでもっと盛り上がって欲しい。









最終更新日  2013年06月15日 11時47分59秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年06月12日
ローテクシューズ老舗のPRO-KEDS。創立90年を超える老舗メーカーだが、現代の日本ではコンバースの知名度に押されて非主流ブランドのイメージ。

いままでよく知らなかったが「KEDS」のプロ仕様で「PRO-KEDS」というらしい。ブランド名ごとアップデートしていたとはなかなか面白いエピソードだ。
そして60年代アイビーリーグ西側では「CONVERSE」、東側では「PRO-KEDS」が好まれたという歴史があるらしい。
ファッション面でも「アメリカ西海岸は陽気で東海岸はマジメ」という傾向があるらしいが、言われてみればなんとなく納得。

その「PRO-KEDS」の『69ER』にマーブルレザー仕様のプレミアム感があるローカットを発見きらきら


"マーブルレザー"は斑(まだら)模様の入った革のことをいうらしく、サイフやカバン、ソファなどに表情のある材料として用いられる。

この『69ER MARBLE LEATHER』はチャコール・ブラック・ネイビーのいずれも色が濃いめなので模様までは目立たないが、たしかにビンテージレザーのようなニュアンスがあるように感じられる。

いまはHIPHOP アーティスト"BIZ MARKIE"のサイン入りコラボモデルが盛り上がっており、こちらもなかなかクールきらきら

    


楽天市場内の『PRO-KEDS』スニーカーをチェック >>






最終更新日  2013年06月15日 11時03分20秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全7件 (7件中 1-7件目)

1

PR

サイド自由欄

フリーページ

カテゴリ

カテゴリ未分類

(1989)

NIKE(ナイキ)

(357)

NIKE ACG(ナイキ エーシージー)

(42)

adidas(アディダス)

(341)

NewBalance(ニューバランス)

(266)

CONVERSE(コンバース)

(261)

Reebok(リーボック)

(97)

Puma(プーマ)

(58)

ASICS(アシックス)

(14)

Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)

(13)

VANS(バンズ)

(69)

PRO-Keds(プロケッズ)

(7)

SAUCONY(サッカニー)

(11)

GRAVIS(グラビス)

(4)

MADFOOT!(マッドフット!)

(8)

PATRICK(パトリック)

(4)

Gola(ゴーラ)

(3)

SPINGLE MOVE(スピングルムーブ)

(13)

Timberland(ティンバーランド)

(29)

MERRELL(メレル)

(26)

KEEN(キーン)

(10)

Danner(ダナー)

(147)

Clarks(クラークス)

(14)

ARC'TERYX(アークテリクス)

(19)

HAGLOFS(ホグロフス)

(0)

The North Face(ザ・ノースフェイス)

(18)

Columbia(コロンビア)

(20)

Marmot(マーモット)

(5)

mont-bell(モンベル)

(17)

WILDTHINGS(ワイルドシングス)

(5)

White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)

(14)

finetrack(ファイントラック)

(10)

MANASTASH(マナスタッシュ)

(6)

Coleman(コールマン)

(5)

LEVI'S(リーバイス)

(74)

EDWIN(エドウィン)

(93)

Wrangler(ラングラー)

(28)

Lee(リー)

(26)

BIG JOHN(ビッグジョン)

(92)

アメカジほかファッション全般

(137)

アウトドア・防災用品全般

(49)

靴・スニーカー全般

(82)

サブカル全般

(94)

通販・生活ネタ全般

(43)

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.