011566 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

委任状の書き方などについて

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

海のくまさん@ チン型取られちゃったw http://onaona.mogmog55.net/6bn361l/ 俺…
リナ@ 今日は苺ぱんちゅ http://kuri.backblack.net/oxndj14/ 今…
しおん@ ヤホヤホぉ★ こっちゎ今2人なんだけどぉ アッチの話…
ヒゲメタボ@ クマたんと呼ばれてます(^^; 最近はこれが流行ってるって聞いたので …
大岩井@ 目覚めたら巨チンってぉぃ あの女ー・・昨日チソコが痛くなるくらい…

Freepage List

Headline News

2008年12月19日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
Q.
新生銀行の住宅ローンの金利上昇が早すぎるのでは?

「10年間特約付変動金利タイプ」にて住宅ローンの借り入れをしました。
借入当初(平成20年2月)では金利1.1%が10月現在では1.9%まで上昇しています。

8ヶ月間で0.8%上昇しました。

金利毎日見直し方なので、金利の変更は仕方ないと思うのですが、あまりにも急激すぎます。

変動金利は何を基準に変動されるのでしょうか??
また、その基準となる数値はどこに掲載されているのでしょうか??

やはり、リーマンブラザーズによる380億円の損失が影響しているのでしょうか??
そうだとしたら、自分たちの失敗をお客様に擦り付けているようで・・・

よろしくお願い致します




A.
銀行の変動金利は、コールローン翌日物を基準にして決定しているところが多いです。
新生がそうかどうかはよく知りません。おそらくそうだと思いますが。

コールローンとは、銀行間のお金の貸借で、翌日物とは、翌日には返済するものです。
このコールローン翌日物は、本来日銀の政策金利なので、いまは0.5%で推移するはずです。
しかし、ご質問にありますように、今の信用不安の拡大により、コールローン金利が上昇してます。
特に、新生は破綻の可能性が高い銀行になります(サブプライムの不良債権を多数保有している)ので、他の銀行が貸したがらないため、コールローン金利が上昇してます。

このため、新生銀行の変動金利が上昇しているものと推測されます。







Last updated  2008年12月19日 09時32分27秒
コメント(79) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.