217898 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

組織進化プロフェッショナル! イニシア・コンサルティング 丹生 光

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


イニシア

Category

Favorite Blog

^-^◆【助言の光】支… New! 和活喜さん

神戸ハープ教室 生… 47弦の詩人さん

毎年恒例の 気楽なおじさんさん

心の天気模様 ツリ… ジェムツリーさん
天球庵 フランシス・キタジマさん

Comments

イニシア@ Re:確かに・・・(07/28) 失敗も別の角度から見ると、成功かもしれ…
一等(経営コンシェルジュ伊東)@ 確かに・・・ その用途以外を見つけ出すのは重要ですね…
イニシア@ Re:なるほどなるほど・・・・(06/30) ありがとうございます。 オリンピック…
一等(経営コンシェルジュ伊東)@ なるほどなるほど・・・・ 何時も、参考になりますね~! 先日の…
イニシア@ Re:ちょうど、(06/09) はい。 これはけっこう使える戦略だと思…

Freepage List

Jul 16, 2006
XML
私からの提案。
「4・3・2・1の原則」。

4割の時間を自分の目指す未来を創るため必要だと確信を持てる仕事のために費やす。
3割の時間を自分の目指す未来を創るため役立つと予感できる仕事のために費やす。
2割の時間を充実したリフレッシュのために使う。
1割の時間を上記の未来計画と時間配分のマネジメントのために使う。


別に4割と3割の数字は変わっても良いのだが、この主旨は未来を創るに必要か、役立つと判断できることに貴重な時間を費やすべきだといいたいのである。

逆にいえば、自分の目指す未来を創るためにならないことに時間を費やしていると自分で感じているとしたらほっておくべきではないと思う。

そのためには、例えば

-内容を見直して、未来創りに役立つようにアプローチ方法を変える、

-あるいは、それができないなら思い切って(少なくともいったん)やめる、

-見直すためには他の人の意見も参考にして判断する、

べきだと思うがいかがであろうか。






Last updated  Jul 16, 2006 08:58:40 PM
コメント(9) | コメントを書く
[未来の自分を創る!] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:未来を創る!(その2)(07/16)   ジェムツリー さん
つくづく、欲しい未来をはっきりさせておくことが大事なんだな、と思いました。 (Jul 17, 2006 12:04:16 AM)

Re:未来を創る!(その2)(07/16)   junpapakazu さん
自分の実感にも通じるものがあります。

確信と予感別の時間配分は、いまひとつ自信がありませんが、
現在は自分の未来のために、仕事で充実した時間を過ごしています。
でも、3割近くは家族サービスになりますねぇ(笑)。
自分へのリフレッシュサービスは、ないに等しいかもしれません(爆)。


(Jul 17, 2006 12:09:35 AM)

Re:未来を創る!(その2)(07/16)   プリンセスプータン さん
私なんてこれを見させてもらったら全然時間配分がダメですわ。
今はいいと思うけどぉ、これからはちゃんとしようと反省です。
今は大きくわけたら

1割 依頼を受けた今後の仕事のための企画書とかを期限ぎりぎりにあわててする

2割 今ある仕事をする

7割 自分のおもむくままに楽しく遊んで過ごす

今はよくてもこれじゃほんまダメなんわかってるから改善しないといけない。
気づきをありがとう
(Jul 17, 2006 02:02:40 AM)

Re[1]:未来を創る!(その2)(07/16)   イニシア さん
ジェムツリーさん
>つくづく、欲しい未来をはっきりさせておくことが大事なんだな、と思いました。
-----
そうですね。
この話の全体は、欲しい未来が明確であることが望ましいのですが、「予感」の部分はかならずしもそうでもないですね。
方向性がはっきりしていれば、「予感」がするかしないかは判断出来ますから。
(Jul 17, 2006 03:00:24 AM)

Re[1]:未来を創る!(その2)(07/16)   イニシア さん
junpapakazuさん
>自分の実感にも通じるものがあります。

>確信と予感別の時間配分は、いまひとつ自信がありませんが、
>現在は自分の未来のために、仕事で充実した時間を過ごしています。
>でも、3割近くは家族サービスになりますねぇ(笑)。
>自分へのリフレッシュサービスは、ないに等しいかもしれません(爆)。
-----
自分へのリフレッシュサービスは大事ですよ。
きっと。
かくいう私も実体がなく自分への反省を込めて・・。
「視野狭窄」を避けるためにNLPでいう「知覚ポジション」の転換が自由にできればよいと思うのですが。
それができれば、
・視点の転換
・自己の客体化(客観視)
・気分転換
ができるのだろうと思うのですが。
実際にはカンタンではないですね。 (Jul 17, 2006 03:05:07 AM)

Re[1]:未来を創る!(その2)(07/16)   イニシア さん
プリンセスプータンさん
>私なんてこれを見させてもらったら全然時間配分がダメですわ。
>今はいいと思うけどぉ、これからはちゃんとしようと反省です。
>今は大きくわけたら

>1割 依頼を受けた今後の仕事のための企画書とかを期限ぎりぎりにあわててする

>2割 今ある仕事をする

>7割 自分のおもむくままに楽しく遊んで過ごす

>今はよくてもこれじゃほんまダメなんわかってるから改善しないといけない。
>気づきをありがとう
-----
ありゃ。
でも、「おもむくまま」が、けっこうすごく未来のご自分の身になるように行動されているのでは? (Jul 17, 2006 03:07:46 AM)

Re[2]:未来を創る!(その2)(07/16)   プリンセスプータン さん
>ありゃ。
>でも、「おもむくまま」が、けっこうすごく未来のご自分の身になるように行動されているのでは?
-----

でも今より少しでも上をめざして、個人からの脱皮をはかりたいから・・・こう言うの参考にして、気持ちをひきしめます
(Jul 19, 2006 12:57:25 AM)

未来を創る!   目指せ博多ッ子 さん
大変、参考になりました。ありがとうございます。

なかなか、自分の未来への時間を作り出せませんが、仕事の中で未来を作る意識をもって取り組むだけでも十分に改善できるかもしれないですね。

あとは朝の時間を有効活用ですね!頑張ります! (Jul 21, 2006 11:04:20 PM)

Re:未来を創る!(07/16)   イニシア さん
目指せ博多ッ子さん
>大変、参考になりました。ありがとうございます。

>なかなか、自分の未来への時間を作り出せませんが、仕事の中で未来を作る意識をもって取り組むだけでも十分に改善できるかもしれないですね。

>あとは朝の時間を有効活用ですね!頑張ります!
-----
そうなんです!!
まだ伝え切れていなかったことを言ってくださいました。
どのみちやらなければならないことはたくさんあるわけですが、未来を創るという意識を持って取組むことが大切だと思います。
そうすれば結果も違うし、別の意味も見えてくるのではないでしょうか。 (Jul 22, 2006 09:53:47 AM)


© Rakuten Group, Inc.