000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

組織進化プロフェッショナル! イニシア・コンサルティング 丹生 光

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


イニシア

Category

Favorite Blog

^-^◆ 米国の研究結… New! 和活喜さん

日本芸術会館でハー… 47弦の詩人さん

打ちました!! 気楽なおじさんさん

心の天気模様 ツリ… ジェムツリーさん
天球庵 フランシス・キタジマさん

Comments

イニシア@ Re:確かに・・・(07/28) 失敗も別の角度から見ると、成功かもしれ…
一等(経営コンシェルジュ伊東)@ 確かに・・・ その用途以外を見つけ出すのは重要ですね…
イニシア@ Re:なるほどなるほど・・・・(06/30) ありがとうございます。 オリンピック…
一等(経営コンシェルジュ伊東)@ なるほどなるほど・・・・ 何時も、参考になりますね~! 先日の…
イニシア@ Re:ちょうど、(06/09) はい。 これはけっこう使える戦略だと思…

Freepage List

Nov 5, 2006
XML

(平日は多忙につき、更新があまりできないのでいま発信しておきます)

「オールドディキシーダウン」

これは、私のお気に入りのThe Bandの曲をジョーンバエズが歌って全米1位にしたヒット曲である。

 

テーマは「南北戦争」だ。(1861~1865年)

 

その頃の貴重な画像が沢山出てくる。

作品としての完成度は極めて高い。

それもそのはず、これは個人の作品ではなく、プロのスタジオの手になる作品だ。

プロモーションのために作品をユーチューブに公開しているプロも多い。

 

さて、この画像の中に南部の英雄、ロバートリー将軍や無数の兵士の死骸とともに出てくる山のような「銃」の数々。

これはこの戦争のあと、どこにいったと思われるだろうか。

 

 

・・・なんと、幕末の日本である。 

鳥羽伏見の戦いでは、政府軍の鉄砲が新撰組を圧倒した。(1868年)

その後の戦いでも、西南の役にいたるまで沢山の輸入中古銃が使われているようだ。

 

いつの世も兵器の世界的な市場循環は存在するようである。

オールドディキシー図.jpg

(You Tubeより)







Last updated  Nov 6, 2006 01:48:01 AM
コメント(6) | コメントを書く
[「創造する」ということ] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


なんか   一等 さん
最近、趣向が徐々に向いていますねー。

新規の企画でも?
(Nov 6, 2006 10:53:30 AM)

Re:個人創造共有最前線!(4)(11/05)   ベル39 さん
いつまで経っても戦争はなくならないですネ!

人間は声高に「平和」を!と言いますが、
うららかな春の陽だまりのような環境に長い間浸っていると、耐えられなくなって、しまいにはボケるんだとか(苦笑)
(Nov 6, 2006 11:39:05 AM)

今日は   エナジャイザー akira さん
いつになく
見る人の頭の中が問われる内容ですね。

これは
なんてジャンルになるのでしょうか。 (Nov 6, 2006 09:22:26 PM)

Re:なんか(11/05)   イニシア さん
一等さん
>最近、趣向が徐々に向いていますねー。

>新規の企画でも?
-----
はっ
どちら方向にですか?
問題意識の気の向くまま書いておりまする。
(Nov 7, 2006 01:35:50 AM)

Re[1]:個人創造共有最前線!(4)(11/05)   イニシア さん
ベル39さん
>いつまで経っても戦争はなくならないですネ!

>人間は声高に「平和」を!と言いますが、
>うららかな春の陽だまりのような環境に長い間浸っていると、耐えられなくなって、しまいにはボケるんだとか(苦笑)
-----
こんなカタチででも起きた戦争を反芻することは大切だと思います。
でも武器の循環という現実もあるわけで。。。

(Nov 7, 2006 01:36:56 AM)

Re:今日は(11/05)   イニシア さん
エナジャイザー akiraさん
>いつになく
>見る人の頭の中が問われる内容ですね。

>これは
>なんてジャンルになるのでしょうか。
-----
はははっ
いつもは頭を使わなくても読めますので、たまには・・・(笑)
今回は、年代の整合性で算術を使っていただくということで・・
(Nov 7, 2006 01:38:27 AM)


© Rakuten Group, Inc.