000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

組織進化プロフェッショナル! イニシア・コンサルティング 丹生 光

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


イニシア

Category

Favorite Blog

^-^◆ 米国の研究結… New! 和活喜さん

日本芸術会館でハー… 47弦の詩人さん

打ちました!! 気楽なおじさんさん

心の天気模様 ツリ… ジェムツリーさん
天球庵 フランシス・キタジマさん

Comments

イニシア@ Re:確かに・・・(07/28) 失敗も別の角度から見ると、成功かもしれ…
一等(経営コンシェルジュ伊東)@ 確かに・・・ その用途以外を見つけ出すのは重要ですね…
イニシア@ Re:なるほどなるほど・・・・(06/30) ありがとうございます。 オリンピック…
一等(経営コンシェルジュ伊東)@ なるほどなるほど・・・・ 何時も、参考になりますね~! 先日の…
イニシア@ Re:ちょうど、(06/09) はい。 これはけっこう使える戦略だと思…

Freepage List

Dec 15, 2007
XML
カテゴリ:新・賢者の条件

「賢者は意図を読み、愚者は利害を読む」

 

20070308143225.jpg

人と人の関係においても、

企業と企業の関係においても、

さらには国家と国家の関係においても・・・

 

愚者は目先の利害にとらわれる。

 

賢者は相手の意図を読み、その結果、形作られていくであろう全体の流れや方向性を未来の全体視点から評価する。

 

利益は計算からではなく、洞察から生まれることを知っている。 







Last updated  Dec 15, 2007 09:11:19 PM
コメント(16) | コメントを書く
[新・賢者の条件] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:賢者は何を読む?(12/15)   MY7☆ さん
写真は山下公園でしょうか?

意=心=うらと時代の流れ
に対して、どう立ち居振舞うのか?
でしょうかね~?
(Dec 15, 2007 05:07:12 PM)

賢者は何を読む?   〆飄飄 さん
然りでありますm(__)m。この度のCOP-13の日本の態度は見苦しかったですね…!日本人の恥ですね!何が京都議定書なの?!何が国際貢献なの?米軍の戦艦に燃料を入れること???日本人を辞めたくなりました!アル・ゴアさんに申し訳が立ちませんよね…(;-_-+。もっと骨のある政治家が出てこないのかな…。主義・主張をはっきり言える骨太な政治家!!利権ばかりの金の亡者ばかりなんですかね?しかし、腐れ政治家や官僚が震えあがる時代になりつつあるような気配を感じています!!〆飄飄みたいな馬鹿ばかりではありませんからね…。これからが本番なんですよ。 (Dec 15, 2007 09:16:09 PM)

それは・・・・・   一等 さん
何度と無く、賢者を拝見してきました。

行動も、何もかも、タイミングというものを間違えないですね。

そして、相手は感謝の念で一杯です。

タイミングがずれれば、意味の無い行動、そして相手には信頼感が薄れますね。
(Dec 16, 2007 10:14:20 AM)

Re:賢者は何を読む?(12/15)   ベル さん
見えないことには多少の不安はつき物ですから
思い切り!決断も重要ですよね(*^^)v (Dec 16, 2007 02:04:15 PM)

爬虫類的価値基準   〆飄飄 さん
ご利益(ゴリヤク)と呼ぶか?ご利益(ゴリエキ)と呼ぶか? 天と地と人との関わり方に賢者と愚者の差が生まれます。健全なる生存以上の利益はありえません。いちばん弱き者の笑顔に勝る栄光はありません。弱肉強食の食物連鎖の延長線上の動物的価値基準で、未来を判断・決断している輩の多いことであろうか…!?その手に持っている価値基準は、何ですか…?!私利私欲という猿以下の尺度ではありませんか…?!アメリカの経済中心の爬虫類的価値基準では、人類は滅亡せざるおえないですね。先ずは、我々から変わらなければ、深刻なる近未来は救えない。対岸の火事では無いんです。 (Dec 16, 2007 09:23:02 PM)

賢者は地球の未来を読む!   〆飄飄 さん
『50年後の住めなくなった地球上での経済活動を考える。~最後の自由経済~』これくらいのテーマフォーラムを開催するくらいのアイロニーは必要ですよ。くそ真面目な素振りで眉間にしわを寄せているが、実の所、腹の中は株価の上下にしか興味が無い奴らには、わからせることは出来ない。非現実的な妄想話と、耳を貸さず目の前の有価証券しか信じれない者よ、数十年後はそんな紙切れは糞紙の役にもなりませんぞ…! (Dec 17, 2007 12:14:05 PM)

Re:賢者は何を読む?   mayuどん さん
自分の利害を追及してる人が多いですね。
私欲を捨てたらいろんなものが見えてきますね(*^_^*)
先日「良知」について日記を書きましたが、それに通じるものがありますね(*^_^*)

(Dec 21, 2007 07:45:26 AM)

Re[1]:賢者は何を読む?(12/15)   イニシア さん
MY7☆さん
>写真は山下公園でしょうか?

>意=心=うらと時代の流れ
>に対して、どう立ち居振舞うのか?
>でしょうかね~?
-----
お返事遅くなりまして。
そうです。
山下公園です。
そうですね。
立ち居振る舞いというよい言葉がありましたね。

(Dec 24, 2007 05:06:24 PM)

Re:賢者は何を読む?(12/15)   イニシア さん
〆飄飄さん
>然りでありますm(__)m。この度のCOP-13の日本の態度は見苦しかったですね…!日本人の恥ですね!何が京都議定書なの?!何が国際貢献なの?米軍の戦艦に燃料を入れること???日本人を辞めたくなりました!アル・ゴアさんに申し訳が立ちませんよね…(;-_-+。もっと骨のある政治家が出てこないのかな…。主義・主張をはっきり言える骨太な政治家!!利権ばかりの金の亡者ばかりなんですかね?しかし、腐れ政治家や官僚が震えあがる時代になりつつあるような気配を感じています!!〆飄飄みたいな馬鹿ばかりではありませんからね…。これからが本番なんですよ。
-----
はい。
長期的な眼でモノを見ないとですね。
目先のことだけで「国益」というのどうかと思いますね。
国益といって長い眼で本質を見ないとすると、組織の権益を守ろうとして国民の利益を守らないどこかの国の省庁のように、地球を滅ぼすことになりかねません。
(Dec 24, 2007 05:10:39 PM)

Re:それは・・・・・(12/15)   イニシア さん
一等さん
>何度と無く、賢者を拝見してきました。

>行動も、何もかも、タイミングというものを間違えないですね。

>そして、相手は感謝の念で一杯です。

>タイミングがずれれば、意味の無い行動、そして相手には信頼感が薄れますね。
-----
賢者といっても自分でそう思っているかはわかりませんね。
要は流れを読むことかと・・・
(Dec 24, 2007 05:11:40 PM)

Re[1]:賢者は何を読む?(12/15)   イニシア さん
ベルさん
>見えないことには多少の不安はつき物ですから
>思い切り!決断も重要ですよね(*^^)v
-----
はい。流れを読んで決断することが大切ですね。
それと単に見えていることに手を打つだけでなく、今後の流れに対して先回りした布石をうつことですね。実際は難しいですが・・・・
(Dec 24, 2007 05:14:15 PM)

Re:爬虫類的価値基準(12/15)   イニシア さん
〆飄飄さん
>ご利益(ゴリヤク)と呼ぶか?ご利益(ゴリエキ)と呼ぶか? 天と地と人との関わり方に賢者と愚者の差が生まれます。健全なる生存以上の利益はありえません。いちばん弱き者の笑顔に勝る栄光はありません。弱肉強食の食物連鎖の延長線上の動物的価値基準で、未来を判断・決断している輩の多いことであろうか…!?その手に持っている価値基準は、何ですか…?!私利私欲という猿以下の尺度ではありませんか…?!アメリカの経済中心の爬虫類的価値基準では、人類は滅亡せざるおえないですね。先ずは、我々から変わらなければ、深刻なる近未来は救えない。対岸の火事では無いんです。
-----
ありがとうございます。
明快なしかし、本質的なご指摘をいただいた思います。価値観の区分が必要ですね。
(Dec 24, 2007 05:16:15 PM)

Re:賢者は地球の未来を読む!(12/15)   イニシア さん
〆飄飄さん
>『50年後の住めなくなった地球上での経済活動を考える。~最後の自由経済~』これくらいのテーマフォーラムを開催するくらいのアイロニーは必要ですよ。くそ真面目な素振りで眉間にしわを寄せているが、実の所、腹の中は株価の上下にしか興味が無い奴らには、わからせることは出来ない。非現実的な妄想話と、耳を貸さず目の前の有価証券しか信じれない者よ、数十年後はそんな紙切れは糞紙の役にもなりませんぞ…!
-----
うん。
刺激的ですが、本当の話ですね。
未来から振り返るとおそらく。
(Dec 24, 2007 05:18:09 PM)

Re[1]:賢者は何を読む?(12/15)   イニシア さん
mayuどんさん
>自分の利害を追及してる人が多いですね。
>私欲を捨てたらいろんなものが見えてきますね(*^_^*)
>先日「良知」について日記を書きましたが、それに通じるものがありますね(*^_^*)
-----
ありがとうございます。
人間には知恵がありますが、それで何を求めるかですね。
(Dec 24, 2007 05:18:56 PM)

西暦2043年…人類絶滅…   〆飄飄 さん
西暦2007年12月22日のTVニュースで、ここ数年間で北極の氷が30%減少したと放送してました。地球温暖化の影響は、いよいよ深刻になりつつあります。それに伴う気候変動も驚異です。ある預言者によると、西暦2015年には、熱波によるヨーロッパの大干ばつ。西暦2017年に地球規模に干ばつ拡大。西暦2028年にベネチア水没、各地で水害。西暦2038年にアメリカの気温58度。西暦2040年にアマゾン熱帯雨林消失。西暦2043年に人類滅亡。後36年だということです。予言に終わることを祈るばかりであります…汗。 (Dec 24, 2007 08:23:43 PM)

Re:西暦2043年…人類絶滅…(12/15)   イニシア さん
〆飄飄さん
>西暦2007年12月22日のTVニュースで、ここ数年間で北極の氷が30%減少したと放送してました。地球温暖化の影響は、いよいよ深刻になりつつあります。それに伴う気候変動も驚異です。ある預言者によると、西暦2015年には、熱波によるヨーロッパの大干ばつ。西暦2017年に地球規模に干ばつ拡大。西暦2028年にベネチア水没、各地で水害。西暦2038年にアメリカの気温58度。西暦2040年にアマゾン熱帯雨林消失。西暦2043年に人類滅亡。後36年だということです。予言に終わることを祈るばかりであります…汗。
-----
確かに温暖化の影響は想像以上の深刻さとスピードですね。
特に気候変動とその影響による食料問題は、覚悟が必要かもしれませんね。
(Dec 24, 2007 09:55:25 PM)


© Rakuten Group, Inc.