Jul 28, 2012

強い戦略の立て方(9)

(2)
カテゴリ:未分類

強い戦略の立て方(9)

 

あと今回を含めて、2回です。

戦略方法論8:偶然の意外な成功をモデルとして必然に変える

 すでに起きた偶然の成功をモデルとして再現性があるように事業化する方法です。

ドラッカーもその著書「イノベーションと企業家精神」の中で、リスクが少なくリターンが大きいとしてこの戦略を推薦しています。

例えば、バイアグラは元々心臓病の薬の副作用として発見され、別の目的で正式な薬として発売され大ヒットしました。

企業活動の中で、多くの例外が発見されず、活用されずに眠っています。

自社の中でたまたまうまくいっていること、他社や他業界でうまくいってることを自社のビジネスの仕組みに取り入れられないか、いつも気をつけているようにしましょう。






TWITTER

Last updated  Jul 28, 2012 10:00:39 AM
コメント(2) | コメントを書く