695622 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

幸せがやってくる生き方

☆インナーチャイルド療法

☆ インナーチャイルド療法 ☆


誰の心の中にも、純粋で想像性の豊かな子供心が存在します。
インナーチャイルドとは、その心の中にいる小さい頃の自分です。

小さい頃には、たくさんの体験があります。
その体験からは、遊び心や好奇心、そして、わがままなどと、素晴らしいものが芽生えてきま
す。

でも、体験の中には、自分でどうすることも出来ず、ただひたすら耐え忍んだり、見て見ぬふりを
したり、ただ、じ~っと堪えながら時の流れを待つような辛く悲惨で過酷な時もあるのではない
でしょうか。
その時の自分「内なる子供」は、抵抗も何もできず、ただ、泣いて、怒って、おびえて、悲しん
で、苦しんで・・・etc、の表情しかできないまま孤独になっているのです。

そこから生まれた、不安、恐怖感、不満・・・などは、ネガティブな感情となり、今の私たちの心
の中で傷となり残ってしまいます。忘れようとしても、忘れたつもりでも、潜在意識に深くインプッ
トされているのです。

そして、心の傷は、気付かない内に私たちの前に現われてきます。
人間の不和となり現われたり、体の不調や癖として現われたり、心の病として現われたり、
様々な形で現われます。
その人の人生、生活、人間関係、全てに影響しているのです。

インナーチャイルドセラピーでは、あなたが幼かった頃まで時間を遡ります。
そこで起きた辛い出来事を再度体験して癒そうと言うものです。

あなたは、辛い体験を思い出したくないかもしれません。
でも、あなたの心の中では、小さい頃のかわいい子ども「あなた自身」が、傷を負い独りぼっち
で寂しがっています。
その「内なる子ども」を救えるのは、あなたしかいないのです。

再度体験しながら、その時の小さい頃のあなたの気持ち、表情に気づいてやってください。
そして、語り、話を聞き、慰めて、誉めて、励まして、温かく抱きしめてあげるのです。
あなたの、その優しい愛情により、傷ついた子どもは安心することができます。
安心した子どもは願いを叶えられるようになります。

そうすることによって潜在意識の深い部分で、癒しが始まります。
小さい頃の出来事を理解できるようになります。
そして、放出することの出来なかった感情を快方することができるのです。

今あなたの心の中にいる子どもとは、どんな顔をしているのでしょう。
小さなあなたの声に、少しだけ耳を傾けてみてはいかがでしょうか?





※ インナーチャイルド療法・・・こんな悩みがある方に・・・ 

 ・年齢退行してみたい
 ・胎内退行してみたい
 ・「私なんかどうせ・・・」とすぐに思ってしまう
 ・自分はだめな人間だと思っている
 ・人を愛せない、愛されるに値しない
 ・人を信じることができない
 ・無気力だ、人生を楽しむことができない
 ・自分で何も決められない
 ・楽しいと思うことが出来ない
 ・自分の部屋を片付けられない

 ・育児ノイローゼ(子育てがうまくいかない)
 ・児童虐待をしてしまう
 ・摂食傷害
 ・なんでも自信がない
 ・すぐに怒ってしまう
 ・いつもイライラしている
 ・いつも人の目が気になる

 ・何をしていても満たされず、いつもの心のどこかに虚しさや不安感などがある
 ・人と接するのが苦手接触的に自己表現できない
 ・自分ではこうしたいなと思っているのに、違う事をやってしまう
 ・理由もなく孤独感や疎外感を感じたり寂しさや悲しい感情に襲われる
 ・思っていることをはっきり表現できない、断わることが苦手
 ・人に好かれようと無意識に良い子や、魅力的な自分を演じてしまう
 ・家族や友人、恋人との関係が上手くゆかず、つい感情に振り回されてしまう
 ・他人に批判的・攻撃的な態度をとってしまい、後で嫌な気分になる
 ・自分の親や子供を好きになれない、嫉妬や怒り
 ・ちょっとした人の言葉が気になり、くよくよしたり憎んだりしてしまう
 ・私は我慢しなければいけない、頑張らなければいけない
 ・何かに依存してしまう(恋愛、、買い物、アルコール、ギャンブルなど)




心の相談室 カウンセリングルーム Inner Heart
Therapy Room Inner Heart

☆ ご予約・お問い合わせはこちらです^^ ☆


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.