722824 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

幸せがやってくる生き方

全86件 (86件中 81-86件目)

< 1 ... 4 5 6 7 8 9

出羽三山

2008年09月22日
XML
カテゴリ:出羽三山
こんにちは、白龍です^^


今、外を眺めると「シ~ン」と静まり返っております。

まるで、自然が瞑想しているかのようです。



さて、9月15日に私たちが行きました霊山にあります、

『月山神社本宮』『出羽三山 三神合祭殿』『国宝羽黒山五重塔』。



今回は、『国宝羽黒山五重塔』を紹介したいと思います。





駐車場から歩いて一番最初に辿りついた門。
門の上部には、月山、羽黒山、湯殿山と記入されてあります。
200809150051





『随神門』です。
200809150052

随神門より内は出羽三山神社の神域となり、神域は遠く月山を越え、湯殿山まで広がっています。
随神門はこの広い神域の表玄関でもあります。
この門は初め仁王門として元禄年間秋田矢島藩主より寄進されましたが、明治の神仏分離の折り、随身像を祀り随神門と名付けたそうです。





随神門について、説明が記入されてありました。
200809150053





随神門より継子坂を下り祓川に掛かる神橋を渡ると、『須賀の滝』がありました。
200809150054



滝は承応3年(1655)時の別当天宥により月山々麓呑沢より約8kmの間を引水し祓川の懸崖に落し、不動の滝と名付けられました。又、祓川の神橋を境にし山上と山麓を呼び分け、山上には維新まで本坊を始め30余ヶ院の寺院があり、肉食妻帯をしない「清僧修験」が住み、山麓には336坊の「妻帯修験」が住んでいたそうです。

今も、須賀の滝では、修行者の滝修行が行なわれています。



200809150055





『爺杉』です。
200809150056



指定樹齢は1000年を越えるといわれ、国の天然記念物に指定されています。



200809150057





『国宝羽黒山五重塔』です。
200809150058

東北地方では最古の塔といわれ、平将門の創建と伝えられています。
古くは瀧水寺の五重塔と言われ、附近には多くの寺院がありましたが、今はなく五重塔だけが一の坂の登り口左手に素木造り、柿葺、三間五層の優美な姿で聳り立つ杉小立の間に建っています。
塔は長慶天皇の文中元年(約600年前)庄内の領主で、羽黒山の別当であった武藤政氏の再建と伝えられています。





国宝羽黒山五重塔について、説明が記入されてありました。
200809150059





出羽三山案内図です。見えなくてすみませんm(__)m
200809150060



私たちが『月山神社本宮』『出羽三山 三神合祭殿』『国宝羽黒山五重塔』と参拝している時に、

東の太陽の3人娘であります「RYOKOさんたち」も羽黒山に来ておりました。


RYOKOさんの「水火の国・東北ツアー☆出羽三山」の綴りです。

RYOKOさんたちとは、何らかの繋がりがあったことでしょう。




最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
全てに感謝感謝の気持ちを☆”



精神世界ランキング
     ↑
ランキングに参加しています。応援していただけたら幸せです♪
いつもありがとうございます。








最終更新日  2008年09月22日 13時56分02秒
2008年09月19日
カテゴリ:出羽三山
おはようございます、白龍です^^


今朝は、私事のため四時半就寝の六時半起床となっております。

そんな白龍が9月15日に行って参りました

『月山神社本宮』『出羽三山 三神合祭殿』『国宝羽黒山五重塔』

今回は、『出羽三山 三神合祭殿』を紹介いたします。




出羽三山とは、月山、羽黒山、湯殿山の総称であります。

御開山は約1,400年前。第32代崇峻天皇の息子、蜂子皇子様が、

「三本足の霊烏」により導かれることから出羽三山の歴史が始まっています。

蜂子皇子様が御閉山になられてからは、「行のお山」「清めのお山」として

羽黒修験道の総本山ともなっています。




手と口を清めてから、この門を潜ります。
200809150041





200809150042





手前にありますのは、鏡池。その奥にありますのが三神合祭殿です。
200809150043





出羽三山の三神合祭殿です。
三神合祭殿は、神仏習合時代の名残りを伝える権現造りで、
総漆塗り高さ二八m、桁行二四.二m、二.一mもの萱葺屋根です。
200809150044





200809150045





200809150046





鏡池です。
200809150047





200809150048





三本足の霊烏です。
200809150049





私が毎年行っております初詣。
それが、この出羽三山にあります『三神合祭殿』です。
いつも、ありがとうございます。





最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
全てに感謝感謝の気持ちを☆”



精神世界ランキング
     ↑
ランキングに参加しています。応援していただけたら幸せです♪
いつもありがとうございます。








最終更新日  2008年09月19日 10時25分57秒
2008年09月16日
カテゴリ:出羽三山
こんにちは、白龍です^^

昨日9月15日は、月山神社の『閉山祭』です。
予定通り、妻と私は月山神社本宮に行って来ました。

しっかりと『月讀命』さまに、
私たちの気持ちをお伝えして来ましたよ☆


それでは、出羽三山の月山をご覧ください。

200809150001
月山八合目にあります駐車場からの景色です



200809150002
八合目からの景色 その二



200809150003
最初の月山登山道



200809150004
御田原神社と月山中之宮



200809150005
霊祭供養所



200809150006
月山本宮へ出発



200809150007
月山登山道



200809150008
気持ち良く笑顔を振りまく私の妻



200809150009
月山登山中の景色



200809150010
一輪の花



200809150011
月山登山道



200809150012
白くなる木々



200809150013
岩ばかりの月山登山道



200809150014
純粋で幸せな笑顔の二人



200809150015
流行く雲



200809150016
九合目にある茶屋(山小屋)



200809150017
白い雪



200809150018
自然と一体化する妻



200809150019
急な岩場を登る妻



200809150021
急な岩場は『行者返し』の場所でした



200809150022
行者返しの隣にあります 『行者返し 来名戸神社』



200809150023
後に何かを感じたので、「ふっ」と振り向くと
凄まじい雲が通り過ぎて行きました



200809150024
湯殿山方向の景色です 来年はこちらから登山する予定です



200809150025
あっ、と言う間に目の前が見えなくなってしまいました



200809150026
もうすぐ山頂です 雲も応援してくれていました



200809150027
『月山神社本宮』に到着しました
今の時間は9時になったばかりです
閉山祭は、11時からなので、山小屋へ!



200809150028
200円で休み放題 癒される空間です
2時間ほど癒されました^^



200809150029
外は凄い天候の変わり様です



200809150030
あと10分で『閉山祭』 月山神社本宮に向かいます


ただ今、閉山祭が行なわれています


閉山祭も終わり、伝える事も終わり、シンクロもあり、
幸せいっぱいです

月山神社本宮の屋根には
向かって右側に『天照大御神』さま、左側には『月讀命』さまがおります
その日天月天面鏡に向かいお賽銭を放り投げ「当てます」と願い事が叶います

私も妻も日天さま月天さまに、みごとに当たりました^^

ありがとうございます また、来年来ます☆



200809150031
月山神社本宮を後にしました



200809150032
閉山祭が終わりましたが、参拝客はぞくぞく登ってきます



200809150033
今は、12時56分 いろんな所で、昼食をとっています



200809150034
八合目駐車場に戻りました
観光バスを含め沢山の車が駐車場にありました


今回の月山登山で言葉を交わしたのは、100人を超えています。
いや、数百人いたかも知れません。

言葉を交わしたみなさま、ありがとうございました。
全てに感謝致します。


その後、
出羽三山『三神合』と『国宝羽黒五重塔』に行きましたので、
また、次回載せます。




最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
全てに感謝☆感謝☆”



精神世界ランキング
     ↑
ランキングに参加しています。応援していただけたら幸せです♪
いつもありがとうございます。








最終更新日  2008年09月16日 20時08分15秒
2008年09月13日
カテゴリ:出羽三山
こんにちは、白龍です^^

先ほど、掃除が終わったところなので、のんびり一休みしております☆
今日は、午後からのセッションなので、もう少し寛ぎますね♪


さて、今朝も愛犬チロと散歩しながら山道を通ったのですが、
なんと、左を見ても、右を見ても「サル」ばかり(;^_^A

どうやら近くにある果樹園を支配しているようです。

もう、高い所にはサルが登り、凄まじい監視!
私が近づくと「キ~ッ、フォ~~」と警戒しながら周りに知らせています。
そして、威嚇しております。

まぁ、そんな時の私は
「おサルさん。幸せになってね~」

「おサルさん。私に攻撃してくるとケガしちゃうよ~」
の二つが頭をよぎっておりました。

咄嗟に、サルに攻撃することを考えた私、
なんと、未熟な私ですこと(;^_^A

「おサルさん。幸せになってね~」だけで、良いのにね!!


話しが変わりますが、

9月15日(月)は、妻と一緒に『月山神社』に行って参拝してきま~す☆

その日は、月山神社本宮で、『閉山祭』が行なわれるんです^^

昨年も月山神社に行った私たちは、今年も『月讀命』さまにお会いし、
伝えることをキチンと伝えないとね^^

さて、昨年はステキなシンクロあったけど、今年はどうなるかな^^
お楽しみお楽しみ♪

15日は、朝4時に出発する予定で~す^^
そして、羽黒山の方から登山スタート!!




最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
全てに感謝☆感謝☆”



精神世界ランキング
     ↑
ランキングに参加しています。応援していただけたら幸せです♪
いつもありがとうございます。








最終更新日  2008年09月13日 11時25分55秒
2007年12月14日
カテゴリ:出羽三山
月山神社御祭神『月讀命』参拝に行ったのは、9月2日でした。
昨日の写真は 13時29分 の時です。

そして、1分が経ち 13時30分 の写真です。
月山0002

また、1分が経ち 13時31分の写真です。
月山0003

その後、目の前が真っ白になり雨が降り始めたのです。
でも、心配ありません。
金龍のチャネラーさんと銀龍の私がいます^^
はい、あっと言う間に晴天へ!

月山神社御祭神『月讀命』様、来年また行かせて頂きますね。

ありがとうございます。






最終更新日  2007年12月14日 23時41分36秒
2007年12月13日
カテゴリ:出羽三山
これは、今年9月に出羽三山神社の月山神社に行った時の写真です。
月山神社の御祭神は『月讀命』です。
私達夫婦と北海道のチャネラーと3人で行って参りました。
御祭神『月讀命』参拝時起きたシンクロが今でもありがたく私の中にあります。






最終更新日  2007年12月13日 23時45分20秒
このブログでよく読まれている記事

全86件 (86件中 81-86件目)

< 1 ... 4 5 6 7 8 9

PR

プロフィール


幸せを引き寄せる心理カウンセラー&セラピスト・向月謙信 (☆”鯉)

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

今日は楽天PointClub… New! なぁ〜りぃ〜まぁ〜、さん

マロンとナッツのタ… New! tetu0077360さん

雨の日にも 水浴び… New! 蕗のとうさん

ランチ編 世田谷線… New! コーデ0117さん

青春18切符で行く、… New! N699系さん


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.