000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

田舎のパチ&スロ日記

技術介入(思考)

スロットの技術介入の中にはボーナス中のコイン獲得数をコントロールするための
ものがありますよね。その際必要になるものは・・・目押し・・・・・・ですよね。
機種によっては目押しレベルによって更に獲得枚数を増やすことが・できますよね
現行の機種で顕著なのは「鉄拳」ですよね。
大花火のような100%ビタの偶然性による増量よりは遥かに差枚が生じると思い
ます。


パチンコにも大当たり中コントロールすることができるのか?前回も皆さんに問い
かけましたけど、こんなことを考えたり実行しているでしょうか? 自分は完全に
スロット同様コントロール出来ると思っていますべ。


ただ、捉え方が違って来ると思うのですパチンコは結果的に増えたということです
マイナス的な考えをするわけです。・・・・・・・・・つまり増やすのではなくて
減らさないということですべ!・・・・・・・・・・何故かは。。。解りますよね
パチンコは絶対的な最高出玉数が決まっているからなんですわ!・無論スロットも
決まっていますが・・・・・・・・・・・・・・パチンコの比ではないと考えます。




具体的に何を行うか・・・・・・・・・・・・・・・・打ち出しを止めるだけです。
使わないからお金が貯まるというケチケチですべ!




この作業は大当たりが確定する前から基本的に始まっていますべ!一度でもパチで
大当たりしてアタッカーが開くまでにどれだけの時間が必要とされているか???
考えたことがあるでしょうか?・・・・これは、ご自分で経験されて見てください
(解ってるとは思うけど)


1分間に玉は100玉(本当は99玉以内 = 400円)打ち出されています

(28玉交換のボーダー22回として)

100玉(1分間の打出し出玉) ÷22回転(ボーダー )= 5回入賞(GO入賞)
5回入賞(GOチャッカ)     × 4玉 (賞玉数  )=20玉(合計賞玉数)
100玉(1分間の打出し出玉) ー 20玉(合計賞玉数)=80玉(打出し出玉)
 80玉(  打出し出玉  ) ×  4円(借り玉金額)=320円
 


止めるだけで1分間に・・・・・・・・320円損をすることを防ぐことができますそして・・・これは条件があるのでいちがいには言えないのですが・・・・・・・・
例えば出玉をアタッカー回りの釘調整で削られている場合はあまり止め打ちで玉減り
を回避することは出来ないので・・・・・・・・・それ以外の場合と考えてください。


今!


今アタッカーに何個入っているか把握してますか?・・・・・・・あと何個入ったら
アタッカーが閉まってしまうのか?・・・・・・・こんなこと考えて打ってますか?
まずは・・そんな考え方を持ってほしいのです!


大当たり中のラウンド止め


最終の玉・・(9個/10個)が入賞して再度開くまで玉の打出しを止めることです
これは最終玉が入賞してからではほぼ効果がないか・・・・・・もしくは損をします
数少ない増える効果があるからです・・三洋のアタッカーのセンサーが奥にあるため
飛び込み入賞することがあるからです1玉につき14玉増える可能性があるからです


大当たり中のラウンド止め


アタッカーの性能と玉の軌道を考えて・・・・・・・実施しなければ無駄(時間的)
な作業になります・・・では、どう考えて操作するのか?・・これはこの後からも
お話すると思う入賞比率で考えてみたいと思うのです!


アタッカーに入賞する比率(10玉入賞で考えます)


5:5(○:×)であれば何発打ち出したときに10玉アタッカーに入るでしょうか?


20玉ですよね。
20玉打ち出したら即止める・それだけです・・これだけで平均5玉減少を防げます


5玉  ×  13回  =  65玉(260円)


セコセコ・・セコセコ・・です!・但し13時間稼働の大当たり期待値は20回です
ラウンド止め打ちだけで金額は5200円損しないですむことになります。

リーチから大当たりそしてアタッカーが開くまでを1分・・・・(本当はもっと!)
として6400円ですべ!


52K + 64K = 11K(4円借玉金額)の損をしないことになるわけです
スロやってる時は取りこぼし・・・気にするでしょ??パチも気にしてね。・まずは
こんな考え方を身につけてほしいんですべ。操作自体はむずかしいことはないでしょ
やるか、やらないかだけです


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.