インテリアプランナーの仕事&子育て日記

暴風雨のコペンハーゲン

ストックホルムのホテルで、たまたまホテルスタッフの女性とエレベーターに乗り合わせたことがありました。
姿が見えたのでエレベーターを停めて待ってあげただけなんだけど
その時日菜子に「着ているシャツが素敵ね!」と話し掛けてくれて、「あなたにプレゼントをあげるわ!お楽しみにね!」と言ってくれました。(←きっと・・たぶん・・・そう言ってたと思う)
日菜子は恥ずかしくて何も言えませんでしたけど。

あとで部屋に戻ると、ストックホルムでやっていた“カウ・パレード”(牛を題材にしたアートの展示)の陶器の牛の置物がありました。ホテルがスポンサーになってたらしいけれど、なかなか派手な柄の素敵な置物(アート!って感じがするよ)で、いい記念になりました。

さて、ストックホルムからアーランダ空港までの直行電車に乗り込み(子供料金がただなのにびっくり!さすが福祉の国ですね)、紳士に席を譲っていただいたり、空港のカフェでパンの安さに驚いたり、パスポートがノーチェック(だって誰もいないのよ~)なのに驚いたり、飛行機でトナカイのぬいぐるみをもらったりしながら無事にコペンハーゲンに到着。

コペンハーゲン空港到着

さすがにデザインの国。
荷物を受け取る場所までの廊下に素敵なアートがありました。
ここでもパスポートはノーチェック。












コペンハーゲンは、ストックホルムからはずいぶん南にあるので、少しは暖かいことを期待してたのに、と~っても寒かったです。
夫の持ったほうの大きなカバンの中に、日菜子のトレーナーを入れてしまって大後悔!
なんとかシャツとジャンバーの重ね着で切り抜けましたけど、冬の格好の人も多く、しかも台風のような強い風と雨。
傘もきかないくらいの風です。

すぐホテルに荷物を置きに行くと、もう部屋に入れるとのこと。
ラッキ~♪

このホテルは、私が初めて北欧に来た20数年前に泊まった古いホテルです。(高級ランクではあるけど最高級ランクではない)
市庁舎とチボリ公園のすぐ目の前、ストロイエ(歩行者天国の買い物通り)のすぐ横で、動き回るのに便利だったので決めたけど、夫ったら、他のホテルの時は部屋の指定をしてたのに、ここではしてなかったみたい。市庁舎広場側が良かったのに~~~。

ベランダから
ベランダから外を眺めるとお屋敷の屋根裏部屋に住んでいるかのようなのような雰囲気。これもまぁ良しとしましょう。


で、日菜子もお疲れ気味なので、まずはホテル近く、市庁舎裏のデンマークデザインセンターに行きました。
ここにはデンマークのすぐれたデザイン(椅子や雑貨など)の他にアートの展示もあり、本や展示してある雑貨などが買えます。

あまりにも寒かったので、入ってすぐに腹ごしらえ。
軽いものにしておこうとサンドイッチを頼んだら、長いこと待たされ、なんと大きなオープンサンドが運ばれてきました!
あ~~そうだったわ!
デンマークのサンドイッチは、スモーブローといってナイフとフォークで食べる正式な食事なのでした。
日菜子はその量に驚きながらも、パンが美味しい~♪とけっこう食べていました。

デザインセンターでは日菜子が「これカッコいい~!!」といって
とっても薄いカード型の電卓を買いました。
カッコいいけど、日菜子が使うのにはもったいないなー。
(いいさ、そのうち私が使おうっと)

その後は、市庁舎横のアンデルセンの像の前で記念写真。

市庁舎横のアンデルセン

そうそう、後ろのほうに自転車が写ってますが、自転車の人がと
っても多くて、ママチャリも多いです。
びっくりしたのは、保育園や学校に子供を送っていく父親が多いんだけど、その自転車が前に2人子供が座れるようになっていたり(
人力車の逆バージョン)、大きな自転車と小さな自転車が繋がってるのに乗った親子がいたり、自転車も色んなのがあったこと。
ものすごいスピードで駆け抜けていくので、写真がとれなかったのが残念!

このあと、ストロイエをショッピング。
ショッピングと言っても、二人分の荷物を小さなバッグに詰めているのでこれ以上荷物は増やせない。
かさばるものは買えません。
二人で小さなもの、小さなもの、といいながらあちこち見て歩きました。
でも日菜子はすぐに歩き疲れてしまい、途中で引き返すはめに。

この日の夕食は「スパゲティーが食べたい」というリクエストで
パスタ屋さんに行きました。
子供用の量が半分のメニューがあると言うので頼んだら、それでも私が思う大人の1人前くらいあってびっくり。
でもここも美味しかったです♪

夜テレビを見ていたら、”ファイナルアンサー?”って聞くあのデンマークバージョン。(もとは外国の番組でしたよね?)
問題も答えも言葉がわからないのでちんぷんかんぷんでしたが
ついつい見続けてしまいました。
天気予報が見たいのに、天気には関心がないのかあまりやっていません。ニュースで一瞬画面が写るだけ。
明日は晴れるのか雨なのか知りたいよ~~~。


© Rakuten Group, Inc.