1789042 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

inti-solのブログ

PR

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

コメント新着

inti-sol@ Re[1]:類は友を呼ぶ、ということか(03/22) New! Bill Mccrearyさん >>自分の考えに賛同…
Bill Mccreary@ Re:類は友を呼ぶ、ということか(03/22) >自分の考えに賛同すれば、どんな人格で…
inti-sol@ Re[1]:類は友を呼ぶ、ということか(03/22) maki5417さん >1.朝日新聞の政治部次長は…
maki5417@ Re:類は友を呼ぶ、ということか(03/22) 1.朝日新聞の政治部次長は、「スケベはス…
inti-sol@ Re[1]:雪の上高地 その2(03/20) maki5417さん >明神館は一度泊ったこと…

ニューストピックス



平和問題、歴史認識、環境問題など、様々な社会問題についてわたしの考えを発言する場です。最近は音楽(フォルクローレやフルート)、山歩きの話も書いています。
ホームページもご覧ください。2008年8月2日開設

RYO(inti-sol)のフォルクローレと山と歴史

2017.03.24
XML
テーマ:政治について
カテゴリ:政治
「首相への侮辱」理由の証人喚問に批判
「首相への侮辱」を理由にしたことを批判した。
民進党の野田幹事長は18日、学校法人「森友学園」の問題をめぐり、自民党が「安倍首相への侮辱」を理由に、籠池理事長の証人喚問を決めたとして批判した。
山梨・昭和町で野田氏は、記者団に「総理を侮辱したことが原因で、民間人を呼びつけるやり方は、あってはならない。そんな前例をつくってはいけない」と述べた。

---

野田は、民主党の中でももっとも嫌いな部類の政治家ですが、この発言に関しては、そのとおりだと感じます。森友学園をめぐる一連の騒動で、自民党は野党による籠池の参考人招致の要求を拒否し続けていました。ところが、トカゲの尻尾切りに遭った籠池が開き直って、安倍からの100万円の寄付の話などを始めた途端に、一転して参考人招致、どころかそれより強力な証人喚問を言いはじめました。
もちろん、籠池は疑惑まみれの人物ですから、その疑惑解明のために証人喚問というなら結構なことです。ところが、自民党が籠池を証人喚問する理由は、疑惑の解明ではなく、「安倍首相を侮辱したから」なのです。

この国は、首相を侮辱すると、国会に証人喚問されて吊るし上げをされるのか、疑惑解明のための参考人招致はやらないけれど、首相への侮辱を威嚇するための証人喚問はやるのか、こんな滅茶苦茶な話があるか、と思います。
人間というのは、最初からの敵同士以上に、元は仲間同士から喧嘩別れして敵になった者に対して、強い敵意を抱く傾向があります。中核派対革マルの対立などはその際たるものでしょうが、ネトウヨ陣営もそれは同じなのでしょう。ついこの間まで仲間同士であったはずの籠池に対する自民党と維新の敵意の強さも、尋常ではないようです。

で、周知のとおり、証人喚問は昨日行われました。籠池自身の発言は、これまでに発言していた内容とほぼ同じもので、特別に重要な新事実、というものはなかったように思います。特別に重要な新事実は、喚問した政治家の側に発覚しました。

まず、自民党の西田昌司。籠池の発言の齟齬を突いて、「偽証罪になりますよ」と連発。確かに、籠池の発言には公然たるうそが含まれますが、そこは証人喚問にまで至った疑惑の核心部分ではないし、その部分で偽証罪で罪に問うなど不可能と思われます。にもかかわらず偽証罪偽証罪と言うのは、恫喝としか言いようがありません。
そして、もう一人は維新の下地幹郎。籠池が、松井一郎大阪府知事にはしごを外された、と主張したのに対して、なんと、「松井さんはあんたにはしごをかけてあげたのに、あんたが自分ではしごから落ちたんだよ」だそうです。
なるほど、そうですか、そうですか。松井府知事が森友学園のために「梯子をかけてあげた」つまり便宜を図ったことを自ら認めるわけですか。
これは、なかなかに重大なことです。事実としては周知のことですが、それを維新の国会議員自らが堂々と認めたことが、です。

二人とも質問ではなく恫喝、つまり、まさしく「安倍を侮辱する」籠池を黙らせようという意図がありありと言わざるを得ません。

で、昨日の籠池の「首相夫人から100万円の寄付を受けた」という証言を安倍は否定しています。
ということは、当然に「籠池はウソをついた」ということになるはずです。西田が「偽証罪」と
連呼したからには、籠池を偽証罪で刑事告訴するのでしょうか?
まあ、できないだろうと思いますけどね。ただ、確実に言えることがあります。それは、籠池は、うそが露見すれば偽証罪で刑事罰というペナルティを背負って証言していることです。一方、安倍昭恵、あるいは安倍晋三も、嘘が発覚しても、政治的責任はともかく刑事罰を課されることはありません。その両者の言い分が相反する場合、どちらを信用すべきか。少なくとも、より証拠能力が高いのは、偽証罪というペナルティを背負った証言のほうだと言うしかないでしょう。
もちろん、安倍昭恵も証人喚問して、偽証罪のペナルティを背負って証言するなら、両者の証拠能力は同等になります。が、自民党は安倍昭恵の証人喚問は拒否しています。

ところで、自民党はその安倍昭恵が籠池の妻とやり取りしたメール全文というものを公開しましたが、それが何と、「携帯を水没させた」のでその後の分だけなのだそうです。「水没」の正確な日時は分かりませんが、2016年6月4日のメールに「携帯水没でデータが一部飛んでしまいました。」という記述があるそうなので、その直前の時期でしょう。

ほぼその頃に、森友学園は怪しげな値引きによって土地を購入しています。ということは、購入をめぐるやり取りは当然その前に行われています。その時期のメールは残っていない、というわけです。
あまりのタイミングのよさに、笑うしかありません。以前の記事でもこのせりふを使ったような記憶がありますが、あまりに「李下にかんむりを正し」過ぎです。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017.03.24 22:10:37
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.