509924 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

花日和

PR

サイド自由欄

犬夜叉、銀魂、精霊の守り人などの二次小説についてはコチラから
(中はブログ仕様ではありません)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カレンダー

カテゴリ

プロフィール


y/o/m/o/g/i

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

ようこそ花日和へ。管理人のヨモギです。
お風呂とアニメと小説と漫画とカルディとコストコとコンビニとドラックストアと業務スーパーが大好きです。主婦業の傍らライターをしている三十路の日常を観てくださるという方はそのまま下へ。二次小説を読んでくださるという方は左サイドへお願いします。
2018.06.13
XML
カテゴリ:日常

【漫画】【中古】犬夜叉 <1〜56巻完結> 高橋留美子【あす楽対応】 【全巻セット】

恋に関する花言葉のライティングのお仕事をさせていただきました。
ええ、がっつり解説しましたよ、桔梗の花言葉。
もう感無量です。あぁ、私、今日この日のため、この仕事をするためにライターをやっていたのかと分かりました。

私は小さい頃は集団生活が苦手で、本ばかり読んでいました。小学生にして「私まともな大人になれるのかな?」って心配してました。当時はそんな言葉無かったけれど、発達グレーくらいに足突っ込んでるんじゃないかな?高校、大学くらいになってようやく何とかなってきたけれど、社会人になっても「ちょっと変わってる」の評価は頂いておりました。
本ばかり読んで、犬夜叉にものめり込んで、もう好きで好きで、ブラインドタッチ習得して二次小説書いて、四十六時中犬夜叉ラブで、桔梗様ラブで、このエネルギー他に変換できたらいいのにと思っていました。で、現在、当時から培っためちゃ早タイピング能力と語彙力を生かしてライターです。ついについに、桔梗様を全世界に紹介できる日がぁぁぁぁぁ(ただの花言葉だけどね。何人読んでるか知らないし、どうせ、読んでもすぐ忘れちゃうだろうし)。
あぁ、あの少女時代の日々が今日に繋がっていたのか……。

めちゃくちゃ今、成功しているわけではないけれど、20数年前のちゃんと大人になれるか心配だった私に、趣味の合う夫と可愛い娘に恵まれて、余計な人間関係に煩わされない仕事に恵まれているよ、と教えてあげたいです。

あー、愛を花言葉で伝えたければ赤いバラ送っとけばいいじゃないの。通年で手に入るし。






最終更新日  2018.06.13 21:58:15
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.