000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Walkin' The Dog

全54件 (54件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

カッコウガナク

2019.03.13
XML
カテゴリ:カッコウガナク


近頃年配のタクシードライバーの挙動が何だか目につく。
自分もあっち側の領域に近づいているからなのかな?

信号待ちでルームミラーで見るとはなしに見ていると、
フロントガラスの向こうで、ひたすら「バカヤロー」を繰り返していたり……
客には禁煙を強いていながら、窓の外に身を乗り出してドライバー自身が吸っていたり……
路駐のクルマの後ろで、対向車が通り過ぎるのを待っていると、追い越して行ったり……

タクシードライバーじゃないけど、独善的な正義感を自信満々に振りかざして、
攻撃的な発言を耳にすることも多く、
「ああはなりたくないよなぁ!」って思うような言動にちょくちょく出会う。

けど、もしかたらその領域に入るまでは、
彼らもそう思っていたのかも?と思うと……

ゾンビになる前は「ああはなりたくない!」って思っていても、
いざゾンビになってしまったら、その思いを失い、
嬉々として人喰いライフを満喫するのに似ている!

ってことは、今、ボクの立ち位置は、ゾンビに噛まれて、
「ああはなりたくない!」って恐怖に怯えている、
プレゾンビ期間といったところかもしれないなぁ。






Last updated  2019.03.13 16:22:18
コメント(0) | コメントを書く


2017.07.14
テーマ:初体験(15)
カテゴリ:カッコウガナク
人は眼に映ったものに
不足している情報を
頭で補填するといいます。

さて、どんな補填がされますことか……?w

rblog-20170714184226-00.jpg






Last updated  2017.07.22 02:09:23
コメント(0) | コメントを書く
2017.03.30
カテゴリ:カッコウガナク

rblog-20170330144423-01.jpg

真っ昼間のファミレスの一角。
ひとり涙目でいるのは、


他と同じ勢いでパクついた春巻きが、
激アチかったから……








Last updated  2017.03.30 14:44:24
コメント(0) | コメントを書く
2016.05.12
テーマ:初体験(15)
カテゴリ:カッコウガナク
金曜夜、帰り際に見た天気予報ではこの3連休、
天気の良い日ばかりじゃなさそう。
こりゃ、ウカウカしてたら遊び損なうゾ!
ってことで、帰宅するなりアレもコレもクルマに積み込んでGO!

車道をシカが闊歩する深夜の山道を上がり、
登山道入り口付近で3時間ばかり車眠した後、
気持ち良い場所で朝メシ食うゾ! と1時間ばかりヨタヨタと山さんぽ。
てっぺんでレトルトのほうれん草カレー&バゲットという貧しい手軽メシを食う!

rblog-20160512154058-00.jpg

気持ちは良いが、今ひとつふたつみっつ
シャキッとしない富士山を見ながらコーヒーを飲み、
午前の部をダラダラグッタリと楽しむ。

rblog-20160512154058-01.jpg

下山途中、金属質な鳥の鳴き声を聞き、
しばらく立ち尽くしてガン見するが姿は見えない。
とりあえず何かを知るために音を録っておく。
(これが効いて後日エゾムシクイと判明☆)

クルマに戻って2時間くらい昼寝☆

川に降りやすい場所にクルマを移動し、身仕度して川遊びTIME。
けど、追っても食わない、食っても掛からないの連続で完敗。
去年より川底が砂っぽくなっている気がする。

rblog-20160512154058-02.jpg

国道まで降りて晩メシ。
P有りのメシ屋が見つからないので結局ガスト。
喫煙席有りだしウォシュレット有りだからまぁいいや。
(ココゾとばかりに大脱糞w)

夜から雨って予報通りに降り出したが、
とりあえず明日の遊び場近くにクルマをとめて待機、
どーするか検討するつもりがリクライニングを倒したら即眠。
寝袋を積んできたが、この高度だとコーナンのペラペラ毛布で丁度良い。

rblog-20160512154058-03.jpg

気がついたら朝。まだ、雨は降っている。
が、半覚半眠でグダグダしていると
7時過ぎに雨→晴とスパッと切り替わった。
ダラダラと身支度しながら上がっていく人をチラ見し、
どの程度の本気さが必要なのかをチェック。

が、よくわからないので、ヌルヌルでヤバそうだったら引き返せばいいや!
ってテキトーな心構えで山さんぽスタート。
石段が続く道を喘ぎながら登る登る登る……、
いつまでたっても石段でとうとう最後まで石段ばかり。

rblog-20160512154058-04.jpg

昔は城だったそうで、言ってみればここは通勤路。
標高差からすると、毎朝50階以上のビルの階段を
上がって出社するようなもので……サムライはスゲぇな。

rblog-20160512154058-05.jpg

城跡をあちこちブラブラと見て歩くが、山さんぽに来た気がしない。
まだ時間も早いしで、別ルートの+2時間の延長戦に挑むことに……。

rblog-20160512233016-00.jpg

ここいらはひたすら圏内なのでザックリと下調べ。
鎖場があるらしいけど、児童公園に毛が生えた程度だろう⁉︎
ってタカを括ってGO!

鎖場その1その2は多少ビビりながらもなんなくクリア。

rblog-20160512154058-08.jpg

が、ついに絶壁出現。
握力の限り掴まるところを握りしめてソロリソロリとへつって
(へつるって言葉で合ってるのかな?)、
終わったところから更に鎖場!

落ちたら木っ端微塵決定! けど戻るのもコワイ。
あそこまで登ればきっとシアワセな未来が待っているに違いない!
と自己暗示をかけて登る。
しかーし、あそこの先には更に鎖場が!

あぁ、シアワセな未来なんてやっぱり幻想にすぎないのだ!
非現実的な自己暗示はやめよう。

と決意し、今度は
落ちたらその瞬間に背中から羽根がはえてきて飛べるようになる!
って自己暗示で気持ちを奮い立たせ、登りきりましたよ。

難所を越えフツーに歩き始めてみたら
何やらヒザに違和感が⁉︎ チカラが入らない感じ⁉︎
立ち止まってジッとしてみたらヒザがブルブル……。
そうだよなコワイよな、泣きそうだよな。
正直者のヒザを慰めながらヨロヨロ足を進め、景色の良いところで昼メシ☆

rblog-20160512154058-10.jpg

ヒザの機嫌が直った頃、またしても絶壁が!
丸い岩の上を歩かなければ先には行けません。
当然ヒザはまたしても不機嫌になります。

いっそ目をつぶって駆け抜けてしまいたい!
って衝動を抑え、ヒザのご機嫌を伺いながらクリア。

ちと進むとそんな絶壁がさらにもう1回。
モジモジ躊躇しているボクの横を何事もないかのように
山ガールが こんにちは〜☆ とにこやかに追い越して行った。

rblog-20160512154058-11.jpg

あれれれれ、コワくないの?
ヒザとか震えないの?
今日、風強いよ。突風来るかもだよ?
躊躇って言葉は君の辞書にはないの?
と、胸の内で質問の嵐を浴びせながら唖然と見送る。

そ、そうだよね。きっと気持ちの問題だよね。
と、ホンのチョット残っている勇気のカケラをかき集めて
どうにか通り抜けました。

山さんぽまでなら気持ち良くいられるけど、
こんなに絶壁だらけのところは、
緊張バクバクでむしろ苦行って感じだもんな。
多分ボクは山登りには向いてないんだな。

だのに型落ちで安そうだから!って変に勢い付いて
片足800g以上もあってカチカチに硬いこんな靴をポチッちゃって……
ポリウレタンとやらが劣化するから、
山靴の寿命は使わなくても5年だとか言ってるし……


rblog-20160512154058-12.jpg


こうなったら高尾山であろうと浅間山(せんげんやま)であろうと
山と付くところにはこの靴で出掛けるのだ!


さぁて、次は青山かな?それとも代官山かな? ww


※2日連続の山さんぽだったが、筋肉痛っぽくなったのは脚ではなく、
鎖場でムヤミに力んだ腕とか肩の方だったw


※この3日後の高尾山がこの靴を履いたのの3回目だった訳だが、
履く度に痛くなるところが違う。
靴ヒモの締め方が悪いのか?歩き方が悪いのか?


※PCで見たら随分写真がデカイ!

※5/16追記 この靴、バイクの時には不向き。靴底が分厚くてシフトアップがキツい!








Last updated  2016.05.16 00:01:13
コメント(0) | コメントを書く
2016.04.17
カテゴリ:カッコウガナク
10時半に起きてモタモタと支度をしてバイクでGO!
着いた時にはあちこちでお弁当を広げている人々が。

rblog-20160417102711-00.jpg

とりあえず人のいない方に向かって歩いて行くと、
黄色いテープで「危険」とか書いてある。
けど、その先にも道はある……
危険かどうかは自分で判断するもんネ!ってことで無視して進む。

rblog-20160417005224-01.jpg

危険ってココのことかな?って場所はあったが、
伝って進めるロープが張ってあるから何てことなくクリア。
そもそも山は危険なのだから、この程度の場所はフツーにある。
ポピュラーな場所だからハイヒール派への警告なんだろうな。

さほど危険ではなかったのは良いが……
どうやら目的地には行けないルートらしい!

rblog-20160417005224-02.jpg

違いそうだなぁとは薄々感じていたがそれも無視してたw

rblog-20160417005224-03.jpg

登り切ったのか長い下り坂が始まり、
下った後で引き返すのはイヤなのでUターン。
石をひっくり返してサワガニを探したりしながら引き返す。

rblog-20160417005224-05.jpg

1時間ばかりた遠回りしたけど、人の多い本来のルートに戻ったあとは道なり。

途中にある曲輪を見て、
寝袋を持ってきてこういうところに泊まってみたい!
とか思ったりもした。

rblog-20160417102711-01.jpg

鳥は声だけ聞いて、双眼鏡はただの重たいネックレス……

rblog-20160417005224-06.jpg

遠景を見たからいいか!


ついつい人が少ない方に向かってしまうのは、喫煙場所に気を遣うからか⁉︎
と、テッペンで気付くw

ともあれ、スニーカー的なハイキングシューズでも
靴ヒモさえキッチリ絞めれば、下り坂の巻き爪圧迫による激痛は
それなりに回避できることが解ったのが今日の収穫☆


……かと思っていたら、翌朝イテテテな爪先になってた!

ここんとこ意識的に階段を使っているからか?筋肉痛はなさそう❤️










Last updated  2016.04.17 10:27:14
コメント(0) | コメントを書く
2015.08.01
カテゴリ:カッコウガナク
ほんの数年前までは、
5速?、30PS?、12L? けっ! って気分で、
まるで欲しいとは思わなかったのに……

魅惑だったはずのJADEの16,000rpmに
くたびれちまったのかな。

とうことで、穏やかな鉄骨系になりましたw

tekkotsu






Last updated  2015.08.01 11:08:26
コメント(0) | コメントを書く
2015.07.18
カテゴリ:カッコウガナク
諸々用事を終えた後、バイク屋に寄って買い換えを決めたら、
このバイクで出かけることができるのはこの土日限りかもしれないなぁ.......
と、ジンワリと考えてしまい、準備もなく、時間も考えずに
そのまま房総半島の先端を目指してGo !

1507-1

結果、スタンドが全て閉まった23時にやや手前の町に到着。
居場所とガス残量とiPhoneのバッテリー残を
考え合わせた結果、道の駅のベンチ寝にw

1507-2

3時半にめざめて自販機前を見るとミヤマクワガタが来てた☆
たまには変なところで寝るのも悪くないww
その後、早朝の野鳥公園をむやみに歩き回って、再びベンチ寝w

1507-3

房総半島で食ったものは、地魚のある回転寿司@木更津と、海鮮丼@鋸南、それとビワのソフトクリーム。

1507-4

そんなJADEのラストツーリングだった。

1507-5






Last updated  2015.07.18 10:24:28
コメント(0) | コメントを書く
2011.08.27
テーマ:夏休み(728)
カテゴリ:カッコウガナク
夏休み~~~♪ せっかくの長い休みなのだから
普段しないことをしなくちゃね!
つーことで久しぶりに上州に向かうことに☆
で、何をするか?つーと鉄ちゃんごっこw


多少仕事がらみっぽい要素は引きずってるけど、
ひっさしぶりに蒸気機関車を見、撮りに行こ~☆ って旅ですョ。
んーっと、娘大が幼稚園に行ってたかどーかって頃に、
秩父に見せに連れてって以来だから.....20年くらいっぷりですョ。


「あっしの旅は一人旅と決まっておりやす。」って木枯らし紋次郎のセリフを、
ブツブツ呟きながら、デカくなった娘どもにフラれたことをこれ幸いと、
トランクに自転車を押し込み出発です。


ま、今夜中に着けばいいや!っていい加減なスケジュールなので、
高速は使わないで空いているR254をダラダラキョロキョロ走ります。

r254


途中、秩父鉄道の上を通る陸橋では、違うSLを狙う鉄ちゃん達が三脚を並べて準備中。
あぁ、ここでもいいかなぁ.....って浮かび上がってくる安易な考えを
キッパリと打ち消してアクセルを踏み続けます。


やがて群馬にIN☆ で、藤岡市街地入り。

fujioka st

10代のクセに娘小がファンになったBuckTickのギタリストの生家を写メって送り付け、
くやしがらせてやろうという、フラれて歪んだオヤジ魂を発揮しますw

fuji imai


案の定レスは「わたしだって行ったことないのに!!!!!!!!」。
「 ! 」の数だけムヒヒ.....と笑いながら、さらに先に進みます。


日が暮れ、夕立なんかもあったりして、
それでも調子こいて走ってたら国道の温度計看板が22度!食い物屋も全然ない!
ちょっと寒い。来過ぎたかな?と引き返し、道の駅にクルマを止めたら......寝てましたw


翌朝、トランクから自転車を引っ張り出し前後輪を組み付けてGO!
いやいや! 爽やか爽やか! 気持ちいい気持ちいい!

shib riv1


とか言ってられたのもつかの間、すぐに上り坂で汗だく!
それでもほど良い鉄ちゃん場所を探してウロウロと走りまわります。

road up1


そうこうするうちに500mlのボトルが2本とも空になりそうなので、
何かの集会所の日陰に座り込んでタバコタイム☆
そこからも線路は見えているので普通の列車でちとトライしてみたけどダメ!


まだ時間はあるし自転車だしでさらにフラフラしてると......
おっ、名所なのかな?踏切のわきに鉄ちゃんが集まり始めてます。
ボクにはそんな密集したところで場所取りに参加するほどの実力はありません。
あくまでもごっこなので、横目に見ながらスルーw。


やがて、線路沿いに入れる水路横の踏み跡を見つけて、場所は決定!
遠くまで線路が見えていて、待機場所が日陰!
ボンヤリしていても、気付いたら目の前まで来てた!って失態が防げます☆

suiro


蚊と戦いながら汽笛が聞こえるのを待っていると、
「あのぅ、隣いいですか?」ってホンモノの鉄ちゃんがやってきましたョ。
どんな撮影対象/場所でもあらかじめ声をかけてくる人は割とまともな人だから、
どーぞどーぞと歓迎します。

shib ph


「自転車で来たんですか?」と珍しがられたので、
『初めてなのでクルマの止め場所探しでウロウロしたくなかったもので......
クルマは道の駅に置いて走ってきました。』
「そうですか。私は3回に1回はココに来てるんですよ。」
ほとんど月一くらいのペースで通ってるような感じです。


「今日はココの前に○●で撮ってきまして、この後は先回りして□■で撮るつもりです♪」
『ほぅ、アクティブにやってますネ☆』
(○●も□■もどこのことやらサッパリわからんちんw つーか今いる場所の名称さえ.....ww)


何にしても、ごっこのボクじゃどーにもチカラ不足で、
薄ら笑いを浮かべながらうなずくのが精一杯。
あ、その時に聞いた話だと復刻SLは、石炭だけじゃなくて重油も併用してて、
ちとズルしながら走ってるそうですョw


ひとつカシコクなったところで遠くからヴォーッ!って音が聞こえてきました。
どうやら駅を出発したみたいです☆
ソワソワし始めたボクにマジ鉄さんは、
「まだ大丈夫です。C61が来る3~4分前に上りの列車がココを通りますからね。」
って緻密な情報まで教えてくださいます。


その上り列車も通過して.......ジョッジョッジョッ♪
カゲロウで揺らめく右カーブから出てきましたぁ!!!
揺らめいてますからね。そんな距離でシャッター押しても、ボンヤリとしか映りませんよ。

shib SL1


けど、ジッとなんかしてられないボクは構わずシャッターを押して
ドシロートっぷりを発揮しつつズームダウン。
で、ベストなタイミングで撮れたのがコレ☆

shib SL2

(マジ鉄さんに言わせると、線路の真ん中に張ってあるロープがムカつくそうですがw)


見えてから目の前を通り過ぎるまでどのくらいの時間だったんだろ?
もしかしたら息してなかったかも?まばたきもしてなかったかも?
スゲーよなぁ。お湯沸かして汽車が走っちゃうんだもんなぁ.......
って余韻に浸っているボクとはウラハラにマジ鉄さんはソソクサと撤収。
「んじゃ次の場所に向かいます。ありがとうございました。」とサッサと行ってしまいましたw


ボクの方は今行ったのが帰ってくるまで4~5時間フリータイムです。
自転車でフラフラ駅前に行きメシを食ってダラダラと過ごします。

shibu_0006.jpg shib hall


ちょっと出来あいっぽいハンバーグが入った煮込みハンバーグを食べ、渋川の町を自転車で散策。

F_cafe shib D51


タオルやらサンダルやら、今買わなくても!
ってカサバリものを買ってしまったので、一旦クルマに置きに戻ることに。
戻りがてら観光ちっくなところを覗いてみたら......キモい人たちが!w

shib kimo1 shib kimo2


クルマに戻ってみたら正面のアズマヤにおじさん。
あの人、昨日の夜からズーっとあそこにいる.....もしかしてホンモノの上州無宿!?
なんちゃって紋次郎を演じてるからには仁義をきるべきかな!?


場合によってはもう一泊するかもしれないし......
って一瞬思いましたけど、まる一日汗だくになっての車中泊はキツ過ぎるので
泊まるとしたら途中で見かけたルートインにすることにして仁義は回避w


地図を見ながら一通りグダグダして、今度は鉄橋を鉄ちゃん場所に決定!
道路の橋と鉄橋が並行しているから、よっぽど鉄ちゃんが大集合しない限り、
スペースには余裕があるだろう☆って読みです。


で、行ってみたら先に来ている鉄ちゃんが10人くらい。
ちと離れた所には放送局?ってくらいデカイ本気ビデオを構えてる人もいます。
ビデオの人に近寄るとシャッター音が邪魔するので
ちょうど中間くらいの位置に自転車をとめ待機します。


すると、みるみる子ども連れや、ちと寄ってみたちっくな鉄ちゃんごっこ派が増えて、
倍くらいの人になり、機関車登場です♪
今回は下り坂で、もうすぐ駅って場所なので惰力で走っているから煙はなし。

shib SL bri


んーっ、なかなか来ることがない所だから、
どーせならモクモクした画像がもっと撮りたいなぁ....
と、即ビジホを予約☆ 風呂にも入れるし、キッチリ寝れるし......
翌日あんまり遅くならないで帰れば何てことないし.......

hotel


で、泊まって翌朝自転車でいそいそと出掛けて、
ハアハアと坂を上り、鉄ちゃん場所を決めて......
そろそろ来るかなぁってタイミングで普通の列車が!

ンンンンン????
そういえば今日は鉄ちゃんを一人も見かけていない!


ケータイで時間を確認してみたら、時間は昨日と同じ。
けど........今日はSLは走らない日!

あ~~~~~~ぁ、やっちまいました! 下調べの大切さが身にしみます。
ホテルへ戻る道が下り坂だっていうのが救いです。


昨夜はホテルのレストランの兄さんが、
間違って生ビールを1杯余分に飲ませてくれたし、
気持ち風呂って良く寝られたし、まいっか☆


と、済んだことはコロッと忘れて自転車をトランクに戻し、
渋滞ナッシングの高速をゴキゲンで走り、初めての圏央道へ!

kenou

初めてですからネ。下調べとかしてませんからネ。どこが最寄のICか知りません。
なので狭山PAに寄って地図を見て決めよう☆と思ったらどこにも地図がない!


地図はないけど、焼きたてパンはいっぱいある♪
あれよあれよと3つ4つ買って、何とかなるさ☆でパンをくわえてGO!

ま、時間に余裕があれば迷子だってキライじゃないしw
で、テキトー下りてみたら、案内看板が正しくボクを導いてくれて
大したロスもなく、無事に帰宅っちゃいました。


とまぁこんな具合な夏休みでして、1週間以上かけて、
電車に乗るたびにちまちまダラダラと書いてきたわけですが......


実はGWのバイクツアー話が、5000字越えたあたりで
行き詰まってたりするんです。
数ヶ月ぶりに再開してみましょうかネww






Last updated  2011.08.28 18:28:02
コメント(2) | コメントを書く
2010.11.03
テーマ:初体験(15)
カテゴリ:カッコウガナク





 あれよあれよで、もう11月ですョ。


 ハイ、大丈夫です。2ヶ月半放置してる間にも、メシを食い、クソをして、寝る☆


 って、基本行動パターンは滞ることなく続いておりまして.....










 9月は、ちと遠征してきまして、


 いつもの通り車中泊で、


 川のそばで、涼しいところで.....










 10月はイベントがらみでバタバタで.....


 って毎年、同じ時期に同じところに行って


 同じようなことをして.....










 そんな同じような日記を書くつーのも何だよなぁ.....って思ってて


 めっきりインすることさえなくなってたわけですが、


 ありました!この夏、初めてやらかしたことがありました!










 もう2ヶ月以上前のことになりますけど、


 盆休みでヒト気の少ないビジネス街、


 観光客がいたとしても、まだまだ早い真っ昼間。










 開店から10分経った13:10。


 「あのぅ.....、入ってもいいっすかぁ?」


 と、カウンターにやってきたアヤシ気なオッサンのボク。










 『はい、もちろんです。どうぞ☆』ってニコやかに迎えてくれたおねーさん。


 『こちらへは初めてですか?』の問い掛けに


 「あ、は、はい。」と軽くウロタエながらボク。










 何やかんやとケータイを使っての登録だか


 入館手続きだかをして、


 およその時間を決めたところで.....










 『それでは、お部屋をご用意します。』


 『6階、63号室になります。そちらのエレベーターをご利用ください。』


 「は、はい!」










 つーことで6階に上がってすぐのところにありました、63号室。

  room63




 ハイ、そうです。カラオケです。


 ちょっとした約束があって、遂にヒトカラ初体験です☆










 いやぁ、空いてる時期・時間帯を選んでますので、


 カウンターでヒトカラOKもらった時点で、


 もう勝負はついたも同然ですョ☆










 あとは1時間をまったり過ごせばいいだけで、


 まずはメシ。オムライス&アイスコーヒーをオーダーし、


 選曲マシンをいじって遊びながら到着を待ちます。










 一応、仕事の合間なので、すぐ手の届くところに


 ケータイやら手帳やらを出してみると.....


 何やかや一方的にしゃべってるマシンを黙らせて、Macを持ち込んだら


 立派に仕事空間にだってなるじゃん!って、新発見☆










 多分、繁忙時には6~7人詰め込まれる部屋を独り占め☆


 メシ食ってアイスコーヒー飲んで1000円ちょい!


 これはなかなかリーズナブルで快適な空間ですヨ♪










 そんなことを考えているうちに昼メシ到着!

  Lunch




 まぁまぁ、ファミレスレベルには達しているので、全然OKなランチです☆


 食った後も、禁煙とか言われる心配はないし、


 その気になればゴロンと寝転がったって変な目で見られることもないし、










 つーことで、ヒトカラ制覇しました!


 独り遊びのバリエーションがまたひとつ増えました☆


 って、喜んでいいかどうかは謎ですけどネ。




.







Last updated  2010.11.03 17:00:48
コメント(5) | コメントを書く
2010.06.09
カテゴリ:カッコウガナク





 ツイッターって流行ってますよネ。


 ココの下の方には、いつの間にやら


 ブルーのバナーが貼付けられてるし.....










 ええ、随分前に登録してまして、


 ワカランちんながらも、


 たまにはつぶやいたりもしてるんですヨ。










 けど、生来のヘソ曲がりだもんで、


 こんだけ流行ってしまうと、


 ちと違うことがしたくなってくるんです。










 つーことで、140字の呪縛から逃れて、


 ひとり勝手に違う場所で


 ツイッちゃうもんネ!ww












 いつもベランダにウェットスーツが干してある家だと、



 こっそり入れかわって.....














 首吊りしてても、



 なかなか気付かれなさそうな気がする!














 国会議員、都議会議員、市議会議員.....



 議員になりたがる人はいっぱいいて選挙になるのに.....














 住宅の理事になりたがる人は全然いない!



 クッソー!














 こんだけNHKを見たくない人が大勢いて



 騒ぎにもなってるのに.....
















 NHKが映らないTVが発売されてないのは謎だ!
















 健康のため!ってクルマだらけの都心部を、



 1時間以上深~く排気ガスを吸って自転車通勤してる人たちの.....














 肺が受けてるダメージは、



 タバコどころの話じゃないような気がする!














 おっし、今日は料理を作るゾ!



 って、スーパーに食材を買いに来たはずなのに.....
















 ついつい、惣菜コーナーの手軽さに負けてしまう!
















 電車の中、すでにイスに座っていて、



 立ってる人も数人いるつーのに.....














 端っこの席が空くと、



 あせって席を移動するヤツは謎だ!














 混んでる通勤電車で、



 つかまっていた吊り革を横取りされると.....
















 午前中いっぱい、何だか不機嫌な感じになる!
















 電車の中でウッカリ屁が出てしまった時に、



 イヤホンの音で耳が塞がれていると.....














 音がしたのか?しなかったのか?が判らなくて、



 ものスッゴく不安になる!














 で、そんな不安な状態の時に、



 存在感のあるニオイがしてきたら.....














 その場所に居座ったまま白バックレるか?



 素早く逃亡か?の判断に激しく悩む!














 原料も生産者も生産工程も、



 流通経路まで同じなのに.....
















 屁と●ンコのニオイが違うのは謎だ!














 どっちみちリアルタイムでのやり取りとか


 そんなにできる訳じゃないし、


 自分が書いたことさえすぐに忘れるし.....










 掘り起こさなきゃ何だか解らないことが多いし.....


 テキトーにダラダラつぶやくには、こっちの方が向いてるかも?


 って、気がしているこの頃なのですョ☆




.








Last updated  2010.06.10 00:54:20
コメント(4) | コメントを書く

全54件 (54件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.