509586 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

投資力学ジュニア

PR

カテゴリ

楽天カード

カレンダー

バックナンバー

2020.10
2020.09
2020.08
2020.07
2020.06

フリーページ

お気に入りブログ

2020~21主力株概況9… New! みきまるファンドさん

あの宮崎美子さんと… 山田真哉さん

運用成績・ポートフ… lodestar2006さん

愛犬こなつのバリュ… konatsu6483さん
Yasuakiの株… ヤスイノ2005さん

プロフィール


Retriever2000

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:6136OSGの分析(1)(10/10) cialis reviewedbuy cialis soft without …
http://cialisyoues.com/@ Re:6136OSGの分析(1)(10/10) cialis drug eli impotence lillywirkt ci…
通りすがり@ Re:6156エーワン精密の分析(1)(10/20) 10年も前の記事にコメントするのもなんで…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

2006.12.13
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

どうやら四季報にはやはり、「配当欄」が新設されたみたいですね。CD-ROMだけじゃなくて紙の四季報でも同様なようです。紙だと1株営業CFやBPSの推移は分からなくなった、ってことのようです。

はっきり言って、

業績欄に1株配当を載せておきながら、すぐその横でさらに配当欄を設ける意味がまったく分からん。

配当も重要だけど1株営業CFやBPSの推移の方が算出が面倒だと思うのだがいかがでしょうか。

これ以外にも修正点があるようです。
過去のEPSは株式分割を考慮して遡及修正されるようになったため、そのままの数字でEPSの推移を直接比較できるようになったらしいです。

これも便利といえば便利ですが、逆に私の場合、不自然なEPS推移を見て過去の株式分割の存在に気付くという効用があったものですから、余計なお世話といった感じです。

EPSの増減率は純利益の増減率で代用できるし(増資等の影響は考慮しないといけないけど)、そもそもいろんな要因でゆがめられた純利益&EPSよりも営業利益や経常利益を見たいし、それよりもキャッシュフローの分析の方が重要だと思います。

竹田和平さんじゃあるまいし、四季報だけで投資判断するわけじゃないんだから、四季報は無駄を省いてざっと企業の基本的なデータが読めるようにしていて欲しい。いや、和平さんだって今回の改悪には怒っているに違いない。繰り返しになりますが、配当情報を2箇所に表示してどうする、って感じです。

みなさんはどう思われますか。

 







最終更新日  2006.12.14 04:28:00
コメント(1) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.