009284 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

OKB-51の日記

2007年

2007年

IMG_1494.jpg
2007/02/12 MCAS IWAKUNI
EOS-30D EF500 F4.5L 1/1000秒 F9.0(±0EV) ISO160 RAW

こちらも反則はしていません。

IMG_1662.jpg
2007/02/13 MCAS IWAKUNI
EOS-30D EF500 F4.5L 1/1000秒 F6.3(-1/3EV) ISO160 RAW

02上りでは時として捻ることもなくこんな角度で船溜まりを超えていきます。そんなときはカメラを縦に構えて対角線に収めます。これはきれいにもちろんノートリです。

IMG_5431.jpg
2007/05/06 MCAS IWAKUNI
EOS-30D EF500 F4.5L 1/1000秒 F6.3(+1/3EV) ISO200 RAW

本番当日デモフライトを実施したNF100。朝8時から外来機帰投を取り続け、2時頃やっとクリアランスが入る。待った甲斐がありました。えらく低い高度でエンドまで来て船溜まりできれいに収まりました。右尾翼端もギリギリ3ピクセルで切れていません。天気と光線条件がな~。

IMG_5455.jpg
2007/05/06 MCAS IWAKUNI
EOS-30D EF500 F4.5L 1/1000秒 F5.6(+1/3EV) ISO200 RAW

続いて上がったOSの16。コックピットの中まで丸見えだったのに、やはり天気と光線条件がな~。

366E7727.jpg
2007/08/15 MCAS IWAKUNI
EOS-1DMark3 EF500 F4.5L 1/800秒 F8.0(±0EV) ISO160 RAW

"WD01"と夏の雲。

366E7784.jpg
2007/08/15 MCAS IWAKUNI
EOS-1DMark3 EF500 F4.5L+EXTENFER EF1.4×2 1/1250秒 F10.0(±0EV) ISO400 RAW

こちらも"LANCERS"の夏の一枚。

366E8313.jpg
2007/08/15 MCAS IWAKUNI
EOS-1DMark3 EF500 F4.5L 1/800秒 F7.1(±0EV) ISO160 RAW

終戦記念日の日没前。この日はお祭り状態で前回のUDPでは一枚も撮れなかった"VW00"ピクセル迷彩の上りと降りを何度も拝むことができました。夜7時を回ってもまだ中から18のエンジンのスタートする音が聞こえてきましたが、暑さで参ってしまったのと満足してしまったので「もう付き合えん」と、日没とともに帰宅。
ブログのトップにも使ってます。タイヤは"MICHELIN"をお使いのようです。

366E8480.jpg
2007/08/15 MCAS IWAKUNI
EOS-1DMark3 EF500 F4.5L 1/800秒 F7.1(±0EV) ISO160 RAW

こちらも同じ日の日没前。”AJ504 フランケンプラウラー”のR/W20降り。でも同隊の”シャドウホークス”だけは結局一枚も撮れず。まあ全てを一度に達成してしまうと目標がなくなるのでよしとする。

366E9335.jpg
2007/09/02 三沢基地航空祭
EOS-1DMark3 EF28-135 F3.5-5.6 IS 1/50秒 F3.5(±0EV) ISO320 RAW

よく雑誌KFに出てくるアングル。一度真似してみたかったので三沢の格納庫で。バックの星条旗が誇らしげです。米軍のこういった演出にはいつも感心させられます。

001_2077-3.jpg
2007/09/23 小松基地航空祭
EOS-1DMark3 EF500 F4.5L+EXTENFER EF1.4×2 1/1000秒 F5.6(±0EV) ISO200 RAW

最近は航空祭に行ってもまず中には入りません。小松でも会場からは順光になるものの腹しか写らないのと、ここ小松も人が多いからです。13万人とか。世界最大級のエアショーのパリエアショーですらパブリックデーで1日15万人程度らしいので日本の航空祭の人の多さは世界最大級です。
これは小松空港の駐車場から。曇っていたのが逆によい雰囲気を出してくれました。2007年で一番気に入った一枚。今年も逆光覚悟の上で外撮りです。

001_3784.jpg
2007/09/23 小松基地航空祭
EOS-1DMark3 EF500 F4.5L 1/800秒 F9.0(±0EV) ISO200 RAW

ブルーの帰投。後席の方は私に向かって手を振ってくれたのだと 思う。

_01_6673.jpg
2007/11/23 築城基地航空祭予行
EOS-1DMark3 EF500 F4.5L+EXTENFER EF1.4×2 1/1000秒 F8.0(±0EV) ISO400 RAW

一度は行ってみたかった築城の堤防ポイント。日の出前に築城駅から歩いて堤防まで。40分もかかり情報をくれた弟子を恨む。しかしおかげでええのが撮れました。でも堤防の上で500mm+テレコンは怖いです。たぶん堤防から落ちても頭をかばう前に機材をかばうので助からんでしょう。

_01_6825.jpg
2007/11/23 築城基地航空祭予行
EOS-1DMark3 EF500 F4.5L+EXTENFER EF1.4×2 1/1000秒 F9.0(±0EV) ISO200 RAW

これも堤防から予行に上がるF-2Aを。でもここからデモフライトはあまりに遠すぎました。この後タクシーで墓地へ移動。

_MG_1860.jpg
2007/11/24 築城基地航空祭
EOS-30D EF28-135 F3.5-5.6 IS 1/8秒 F8.0(-1/3EV) ISO125 RAW

航空祭当日の昼休み。時間がもったいないので地上展示を撮る。LレンズではないもののさすがはIMAGE STABILIZERです。1/8秒でもきれいに止まります。おじさん一人だけ例外的に流れてません。

_01_0031.jpg
2007/12/01 新田原基地航空祭予行
EOS-1DMark3 EF500 F4.5L+EXTENFER EF1.4×2 1/1600秒 F11.0(±0EV) ISO250 RAW

OKB-51にとってブルーはF-16デモチームとともに強敵です。速いわけではありませんが、写真としてまとめずらいのです。何を言いたいのか分からない写真が量産されます。その中で新田原では何故か気に入ったのが撮れます。

_01_0186.jpg
2007/12/01 新田原基地航空祭予行
EOS-1DMark3 EF500 F4.5L+EXTENFER EF1.4×2 1/1250秒 F9.0(±0EV) ISO250 RAW

こちらも同じく新田原で。2008年の年賀状に採用。

_01_1825.jpg
2007/12/01 新田原基地航空祭
EOS-1DMark3 EF500 F4.5L+EXTENFER EF1.4×2 1/1250秒 F7.1(±0EV) ISO320 RAW

青い空にベイパー、ピンもばっちりときれいに収まりましたが、面白みにはかけます。このごろからマンネリ化してきたと思うようになりました。航空ファンの投稿欄に採用されるにはまだまだ足りないものがあります。

_01_2153.jpg
2007/12/01 新田原基地航空祭
EOS-1DMark3 EF500 F4.5L+EXTENFER EF1.4×2 1/1250秒 F10.0(±0EV) ISO250 RAW

会場に向けて突っ込んでくるF-4をタカン門から。何故かMk3はときどき塗り絵っぽい絵を出してきます。処理が悪いんでしょうか。

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.