713580 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

alohaな毎日 at 楽天

PR

サイド自由欄

http://plaza.rakuten.co.jp/ippindou/diary/201002090000/

プロフィール


aloha_boy

お気に入りブログ

江戸東京ぶらり旅 原宿駅前さん
風をおいかけ sabupopoichiさん
整体Cから「癒しの… 整体Cさん

バックナンバー

2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

カテゴリ

2007年05月06日
XML
東京ベイ舞浜ホテル
東京ベイ舞浜ホテル


シンフォニールームは高い部屋ではありませんが、それでも35平米あります。
サンルートの狭い客室とオークラやヒルトン、シェラトンの広めの客室の中間と言った感じです。
細かく見ていくと35平米を極力広く使う工夫を、随所に観る事が出来ます。



部屋はフォースでしたので、窓側に2台のベットが設置されています。
エキストラにも関わらず、そこそこスプリングが効いていました。
アンバサダーやミラコスタは固い板切れの様なエキストラですし、ヒルトン、シェラトンはソファーベットだったりするので、非常に快適です。
窓側だと窓からの冷気のダウンストリームがありそうですが、カーテンの密閉性が良さそうなので心配は無さそうです。
舞浜ホテル・客室内部 (13).jpg

メインのベットの2台。
窓側のベットのスプリングがギシギシしていました。
これは下部にエキストラベットを収納する様になっているからしょうが、イマイチの感が否めません。
舞浜ホテル・客室内部 (14).jpg

エアコンの噴出し位置は良くあるパターンです。
窓側のエキストラは風が吹き降ろして非常に寒い思いをしてしまいますが、これは致し方ありません。
舞浜ホテル・客室内部 (2).jpg

天井にはシーリングライトが付いていました。
この辺りは賛否両論ありそうですが、私は個人的には好きです。
これだけ消して壁に設置されたライトだけで、落ち着いた雰囲気を出す事も出来ます。
舞浜ホテル・客室内部 (12).jpg


無料のお茶、コーヒー、紅茶が人数分付いています。
サービスが良いですね。(^^)
舞浜ホテル・客室内部 (3).jpg

スリッパは使い捨てはでは無い反面、一応「消毒済」のパッケージがされていました。
汚れきったヒルトンのスリッパに比べると清潔感があります。
舞浜ホテル・客室内部 (5).jpg


ホテルのマークをあしらった灰皿です。
禁煙室をリクエストしておくのを忘れてしまいました。
まあヒルトンの様に禁煙室と言いながら、隣の部屋で煙草を吸いまくりの灰皿を撤去しただけと言うインチキ禁煙室もありますから、部屋が新しい分だけ遥かにマシでした。
コンセントはここと窓側、洗面台にありました。
舞浜ホテル・客室内部 (6).jpg

入り口脇のスロットにキーを差し込むと部屋の電源が入る仕組みです。
新しいホテルに多いですね。
舞浜ホテル・客室内部 (7).jpg

なんと!セーフティーボックスが引き出しの中にありました。
スペースセービングの工夫でしょう。
舞浜ホテル・客室内部 (8).jpg

パジャマはズボン無しのタイプです。
大人・子供フリーサイズ。
舞浜ホテル・客室内部 (9).jpg

ホテル案内まで引き出しの中です。
徹底してますね。
舞浜ホテル・客室内部 (10).jpg

冷蔵庫の中は空です。
どうせ滅多に利用する事は無いので(高いから)この方が便利です。
これもチェックアウトのスピードアップの為の工夫の一つでしょう。
ホテルは収益の一つを失うわけですから、思い切っています。
舞浜ホテル・客室内部 (11).jpg

ホテルが円形ですから、当然の事ながら客室は扇形になります。
その辺りをテーブルの形で工夫して吸収しています。
液晶TVの功績も大きいですね。

舞浜ホテル・客室内部 (15).jpg

TVはSANYO製です。
オフィシャルホテルによってメーカーも様々ですね。
因みにVIDEO ON DEMANDが入っていました。
ホテル案内は簡素な固定ページがちょっとだけです。
良くあるようなTDRの案内ビデオやホテルの案内ビデオはありません。
準新作のビデオが一日1000円で見放題です。
舞浜ホテル・情報機器 (1).jpg

自動販売機コーナーでVODのプリペイドカードが売られています。
チェックアウトの効率化の為に、ここまでしているのには驚きました。
舞浜ホテル・情報機器 (4).jpg

自動販売機コーナーでは500mlのペットボトルが200円
何処でもこんな感じでしょう。
舞浜ホテル・情報機器 (3).jpg

客室内にはLAN端子があります。
1000円のプリペイドカードを買うとインターネットも使い放題の感じでした。
舞浜ホテル・情報機器.jpg

トイレ内の壁紙はこんな感じです。
普通のマンションみたいですね。
建築コストも抑えられるし、まるで自宅にいるような感じで寛げます。
舞浜ホテル・内装の質感 (2).jpg

同じく室内の壁紙。
舞浜ホテル・内装の質感.jpg


壁にはコート掛けが付いていました。
一瞬何か解らなかったのですが、良い工夫です。
舞浜ホテル・内装の質感 (3).jpg

入り口とバスルーム以外のドアは全て引き戸になっていました。
この辺りにも省スペースの工夫が見られます。
反面、引き戸はスライドさせた時に騒音を発生するのですが、このホテルでは天井から吊り下げていました。
分譲マンションで良く用いられる手法です。
どうもこのホテルは専用の内装材を使わず、分譲マンション用の資材を多く活用して、建設コストを抑えた様に見受けられます。
それが寛いだ室内空間にも繋がっていて、非常に良い結果を齎しているようです。
舞浜ホテル・内装の質感 (1).jpg






最終更新日  2007年05月06日 23時47分20秒
[東京ディズニーリゾート] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.