713394 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

alohaな毎日 at 楽天

PR

サイド自由欄

http://plaza.rakuten.co.jp/ippindou/diary/201002090000/

プロフィール


aloha_boy

お気に入りブログ

江戸東京ぶらり旅 原宿駅前さん
風をおいかけ sabupopoichiさん
整体Cから「癒しの… 整体Cさん

バックナンバー

2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

カテゴリ

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >

住宅

2009年03月08日
XML
カテゴリ:住宅
ベッドを見に行こうと思っていたのですが、1月からの土日の学校通いで忙しくて行けません。
面倒なので楽天で買っちゃいました。
決め手はと言うと100日間の返品保証です(^^)
気に入らなければ返しちゃえば良いですからね。

モノはと言うとドイツブランドの中国製品です。
中国製品だから...と気にする人もいますが、以外に良い仕上がりでした。
アメリカ製品より良いかも。(^^)

コイルはかなり硬めです。
表面生地の詰め物が厚めなので、ちょっと横になった感じでは柔らかい印象です。
がしかし、腰などの体重の掛かる部分が大きく沈み込まず、やっぱり硬いコイルだなあと言う感じです。

この辺りは別に使っている、シモンズのマットレスと比べると違いが良く判ります。

シモンズの方は何種類か売られていますが、ウチのはハードコイルで尚且つ詰め物の薄いタイプ。
シモンズの方は表面的には硬い印象ですが、寝ると体重が掛かった部分は確実に沈み込んで柔らかい感じを受けます。
それでも、腰の当たりなどのコイルが大きく圧縮される部分は、沈んだ後で硬さが出ます。

それに対してMusterringは、柔らかいのが表面的な部分だけで、後はずっと硬い感じです。
それでも別の超ハードマットレスと比べると柔らかい感じですから、決してガチガチな訳でもありません。
如何にもドイツ的なマットレスと言った感じでしょう。

ハードタイプのマットレスが好みの方には良いですが、アメリカンなフワフワタイプが好みの方には合わないかも知れませんね。


生活応援★SALE【送料無料】当店人気No.1マットレスヨーロッパブランドの8巻ポケットコイル■シングル マットレスMR318P■海外高級ホテルの感覚、寝心地の保証付%OFF半額以下【donkoi送料無料】【donkoiマットレス】【本日■特売合同A】
\27,900






最終更新日  2009年03月08日 12時02分45秒


2008年11月08日
カテゴリ:住宅
店子さんが退去したので鍵の交換です。

R5172283.jpg

ひどいオーナーになりますと鍵の交換はしません。
一般的には予備の鍵を数セット買っておいて、店子さんが代わる度に入れ替えて使って行きます。
ところが何時かは誰かが使った鍵が何処かの住居に付けられてしまいますね。
その辺りの隙を狙った犯罪が実際に起きています。
犯人は数年後に自分が以前住んでいた賃貸住宅を訪れて、返さなかった合鍵を使って全ての住戸の鍵を片っ端から試して行ったそうです。

これは合鍵が簡単に作れる事が悪いのですが、MUL-T-LOCKやKABA STARなどと言う鍵は特殊なピンシリンダーなので一般的な合い鍵屋さんでは鍵を複製する事が出来ません。
その上、合い鍵の作成に当たっては、シリンダーに添付されているIDカードが必要になります。
賃貸住宅ではこの様な鍵を付けている所が安心だと思います。

(自分で注文される場合には型番にご注意下さい、また賃貸の場合にはオーナーの承諾が無いと住宅に造作を勝手に加える事は出来ません)

(1) MUL-T-LOCK(マルティロック)J-LA用交換シリンダー

(3) KABA STAR・Light(カバスター・ライト)LSP用取替えシリンダー

鍵の交換は家の防犯の第一歩です。

ピッキング以外にも荒っぽい手口の開錠手段があるので対策が必要です。

※サムターン回し(室内側の開錠用のツマミ)
ドアスコープを外したり、ドアに穴を開けたり、新聞受けなどから細い棒状の物を差し込んでサムターンを回して開錠します。
サムターンの周りに防止用のカバーを付ければ良いのですが、100円ショップなどで売られているプラスティック製の物はライターで燃やされてしまうのでNGです。

カム送り解錠
シリンダーカバーを引っ張ってみて、隙間から内部に針金を入れてデッドボルトを外して開錠してしまう手口です。
隙間の開かないシリンダーか隙間にスペーサーの取り付けが必要です。

バンピング
最近ではピッキングに強いと言われたピンシリンダー型をも破るバンピングと言う手口が出てきました。
バンピングの原理 Bumping principle
6歳の男の子が開錠する様子 Josh (6) Bumping Lockwood Lock Cylinder
これには根本的な対策がありません。
開錠までどのくらい耐えるか?が問題になります。

その他、最近はバールの様な物で無理やりドアや蝶番を壊して侵入する「こじ開け」、鍵穴そのものを壊してしまう「鍵穴破壊」などの荒っぽい手口も多い様です。

いずれにしても小額で犯罪から身を守る事が出来るので、対策をする事をお勧めします。


鍵の購入は取り付けの説明も親切な鍵の鉄人がお勧めです。






最終更新日  2008年11月08日 12時06分27秒
2006年11月24日
カテゴリ:住宅
img186.jpg

バブルが崩壊した頃に買ったマンションです。

振り分けタイプと言って、バルコニー側の部屋が洋室と和室になっています。

スパンを狭くして、なるべく沢山の部屋を作ろうとした結果です。

昨日は久しぶりに行ってきました。

郵便物は来なくなったのですが、たまに行ってトイレや洗面所、キッチンや風呂なのどに水を流して配水管を水で満たしたり、空気を入れ替えたりしています。

住宅バブルも最盛期の様です。

かつての価格は戻しませんが、そろそろ処分時かも知れません。






最終更新日  2006年11月24日 07時42分03秒
2006年11月12日
カテゴリ:住宅
子供の頃に木造の一戸建てに住んでいた私は、「団地」と言う物に憧れて止まなかった。

木造の一戸建てと言えば聞こえは良いけれども、戦時中に建てられた家は、古くてそして使い勝手の悪いものだ。

路地や庭には土が露出し、雨に日には運動靴が泥だらけ。

庭の隅に植えられた竹は、手入れもされず増えるだけ増えまくって、害虫の巣窟と化していた。

お稲荷さんの鳥居はシロアリが食いマクって、倒壊寸前の状態だった。

風を通す作りの設計の住居は、夏向きに作られていた。

暖めることは簡単に出来ても、冷やす事は難しかったからだ。

そんな住居は作りがスカスカで、冬にはとても辛いものだった。

じゃあ夏が涼しいかと言うと、そうでも無かった。

当時の日本はだんだんと物騒になって来ていて、雨戸を閉め切らなくては眠れない状況になってきていたからだ。

世間は3種の神器で沸いていた訳だけれど、うちにはカラーテレビしか無かった。

家屋が古くてクーラーなど付けられなかったのだ。

それゆえ夏場の夜は悲惨である。

オヤジが網戸を大工さんに頼んでつけて貰うまでは、家の中を様々な害虫が飛び回っていた。

もちらん蚊だってハエだって入ってくる。

私達は蚊帳の中で眠り、食べ物にはネットが掛けられた。

蛇足ながら私は蛾が大嫌いである。

死ぬほど嫌いだ。

きっと子供の頃に何かトラウマになるような出来事があったに違いない。

僕が子供の頃の日本は、大なり小なり差はあるにしても、このように似たような状況だった事だろう。

そんな状況の中で颯爽と登場したのが、「団地」である。

そこは皆が憧れた未来都市だった。

公園はコンクリートで固められ、綺麗に塗装されていた。

夏場には水遊びができるように、工夫もされていた。

空地は芝生で埋められ、そこに寝転ぶ事もできた。

靴が汚れる事は無かったし、洗濯物に砂埃が付く事も無かった。

土を徹底的に嫌って排除した設計だったのだ。

東京オリンピックが開催されようとしていた当時。

東京のアチコチは掘り返され、土に眠っていた破傷風菌が撒き散らされ、土は非常に不衛生で汚いものだと定義されていたのだ。

家はコンクリートで密閉され、冬に隙間風が吹き込む事も無く、夏場はクーラーで快適に過ごす事ができた。

締め切った窓から害虫は入って来る事も無い。

駐車場には新車が並び、隣の車と大きさを競っていた。

そんな未来都市に誰もが住みたがった。

当時、団地の抽選に当たる事は宝くじを当てる様な、大変なものだったらしい。

姑が「抽選に当たらないのは、嫁の信心が足らないからだ」など語るのが、ニュースにまともに取り上げられる程の過熱ぶりだったのだ。

そんな人気の未来住宅を民間業者が目を付けない筈が無い。

団地が賃貸である事が当たり前であった時代に、分譲の団地を売り出し始めたのである。

同時にネーミングも「団地」から「マンション」に変えられた。

「マンション」は本来、土地付きの豪邸を意味するのであるが、当時の「団地」は日本人にとって「豪邸」にも匹敵したのである。

そんな憧れの「豪邸」に住むようになって、体がずいぶんと弱くなった様な気がする。

密閉された住戸は、屋外が氷点下に下がっても、10度を切ることは無い。

風呂場やトイレで凍える事が無くなってしまった分、季節感覚も鈍ってしまったようだ。

エレベーターは階段を上らずに済むが、自分で歩いて上ると息が切れてしまう。

機械に頼らないと住処にも戻れないとは、なんと不自然な事だろう。

住戸からの窓からの眺めは良いが、生まれた時からそこで生活している子供には、恐怖感の欠片も無い。

足が地面に着いているどころか、床は下の住戸の天井なのだ。

子供は家の中で走り回ることを許されず、電子ゲームにしがみつく。

電子ゲームの中の生き物は、リセットをすればやり直せる。

世間では、人生さえもリセットすればやり直せると勘違いする子供がニュースを賑わしている。

共同生活では、布団はバルコニーに干す事は非常識とされ、太陽の陽を浴びる事が無くなってしまった。

布団乾燥機で乾燥した布団もフカフカになるが、陽の匂いがしない。

衣類乾燥機は便利だ。

好きな時に洗濯ができるが、一度でもその便利さを味わってしまうと、二度と午前中に洗濯をして、日中に陽に干すなどと言う生活には戻れないだろう。

採光面の少なくなった集合住宅の中では、昼間でも電灯が点けられる。

まるで陽の光を忘れてしまったかの様な生活だ。

太陽光線がちょっとでも遮られれば、農作物が取れなくなってしまうにも関わらず...である。

こんな不自然な生活は永遠には続かないだろう。

地球が何万年も掛かって蓄積してきた太陽のエネルギー(石油や天然ガス)や、化石(コンクリート)を、人類は産業革命以降の短期間に消費し尽してしまおうとしているのだから。

真っ先に淘汰されてしまうのは私達であろう。

世界的に見れば.....それは日本人であるに違いない。

私達は人工の街に住み不自然な生活をしている。






最終更新日  2006年11月12日 11時26分45秒
2006年10月21日
カテゴリ:住宅
伊藤忠都市開発から発売されたマンションです。

一部の住戸で「頭の良くなる家」選べるようです。

物件のサイトには掲載されていませんし、総戸数126戸のうち、14戸だけのオプションプランなので、まだまだ実験的なコンセプトでしょう。

http://www.nikkeibp.co.jp/style/life/sumai/forefront/061019_kosodate/index.html

この住宅は、恐らく夏頃に出版された「頭のよい子が育つ家」と言う本の考え方を取り入れているのだと思います。

頭のよい子が育つ家
頭のよい子が育つ家 本体価格 1,300円 (税込 1,365 円) 送料込

この本は買わなかったのですが、大筋の考え方は予想ができます。

重要な事は家族のコミニュケーションでしょう。

子供を個室にこもらせる事無く、受験勉強を見守る事ができるような設計が重要なのです。

要は子供が受験に対して、一人で望んでいるのでは無いと思える様にする事です。

目の届く範囲で勉強をしていれば、親も声を掛けやすいですし、解る範囲で教えてあげる事もできるでしょう。

勉強していると思ったら.....などと言う事態も避けられるはずです。

反面、ただ同じスペースで勉強をするだけだと、家人の見ているTVや遊んでいるゲームなどに気が散ってしまう事でしょう。

コミニュケーションを取ることができながら、なお且つ勉強に集中できるような設計。

それが「頭のよい子が育つ家」のコンセプトであると思います。

残念な事に、現在発売されているマンションや住宅で、そのような設計のものは殆ど見る事ができません。

それを叶える為には注文住宅にならざるを得ないのですが、マンションでもその様なものが選べるようになって来たのは良い事だと思います。






最終更新日  2006年10月21日 10時01分16秒
2006年09月09日
カテゴリ:住宅
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060909-00000206-yom-soci

大都市圏ならいざ知らず、何で地方都市までと疑問に思わざるを得ない。

ヤフのニュースだと地方都市では駅や商店街に近く便利な点などが人気の原因だそうだ。

この辺りは高齢化と核家族化を如実に現しているのだろう。

心理的には寄らば大樹の陰なのだろうが、20cmのコンクリートを隔てて『隣は何をする人ぞ』である。

防犯上は有利だろうが、昨今ではバルコニーで煙草を吸う事さえ、ままならない現実がある。

マンションとは言うが、所詮は団地である。

とある不動産屋さんの弁だが

『住んでいる人のレベルが低くて、とても安いマンションに住む気にはならない』そうだ。

大規模になればなるほど様々な人種が集まるので、それなりの気構えが必要だろうと思う。






最終更新日  2006年09月09日 15時30分45秒
2006年05月21日
カテゴリ:住宅
2005-11-25 19:26:22

湿度が高くなってきたこの時期。

敷いたコルクカーペットがアチコチ反りかえってきました。

何処で買った商品かは購入履歴で調べられますが、何処を買っても同じでしょう。

湿気に対する伸縮率の違う2つの素材を貼り合せた事にそもそも無理があります。

バイメタルと言う2種類の金属を貼り合せた素材を思い出しました。

温度による伸縮率の違う金属を貼り合せているので、温度が変わると金属が反りかえるのです。

サーモスタットや温度計などに良く利用されています.........じゃなくて!!

コルクカーペット買って失敗したよ(#`皿´)<怒怒怒怒怒怒!!!






最終更新日  2006年05月21日 21時45分52秒
2006年05月15日
カテゴリ:住宅
トシちゃんもまぶしいAPAの「東雲キャナルコート」です。

東雲キャナルコート

りんかい線「東雲」駅より徒歩9分

舞浜まで乗換えを入れないと、なんと8分の距離です。

(東雲←東京臨海高速鉄道りんかい線3分→新木場←JR武蔵野線・京葉線5分→舞浜)

新浦安←→舞浜が3分、昨今の新浦安の分譲マンションは駅から徒歩20分近く掛かりますから、都民に憧れを持つ一部浦安市民にとってはちょっと気になるトコロな訳です。

インフラが整っていないのと、ちょっとアレなのでアレな訳です。

コピーには全440戸に天然温泉付きと書かれていますが、その実は『※天然温泉:源泉には、加水、滅菌を行っております。加温、循環、ろ過は行っておりません。』との事。

温泉に期待してはいけませんが、車寄せまで付いたこのマンション。

まるでホテルのようですね。(^^)






最終更新日  2006年05月15日 21時00分55秒
2006年05月13日
カテゴリ:住宅
ゴールデンウィークのお休みにユニットバスの徹底的な大掃除をしたのですが、その時に気になったのがブラインドの錆びでした。

先週、送料無料で50%OFFの所↓が見つかったので、注文しておいたのですがさっき納品されました。

【0502送料無料】◇半額◇ ニチベイ ブラインド 酸化チタン 浴室用 幅41~80cm×高さ61~1...
【0502送料無料】◇半額◇ ニチベイ ブラインド 酸化チタン 浴室用 幅41~80cm×高さ61~1...当店価格 9,300円 (税込) 送料込

前回取り付けた頃は、まだインターネットがこんなに普及していない頃で(一体何時の話(^^;;)近所のスーパーの割引セールを狙って注文したものでした。

セールと言っても40%OFFがせいぜいで、時期が悪ければ20%程度の時もありました。

インターネットのご時世になって、今ではちょっと探せば50%OFFなんて言うのがすぐ見つかります。

全く便利な世の中になったもんだなと思います。

今朝もEVER FREEと言うショップで水とソフトドリンクを注文したのですが、なんと和歌山県のお店でした。

近所のスーパーだと送料を考慮しても、値段も高い上に配送さえしてくれません。

水やソフトドリンクなんて言う重たい物を、わざわざ和歌山県かや首都圏まで運ぶのは、計画経済的な見方をしなくても無駄以外の何物でも無いと思うのですが、それでも安いものは安い。

背に腹は代えられません。

首都圏に富が集中すると言われる今後の日本経済に於いて、物販ビジネスで地方が活性化できる唯一の手法がインターネットです。

インターネットが普及すると、首都圏の物販と地方の物販は対応なビジネスの土俵で戦う事になります。

首都圏での物販は土地や人件費が高くて不利な上に、富が集まれば集まるほどコストが高くなると言う逆のベクトルで動いて行きます。

インターネットビジネスに於いては、地方部が益々有利になってくる事でしょう。


さて、話は逸れてしまいましたが浴室のブラインドを変えたら、雰囲気一新して非常に気分が良いですね(^^)。

今度はカーテンを変えよう(^^)






最終更新日  2006年05月13日 18時18分27秒
2006年04月21日
カテゴリ:住宅
内装が意外とゴージャス!

日本でももっと見直されても良いんじゃないかと思ってます。

ヒーター、エアコン、ソファー、ダイネット、テーブル、Wベット、ミラークローゼット、キッチン、冷蔵庫、シンク、OHキャビネット、シーリングファン、オーブン、水洗トイレ、バスタブ、洗面台、各部照明、ブラインド、スライド2カ所、外灯、室内コンセント(100V)、カーペットまで付いてますから、あとはライフライン(上下水道やガス・電気)などと接続するだけ。

引越しだって家が走りますから、丸ごと持って行っちゃえば良い訳です。

動産なので(^^;;登記はできませんが、その分不動産取得税、固定資産税、登録免許税などの諸税が不要です。

アメリカなんかは地面にライフラインが埋設されているようなトレーラー村まであるので、気楽に移動生活をしている輩もいます。

まあ現実的な話をしちゃうと、トレーラーハウスに住むのは60~70年代に流行ったヒッピーの残党ですから、極めてセグメントされた層の人たちなんですが。

日本ですと走らせる道路幅の問題なんかがありますけど、地震災害対策には良いんじゃないかと思いますね。

これを北海道のどこかに数百台単位でストックしておいて、地震災害があった場合にトラックで牽引していってさっと設置する。

日本国内だったらどんなに掛かっても、2日もあれば設置が可能でしょう。

役所ももっと色んな可能性に目を向けて欲しいなあと思います。

プローラー39W-E
プローラー39W-E






最終更新日  2006年04月21日 06時14分46秒

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.