067793 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

いりこっこ倶楽部

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
farr@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
farr@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…

フリーページ

ニューストピックス

2007年04月24日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
いらっしゃいませ。
いりこっこ倶楽部へようこそ。

第29回目いりこっこ倶楽部でございます。

ちょっと印象を変更してみたりしました。

あのペレストロイカのゴルバチョフさんがお亡くなりに成られたそうですね。
私が社会人になった頃にあの方の指導のもと、
ソ連はロシア共和国に変わりました。

ペレストロイカの解説本がたくさん出版されましたね。

共産主義が国力を弱めた結果、
東ヨーロッパ地域は貧乏な地方になってしまっていました。

近代の共産主義への転換が、
軍主導であったために、共産主義は軍人が大手を振って闊歩できる、
いびつな政治形態を形成してしまった。

中国なんてまさにそう。
彼らの正義は軍事力で担保されている。

まあ、共産主義から民主主義への転換の象徴が
この世界から消え失せたことだけが、
歴然とした「事実」でありますね。


トヨタが世界で一番熟れている自動車メーカーに成りました。

レースから、ビジネスまで。
トヨタの商売上手は今に始まったコトじゃない。

中部地方の織物機製造会社が、
世界でも有数な自動車メーカーになりましたが、
やはり「いつかはクラウン」の、
クラウンがあったればこそでしょう。

トヨタの看板車種にして、
絶大な人気を誇るクラウン。

タクシーの種車としても、
使用している人の多いクラウン。

過去においては、
他の追随を許さないくらい、最高級車でした。

世界に誇れるクルマは
以外と身近に走ってたりするモノのようですね。


第29回いりこっこ倶楽部、いかがだったでしょうか?
印象をきっぱりと転変させたので、
ちょっぴりアダルティーに成ってました?

いりこっこ倶楽部、たいしたことは書いてありません。
あしからず。またのお越しをお待ちしています(笑)






最終更新日  2007年04月25日 02時28分42秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.