151730 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

イロリョーレの日記(こきあのブログ)

PR

フリーページ

楽天プロフィール

設定されていません

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

バックナンバー

2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月

カレンダー

お気に入りブログ

イラブーの精霊に導… たんたん4531さん

朔-saku- m-yoshimiさん
絵美占★えびせん 高橋きよみ★絵美占さん
エリスの竪琴 セレス4493さん

コメント新着

タオ⇔@ Re[1]:超絶満喫☆糸島サバトツア~2(11/13) 地元のM子さん、大丈夫でしたよ〜
地元のM子@ Re:超絶満喫☆糸島サバトツア~2(11/13) くしゃみは出なかったの?
タオ⇔@ Re[1]:4度目の屋久島へ2(10/09) 地元のM子さん、コメントありがとう! ぜ…
地元のM子@ Re:4度目の屋久島へ2(10/09) まさしく、もののけ姫の世界だね。 私もい…
2016年01月12日
XML
カテゴリ:
201601121123_1008_iphone.jpg
==============================
不定期に都内目黒区のカフェにてカードリーディングのセッションを行っています。
カードリーディングのメニューはHPの「セッションメニュー」をご覧ください。

・1/23(土)14:00~18:00


上記以外の日程でも、土日祝の日程で「この日なら行けそう!」等ありましたらお気軽にお問い合わせください(場所はお申し込みいただいた方にお知らせいたします)。

《メニュー》
・30分リーディング         \3000en
・60分リーディング         \6000en
・90分リーディング         \10000en


※カフェではワンドリンクご注文をお願いします(¥500前後です)。
※ご予約は下記HP「セッションのお申し込み/お問い合わせ」フォームから、ご希望の日時、お名前、ご連絡先等をご記入の上、送信してください。
「こきあのこしかけ」http://kokiarainbowlight.jimdo.com
=======================================
今回の新月はなかなかパワフルだったようで、前後は殆ど眠りこけておりました。ってことは、無意識層に何かがたくさんダウンロードされていたりするのかしらねーと思います。

新月前の夢見が面白いことになっておりましたので、それについて書かせていただこうと思います。

ちょっとさかのぼりますが、まずは初夢について。ワタクシはがっつり見た!っていうレベルではないのですが、12/31から1/1にかけてはでかいエビの夢を、1/1から12/31にかけては、自分の足にピッタリの虹色のヒールの靴の夢を見ました。

どちらも縁起が良さそうだなーと思います。我ながら。とくに、虹色の靴が見つかったという夢に関しては、ここ数年靴を探す夢をたまに見ていましたので、「やっと見つかったかー!」という思いでした。

さて。

そんな初夢で始まった2016年。新春早々面白いシンクロがありました。

1/8の夢では、スターウォーズを観に行っている場面から始まりました。(この時点ではまだ観ていなかったのですが)オープニングの場面を見ているうちに、夢の中なのですが、現実なのか空想なのかが分からないという感覚になり、場面が変わりました。

気が付くと、昔の実家の和室にいました。実生活でかかわりのある方々が和室に集まっていたのですが、床の間に蔦が生えてきていたので、それを杖で払っていました。気づくと、床の間の畳が少し浮いており、畳の下からは光が漏れていました。まるで地下に別の世界が存在するような感じで。

ここでまた画面が変わり、学校のようなつくりの建物の場面になりました。ワタクシは今のワタクシではなく、別の人格になっていました。保健室のような場所で、ワタクシの父にあたる人が布団をかぶって、何かにおびえているような様子でした。この父はどうやらこの組織の長のような感じで、敵対している勢力から狙われているような感じでした。

スパイのような形で敵対する勢力の人間が入り込み、父をさらっていきました。それは、父がいつも身に着けているギベオン隕石でできた勾玉をトルコ石のような青い円盤にはめることによって、何かを起動させるということを目的としたものでした。何が起動してしまうのかは忘れてしまったのですが。

これが起動してしまうことを避けるために、ワタクシとワタクシの兄(実際にワタクシには兄はいません。夢の中での兄です)が父と勾玉を取り返しに向かうことにしました。食器棚のような棚に、ワンドや剣が並べられていて、兄が剣を取りました。ワタクシは棚の中を見たんのですが、これぞという剣がなく、「どうしよう」と思っているところ、家臣が、「これをどうぞー」的にクリスタルの剣を持ってきて、「ああ、これこれ!」と受け取りました。ふと、「ワンドもあった方がいいな」と思い、ワンドも手にして向かう、という内容でした。

今回の新月はやぎ座で起こっておりましたが、ワタクシ、月星座がやぎ座だもんで割と影響が強かった気がしております(みんなそれなりに影響を受けていたと思いますが)。

その新月前に見た気になる夢だったので、なんだか猛烈に覚えておりました。

まず、床の間の場面については、「床の間」は和室の建築で言えば家主の格を表すような、家のかなめとなる重要な場所です。これは、先日書いた記事で、「父親からの期待」について意識を掘り下げた結果であったり、その作業を表した場面な気がします。

床の間の下は、家系や父親からの影響を受けるようになったそもそもの要因を表していると思われ、床の間を覆うように繁殖した蔦をワタクシが取り払ったことで、床の間の下の世界にアクセスすることになるということを表していると思われます。

その次の場面は、今のワタクシではなく、欧米系の風貌だった気がするので、おそらく過去生に関わることなのだろうなと思います。外からの圧力におびえる父を守るため、そして家系を守るために立ち上がってきたという歴史がワタクシのタマシイにあるんだろうなーと感じました。この夢のイメージは「戦士」だったので、自分でもぴったりだなー、と腑に落ちたのです。

こんな夢を見た翌日に、Hさんとスターウォーズを観に行きました。スターウォーズを映画館で見るのは初めてで、しかも3Dでした。画面に近い席ということもあったのですが、すごい迫力でした。1/8の夢で見たようなオープニングではなかったものの、夢と同じように、映画と事実とが曖昧になるような感覚を覚えました。

映画の後にHさんと話をしていて、夢の話になりました。最初はワタクシが1/8に見た夢の話をしていたのですが、初夢の話になり、Hさんが「私は初夢で靴を探す夢をみた。なんかレストランのようなところで『靴がない』と言っている夢」とおっしゃったのです。

「ん?」

ワタクシの頭の中で、以前見た夢のビジョンがフラッシュバックされ、もしや夢の中でみた場所とHさんがみた夢の場所が一緒なんじゃないか?と思ったのです。

「それって、もしかして山の上にあるレストランじゃないですか?入り口に下足入れがあって、左側に縁側があったりしませんでした?」

「うそー!同じ!あった!縁側!」

やっぱり!!!

これは、ワタクシがHさんの脳内をリーディングしたわけではなく、ワタクシが8/24に見た夢のビジョンと同じかもしれない、と思ったのでした。完全一致ではないかもしれないのですが、ワタクシが夢で8/24に訪れたその場所に、Hさんが初夢で訪れたんだろうなーと思いました。

しかも、ワタクシも今回初夢で靴の夢を見ていたので、そのシンクロっぷりも面白いなーと思います。

なぜそんなことが起きたのか、ってことは今のところ分かりません(笑)

どうも、この新月は無意識に知らず知らずのうちにフォーカスしちゃうような感じがあり、起きていても急に頭がふっとどこかに行ってしまうということがあるので、1/14まではできるだけぼーっとしていたいところです(週明けからもりもり仕事が忙しい感じなのですが)。

なんとなくですが、夢の意味をもりもり調べるというよりは、無意識や集合意識とのコンタクトを楽しむような感じに近いので、そのうち気が向いたらHさんとの不思議なシンクロについて深堀してみようかな、と思います。

あ、冒頭の写真はHさんと言った甘味やさんの立派な鏡餅です☆
=========================
セッションのお知らせはブログ以外にも下記ツールでおこなっています。
Facebookはお友達申請お待ちしています!
(お友達申請いただく際にはメッセージを一言添えていただけますと幸いです☆)

Facebook:「こきあ こきあ
Twitter:https://twitter.com/kokia_rainbow
HP:「こきあのこしかけ
=========================
 







最終更新日  2016年01月12日 18時13分44秒
コメント(0) | コメントを書く
[夢] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.