7227676 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

色眼鏡's Blog

2008/09/23
XML
カテゴリ:今治グルメ
-ソロで行っていないプチ遠征記-

『新味鳥(しんみどり) 常盤店』

携帯の画像を整理していたら、ちょっと前に行ったお店の紹介をしていませんでした。我が今治市は"焼き鳥のまち"と呼ばれるくらい、人口に対し焼き鳥(主に鉄板焼)屋さんが多い街です。かく言う私もJC現役の頃、"今治の焼き鳥でまちおこしを!"と提案した一人です。最近では更新もしないので、すっかり廃れてしまいましたが、自分のサイトで「元祖焼き鳥占い?」なんてのも作りました。(携帯版はこちらひよこ

shinmi01.jpg
[かわ:¥250のダブル(二人前)]

さて今回はいつものように友人で後輩のI.K.君と、T.T君との三人で行くことにしました。"行ったことのないお店に行こう!"ということで、最近きれいに改築したお店、「新味鳥」に行くことにしました。私は幼少の頃に一度か二度、親父に連れられて行ったお店だった気がしますが定かではありません。なんでも先代の息子さんが開いたお店だということです。またタレも先代から受け継いだものだそうです。

shinmi02.jpg
[もつ:¥250のダブル(二人前)]

我々がお店に入ったのは平日の7時半頃だったのですが、結構混んでいました。カウンターには席はないようで、仕切られた座敷部屋に通されました。両隣からも賑やかな声が聞こえます。繁盛しているようですネ! 我々は"かわ:皮"を中心に注文を入れました。今治の焼鳥屋さんでは、まず手始めに"かわ:皮"を注文するのが慣わしとされています。他の地域のような串焼きの皮でなく、鉄板焼きであるのが今治の特長です。待つこと約10分、ちょっと時間がかかりましたが注文が出始めました。タレの味はお店ごとに違いますが、ここ「新味鳥」はあっさり味のタレのようです。女性にもGoodなのではないでしょうか!? そうそう今回食べたなかでは、特に"もつ"が美味しかったことを加えておきます。もちろん(これも今治名物?)"せんざんき(味付鳥の唐揚)"も忘れてはいませんヨ! どんどんビールや焼酎がすすみます。ほどよく酔ってきた頃には、松本町(今治の飲屋街)のネオンが恋しくなりました。。。ビールウィンク

shinmi03.jpg
[串焼いろいろ]

*************************************************
【お店の情報】
住所:愛媛県今治市常盤町8-2-14
電話:0898-24-2662
FAX:?
営業時間:17:00~23:00
定休日:水曜
席数:85席
駐車台数:10台
HP:?

【メニュー】(一例)
かわ:¥250、とりねぎ:¥250、砂ずり(焼・揚):¥250、きも:¥250、ハツ:¥250、もつ:¥250、せせり:¥300、せんざんき:¥400、手羽先(焼・揚):¥400、ささみ(焼・揚):¥300、チューリップ(焼・揚):¥400、親鳥サイコロ:¥350、若鳥もも:¥550、ニラ皮焼:¥500、焼どうふ:¥250、れんこん:¥300、しいたけ:¥350、えのき:¥300、鳥めし:¥500、鳥さしみ:¥350、鳥タタキ:¥450
*************************************************

shinmi04.jpg
[せんざんき:¥400のダブル(二人前)]

こまぴたっ!
新味鳥 常盤店

愛媛県今治市常盤町8-2-14
営業時間:17時~23時
定休日:水曜
TEL:0898-24-2662 
データは2008/09/23現在のものです。
おすすめレビューを見る






Last updated  2008/09/23 12:58:27 PM
[今治グルメ] カテゴリの最新記事


PR

Category

Recent Posts

Archives

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space














Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.