10276299 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

色眼鏡's Blog

2022/01/16
XML
カテゴリ:愛媛県グルメ
-SPTC遠征記-

『炭鳥庵(タンドリアン)』

今日は「SPTC」のMBライダー、イデッチライターと私の3台で、四国中央市方面にツーリングです、、、オミクロン株の感染拡大で、県外へのツーリングは自粛ですねぇ。。。

[ランチ:¥1100]



まぁ、四国中央市方には私的に行ってみたいお店もありました、、、それは"インド人のインド人による日本人のためのカレー。"と看板に掲げられているお店:「炭鳥庵(タンドリアン)」さんです。。。名前の漢字だけだと、炭焼きの焼鳥屋さんを想像しますが、、、サブタイトルでインドカレーの店だと言うことが分かります。。。(笑)

[お店外観&店内の様子]





開店が11時からだったので、BARIを9時に出発しました、、、一般道を走りゆっくり来たつもりでしたが、四国中央市には10時20分前に到着してしまいました。。。なので後で廻る予定だった「馬瀬林道起点展望所」に先に行きました、、、この展望所の先に八十八カ所の「三角寺」があるのですが、こちらの道はクネクネの細い道なので、オススメできませんネっ!!

[サラダやライス(食べ放題)]





さて展望所から「三角寺」の前を通り広い道に出て、、、目的の「炭鳥庵(タンドリアン)」さんに到着したのは11時10分過ぎでした。。。よしよし、開店しています、、、我々が入店すると店内にお客さんはおらず、日本人かインド人か???ですが、日本語が達者で気さくなお父さんと、厨房には若いインド人さんが迎えてくれました。。。

[ポーク・ガーリックカレー]



我々は4人掛けのテーブル席に着き、ランチのメニューは"チキンカレー"か"ポーク・ガーリックカレー"を辛さ指定で、それに選べる"ナン"と言うことでした、、、なのだ私は"ポーク・ガーリックカレー"を2辛で、MBライダーとイデッチライダーは"チキンカレー"をそれぞれ4辛と0辛で、"ナン"はオススメされた"プレーンナン"と"バターナン"で発注です。。。またカレーができるまで、食べ放題のサラダとライス、それに薄味のチキンライス?(お父さんはチャーハンと言っていました:笑)のようなものを、セルフで取りに行きます、、、ライスにはチリパウダー、カルダモン、フェヌグリークの粉末をかけられるので、それもかけてみました。。。

[プレーンナン、バターナン、各アップで]邦君はFBしてない!!





やがて食べ放題のセットを取り終える頃、タイミング良くカレーもできあがり、、、さぁ気になるお味(ポーク・ガーリックカレー)です。。。ルーはインドカレーのようにサラサラでなく、少しトロミがあります、、、ポークとガーリックと言うことですが、ポークは豚バラっぽい肉で、ガーリックは大蒜の茎でしょうか!? それに玉ねぎが入っています。。。ほぅほぅほう、確かに日本人のためのカレーでしょう、、、程よいスパイシーな香りにマイルドなコク、そこに2辛の辛味が追いかけてやってきます。。。白いライスにも、薄味のチキンライス?にもよく合います!!

[ランチメニュー]



やがて"ナン"が焼き上がったので取りに行きました、、、大きな"ナン"のようで、3人分がカットされていますが、とても全部食べきれそうになかったので各自3、4枚ずつ取って来ました。。。"しっかり食べてネ!!"とお父さんに言われましたが、もうお腹PANPANPANです、、、もちろん"ナン"でいただくと、しっかりインド風を感じられましたねぇ。。。うんうん、旨い旨い~☆目がハートグッド

[馬瀬林道起点展望所]



*************************************************
【お店の情報】
住所:四国中央市中之庄町465
電話:0896-22-3935
営業時間:11:00~14:30、17:30~21:00
定休日:火曜日
席数:約25席
駐車台数:7~8台
HP:

【メニュー】(一例)
ランチ:¥1100
*************************************************






Last updated  2022/01/17 04:55:01 PM
[愛媛県グルメ] カテゴリの最新記事


PR

Category

Recent Posts

Archives

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space






















© Rakuten Group, Inc.