415256 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

いぶ~たの日記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


みぶ〜た

Free Space

Calendar

Comments

ぴーちゃん@ Re:健康診断 その2 自分はどうなの?(12/13) New! みぶーたさん おはようございます! ぴー…
Grs MaMariKo@ Re:健康診断 その2 自分はどうなの?(12/13) New! こんばんは。 此方今日も寒い一日でした…
いわどん0193@ Re:健康診断 その2 自分はどうなの?(12/13) New! ●12/18 ぽち×2、完了しました ^^^)…
Photo USM@ Re:健康診断 その2 自分はどうなの?(12/13) このブログは画像認証外してありコメント…

Recent Posts

Archives

Category

Rakuten Card

Favorite Blog

--< 水窪( みさくぼ… New! いわどん0193さん

スマホ閲覧中にウイ… New! Grs MaMariKoさん

【お試しレポ】これ… New! yunachiさん

青じゅるって名前が… New! マトリョミン3さん

ヨーキーcocoちゃん… 奈奈社長さん

2017年11月14日
XML
カテゴリ:美術館
​​​​​​​​先日、上野の東京都美術館で開催されている
「ゴッホ展・巡りゆく日本の夢」を観てきました。

今回は運慶展と違い、スムーズに入れました♪





その前に不忍池から見る弁天堂。
9月中旬は蓮が凄い勢いで生い茂っていましたが
11月上旬は枯れて紅葉も見られます。
季節も巡りゆく~~です。

 




ゴッホ(1853-1890)はパリからアルル時代前半にかけて
日本に高い関心を寄せていました。
今回の展示はゴッホの油彩画と日本の浮世絵を通じて
相互関係を探り、どのように絵画表現に取り入れたかを
知る事ができます。




比べて・比べて

  
花魁


比べて・比べて

 
種まく人               亀戸梅屋敷



鮮やかな色彩、自然を愛でる心・独特の遠近法・構図の面白さ
ゴッホは遠い日本を夢見て、独自のイメージで
作品に取り入れ、表現していたようです。

 
タラスコンの乗合馬車              寝室


日本を愛したゴッホでしたが
彼がオーヴェールで亡くなった後、今度は日本人が彼を称賛し
理想化するようになりました。
ゴッホが晩年に交友を持った医師ガシェの遺族のもとには
3冊の芳名録が残され、そこには沢山の日本人の名が記されています。

なんと、大好きな佐伯祐三氏のお名前もハート(手書き)

オーヴェールの教会
(全てパンフレットから引用)


日本にゴッホのファンが多いのは
その不運な生涯と彼が日本を愛したから。
日本・大好き!を感じ、更なるゴッホの魅力に触れる事ができた展示会でした音符




このチケットケースは、先に観に行ったお友達からもらったですぅ~犬




夾竹桃と本のある静物
綺麗な夾竹桃には毒があるそうですよ。

(全てパンフレットから引用)



で、何で買って来てくれたかと言うと


この「ナボリンS」のお礼ですぅ~犬



首から肩のコリが酷く、整形外科に行ってもあまり変化がなかったので
前回のRSPで頂いた、辛い肩こりや眼精疲労に飲んで緩和するお薬を
彼女に試してみるようにと、渡したのです。

すると、頑固なコリが少し緩和されたと喜んでくれて
わざわざお土産を買って来てくれたわけです。

毎回RSPの宿題はしんどいけど
こうやって紹介して少しでもお役に立てると
嬉しいですスマイル









応援ありがとうございます
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


ポチット感謝です

人気ブログランキング




​​​​​​​​






Last updated  2017年11月14日 23時56分49秒
コメント(8) | コメントを書く
[美術館] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.