962351 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

まったりしましょ♪

2022年05月24日
XML
カテゴリ:漫画
​​『はるのゆきは溶けない』サトウチセ

はるのゆきは溶けない【合本版】(1)【電子書籍】[ サトウチセ ]
​​・・・解説・・・​
​​「僕はね、春の雪ってとても良いと思うんです。まるで八重桜のようで」
あの頃の、聞けるはずのないあの声が、
また私の名前を呼んでいる―なんとなく冴えなくて、
ロマンチストな津田先生。春野雪はそんな先生が大好きで、
隣に並びたくて教職の道を選んだ。大学も卒業間近、
あと一歩でその夢が叶うという矢先、先生の訃報が届いた。
伝えられなかった想いと、叶えることができなくなった夢に戸惑う雪。
私はどうしたらいいんだろう―。一方、幼くして母親を亡くし、
次いで父親を失った津田の息子・律もまた、深い悲しみから動けずにいた。
止まった二人の時間は、お互いを見つけた瞬間から
動き出すが、再会したのは思わぬ場所で…​​



高校時代に片思いしていた雪


大好きだから近づきたいと教師を目指し
その矢先先生の訃報を聞く


教師になったけれど
先生の思いは消えずずっと引きずっていたところへ
先生の息子と出会う


二人は惹かれ合ったけれど
教師と生徒の立場上自分の気持に素直になれず・・・


好きだった人の息子と恋仲になるって
ドラマチックだよなぁ

先生×女生徒よりも
​​先生×男子生徒の方が萌えるわ!!!​​


律が自分が教師になるまでと
雪は待ってたみたいだけれど
その間って空白なのだろうか?(笑)


 ひらめき私 的 評 価ひらめき
 5 段 階
  星 星 星 






最終更新日  2022年05月24日 16時20分43秒
コメント(0) | コメントを書く
[漫画] カテゴリの最新記事


PR

プロフィール


いるた2006

カレンダー

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

コメント新着

いるた2006@ Re[3]:そして誰もいなくなった(08/26) 太郎英語さんへ >また90万ヒットおめで…

お気に入りブログ

ジャンプ感想 31号 katariたがりさん

クロのブログ クロ3411さん
~*合縁奇縁*~ 桜嶺みすずさん
エクトプラズムを見… 流星cpさん
ハナスカエル ハナスカ 87さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.