いしじいの音楽通信

真冬の花見

22:30「真冬の花見」 2007.12.04


息が 白い

養老 の かえり路(みち)


橋を 渡って まっくら になった公会堂の

横を 歩く


目の左に

真っ白な 真冬の桜


僕は

いまを うたがった


でも 吐く息は 白い


枝に

落ちることなく

とどまっている 枯れ葉 たちだった


人間が つくりだした

白い 照明に 照らされて


枯れ葉が

真っ白な 真冬の桜 に 見えたのだ


僕は

目を うたがった

でも

息は

白かった


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.